【有馬記念 2018/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

オジュウチョウサン 美浦 南W 重
2頭併先 69.7-53.6-38.7-12.7 強め A
1週前追い切りの動きとしては良いし、調教で跨っている石神騎手も今までで1番良いと強気なコメント。好走出来る、出来ないは別にして、最終追い切りも楽しみ。

サクラアンプルール 美浦 南W 稍重
2頭併83.7-67.3-51.9-38.2-12.7 G前追 S
1週前追い切りの内容はかなり良い。中間の内容はメンバーの中で1番良いと感じているし、昨年の有馬記念の内容を見る限りこの舞台でも十分好走するチャンスがあるように感じる。最終追い切りも非常に楽しみ。穴なら必ず馬券に抑えたい1頭。

ブラストワンピース 美浦 南W 稍重
2頭併先 81.9-67.1-52.7-38.2-12.2 G前追 A
1週前追い切りの動きとしては悪くない。前走の調教内容がかなり良かったので、最終追い切りで上昇出来ているかを確認したい。

ミッキースワロー 美浦 南W 重
3頭併入 69.0-54.0-39.8-12.7 馬也 A+
馬也で追走し、最後はしっかり併走馬と馬体を合わせるところでゴール。状態はひと叩きされて上向いてそうだし、中山のこの舞台は合うと思うので、最終追い切り次第では。

レイデオロ 美浦 南W 重
2頭併先 69.4-53.1-39.1-13.4 馬也 A+
1週前追い切りの内容としては悪くない。馬也で余力たっぷりだったし、C.ルメール騎手は前走よりも更に状態が良いと1週前で強気のコメント。最終追い切りも非常に楽しみ。

スポンサードリンク

キセキ 栗東 CW 稍重
単走 68.0-52.8-39.2-12.0 馬也 A
1週前追い切りの動きとしては悪くない。最終追い切りで、より軽快さが出てくればここも面白い。

クリンチャー 栗東 CW 稍重
単走 81.9-66.1-51.4-37.8-12.2 G前追 A+
1週前追い切りの動きとしては申し分ない内容。スピード感を持ったままコーナリングし、直線は力強い伸び脚。海外帰りでも動ける態勢にありそうだし、最終追い切りで更に良くなれば面白い。

サウンズオブアース 栗東 CW 稍重
2頭併先 82.3-65.8-52.9-38.5-12.2 G前追 A+
1週前追い切りの動きとしては良い。最近では時計は出てたが動きはイマイチだった。今回は動きが良い頃に戻っているような印象を受けた。有馬記念は2着の経験があるし、最終追い切り次第では。

スポンサードリンク

サトノダイヤモンド 栗東 CW 稍重
3頭併入 82.0-66.5-51.9-37.9-11.4 強め B
1週前追い切りを見る限り、京都大賞典、ジャパンCがピークだった感は否めない。有馬記念は2年前の覇者だし、最終追い切り次第では。

シュヴァルグラン 栗東 CW 稍重
3頭併先 96.5-80.6-65.8-51.2-37.3-12.0 G前追 S+
シュヴァルグランの1週前追い切りとは考えられないほど良い動き。ジャパンCで引退を撤回したように、まだまだ動けると判断したから引退を引き延ばしたように捉えて良さそう。ジャパンCだって決して悪くないレースだったし、今回は過去2戦を振り返っても1番の出来に感じる。最終追い切り次第では頭まで視野。

スポンサードリンク

パフォーマプロミス 栗東 CW 稍重
2頭併先 84.4-68.1-52.5-38.7-12.0 G前追 A+
1週前追い切りの内容としては良い。2500mは相性が良いし、枠順や最終追い切り次第では馬券に入れたい1頭。

プラチナムバレット 栗東 CW 稍重
2頭併遅 81.9-65.8-51.1-38.2-12.5 G前追 C
1週前追い切りの内容としては物足りない。良い頃と比べるとかなり見劣るし、最終追い切りでどこまで。

リッジマン 栗東 CW 稍重
単走 87.2-69.7-53.3-39.5-13.3 馬也 B
1週前追い切りは軽め。ステイヤーズSから中2週だし、メイチに見えた前走から上積みがあるかは疑問。最終追い切りでどこまで。

スマートレイアー 栗東 坂路 稍重
2頭併先 54.2-38.7-24.9-12.3 G前追 B
絶好時と比べてしまうと見劣る。最終追い切りでどこまで。

マカヒキ 栗東 坂路 稍重
2頭併先 53.8-39.0-24.7-12.2 G前追 A
1週前追い切りの内容としては良い。前走がメイチだった感は否めないので、最終追い切り次第で。

スポンサードリンク

ミッキーロケット 栗東 坂路 稍重
2頭併入 51.8-37.4-24.3-12.3 G前追 A
ビッシリと追われて1週前追い切りの内容としては満足のいくもの。最終追い切りで反応の良さが更に出てくれば面白い1頭になりそう。最終追い切りに期待したい。

モズカッチャン 栗東 坂路 稍重
単走 52.3-37.8-24.6-12.3 強め A+
1週前追い切りの内容としては十分。この馬にしてはかなり動けてる方だし、最終追い切りにも期待したい。人気しないなら狙いたい1頭。

 

【有馬記念 2018/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。