【東京新聞杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎インディチャンプ
近走、本格化の気配を漂わすレースぶりが目立つこの馬を本命に。3歳時から素質のある面は見せていたが、中々レースで実らず。3歳の夏過ぎからは身のこなしが上手になり、必要のない力を抜いて走る事が近走は出来てきたと陣営は述べている。それが同時に結果にも直結しているし、福永騎手とも手が合っている気がする。前走は休み明けでも末脚を伸ばして圧勝。準OPの器ではないことを証明したし、福永騎手も今年はGlでもやれると口にしていた事からも、Glllレベルなら十分にやれる能力の持ち主だと感じる。そもそも、3歳の未完成時も重賞で好走していたし、本格化した今ならもっと走れて良いはず。今回は中間の内容から気合が入っていて、1週前はサンライズノヴァに手応えで圧倒し、最終追い切りは調教駆けするレッドラウダを子供扱い。調教駆けするタイプとはいえ、最終追い切りは自己ベストだし、反応面の良さやフットワークの軽さがとても目立つ内容だった。今が全盛期間近と言わんばかりの内容だし、ステイゴールド産駒らしく、古馬になってから良くなるタイプということもあり、この1戦で他の4歳世代との力量関係が逆転することも十分に考えられる。福永騎手もGlを意識している馬だし、是非ここで賞金加算してGl戦線へ挑んで欲しい。

スポンサードリンク

 

【東京新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【東京新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【東京新聞杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【対抗・穴馬は私のブログランキングから!】

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。