【毎日杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

2.ウーリリ
キャリア1戦も新馬戦のパフォーマンスと中間の内容を評価して本命に。ご存知この馬はマカヒキの全弟で注目を集めているが、マカヒキの同時期とは比べ物にならないくらい非力な面があるらしい。新馬戦も不安だらけで臨んだ1戦だったと陣営は言っているし、あえて裏開催の京都1800mでメンバーの揃わないところを意図的に選んでの出走だったと述べている。しかし、その新馬戦はかなりハイレベルだったと見ている。2着のミッキーブリランテとゴール前は熾烈な叩き合いを繰り広げ、3着は大きく離れていた。その2着のミッキーブリランテは重賞で好走するなどして、すぐに500万下も勝ち切った。新馬戦の時のウーリリはWコースで調教を出来ないくらいだったが、この中間はWコースでも調教を詰めているし、中間はかなり良い内容を消化出来ている。休み明けでも仕上がりは良さそうだし、調教で跨った福永騎手も成長を感じている。良馬場でやれば光るものがあるかもしれないと述べているし、その本番土曜日は良馬場でやれそうなので、期待は持てる。競馬も上手いし、自在に立ち回れる面も魅力。瞬発力も勝負根性も兼ね備えていて、どんな展開にも対応可能に感じる。ここはクラシック戦線に向けて賞金加算は必須だし、勝ちに来ている強気の仕上げに感じる。相手は強い馬が多くなるが、この馬だって能力は引けを取らないと思うし、キャリア1戦でも能力で押し切って欲しいし、そしてクラシック戦線へ顔を出して欲しい。

 

【毎日杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【毎日杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【毎日杯の対抗・穴馬はこちらから】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

スポンサードリンク

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。