【日経新春杯 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アイトーン 7本 A
中間の内容は悪くないし、状態は良化してきている印象。国分恭介騎手が念入りに調教を乗りにきているのは好印象だが、最近はズブさが出てきてこの馬のレースが出来なくなっているのが課題。最終追い切りでその辺りの軽快さが伺えれば。

アフリカンゴールド 5本 B
中間の内容は平凡。この馬にしては負荷のかけられていない内容をこなしているなという印象。前走は案外だったし、このメンバーならというのもあるが、現状頭では買いづらいイメージ。最終追い切りでどこまで。

ウインテンダネス 4本 A+
中間の内容は良さげ。典型的な叩き良化型で4戦目の今回はかなり良い状態で臨めそう。近走も高いレベルで大崩れしていないし、メンバーにも恵まれそうな今回は展開次第で十分やれる馬だと思っている。京都コースに適性がないのは気掛かりだが、最終追い切りも楽しみ。

エーティーサンダー 6本 A+
中間の内容はかなり良さそう。坂路とトラック併用で濃い内容を消化出来ているし、大穴なら抑えようかなという1頭。最終追い切りも注目。

ガンコ 5本 A+
中間の内容はこの馬の良い時の調整が出来ている印象。ジャパンCは何もかもが規格外で度外視出来るレース。この時期は良く走るし、メンバーも手頃。京都コースも実績のある舞台だし、最終追い切り次第では重たい印も。

スポンサードリンク

グローリーヴェイズ 5本 B
中間の内容は平凡。前走の菊花賞は予想以上に走ったし、本格化の気配も感じた。京都コースも合うし、最終追い切りの動き次第では重たい印も。

ケントオー 2本 B
中間の内容は平凡。展開や馬場の恩恵を受ければ1発ありそうな1頭。大穴なら面白そうだし、最終追い切りの動き次第で。

サラス 6本 B
中間の内容は平凡。距離が延びて良さそうなタイプでこの舞台も悪くはなさそう。ただ、メンバーレベルはかなり上がるので、能力的には厳しそう。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

シュペルミエール 5本 B
中間の内容は平凡。長い距離で安定したレースを出来ているが、重賞となるともうワンパンチ足りない印象を受ける。怪我の再発を防止するために慎重に調整しているらしく、状態面の不安もある。最終追い切りの動き次第で。

ダッシングブレイズ 3本 B
中間の内容は平凡。折り合いに難がある馬だし、距離を延ばすことでどちらに転がるかが見もの。調教は良く動くので過度な評価はしないように取捨を決めたい。

ノーブルマーズ 5本 B
中間の内容は平凡。この馬も叩き良化型だし、このレベルのGllなら全然やれて良さそう。タフな流れになればこの馬の良さが生きると思う。最終追い切りの動きにも注目したい。

スポンサードリンク

マサハヤドリーム 3本 A
中間の内容は悪くない。スムーズに運んで終いの脚を生かす競馬が出来れば。最終追い切りの動き次第で。

ミライヘノツバサ 3本 B
中間の内容は平凡。良い時はもう少し良い内容を消化している印象。京都外回りも適性があるかと言われると疑問だし、最終追い切りでどこまで。

ムイトトブリガード 7本 A+
中間の内容はこの馬らしく良さげ。前走で重賞でもやれることを証明したし、能力的にはやれて良さそう。ただ、得意の東京コースから京都外回りコースへ舞台を移してどうか。最終追い切りの動きも注目。

メイショウテッコン 3本 B
中間の内容は平凡。良い時はもう少し良い内容をこなしているイメージ。ただ、今の馬場や展開はこの馬にかなり向きそうな感じがするので、最終追い切りの動き次第で。この舞台での武豊騎手への乗り替わりもかなり魅力的。

スポンサードリンク

ルックトゥワイス 1本 A
中間の内容は悪くない。前走は良い勝ち方だったし、このメンバーなら重賞でもやれる能力はありそう。最終追い切りの動き次第で。

ロードヴァンドール 6本 B
中間の内容は平凡。昨年2着の舞台という面で怖さはあるが、昨年とは出来が違う気がする。最終追い切り次第で。

【日経新春杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【本命候補はこちらから!】

【こちらから友達登録よろしくお願いします!】

【穴馬候補はこちらから!】

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ【危険な人気馬候補はこちらから!】

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。