【府中牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

ダノングレース 美南W 良 三浦
単走 66.7-51.5-37.5-11.8 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。南のWは馬場改修後、東京開催の時期は左回りになるため、東京でレースを行う馬にとっては大歓迎だと思います。その動きも良かったですし、力を出せる出来にあるとみています。同舞台の初音Sでも良い競馬をしていますし、相手が強くなる今回もある程度の楽しみは持って挑めそうです。

 

 

 

 

 

 

 

フロンテアクイーン 美南W 助手
3頭併先 68.1-53.0-38.6-11.6 強め A
最終追い切りの動きは良い動きです。中間の内容はどうかなと思っていたのですが、最終追い切りでキッチリやってきましたし、これで態勢は整ったと思います。1800mや牝馬限定のGll、Glllにはめっぽう強いですから、ここも昨年同様の好レースを期待しています。昨年のレースレベルはかなり高いものでしたし、あのレースでの3着は評価するべきだと思います。今回はそこそこ人気も落ちるようですし、ヒモでは必ず買いたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ソウルスターリング 美坂 良 木幡育 ◆自己ベスト
3頭併先 48.9-36.4-25.0-13.0 馬也 A+
最終追い切りは素晴らしい動きでした。時計も美浦坂路の1番時計に加え、自身の自己ベストを塗り替えましたし、それでいて馬に無理をしている感じは見受けられませんでした。引っかかって時計が出てしまった点がレースでどう影響するかはわかりませんが、併せた相手も重賞ウィナーですし、その馬を楽に圧倒していましたから、非常にレベルの高い最終追い切りだったと思っています。この中間も念入りに乗り込まれていますし、久々でも良い仕上がりにあるとみています。鞍上劣化や秋のGl戦線の前哨戦ということで人気を落とすようであれば、今回は狙いたい実力馬だと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

プリモシーン 美坂 良 助手
単走 54.9-40.2-25.9-12.6 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。全体時計は平凡でしたが、終いの伸びはさすがと言える動きです。脚捌きも軽快ですし、推進力のある走りを披露しました。距離が延びる点や当日の馬場次第ではパフォーマンスを落とす可能性がある馬だとは思いますが、パンパンの良馬場であるなら大崩れはないとみています。もうGll、Glllで満足するような馬ではないと思いますし、目標がもう1つ先なのだとすれば、今回は馬券的に頭は向いていない印象を受けます。

 

 

 

 

 

 

 

ペルソナリテ 美坂 良 助手
単走 52.5-37.4-25.0-12.8

 

 

 

 

 

 

 

ジョディー 美南P 良 武藤
2頭併先 67.1-52.5-38.7-12.4 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きでした。海外帰り緒戦ではありますが、普段通りの内容を消化できていますし、悪くない出来にあるとみています。古馬に混じった際にこの馬の実力が通じるかは疑問ですが、自分の競馬に徹することが出来れば、見せ場くらいは作れるだけの出来にはあるとみています。軸には適していないと思いますが、抑えくらいには回しといても良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

スカーレットカラー 栗CW 良 助手
単走 54.6-39.6-12.0 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きでした。元々攻めは動くタイプではありますが、この中間もビッシリと負荷をかけられていますし、順調に仕上がりは進んでいると思います。本来右回りの方が得意だとは思いますが、力を付けてきた今なら克服しても不思議はないとみています。

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーライラック 栗CW 良 助手
単走 85.4-68.9-53.3-38.5-11.7 強め A+
最終追い切りはとても良い動きです。終い重点ではありましたが、しっかりと良い脚を伸ばしていました。休み明けではありますが、この中間も順調に乗り込まれていますし、最終追い切りで態勢は整ったとみています。力はある馬ですし、秋緒戦どこまでやれるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ランドネ 栗CW 良 吉田隼
単走 51.3-37.1-11.7

 

 

 

 

 

 

 

エイシンティンクル 栗坂 良 助手
単走 56.5-41.0-26.4-13.1 馬也 B
最終追い切りはまずまずの内容です。馬のテンションを考慮してなのか、最終追い切りが軽くなってしまう点はここ最近気掛かりです。夏場もそうでしたし、移動や環境の変化によって調整が緩んでしまう点は個人的にはマイナス材料に感じています。この馬は輸送距離の短い関西圏でのレース時に、良い追い切りをしてきた時が狙い目かもしれません。今回は輸送を考慮した軽いメニューだと思いますし、強気には買えないかなと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

オールフォーラヴ 栗坂 良 川田
2頭併先 53.4-39.2-25.2-12.6 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。元々調教駆けするタイプですので、過度に評価はしませんが、近走の良い出来を保てている印象を受けます。前走では重賞の壁を感じましたし、引き続き左回りで走る事や距離が延る事も良い方へ出ないのかなとは思っています。状態の良さでどこまでやれるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

カンタービレ 栗坂 良 助手
2頭併先 53.4-38.8-25.2-12.7 強め A
最終追い切りは悪くないです。時計はいくらか地味に感じますが、追われてからは力強く伸びましたし、最後まで脚が鈍ることなく走り抜けました。併せ馬でもキッチリ追走から先着を果たしていますし、久々でも悪くない仕上がりにあるのではないかとみています。1週前追い切りの動きも抜群でしたし、一変して巻き返してきても不思議ないとみています。

 

 

 

 

 

 

 

クロコスミア 栗坂 良 助手
単走 54.9-40.2-26.1-12.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。道中の馬の行きっぷりなんかは良く映りましたが、終いの動きや反応はもう一段良くなる余地を残している印象を受けました。馬場や展開の恩恵は必要だと思いますが、それを受けられた際には2年前のような再現があっても良いのではと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

サトノガーネット 栗坂 良 坂井
2頭併遅 53.9-38.6-25.3-12.7 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。坂路ではもう少し動けるタイプだと思いますし、併走馬の1勝クラスの馬に手応えで劣勢だった点は気掛かりです。まだ良化の余地を残している印象を受けますし、ひと叩きしてからの方が良さそうなイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

ディメンシオン 栗坂 良 岩田望
単走 55.2-40.0-25.6-12.2 強め A+
最終追い切りはとても良い動きでした。前走時もかなり良かったですが、今回も終いは抜群に良い脚を伸ばし、絶好調を維持出来ている印象を受けます。終い重点の内容ではありましたが、夏場も使われていますし、問題ないとみています。1800mにも実績がありますし、近走の充実ぶりからも非常に楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

レッドランディーニ 栗坂 良 助手
2頭併遅 53.8-39.4-25.9-13.2 強め B
最終追い切りはまずまずに映りました。先行していた割にアッサリ先着を許してしまいましたし、調教は目立たないタイプとはいえ、休み明け感が抜け切れていない印象を受けました。手前を替えてからも伸びはいまひとつでしたし、ここを叩いてからの方が良さそうです。現状の出来でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇ディメンシオン
🥈ラッキーライラック
🥉ダノングレース
🥉プリモシーン

 

 

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。