【小倉記念 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小倉記念2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

最終追い切り後の追い切り考察

アウトライアーズ

中間:中4週 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、追い切りの内容は悪くないですが、良くもありません。近走もそこそこ動いてましたので、大幅な上積みはどうかと思います。最終追い切りでグンと上向いてこない限りは手を出しづらい印象です。その最終追い切りですが、坂路で良い動きを披露しましたし、良い状態を保てている印象です。攻めは動いても近走はさっぱりですが、そんな中でも小倉の重賞では2戦とも見せ場のある競馬をしていますし、ここから小倉は得意とも判断出来ると思いますから、流れや相手次第では、善戦に期待出来る1頭だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカズカップ

中間:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 A
中間の内容からみていきますと、最近は攻めで地味なタイプでしたが、今回の中間は割と動けている方だと思います。変わるタイミングがあればここかなとも思いますし、道悪になればなお面白いと思うのですが、週末の小倉競馬場は晴れ予報。とはいえ、仕上がりは普段よりも良さそうですので、最後まで注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、近走の中では1番動けていると感じますし、出来は上向きだと思います。馬場が荒れればいくらか見せ場は作れると思いますし、天気次第では面白い1頭だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アールスター

中間:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしてはやや動き切れていない印象です。まだ良くなる余地を残している段階だと思いますし、1週前追い切りでしっかりやったことで上向いてくれば良いのですが、現状はそこまで強調したい点はありません。あともうひと追いに注目です。その最終追い切りですが、終い重点の内容にはなりましたが、この馬なりに動けていると思いますし、引き続き状態は維持出来ている印象です。追うごとに良化してきた様子ですし、まずまず良い仕上がりで出走出来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サウンドバーニング(除外)

中間:中3週 C
最終:栗坂 良 単走 馬也 C
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化していません。最終追い切りでどこまで良化してくるかだと思います。その最終追い切りですが、攻めは相変わらず軽いですし、特に変わってきた様子はありません。現状でどこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サトノガーネット

中間:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、この中間は意欲的に追われていますし、状態は良いと思います。久々のCW追いでしたが、しっかりとした脚取りで動けていましたし、Hlvな併せ馬でも先着を果たしました。このひと追いで更に良くなると思いますし、最終追い切りも注目です。その最終追い切りですが、時期的なものも関係してなのか、凄く良い動きをしているように感じますし、出来は良い頃と比べても遜色ないと思います。体重の軽い見習い騎手が跨ったという事を考えても評価出来ると思いますし、前走以上の前向きさを感じました。ただ、置かれる点がありますので、開幕週の綺麗な馬場だと展開の助けが必要になりそうですが、体調自体は凄く良さそうなので、見せ場のある競馬を期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サトノルークス

中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、いつも通りの動きと言えると思いますし、状態は良いと思います。攻め内容はそこまで変わってきませんが、骨折明けをひと叩きして中身が変わってくるようなら楽しみですし、最終追い切りまで注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、これまでに坂路で追うことが少なかった馬なので、この自己ベストはあてになりませんが、動きそのものは悪くなかったと思います。前走から攻めの動きはそう大きく変わってきた様子はありませんが、ひと叩きして今回は中身が違うでしょうし、何と言ってもG1連対経験のある実績馬ですから、ここでは力が抜けているという可能性はありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマーセント

中間:2ヶ月 B
最終:栗CW 良 併せ先着 強め B
中間の内容からみていきますと、格下の併せ馬に劣勢になるくらいですから、リュヌルージュと五分の動きを見せていた前走の方が明らかに出来は上だったように感じます。現状ではまだ物足りませんし、最終追い切りで上向いてこないと厳しそうなイメージです。その最終追い切りですが、動き自体は悪くはないものの、勝った前走時と比較するといくらか物足りなさはありますし、使い詰めということもあって、更に変わってくるイメージは湧きません。今度は男馬も相手にいますから、現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サラス

中間:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、終い重点で一見動けているようには映りますが、まだもうワンパンチ足りないと言いますか、少し物足りなさを感じます。近2走も追い切りでは動けていましたから、そう考えると大幅な上積みはどうかと思いますし、変身はどうでしょうか。その最終追い切りですが、良く追い切る坂路での自己ベストですから、価値のあるものだと思いますし、肝心の動きも良かったと思います。併走馬に少し遅れはしたものの、相手は攻め動く短距離馬ですから、その馬に食い下がっていたという点は評価出来ると思いますし、使われつつ気配は上向いてきているかなと感じます。長欠明け3戦目で変わり身を見せてくれれば、いくらか楽しみはある1頭だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショウナンバルディ

中間:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、攻めは地味なタイプなのですが、この馬なりに動けていると思いますし、前走からの上積みを調整内容からは感じます。1週前追い切りは自己ベストに迫る好時計ですし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、近走の中では1番楽に動けていると思いますし、ここに向けて仕上がりは良いとみています。叩き3戦目の今回は更に上積みが見込めそうですし、攻めの良さが生きれば善戦に期待出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タニノフランケル

中間:4ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、攻めは毎回良く動くのですが、今回も併用で良い内容を消化出来ていますし、状態面に不安はなさそうです。夏場も合うようですし、小倉も重賞善戦歴がありますから、いくらか期待は出来そうな1頭です。あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でかなり良いラップを楽に踏めていますし、復調気配を感じます。攻めは元々動く方ではあるのですが、一段階上の動きに映りましたし、変わる可能性を秘めていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーブルマーズ

中間:中4週 B
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、坂では動くタイプですから、絶好時と比べると一息という印象です。前走もトラックで動いてましたから、大幅な変わり身はどうでしょうか。まだ良くなりそうですし、最終追い切りでグンと良くならないと手を出しづらいイメージはあります。その最終追い切りですが、動きは良いですが、近走もずっと攻めの内容は良いので、そこまで評価は上がらずです。とはいえ、引き続きここでも力は出せると思いますし、内枠に入れば面白い馬だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレスジャーニー(除外)

中間:中4週 C
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、本数もやや少ないですし、攻め内容も良い頃と比較すると物足りません。本調子にはまだないと思いますし、最終追い切りでどれだけ上向いてこれるかだと思います。その最終追い切りですが、中間の攻め内容とは打って変わって、坂路で良いラップを踏んできました。しっかり良化してきたと思いますし、良かった頃と遜色ない攻め内容を消化出来ていると思いますから、人気薄の1角として注目しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスディレクション

中間:5ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
中間の内容からみていきますと、2週続けてビッシリ追われているものの、好調時のラップの踏み方ではないと思います。まだ休み明け感が抜け切っていないと思いますし、このひと追いふた追いで上向いてくればと思います。その最終追い切りですが、時計的には変わりなくきていますが、動きそのものはまだ良くなる余地が残されている印象ですし、物足りなさを感じます。良い時は加速ラップか馬也でラスト2Fを12秒台で駆け抜けますから、そう考えると今回はどちらにも当てはまりませんし、現状でどれだけ走れるのかに注目したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランブリングアレー

中間:2ヶ月 A
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、この厩舎にしてはやや攻め本数は少なく感じますが、こなしている内容は良いと思います。併用で好内容を消化出来ていますし、速い時計もありますから、これで更に仕上がりが進めば楽しみです。その最終追い切りですが、短めの距離をサッと流す程度の追い切りでしたが、動きそのものは素軽く、良い動きだったと思います。とはいえ、最終追い切りでトラック4F追いは初の試みですから、少し違和感はあります。この馬の場合、普段は6Fから追いますから、今回は全体的に軽い攻め内容とも言えると思いますし、その辺の攻め控えた点がどうレースに影響するかだと思います。素質は見込んでいますので、現状でどこまでやれるのかに注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイホーロマンス

中間:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、間隔が詰まっても変わらず乗れているという点は良いですが、使い詰めですし、それ以上の何かは求められないと思います。今年に入ってからずっと調子は安定していたと思いますが、現状今回はやや調子を落としてそうな気はしています。最終追い切りでどれだけの内容を消化してくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、坂路でらしくない動きを披露していますし、さすがに今回は出来落ちかなとみています。今年に入ってからコンスタントに使われていますし、上積みがなくても仕方ないと思います。毎回攻めは良かったですから、ここまで良くないのは珍しいと思っていますし、一休みさせてからまた狙いどころを探したいと感じる1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レオコックブルー(除外)

中間:中4週 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
中間の内容からみていきますと、攻めは地味なタイプですから、今回も攻め内容はそこまで強調出来るものはありません。引き続き状態維持に努めているという印象ですし、最終追い切りで更に状態を上げてこれるかが鍵になりそうです。その最終追い切りですが、坂路で良いラップを踏めていますし、復調の気配を感じます。後ろから行くタイプの馬なので、開幕週の馬場を歓迎とは言えないでしょうが、流れが上手く噛み合えば、なだれ込むという形を狙えるのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロードクエスト

中間:中3週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、1週前追い切りの動きは悪くなかったですし、仕上がりは順調に進んでいる印象です。出来が良くても結果に結び付かないという点は少し気になりますが、超久々の2000mが良い方へ出ればいくらか楽しみはありそうですし、あともうひと追いにも注目です。その最終追い切りですが、全体時計は非常に優秀ですし、評価出来るものだと思います。終いも急かさず自分のペースで走れていましたし、これなら距離延長でも折り合いがつくのではないかと思います。攻めは毎回動くので過剰に評価はしませんでしたが、仕上がりは良いと思いますし、距離延長で新たな一面が見られればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追い切りBEST4

 

1位タニノフランケル

2位サトノガーネット

3位ショウナンバルディ

3位アメリカズカップ

 


追い切り以外の面も加味した現時点でのイチオシ穴馬はこちらから!

 

※無断転載禁止

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました