優太の追い切り考察会場をフォローする
ライター/追い切り評論家

追い切りに興味のある方はよろしくお願いします。

優太の追い切り考察会場をフォローする

【東京新聞杯 2021】本命馬

【本命馬[2021]】
ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂ければ、あなたの元へブログの更新をメールでお届け致します。

44,036人の購読者に加わりましょう

ブログ統計情報
  • 10,171,822 ブログ累計アクセス数

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

私自身の本命馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

本命馬について

◎12.トリプルエース 調子指数100
最終前:A
最終後:A+
最終前BEST4:2位
最終BEST4:1位
最終後BEST4:1位

追い切りの動きは軽く映り、動きの緩急もしっかり付けられていたと思います。東京競馬場はギアチェンジが重要になりやすい競馬場ですから、動きにメリハリがあるのは好感が持てます。中間も1度ルメール騎手が跨っているように、テン乗りでもコンタクトを取れているのは良いと思いますし、坂路メインで乗り込まれ、キッチリ馬は作られているように思えます。近2戦はマイルを使っていますが、展開次第では十分守備範囲だと思っていますし、ピッタリの舞台設定ではないにしても力は出せる舞台だと思います。個人的に前走は内前有利の流れを出遅れに加え大外ぶん回しという雑な競馬だったと思っていますので、今回はいくらか修正が効くと言いますか、乗り方次第ではもう少しパフォーマンスを上げてきても不思議ないと感じています。道中の流れは速ければ速いだけ良いと思いますし、馬場は高速化しているので少しイレギュラーな形になった方がこの馬にとっては良いと思っていますが、逆張り的な発想で今回は推させて頂きます。

 

 

無断転載禁止

タイトルとURLをコピーしました