【新潟大賞典 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟大賞典出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトミックフォース
中間:2ヶ月半 A
最終:美南W 稍重 単走 一杯 A
中間の内容からみていきますと、乗り込み量はやや少ないイメージですが、前走を勝った時よりは良い状態にあると感じています。追い切りの内容も良いですし、2ヶ月半ぶりでも問題なく仕上がると思いますので、後は最終追い切りでどれだけ良くなってくるのかに注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、ハロー明け直後とはいえ、良いフットワークで駆け抜けましたし、状態は上がってきている印象です。前走はそこまで良い出来とは思っていませんでしたから、状態の良さそうな今回は、更にレベルの高いパフォーマンスに期待して良さそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インビジブルレイズ
中間:3ヶ月 A
最終: 栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、長めを2週続けてビッシリ追われていますし、休み明けでも順調に仕上がりは進んでいるのではないでしょうか。こなしている内容も悪くないですし、連勝時の状態からも近いところにあると思いますから、後は最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、いよいよ本格化してきた印象を受けます。前走も攻めの雰囲気が良かったので本命にしましたが、今回はもう一皮剥けた印象ですし、更にレベルの高いパフォーマンスに期待して良いのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアウィンザー
中間:7ヶ月 A+
最終: 栗坂 良 併せ同入 強め A+
中間の内容からみていきますと、約7ヶ月と間隔は空きましたが、しっかりと乗り込まれていますし、こなしている内容も高水準だと思います。最終追い切りを前にしてもあらかた態勢は整っているように感じますし、後は最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でハイレベルな併せ馬を消化してきました。しっかりとした脚取りで登坂しまして、久々を感じさせない動きでしたし、これならいきなり力を出せると思いますから、人気とはいえ、注目視したい1頭に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツジ
中間:中4週 A
最終:栗CW 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、攻め駆けするタイプらしく、良い内容が目立ちます。トラックと坂路併用でキッチリ乗り込まれていますし、良い時と比較しても遜色ない出来にはあると思いますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプらしく、良い動きだったと思います。とはいえ、攻めの良さが近走レースで直結していませんので、評価は抑えめです。距離延長も鍵になりそうですし、出来の良さでどこまで補ってパフォーマンスを上げられるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギベオン
中間:2ヶ月 B
最終:栗CW 良 併せ先着 強め B
中間の内容からみていきますと、攻め駆けするタイプとしては、やや見劣る内容が目立つ印象です。良い時は好内容を複数本消化してきますから、そこと比較するとやや物足りなさは感じてしまいます。まだ良くなる余地が残されていると思いますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプにしては、やや物足りない最終追い切りとなりました。促されてからの反応なんかも良い時と比べると見劣った印象ですし、道中で珍しくコントロールが効かない面も見せていましたから、総合的に見ても、良い時と比べるとやや物足りないと感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイデンスコール
中間:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗P6F)
最終: 栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、トラックと坂路併用でしっかり乗り込まれており、順調に仕上がりは進んでいる印象です。近走ではウッドチップコースではなく、ポリトラックコースを取り入れているので、その点はやや気になります。あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプらしく、リズミカルなフットワークで良い動きだったと思います。近走は追い切りの良さがレースで直結していませんが、近走の中でも今回は楽に登坂出来ていた方だと思いますし、天候も徐々に暖かくなってきて、この馬の走りやすい時期だと思いますから、展開次第では見せ場くらいはあっても良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サラス
中間:11ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終: 栗坂 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、長期休養明けとはいえ、攻めでは割としっかり動けていますし、いきなり走ってきても不思議はないと感じています。坂路でも自己ベストが出ていますし、ここに向けて良い状態に仕上がりつつあると思いますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、まだ手先が重く、馬体もスカッとは見せませんが、長期休養明けと考えれば良い出来だと思いますし、あらかた力は出せる出来にあると感じます。長く良い脚を使うような舞台も合ってそうですし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャイニープリンス
中間:中2週 A
最終:美南W 稍重 併せ先着 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中2週にもかかわらず、意欲的に追われている点に好感が持てます。ひと叩きされた上積みはあると思いますし、最終追い切りでもう一段階上の動きを披露してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、ひと叩きされた効果を感じる動きでしたし、ここに向けてまずまず良い仕上がりにあるとみています。とはいえ、攻めは動くタイプですから、過剰に評価するのは禁物だと思いますし、現状の出来でどこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイワキャグニー
中間:2ヶ月 B
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、間隔が空いている割には乗り込み不足という印象もありますし、良い時と比べてこなしている内容も物足りない気がしています。あともうひと追いありますので、最終追い切りでしっかり上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、時計自体は平凡とはいえ、動きそのものは良かったと思います。終い重点で最後まで脚を伸ばしましたし、引き続き状態は維持出来ていると思います。この舞台は合ってそうですし、マイペースで行ければ見せ場は作れると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドゥオーモ
中間:2ヶ月半 A
最終: 栗坂 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、トラックと坂路併用でしっかりと負荷をかけられていますし、引き続き状態は維持していると思います。現状でもある程度良い出来にはあると思っていますが、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きはパッとせず、脚の運びもモッサリとしていますので、軽い馬場は向かなさそうな走りだと感じます。軽い馬場というよりは、どちらかというと上がりに時計を要すような舞台が合っていると思いますから、新潟の開幕週でどのような走りが出来るのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーセンスーリヤ
中間:中3週 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 単走 強め S↑
中間の内容からみていきますと、中3週と間隔が詰まっていながらも、しっかりと負荷をかけた調整が出来ていますし、自己ベストも更新してきているという点には好感が持てます。引き続き状態は良いと思いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプとはいえ、迫力満点の動きでしたし、素晴らしいフットワークで駆け抜けました。手前を替える前も後も終始抜群の伸びでしたし、それでいてまだ手応えには余裕があった程ですから、ここにきての充実ぶりは目を惹くものがあります。前走からのこの短期間でグンと馬が良くなった印象がありますので、ここは初重賞挑戦でも狙ってみたいと感じた1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラヴァス
中間:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め量的にはやや少ない気もしますが、こなしている内容は1本1本質が高いと思いますし、その点で量はカバー出来ていると思っています。1週前追い切りでは自己ベストも更新出来ていますし、引き続き状態は良いと思っていますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重点の内容ではありましたが、良いフットワークで駆け抜けましたし、仕上がりは良いとみています。この中間は全てウッドチップコースで乗り込めているという点も評価出来ますし、古馬になってからの成長も感じます。連勝中の勢いも怖いですし、休み明けをひと叩きされた効果も見込めると思いますので、色気は持って挑んでくると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックスピネル
中間:4ヶ月 A
最終: 栗坂 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、坂路中心でしっかりと乗り込まれており、久々でも良い状態で出走してくるのではないかと思っております。ハイレベルな併せ馬も消化出来ていますし、攻めの質も悪くないですから、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、良い頃と比べるとやや物足りない気もしますが、ある程度力は出せる出来にはあると感じます。長く良い脚を追い切りでも繰り出せていましたので、ハナを切ってマイペースで行けるようならいくらか楽しみはあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレシャスブルー
中間:中2週 F
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、引き続き状態は維持しているように感じますが、大幅に上向いてきた印象はありません。中2週で攻めれたという点は良いですが、動きにはまだ良化の余地が残されていると思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メートルダール
中間:6ヶ月 C
最終:美南B 稍重 併せ遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないですが、間隔の空いている割には乗り込み量は少なく、急仕上げ感は否めないと思っております。乗り出したのが4月の終わりですから、これでは半年ぶりの実戦を控える馬はとても仕上がらないと思いますし、例え最終追い切りで上向いてきたとしても急仕上げと判断して良さそうな気はしています。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプとしては明らかに物足りない内容ですし、良化途上というイメージがあります。追ってからの反応もらしくなかったですし、ウッドチップコースではなく、ダートコースで追われたという点も気になるところです。現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッドガラン
中間:2ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、トラックと坂路併用でしっかりと乗り込まれており、質も高いので文句ない調整内容を消化出来ていると思います。攻め駆けするタイプとはいえ、これだけ良い内容を消化してくれば評価に値すると思いますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終始手応えには余裕がありながらこのラップですから、素直に評価したいですし、ここに向けて仕上がりは凄く良いと思います。初重賞挑戦ですが、この攻め内容なら狙ってみても良いと思いますし、近走の充実ぶりからも、好レースに期待が出来そうです。

 

 

 

 

F評価は間隔が詰まっているため追い切りが出来ておらず評価を付けれない馬に仮に付けている評価です。

詳しくは最終追い切り後の追い切り考察記事で最終的な考察はご確認下さいませ。

 

 

 

 

中間追い切りBEST4
1位レッドガラン
2位エアウィンザー
3位サラス
3位トーセンスーリヤ


最終追い切りBEST4
1位トーセンスーリヤ
2位インビジブルレイズ
3位レッドガラン
3位エアウィンザー

総合追い切りBEST4
1位トーセンスーリヤ
2位レッドガラン
3位インビジブルレイズ
3位エアウィンザー

  

※無断転載禁止

スポンサーリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

タイトルとURLをコピーしました