【神戸新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

ヴィント 5本(栗CW2本/栗坂3本) B
中間の内容は平凡です。全体時計も詰めれていないですし、軽めの調整が目立っていかにも休み明けというイメージです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ヴェロックス 8本(栗CW4本/栗坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。先週辺りから調整のピッチも上がり、非常に濃い内容を連発出来ています。トラックも坂路併用で好内容を消化出来ているのも良いですし、負荷も十分かけられています。この1週間でキッチリ追われたので、仕上がりは進むと思いますし、最終追い切りで更に良くなるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

カリボール 0本 F
中間は中1週のため時計を出せていません。最終追い切りに重点をおいて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

キタサンバルカン 2本(美南W2本) B
中間の内容はまずまずです。中3週にもかかわらず、調整が軽い気がします。乗り出し時期をみても馬が回復するのに少し時間を要したようにも見受けられますし、ここに向けての上積みは薄い気がします。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

サートゥルナーリア 7本(栗CW3本/栗坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。2週前から濃い内容を消化出来ていますし、休み明けでも十分力を出せる出来にあるとみています。1週前追い切りは過去と比べるとやや覇気が足りない気もしなくもないですが、ある程度動ける態勢にはあるのかなと思っています。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シフルマン 7本(栗CW3本/栗坂4本/※栗プール2本) A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容はとても良いです。CWコースで自己ベストを更新しましたし、状態は更に上向いてきていると思います。連勝の勢いと共に追い切りの動きも良くなっていますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ジョウショウムード 2本(栗CW2本) B
中間の内容は平凡です。全体時計も詰めれませんし、終いの脚も甘いと思います。追い切りは動く馬ですから、これだと物足りないですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ユニコーンライオン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は平凡です。CWコースで自己ベストを更新しましたが、普段は坂路主体で乗り込んでいる馬ですから、サンプルが少ないCWコースでの自己ベストは過度に評価するべきではないと思います。それに1週前追い切り以外は目立ちませんし、間隔が空いている割には案外な調整内容が続いています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レッドサイオン 10本(美南W2本/美坂5本/函館W3本) A
中間の内容は悪くないです。ハイレベルな併せ馬を消化出来ていますし、この中間は乗り込み量も多く、十分な負荷をかけられていると思います。前走休み明けをひと叩きした効果も見込めると思いますし、最終追い切りも楽しみな馬です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

レッドジェニアル 6本(栗CW2本/栗坂4本) A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F/栗坂)
中間の内容はとても良いです。CWコースと坂路共に自己ベストを更新してきましたし、ここにきての成長ぶりを感じます。これだけ負荷をかけていれば休み明けでも力は出せると思いますし、最終追い切りの動きにも要注目していきたい1頭です。京都新聞杯では後のダービー馬を負かして優勝していますし、前走のダービーも出遅れて8着と能力は高いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ワールドプレミア 7本(栗CW5本/栗坂2本) A
中間の内容は悪くないです。コースで入念に乗り込まれていますし、ハイレベルな併せ馬も消化出来ています。ズブさがある分距離が伸びる外回りコースというのはかなり合っていると思いますし、そういった調教を課しているのも事実です。長く良い脚をフルに活かせれば面白い結果に結び付くと思います。最終追い切りで更に良くなるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇レッドジェニアル
🥈サートゥルナーリア
🥉ヴェロックス
🥉シフルマン

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。