【日経賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ゴーフォザサミット 美浦 南W 良
2頭併入 54.2-39.8-13.1 馬也 A+
最終追い切りは良い動き。余力十分で休み明けでも悪くない仕上がりだし、うまく立ち回れれば善戦も可能に感じる。休み明けだし、頭からは買いづらいが、馬券内には抑えてみたい。

サクラアンプルール 美浦 南W 良
2頭併先 71.3-54.5-40.5-12.5 G前追 A+
最終追い切りは反応が素晴らしく映った。中山は合うし、昨年も見せ場十分のレースをしているだけに、ここも買いな1頭だと感じている。前走よりも良い状態に仕上がっていると思うし、枠次第では重たい印も。乗り替わりは不安。

ブラックバゴ 美浦 南W 良
単走 83.3-68.8-53.3-39.2-12.8 G前追 A
最終追い切りは良い内容。中間の内容もかなり良いし、仕上がりは引き続き良さそう。距離延長で脚が溜まれば弾けると思うし、人気薄なら妙味はありそう。中山は相性が悪いように見えて惜しいレースを続けている舞台。距離延長が良い方へ出れば。

クリンチャー 栗東 CW 良
単走 81.6-65.6-51.2-37.3-12.2 G前追 A+
最終追い切りは良い動き。休み明けでも仕上がりは悪くなさそうだが、中山コースの相性もあまり良くないし、ここは叩き台ということで、頭からは買いづらい印象。とはいえ、能力は高いし、馬券内には抑えたいと感じる。

エタリオウ 栗東 坂路 良
2頭併入 53.4-38.6-25.1-12.7 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。休み明けで仕上がりはソフトに感じる。目標は先だし、ここは余裕残しの仕上げと見ている。動きも反応も鈍いし、ここを叩いて良くなれば。とはいえ、能力で勝ち切る可能性も。

スポンサードリンク

カフェブリッツ 栗東 坂路 良
単走 54.7-39.7-25.6-12.3 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。前走の方が出来は良かった印象はあるし、この相手好走するのは中々厳しそう。自分の競馬に徹してどこまで。

チェスナットコート 栗東 坂路 良
2頭併先 53.1-38.6-24.9-12.2 G前追 A
最終追い切りは反応面も悪くない内容。海外帰りだし、狙いも次走だと思うので、強気に重たい印は打ちにくいが、昨年2着の好舞台だし、人気薄なら抑えておきたい1頭。

メイショウテッコン 栗東 坂路 良
単走 51.2-37.2-24.1-11.8 G前追 S ↑
私が見る限り、デビュー以来1番の出来に感じる。休み明けの前走よりも明らかに状態は上がっているし、今までで1番良いパフォーマンスを見せる可能性が高そうな気がする。この相手なら楽に先手を奪えそうだし、トライアルということで競馬も楽になる気がする。持ち前の粘り腰を存分に発揮出来れば、好勝負可能に感じる。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ルックトゥワイス 栗東 坂路 良
単走 53.3-38.3-24.7-12.3 G前追 A+
最終追い切りはかなり良く見えた。この舞台で2走前に良い勝ち方をしているし、前走で重賞でもやれることを証明した今なら、ここも十分好走可能に感じる。トライアルの馬もいるし、付け入る隙はある。乗り替わりは不安。

 

【日経賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【日経賞の穴馬はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

スポンサードリンク

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。