優太の追い切り考察会場をフォローする
ライター/追い切り評論家

追い切りに興味のある方はよろしくお願いします。

優太の追い切り考察会場をフォローする

【皐月賞 2021】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2021]】
ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂ければ、あなたの元へブログの更新をメールでお届け致します。

44,102人の購読者に加わりましょう

ブログ統計情報
  • 10,247,748 ブログ累計アクセス数

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

noteでも週数本程度限定記事を公開していますので、良ければフォローお願い致します。

▶︎noteフォローはこちらから

 

皐月賞2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アサマノイタズラ

最終前:中3週 A
最終:美坂 重 併せ同入 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、中3週でも併用で意欲的に追われていますし、1週前追い切りの動きも良かったと思います。元々完成度の高い馬だと思っているので、そう大きく変わってきた様子はありませんが、引き続き好調を維持しているという印象ですし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプとはいえ、今回もこの馬なりに動けていますし、引き続き良い状態にあるとみています。勝ち負けはともかく、ここまで全て中山で走ってきているという点は好感が持てますし、枠の並びや立ち回り次第では再度穴をあけるチャンスはあっても良いように感じます。

アドマイヤハダル

最終前:中3週 A
最終:栗坂 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中3週でもトラックと坂路併用でしっかり攻めてきていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象です。攻めは動くタイプという認識ではありますが、今回も引き続き状態は良いと思っていますので、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はないものの、引き続き良い状態を保てていると思います。前走で素質は感じていますし、ここも力を出し切れれば見せ場のある競馬になって良いと思っています。

イルーシヴパンサー

最終前:中3週 B
最終:美南芝 稍重 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、いくらか攻め控えられているという印象ですが、状態はキープ出来ているという印象です。あともうひと追いありますので、少しでも良化を感じられればと思います。その最終追い切りですが、芝コースでの追い切りではありましたが、動きは素軽く良かったと思っています。毎回攻めは動きますが、今回も良い時と比べ遜色ないと思いますし、力は出してくるとみています。




ヴィクティファルス

最終前:中3週 S
最終:栗坂 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中3週でも併用で良く乗れていますし、特に1週前追い切りの動きなんかは良く映りました。このひと追いで更に動けるようになってくると思いますし、最終追い切りの動きにも要注目したい存在です。その最終追い切りですが、先週までしっかりとやっている分、最後は坂路で軽めのメニューとなりました。ただ、動きは良かったですし、ここまでの過程も前走同様良いので、力は出せる態勢にあるのではないでしょうか。

エフフォーリア

最終前:2ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれていますし、久々でも順調に仕上がりは進んでいる印象です。1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えていますし、具合は良いと思いますから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、余力残しの内容にはなりましたが、動きそのものは良かったですし、力は出してこれると思います。戦績からもこの春1番の目標は当然ダービーだとは思うのですが、陣営としてはここでも恥ずかしい競馬はさせたくないと思いますし、能力で持ってくる可能性も大いに考えられると思います。個人的にはまだ良くなってくる馬だと思っていますので、現状でどれだけのパフォーマンスを披露してくれるのか楽しみです。

グラティアス

最終前:3ヶ月 A+ 
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、トラックで長めを追えていますし、久々でも順調に仕上がりは進んでいる印象です。まだ奥はありそうですが、追うごとに良化してきたと感じますので、最終追い切りでも更に良化を感じられればと思います。その最終追い切りですが、前走時の方が仕上がっていたとは思いますが、良い状態をキープ出来ていると思います。相手は強化されますが、立ち回り次第では見せ場があって良い馬だと思います。

シュヴァリエローズ

最終前:中3週 A
最終:栗CW 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。ただ、前走時もかなり動けていましたので、大幅な上昇というのはイメージしにくいです。あともうひと追いありますので、更に良くなってくればという1頭だと思います。その最終追い切りですが、いくらか攻め控えられたという印象ですが、動きそのものは良かったです。前走もかなりの仕上がりだったという認識ですから、大幅な上昇はどうかも、十分走れる態勢にはあるとみています。

ステラヴェローチェ 

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で本数は乗れていますが、内容はまだ良化の余地があるように感じます。特に1週前追い切りの動きなんかはこの馬らしくなかったですから、最終追い切りでは良い時と遜色ない動きを披露して欲しいところです。その最終追い切りですが、先週よりは良化を感じ取れましたので、その点は良かったと思います。ただ、全体的に調整過程を眺めてみると本当に良い時よりは一枚ほど落ちるイメージがありますので、その点がレースに行ってどう影響するでしょうか。




タイトルホルダー

最終前:中5週 S
最終:美南W 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、2週続けてトラックで良い内容を消化出来ていますし、引き続き具合は良いとみています。本命を打たせて頂いた前走もかなり仕上がっていたので、これ以上の上昇を望むのは酷かもしれませんが、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、最後まで緩められず来れたという点は高く評価したいです。前走同様良い仕上がりにあるとみていますし、ここも自分の形で行ければ見せ場があって良い馬だと思います。

ダノンザキッド

最終前:中5週 A
最終:栗CW 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていると思います。走法から中山向きとは思えませんが、走りにパワフルさはありますし、1度使った効果もあるでしょうから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、そこまで大きく変わってきた様子はありませんが、動きは変わらず良いですし、状態は高いレベルで安定しているという印象です。完成度も高いとは思いますが、中山コースは決して向いているコースではないと思っていますので、その中でどれだけの走りが出来るのか注目したいです。

ディープモンスター

最終前:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、1週前追い切りでは自己ベストを塗り替えていますし、攻め動くタイプらしく良い内容を積めていると思います。1週前追い切りがかなり意欲的に追われまして、このひと追いで更に上向いてくると予想していますから、最終追い切りまで注目したい存在です。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けたとは思いますが、まだ奥がありそうなイメージです。先々はもっと良くなってきても良い馬だと思いますので、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。




ヨーホーレイク

最終前:2ヶ月半 S ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 稍重 併せ遅れ 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込まれ、質と量ともに文句ないのではないでしょうか。個人的には過去1番の仕上がりで出てこれると思っていますし、大幅なパフォーマンス向上にも期待出来る仕上がりにあると思っています。1週前追い切りまでしっかりやっているので、最終追い切りは軽めの調整になると予想していますが、最後まで要注目してみていきたい存在です。その最終追い切りですが、坂路で軽快な脚取りでしたし、友道厩舎の王道仕上げで締めてきました。先週までにビッシリやっていますので、最終追い切りとしてはこれで十分だと思いますし、攻めの動きからも馬は変われる態勢にあるとみています。逆転候補に挙げたい1頭です。

ラーゴム

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗CW 稍重 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。もっと動いてきても良い気はしていますが、現状でも悪くない出来にあると思いますし、あともうひと追いで更に良化を感じ取れるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重視の内容にはなりましたが、動きは凄く良かったです。まだ奥はありそうですが、その中でも重賞を勝てるくらいの馬ですから、枠の並びと立ち回り次第ではここもチャンスある1頭だと思います。

ルーパステソーロ

最終前:中2週 F
最終:美坂 重 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂ではこれくらい動く馬ですので、評価は抑えめです。相手も一気に強くなりますので、その中でどういった競馬が出来るか注目したいです。




レッドベルオーブ 

最終前:4ヶ月 S
最終:栗CW 稍重 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込みは十分過ぎるくらいですし、こなしている内容も上々です。この馬としては現状でも1番良い仕上がりで出てこれると思っていますし、引き続き最終追い切りまで注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、先週までにしっかりやっていますので、最終追い切りは軽くても問題ないと思います。軽い中でも良い雰囲気は感じましたし、仕上がり切っているからこその調整だと思いますので、力は出せるとみています。あくまで追い切りを見ての判断ですが、これだけコントロールが利いていれば2000mも守備範囲内だと思いますし、どれだけのパフォーマンスを披露してくれるのか楽しみです。

ワールドリバイバル

最終前:中3週 A
最終:栗坂 稍重 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中3週でも意欲的に長めを追われていますし、引き続き良い状態は保てている印象です。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく変わってきた様子はありませんが、この馬なりに動けていますし、順調に来ているという印象です。まだ奥はありそうですが、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎ヴィクティファルス

☑︎タイトルホルダー

☑︎ヨーホーレイク

☑︎レッドベルオーブ

【最終追い切り】※五十音順

☑︎アドマイヤハダル

☑︎イルーシヴパンサー

☑︎ヨーホーレイク

☑︎ラーゴム

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎イルーシヴパンサー

☑︎ヨーホーレイク

☑︎ラーゴム

☑︎レッドベルオーブ 




調子指数

 

※無断転載禁止

 

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

▶︎noteフォローはこちらから

タイトルとURLをコピーしました