【宝塚記念 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

 

 

 

 

アルアイン 11本(栗坂11本/※栗プール4本) A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容はとても良いと思います。1週前追い切りでも栗東の坂路で自己ベストをマークしましたし、状態が良いことは間違いなさそうです。乗り込み量も豊富ですし、2週前追い切り、1週前追い切りときっちり追われたことで、最終追い切りでは更に良い動きを見せてくれそうです。

 

 

 

 

 

 

エタリオウ 6本(栗CW4本/栗坂2本) A+
中間の内容はこの馬のいつもの調整パターンがしっかり課せられていると思います。2週続けてコースでしっかりと負荷をかけられていますし、最終追い切りは更に動きが良くなってきそうなイメージがあります。追い切りでも最後までしっかりと走るようになっていますし、精神面での成長も伺えました。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

キセキ 17本(栗CW4本/栗坂13本) A
中間の乗り込み量は豊富。ただ、良い時のキセキの消化内容と比較すると若干見劣るイメージがあります。本数はかなりこなせているので、徐々に状態は上向いてきている気がしますし、最終追い切りの動きをしっかりとチェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

クリンチャー 9本(栗CW2本/栗坂7本/※栗プール5本) A
中間の内容はとても良いが、調教は毎回動いてくるタイプなので、過度な評価は与えたくないのが本音です。とはいえ、タフさが求められるこの舞台は合っていると感じますし、最終追い切りの動きが良ければ抑えなければならない1頭だと思っています。

 

 

 

 

 

 

ショウナンバッハ 0本 F
中間は中1週のため時計を出せていない。近走は安定してますし、今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかの勝負になると思います。能力的には足りないと思いますが、展開や運が向けば。最終追い切りで取捨を決める形になると思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

スティッフェリオ 7本(栗坂7本) A
中間の内容は悪くないです。2週続けてビッシリ追われてますし、最終追い切りでは更に良化してくる可能性もあると思います。2週前追い切りや1週前追い切りの時計面はまずまず良いですが、動きの面でまだ重苦しさがあったので、最終追い切りでその辺りが解消されてくれば。

 

 

 

 

 

 

スワーヴリチャード 6本(栗CW4本/栗坂2本) A+
中間の内容はとても良いと感じます。特に1週前追い切りの動きは圧巻で、持ったままで併せ馬に取り付き、軽く促されると抜群の反応を見せてくれました。海外帰りでも状態は悪くないと思いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

ソールインパクト 2本(美南W2本) A
中間の内容は悪くないと思います。間隔が詰まっていながらもしっかりと乗り込めていますし、良い状態をキープ出来ている印象を受けます。いつも通りの調整過程を踏めていますし、最終追い切りで更に良化してくれば。近走は安定して走れていますし、出来の良さでどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

タツゴウゲキ 7本(栗坂7本/※栗プール12本) A ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容は悪くないと思いますが、1週前追い切りの動きを見るとまだ良化の余地を残していると思います。ただ、追い日ではない日曜日に栗東の坂路で自己ベストを更新していますし、1年ぶりでも馬は出来ている可能性もあります。最終追い切りの動きは要チェックしていきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

ノーブルマーズ 1本(栗坂1本/※栗プール2本) F
中間の内容は中2週のためこんなもんです。昨年とローテーションは異なりますが、ひと叩きして宝塚記念という形は同じです。鳴尾記念はハナから叩き台のつもりだとすれば、昨年3着と激走したこの舞台に照準を合わせてきている可能性は十分考えられます。最終追い切りの動きには要チェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

マカヒキ 22本(栗CW6本/栗坂15本/栗芝1本) A+
中間の内容はとても良いです。在厩でしっかりと乗り込めていますし、量だけでなく内容も濃い内容を消化出来ています。過去1番の乗り込み量だと思いますし、仕上がりはかなり良いと見ています。前走でも復調の気配を感じられましたし、ここでも良いパフォーマンスを見せてくれる気がします。最終追い切りの動きにも引き続き注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

リスグラシュー 4本(栗坂4本) A
中間の内容は悪くないと感じます。海外帰り初戦になりますが、1週前追い切りの動きは良かったですし、最終追い切りで更に良くなってくれば。金鯱賞でも海外帰りを苦にしませんでしたし、最終追い切りの動き次第では十分買える馬だと思っています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

レイデオロ 10本(美南W5本/美坂5本) A
中間の内容は悪くないですが、4F追いが目立つのは若干気掛かりではあります。ただ、1週前追い切りの動きはとても良かったですし、出来に関しても問題なくきていると見ています。最終追い切りの動きもしっかり注目していきたいです。

 

 

 

 

宝塚記念の対抗・穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。