【札幌2歳ステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌2歳ステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

最終追い切り後の追い切り考察

アオイゴールド

中間:中6週 A
最終:札幌ダ 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、短めの距離しか追われていないものの、内容自体は良さげですし、順調に仕上がりは進んでいる印象を受けます。3週続けてしっかり終いまで伸ばしてきていますので、この追い切りで変わってくると思いますし、最終追い切りでも上昇してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、ダートコースで長く良い脚を伸ばせていましたし、攻めは地味なタイプですから、これくらい動けていれば良いと思います。実戦に行けば更に良さが出そうですし、舞台適性は高い方なのではと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィゴーレ

中間:中1週 F
最終:札幌芝 良 併せ遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、併せ馬に遅れたことは心配なさそうですが、反応面にはまだ良くなる余地が残されているように感じます。現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウイングリュック

中間:中6週 B
最終:札幌ダ 良 併せ先着 馬也 A
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化していませんが、牧場で乗っている可能性もあるので、その点気にしながら最終追い切りまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、ダートコースで長目を追われ、抜け出す脚も良かったですし、仕上がりは悪くないと感じます。本数は少なく感じますが、ある程度の力は出せると思っていますし、現状でどこまでやれるか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウインルーア

中間:中5週 B ◆中間自己ベスト(札幌ダ4F)
最終:札幌芝 良 併せ先着 強め B
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化していませんが、牧場で乗っている可能性もあるので、その点気にしながら最終追い切りまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、時計的にはある程度評価出来ますが、動きにはまだ良化の余地が残されているように感じました。現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェローチェオロ

中間:連闘 F
最終:軽調整 F
中間の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガフラッシュ

中間:2ヶ月 A
最終:札幌芝 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、質、量共に及第点をあげられるくらいにら攻めれていると思いますし、順調に仕上がりは進んでいる印象です。攻めは動くタイプとはいえ、今回も状態は良さそうですし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ、本馬場で良い動きでしたし、余力も感じられました。これだけ動けていれば十分ですし、実戦でも良さが出れば面白いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモアシュラ

中間:中2週 F
最終:札幌芝 良 併せ先着 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動き自体は悪くないものの、大きくは変わりなくという印象です。元々追い切りはやれば動くタイプだと思っていますし、過剰に評価しないようにとすると評価は落ち着きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジオルティ

中間:中3週 B
最終:札幌芝 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、間隔が詰まっているため終い重点の内容が目立ちますが、全体的に見ると平凡に映ります。1週前追い切りでしっかり追われているので、あともうひと追いでどこまで上向いてこれるか注目です。その最終追い切りですが、本馬場ではもう少し動けても良いと思いますし、併走馬の新馬相手にも劣勢気味だったので、評価は抑えめです。悪くはありませんが、もっと動けても良いと思いますし、使って更に良くなりそうなイメージはあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライリー

中間:2ヶ月半 A+
最終:札幌芝 良 併せ遅れ 強め A
中間の内容からみていきますと、石川騎手が入念に追い切りをつけているという点も好感が持てますし、こなしている内容もレベルが高いと感じます。札幌は初めてですが、攻め内容からは問題なさそうに感じますし、洋芝も合いそうなイメージはあります。でなかったらこれだけ動けないと思いますし、最終追い切りの内容にも要注目して見ていきたいと思っています。その最終追い切りですが、併せた相手に遅れはしたものの、余力あってのものですし、そこまで気にしなくて良いとみています。追えば弾けそうな走りでしたし、洋芝も向きそうですから、当日のレースぶりが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソダシ

中間:2ヶ月 B
最終:札幌芝 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、間隔が空いているにもかかわらず、こなしている内容は平凡に感じます。前走時の方がまだ動けていたと思っていますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、迫力のある良い動きに映りましたし、力は出せる仕上がりにあるとみています。追ってからも味がありましたし、スピードの乗りも良いので、良い競馬になっても良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バスラットレオン

中間:中5週 B
最終:札幌ダ 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化していませんが、牧場で乗っている可能性もあるので、その点気にしながら最終追い切りまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、ダートコースで目立つ動きを披露していますし、本数の少なかった前走以上の仕上がりで出てこれるイメージです。スピードの乗りは抜群ですし、フットワークも素軽く、ポテンシャルの高さは窺えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクカメハメハ

中間:中6週 A+
最終:札幌芝 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、札幌の芝コースで素晴らしい時計がマークされていますし、引き続き状態は良いように感じます。このひと追いで更に良くなってくると思いますし、最終追い切りも注目です。その最終追い切りですが、少し脚の捌きの硬さは気になりますが、スピード感は感じられますし、仕上がりも上々に感じます。前走同様リラックスして競馬に向かえれば、見せ場は作れる1頭だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベストインクラス(回避)

中間:2ヶ月 B
最終:札幌ダ 良 併せ遅れ 一杯 C
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化していませんが、牧場で乗っている可能性もあるので、その点気にしながら最終追い切りまで見ていきたいです。その最終追い切りですが、終い重点も目立ちません。そもそも格上挑戦ですし、現状でどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーバーレーベン

中間:2ヶ月半 B
最終:札幌芝 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、この馬にしてはやや物足りない攻め内容が並んでいるかなという印象です。もっと動けても良いと思いますし、途上感もありますので、最終追い切りでしっかり上向いてくるかどうかに注目したいです。その最終追い切りですが、スッと切れる感じはしませんが、長く良い脚は伸ばせていましたし、ここでも力は出せるイメージです。まだ良くなりそうな雰囲気はありますが、現状でも良い走りに期待出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキサントライ

中間:中1週 F
最終:札幌芝 良 併せ同入 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、そこまで変わりなくといったイメージです。前走時と併せた相手も同じでしたが、併走馬は乗り出し1本目でしたし、そう考えると大きな変わり身は見込めない気がしています。現状でどれだけ走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追い切りBEST4

 

1位スライリー

2位ピンクカメハメハ

3位カガフラッシュ

3位ソダシ

 


追い切り以外の面も加味した現時点でのイチオシ穴馬はこちらから!

 

※無断転載禁止

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました