【東京優駿(日本ダービー) 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

 

【東京優駿 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【東京優駿(日本ダービー) 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらから

 

 

 

 

エメラルファイト 美南W 稍重 石川
2頭併先 69.3-54.0-39.8-12.5 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。追走するまでは良い感じだったが、追われてからの反応はイマイチに映った。スピードの乗りは相変わらず良いが、まだ良化の余地はあると思うし、最終追い切りで切れが増してくれば。

 

 

シュヴァルツリーゼ 美南W 良 石橋
3頭併入 68.1-52.5-38.2-12.1 馬也 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。走りながら横の馬を気にするなど、まだ幼い面が抜け切れていない印象。遊び遊び走って終いはこれだけ脚を使えるのだから、ポテンシャルは非常に高いものがあると感じる。最終追い切りでどこまで。

 

 

ダノンキングリー 美南W 稍重 助手 ◆自己ベスト
2頭併先 79.8-65.7-51.9-38.2-12.7 一杯 A
1週前追い切りの内容としては上々。南Wでは初めての6F追いだが、5Fの自己ベストをまとめて更新。自己ベストを出したからか、終いの脚色はイマイチ。ビッシリと追われたこのひと追いでグンと上向いてくれば良いが。時計とは裏腹に私個人としての評価は案外。最終追い切りでどこまで上向くか注目。

 

 

ナイママ 美南W 稍重 柴田大
単走 88.2-71.5-56.5-42.1-14.1 馬也 C
使い詰めだしローテーション的にもこれくらいしかこなせないか。最後は鞍上が軽く促すも、馬はあまり進まず。これだけ使われているので、馬の疲労が心配だし、もしダービーに出てくるのであれば、最終追い切りでその辺りは確認したい。

 

 

ニシノデイジー 美南W 稍重 助手
2頭併入 68.0-53.4-38.4-12.5 一杯 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。かなりしっかり追われるも、格下の馬と脚色は同じに。動きは自体は悪くないし、ビッシリ追われたこのひと追いで上向いてくれば。最終追い切りでどこまで。

 

 

ランフォザローゼス 美南W 稍重 福永
2頭併入 69.5-53.1-39.7-13.8 馬也 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。ゴーフォザサミット(古オープン)とハイレベルな併せ馬を消化出来たし、時計を抜きにして走りだけを見れば好内容と言える。時計面やラストの脚はもう少し伸ばして欲しかったが、間隔が詰まっているのと、この厩舎なので仕方がない。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

 

 

アドマイヤジャスタ 栗CW 良 M.デムーロ
2頭併入 79.7-64.6-50.7-38.0-12.2 強め A
1週前追い切りの内容としては十分。併せ馬をした相手はアドマイヤエイカン(古オープン)だったし、相手よりも手応えは終始優勢。時計もそれなりに優秀だし、本番に向けて順調に仕上がっている印象を受ける。最終追い切りの動きが更に良化してくるようなら。

 

 

ヴェロックス 栗CW 良 川田 ◆自己ベスト
2頭併先 78.7-63.6-49.7-36.4-11.2 強め S
1週前追い切りの内容としては十分過ぎるし、動き自体は文句ない。かなりビッシリと追われたし、このひと追いでほぼほぼ仕上がり切ったと見ている。併せた相手はジェシー(古1600万下)という馬だし、併せ馬のレベルとしては高いものだったと思うが、その相手を子供扱いし、追われてからの反応も桁が違い過ぎると感じた。調教は動くタイプとはいえ、皐月賞前よりも良くなっていると感じるし、まだ上昇しているイメージ。前走よりは明らかに良い状態で出てくると思うし、一角崩しにかなり気合を入れて挑んでくるに違いない。最終追い切りも非常に楽しみ。

 

 

クラージュゲリエ 栗CW 良 水口
3頭併入 82.3-68.0-53.3-38.7-11.7 強め A
1週前追い切りの内容としては十分。併せた馬は3頭だったが、その内の1頭は早々に脱落。もう1頭は同レースに出走予定のサトノルークス(三オープン)だったが、追走する形から入って、終いは脚色が同じになり同入でフィニッシュ。この馬は約1秒追走していたし、内容としてはこちらの方が上に感じる。この馬の動き自体は近走の中では1番良く映ったし、良い頃に戻りつつあると感じる。最終追い切りで更に良くなるようなら楽しみ。

 

 

サトノルークス 栗CW 良 池添
3頭併入 83.2-68.3-53.5-39.1-11.7 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。併せた馬は3頭だったが、その内の1頭は早々に脱落。もう1頭は同レースに出走予定のクラージュゲリエ(三オープン)だったが、この馬が先行する形から入り、終いの脚色は同じになり同入でフィニッシュ。最後は2頭の叩き合いで非常に濃い内容を消化出来たと思う。動きにはまだ良化の余地を残すが、このひと追いで上向いてくれば。

スポンサードリンク

 

 

サートゥルナーリア 栗CW 良 D.レーン
2頭併先 87.0-70.1-53.5-38.6-11.4 馬也 S
1週前追い切りの内容としては申し分ない。終い重点ではあったが、終いの脚は素晴らしいの一言。併せた馬の1頭はタニノフランケル(古オープン)で調教は動くタイプ。その馬は物ともせず、馬也でぶっちぎった。状態はかなり良く映るし、D.レーン騎手とコンタクトが取れたのも良い。元々のスピードが桁違いということで、追ったら案外という説も上がっているが、馬也でここまでスピーディーに走れてしまうのが凄い。この馬もある程度態勢は整っていると思うし、後は最終追い切りでどのような走りを見せてくれるのか注目したい。

 

 

タガノディアマンテ 栗坂 良 助手
キャンター C
使い詰めだしローテーション的にもこれくらいしかこなせないか。これだけ使われているので、馬の疲労が心配だし、もしダービーに出てくるのであれば、最終追い切りでその辺りは確認したい。

 

 

ダノンチェイサー 栗坂 良 B.アヴドゥラ
単走 62.5-46.1-30.1-14.4 馬也 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。ほぼキャンターというような内容だったが、馬が自分から走る意欲を見せていたし、状態面は問題なさそう。後は最終追い切りを池江流の仕上げでやれば仕上がると感じる。ほぼキャンターのような内容でも鞍上が自ら手綱を取っているのは好印象。

 

 

メイショウテンゲン 栗CW 良 武豊
2頭併先 82.6-67.5-53.2-39.6-12.1 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。追われてからの反応は相変わらずあまり良くないし、もう少し切れが増して欲しいところ。併走馬は手綱を持ったままだったし、本番同様の騎手が跨ってこの内容だと、物足りなさを感じる。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

 

 

ヒーリングマインド 栗坂 良 助手
2頭併入 53.8-39.4-26.2-13.5 強め C
1週前追い切りの内容はイマイチ。かなりしっかり追われたが、馬からの反応は案外。ズブい面があるとはいえ、前走の最終追い切りよりも明らかに動きが悪いし、このひと追いで変わって欲しいところ。最終追い切りでどこまで。

 

 

ヒルノダカール 栗坂 良 亀田
キャンター C
中1週と言うことで軽めの調整程度。最終追い切りでどこまで。

 

 

リオンリオン 栗坂 良 助手
2頭併入 54.1-39.2-25.7-13.1 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。間隔が詰まっていながらも、終いの脚をしっかり伸ばせたのは良い点。最終追い切りで更に良くなれば。

 

 

レッドジェニアル 栗坂 良 助手
2頭併先 53.2-38.2-24.9-12.5 一杯 B
1週前追い切りの内容としては上々。格下とはいえ併せ馬でもしっかり先着を果たしたし、間隔が詰まっていながらも時計面は及第点。前走の状態はキープ出来てそうだし、最終追い切り次第。

 

 

ロジャーバローズ 栗坂 良 助手
単走 52.7-38.6-24.9-12.4 一杯 A
1週前追い切りは良い内容を消化出来たと思う。一杯に追われたが、それに対して馬もしっかり反応していたし、間隔が詰まっている中でもこれだけ追えた点は評価。この時計は自己ベストに迫る時計だし、このひと追いで最終追い切りが更に良い動きになれば。最終追い切りが楽しみ。

 

 

【東京優駿 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【東京優駿(日本ダービー) 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらから

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。