【有馬記念 2018/調教考察[2週前追い切り]】

スポンサードリンク

オジュウチョウサン 美浦 南W 良
3頭併入 67.4-52.9-39.1-13.4 馬也 A+
2週前だが良い動き。馬也でも余力十分。ただ、相手関係はグーンと上がるので、さすがに厳しいか。

ブラストワンピース 美浦 南W 良
単走 68.8-53.2-38.2-12.8 G前追 A+
2週前でも内容は十分。菊花賞から間隔が空いているだけに、調整も順調そう。1週前、最終追い切りも楽しみ。

レイデオロ 美浦 南P 良
単走 70.2-54.2-40.3-13.6 馬也 A
2週前でも軽快なフットワーク。徐々にピッチを上げていければ。1週前、最終追い切りも楽しみ。

クリンチャー 栗東 CW 良
単走 96.8-80.9-66.4-52.9-39.9-13.0 G前追 B
2週前ということで、追われてからの反応にまだ鈍さが残る。徐々にピッチを上げていければ。

キセキ 栗東 坂路 良
単走 63.1-45.9-29.8-14.9 馬也 B
秋4戦目を迎えるということで、さすがに2週前は軽めの調整程度。出てくるからにはしっかり仕上げてくると思うので、1週前、最終追い切りと期待したい。

サトノダイヤモンド 栗東 坂路 良
単走 62.9-45.6-29.9-14.9 馬也 B
2週前ということで、坂路で軽めの調整程度。徐々にピッチを上げていければ。

シュヴァルグラン 栗東 坂路 良
単走 55.7-41.2-26.9-13.3 馬也 A+
2週前でも良い感じの動き。ジャパンC組みの中では、この馬が1番まともな2週前追い切りを消化できた印象。馬の脚取りも良いし、自分から走りたいという意欲も感じ取れた。引退を撤回した理由もここにあるのかもしれない。下手すると前走よりも今回の方が狙い目かもしれないので、1週前、最終追い切りと注目していきたい。

スポンサードリンク

スワーヴリチャード 栗東 坂路 良
単走 67.9-50.0-33.5-16.8 馬也 B
2週前なので軽めの調整程度。徐々にピッチを上げていければ。

マカヒキ 栗東 芝 良
2頭併先 80.4-64.1-49.4-35.7-10.9 G前追 A+
2週前の内容としては十分。ラスト1Fはさすがの伸び脚。1週前、最終追い切りで更に切れが増してくるようなら。

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です