【東京新聞杯 2020】 最終追い切り後の追い切り考察

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

ヴァンドギャルド
中間:2ヶ月半 A+
最終:栗芝 稍重 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、休み明けでも入念に乗り込まれている印象を受けますし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。トラックと坂路併用で好内容を消化できている点も良いと思いますし、追い切りは常に動く馬とはいえ水準以上の出来にあるとみています。併せ馬のレベルもかなりハイですし、馬が充実期に入っている印象です。最終追い切りも素晴らしく良く映りましたし、迫力満点の動きでした。個人的に藤原厩舎の最終追い切り芝追いは期待値が高いと思っていますので、好感を持っています。前走時から好調をキープできていると思いますし、ここも期待したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンベルジュニア
中間:3ヶ月半 A
最終:美南W 良 併同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め馬で動くタイプらしく良い内容を消化できています。毎回動いてきますので過剰に評価はしないですが、久々でも悪くない仕上がりにあるとみています。最終追い切りは水準以上の動きだったと思いますし、久々でも良い仕上がりにあるとみています。マイルだと色々と注文はつきそうですが、乗り方次第では馬券内に食い込む余地はあるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー
中間:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、追い切りで毎回動いてくるタイプとはいえ、今回は更にもう一段上をいっている印象です。過去の記事を遡ってみて頂いたらわかるのですが、昨年の中京記念が1番良い出来だと思っていまして、それと同等くらいの出来にあると思っています。最終追い切り次第ではそれを上回る可能性もあると思っていますし、要注目していきたいと思っています。その最終追い切りですが、4週に渡りジョッキーが追い切りに跨ってきたという点がまず良いと思いますし、楽にこのラップを刻めた点は高く評価したいです。舌を出しながら走っているように、馬にまだ余力があるように感じますから、かなり良い感じに馬が仕上がったとみています。中京記念とほぼ同じくらい良い仕上がりにあると思いますから、人気薄なら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーガー
中間:3ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、海外帰り緒戦でもまずまず乗り込めていますし、動ける態勢になりつつあると思っています。週を追うごとに良くなっていると思いますので、あとは最終追い切りでどこまで良くなってくるかだと思います。その最終追い切りは、乗り役から促されると力強く反応しましたし、久々でも気配としては悪くないと思います。この舞台も合っていると思いますから、人気薄なら抑える価値はありそうなイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイアイノーテック
中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、本数はやや足りない気もしますが、こなしている内容はとても良いですし、レースで動ける態勢にはあるとみています。1週前追い切りでしっかり追ってきたので、最終追い切りでどこまで上向いてくるかを注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、ラスト1Fのラップはこの馬史上最速だと思いますし、とても良い仕上がりにあるとみています。Gl勝ちのある舞台ですし、久々でも好仕上がりにあるということで、溜める競馬が嵌れば当然馬券になると思われる1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイデンスコール
中間:2ヶ月半 B
最終:栗坂 良 併先着 一杯 B
中間の内容からみていきますと、坂路で動くタイプにしてはまだ物足りないイメージはあります。1週前追い切りも格下馬に手応えで劣勢だったように映りますし、まだ良くなる余地は残していると思っています。本数は乗れていますので、最終追い切りでどこまで上向いてくるかだと思います。その最終追い切りですが、時計面や併せ馬でしっかり先着を果たしたことはいいと思いますが、動きには多少緩さが見受けられましたし、欲を言えばもうひと追い欲しいところだと思っています。ここを使えば更に良くなると思いますし、現状でどこまで走れるのか見てみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドサーベラス
中間:2ヶ月半 C
最終:美北C 良 併先着 強め B
中間の内容からみていきますと、攻め馬では動くタイプにしては物足りない内容が目立つ印象です。攻め馬では動くが戦績はイマイチということですから、今回はそこまで強調材料がないというのが本音です。最終追い切りでどこまで上向いてくるかだと思います。その最終追い切りですが、いつも通り美北Cコースで行われたわけですが、可でもなく不可でもない平凡な内容だと思います。いつも追い切りではかなりしっかり動いてきますので、そこと比較しても今回はまだ良化の余地を残しているようにも感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サトノアーサー
中間:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、追い切りで動く馬とはいえ、坂路主体で好内容を連発出来ている点に好感が持てます。長期休養明け3戦目でエンジンがかかってきた印象もありますし、かなり良い仕上がりで出てくるとみています。最終追い切りは折り合いに多少苦労するような面が見受けられましたが、何とか持ち直して最後まで良い手応えで駆け抜けました。マイルという距離がベストかどうかはともかく、中間の内容からも仕上がりは良いと思いますし、力を出せる仕上がりにあるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャドウディーヴァ
中間:2ヶ月 A
最終:美南W 良 併先着 馬也 A
中間の内容からみていきますと、休み明けでも順調な仕上がりをみせていると思います。併せ馬でも常に圧倒出来ていますし、1週前追い切りの反応なんかも抜群に良く映りました。もう1つ強調したい点が、Glllにもかかわらず岩田康騎手が栗東から駆けつけて追い切りをつけているという点です。そういったところからもここに向けての気合を感じ取れますし、最終追い切りも非常に楽しみにしている馬です。最終追い切りも追い切りで動くタイプらしく良い走りでしたし、ここに向けて好仕上がりにあるとみています。個人的にはマイルはやや短いとも思っていますが、ここで好走するようなら今後の視野も広がりますし、仕上がりの良さでどこまで走ってくるのか楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スウィングビート
中間:中3週 B
最終:美南W 良 併同入 馬也 B
中間の内容からみていきますと、攻め馬で動くタイプらしく悪くない内容を消化出来ています。ただ、追い切りで動いても結果に直結しないのがこの馬の特徴ですし、初芝ということですから、現状様子見といきたいところです。最終追い切りも悪くない内容でしたが、他に強調したい点は見当たらなかったのが本音です。毎回攻め馬は動く馬ですし、評価は上がらずに抑えめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーヴァー
中間:中4週 A
最終:美南W 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、間隔は詰まっていながらも2週続けて良い内容を消化出来ていますし、悪くない仕上がりにあるとみています。追い切りで動くタイプらしく良い内容を消化出来ていますし、好走するには色々と注文はつくものの、力は出せる出来にあるとみています。最終追い切りもこの馬らしく良い走りでしたし、間隔が詰まっていながらも良い内容を消化してきました。キャピタルステークスは馬場や展開に恵まれた感があるので、同舞台だからといってそこまでの妙味は感じませんが、引き続き状態は良いと思いますし、東京コースも決して相性が悪いというわけでもないと思いますので、現状でどこまで走れるのかみていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリモシーン
中間:2ヶ月半 B
最終:美南W 良 併先着 強め B
中間の内容からみていきますと、長目から負荷をかけられている点は良いものの、久々にしては幾らか軽めの調整が目立つ印象です。良い時はかなり良い動きを追い切りでも披露してくれますから、そこと比較すると1週前の時点ではまだ休み明け感は否めないですし、良化の余地を残していると思っています。最終追い切りの動きは追ったら反応したように、マイルCS時よりは確実に良化していると思いますが、まだキレキレだった頃のプリモシーンではないような気がしています。キレキレの時というのは昨年の春頃だったのですが、はち切れんばかりの手応えで追い切りも動いていたので、そこと比較するとまだ物足りなく感じてしまったのが本音です。おそらく専門紙では高い評価になっていると思いますし、側から見れば普通に良い動きと言えるのですが、良い時を知っている身としてはまだ本調子とは言い切れないというのが動きを見ての見解です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モルフェオルフェ
中間:中2週 A
最終:美坂 良 単走 馬也 B ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、坂路で悪くない動きを披露しましたが、攻め馬では動くタイプですので、過度に評価せずといった感じです。終い重点ならこれくらい動ける馬だと思いますし、中2週でこれだけ動けていればまずまずだと思います。最終追い切りは自己ベストですし、間隔が詰まっている割にはしっかりやってきた方だとは思いますが、動き自体は平凡に映ります。この馬自身、終いはもっと良いラップを踏めますし、今回はジョッキー騎乗でしたから、そこまで評価は上げずといった感じです。使い詰めでお釣りがあるようにも思えませんし、東京コースでの相性もそこまで良いものではありませんので、距離短縮でどこまでパフォーマンスを上げてくるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ
中間:2ヶ月半 B
最終:美南W 良 併遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、本数は乗れているものの、全体的に軽い内容が目立つ印象です。これがこの厩舎最大の特徴だとは思いますが、久々にしては軽い内容が目立っていますし、1週前追い切りの動きも抜群とは言えなかったと思いますので、評価は抑えめです。最終追い切りも馬也同入という藤沢厩舎の鉄板追い切りが崩れる形になってしまいましたし、仕上がり途上の感は否めません。いつもは同入や先着出来る馬が、乗り役が促しても併走馬に取り付けませんでしたし、良い時の動きと比較するとまだギアが上がる余地は残していると思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッドヴェイロン
中間:2ヶ月半 B
最終:栗坂 良 単走 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、乗り出しが遅れている点も気掛かりですし、こなしている内容も良い時と比較すると物足りなさは感じます。過去には併せ馬で楽に先着を果たせていた馬にもこの中間は遅れをとっていますから、そういった点込みで不安ではあります。血統と鞍上でかなり人気になるようなら、現状そこまで妙味はない馬だと思っています。最終追い切りはガラリと一変、自己ベストを更新してきましたし、ここに向けて何とか間に合った印象を受けます。1週前追い切りの時点ではどうなのかなと思っていましたが、これならあらかた力は出せるとみています。正直追い切りではムラがあるタイプだと思っていて、そこまで追い切り内容には固執しなくても良いタイプだとは思っていますので、第一に血統的な怖さが強くありますから、この舞台ですし、馬券には入れたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロワアブソリュー
中間:2ヶ月半 C
最終:栗坂 良 併遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、良い時と比較するとまだ物足りない内容が目立ちます。良い時はもっと楽に良い時計が出ますから、休み明けをひと叩きされてグンと上向いてきた印象はまだありません。最終追い切りももう一息といった感じで、まだ良くなる余地があるとみています。併走馬も並びかけられるのを待っているようでしたが、追いつけずそのまま遅れをとってしまいました。良い時は併せ馬にも先着を果たしますから、そこと比較するとまだ良化の余地を残しているように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

中間追い切りBEST4
1位クリノガウディー
2位ヴァンドギャルド
3位サトノアーサー
3位ケイアイノーテック

最終追い切りBEST4
1位ヴァンドギャルド 
2位ケイアイノーテック
3位クリノガウディー
3位レッドヴェイロン

総合追い切りBEST4
1位クリノガウディー
2位ヴァンドギャルド 
3位ケイアイノーテック
3位サトノアーサー

※無断転載禁止

スポンサードリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

投稿者: 優太の追い切り考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。