【富士S 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

イレイション 美南W 良 助手
単走 57.8-41.7-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。実質的な最終追い切りは月曜日に消化していますが、最終追い切りも終い重点で追い切られました。まだ休み明け感が抜け切れていない印象ですし、ここを使ってからの方が良さそうなイメージはあります。

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト 美南W 良 石川
2頭併先 67.5-52.6-38.3-12.1 強め A+
最終追い切りの動きは申し分ないです。追い切りは元々動くタイプではありますが、この最終追い切りも抜群の反応をみせてくれました。しかし、休み明けという面でこの中間をみると、5Fからしか時計を出せていない点は唯一気掛かりです。動きは自体は文句ないですが、中身はまだ伴っていない可能性もありますので、抑えが無難のイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

キャンベルジュニア 美南W 良 石橋
頭併遅 67.4-51.0-37.7-12.2

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

トミケンキルカス 美南W 良 助手
2頭併先 56.7-40.3-12.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。日曜日に強めの内容を消化しているので最終追い切りは軽めの調整程度となりましたが、動き自体は悪くないです。とはいえ、強調出来る内容は消化していませんし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ノームコア 美南W 良 助手
単走 54.5-39.5-11.9 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。骨折前と比較しても調整自体は変わりなく出来ていますが、やはり骨折明けですのでいきなり頭からの馬券を買うのは危険だと思っています。1週前追い切りの動きも平凡でしたし、最終追い切りで何とか間に合った印象を受けます。Glホースですし、怪我明けのGlllを無理に獲りにくるイメージはないですから、今回は様子見で抑えまでのイメージを持っています。

 

 

 

 

 

 

 

プロディガルサン 美南W 良 助手
3頭併入 82.5-66.2-51.8-38.1-12.3 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きです。長目から追えた点に好感が持てますし、手応えも3頭の中で1番良く映りました。この中間はアーモンドアイ(古オープン)と互角の動きを披露するなど、非常にレベルの高い併せ馬も消化出来ていますから、休み明けだった前走以上に状態は上向いていると思っています。出来はここ最近では1番だと思いますし、上位評価したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ 美南W 良 杉原
単走 68.6-53.6-39.6-12.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。良い時と比べると少し迫力を欠いている印象を受けますし、前にいる馬を中々抜ききれなかった点は気掛かりです。前走から大きく変わった印象もないですし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

アンノートル 美坂 稍重 柴田大 ◆自己ベストタイ
単走 51.7-37.8-24.3-12.0 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに映ります。かなりしっかりと追われていましたが、馬もそれに応えてグングン加速しました。時計も自己ベストタイの好時計をマークしましたし、休み明けでも状態はここに向けて上向いているとみています。東京マイルは合いますし、人気薄なら狙いたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 栗CW 良 助手
2頭併入 85.0-67.3-52.6-39.4-11.9 強め A
最終追い切りは良い動きでした。元々追い切りは動くタイプではありますが、菊花賞に出走予定の馬を併せ馬で煽っていましたし、時計自体は平凡ですが、動きを見るに引き続き状態は良好だと思います。東京コースとの相性はイマイチですが、状態の良さでどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ダッシングブレイズ 栗CW 良 助手
単走 82.6-66.4-51.5-38.2-12.4 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。調教駆けするタイプですし、今回も動き自体は悪くないのですが、良い時は終い1Fを11秒台でまとめてきますし、それと比較するとやや物足りない印象があります。2週前に自己ベストを更新していますし、状態は悪くないと思いますので、人気薄なら抑えもアリかなと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤマーズ 栗坂 良 助手
単走 52.7-38.5-25.1-12.5 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きに映りました。休み明けですが、走れる態勢は整っていると思いますし、状態は文句ないと言えるのではないでしょうか。弾むようなフットワークで坂路を駆け上がりましたし、手前もスムーズに替わりました。この中間もしっかりと負荷をかけられていますし、負けなしのマイル戦なら大崩れは考えにくいと思っています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

カテドラル 栗坂 良 助手
単走 52.9-38.2-24.7-12.6 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。ピッチ走法で良い脚捌きではありましたが、良い時と比べるとまだ良化の余地を残している印象を受けます。坂路ではもっと良い動きを披露してくれる馬だと思っていますし、それと比較すると今回は休み明け感が抜け切れていないイメージです。1度使ってからの方が良いとは思いますが、Glでも好走した相性の良い舞台ですので、現状でどこまでやれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 栗坂 良 森裕
単走 53.5-38.7-24.7-11.9 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。本当に良い時と比べるとやや見劣りますが、この馬なりには動けていると思います。とはいえ元々追い切りは動く馬ですし、過度に評価するのは危険かなと思います。2走前に重賞でも力をあるところを示しましたから、今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかでしょう。人気薄なら抑えたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ストロングタイタン 栗坂 良 助手
単走 53.1-38.9-24.8-12.2 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。坂路では良く動く馬ですが、間隔が相手今回もしっかり乗り込まれて、仕上がりは悪くないとみています。近走は調教の内容とレース結果が直結しませんが、初のマイルで変わり身をみせてくれれば面白いかもしれません。人気薄なら抑えもアリかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

レッドオルガ 栗坂 良 岩田望
2頭併先 54.3-38.5-24.7-12.4 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。休み明けではありますが、ある程度力は出せる出来にあると思いますし、ここは1番の得意舞台だと思っていますので、馬券には入れたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ロジクライ 栗坂 良 畑端
単走 51.9-37.4-23.9-11.9 強め A+
最終追い切りはとても良い動きです。坂路では毎回良く動く馬ではありますが、今回も久々を感じさせない良い動きでした。最後に蹄鉄が外れていましたが、そこまで気にしなくていいと思っています。昨年とローテーションが異なる点はどうかと思いますが、良い勝ち方をしている舞台ですし、このメンバーなら浮上してきても不思議はないです。この中間も念入りに調整されていますし、いきなり力を出せる出来にあると思います。本数、質ともに十分の今回は善戦に期待出来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

地 リコーワルサー 小林外 不良
66.9-50.7-36.5-11.1

 

 

 

 

 

 

 

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇アドマイヤマーズ
🥈ロジクライ
🥉アンノートル
🥉エメラルファイト

 

 

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。