【神戸新聞杯 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

 

 

 

 

 

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィント 栗CW 良 竹之下 ◆自己ベスト
2頭併入 83.1-67.1-52.2-38.9-12.6 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。自己ベストも更新しましたし、ここに向けてまずまず良い仕上がりにあるとみています。この中間はやや軽目の調整が目立っていただけに、このひと追いでまた更に良くなりそうですし、休み明けでも粗方仕上がったのではないかと思います。後はこの相手にどこまでやれるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ヴェロックス 栗CW 良 川田
単走 83.0-66.5-52.1-38.0-12.3 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。個人的な見解としましては、中間の内容や最終追い切りを見るに、狙いは明らかに先という仕上げ方に映ります。動き自体は悪くないのですが、時計はまだまだ詰めれるタイプですし、良化の余地を残していると思います。現状でどこまでやれるかも凄く楽しみですし、成長度でその辺りを上手くカバーしてくれば好走も可能だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

シフルマン 栗CW 良 松山
単走 81.8-66.2-51.9-38.7-12.5 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。3週続けて好内容を消化していますし、その辺りには好感が持てます。休み明けではありますが、菊花賞の権利を獲りにきている気合を感じますし、後は力を出し切ってどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ジョウショームード 栗CW 良 助手
単走 84.8-68.2-53.3-39.7-13.0 一杯 C
最終追い切りはイマイチです。元々追い切りは動くタイプと認識していますから、この時計と動きでは物足りないです。鞭が入っても馬からの反応はないですし、手前が変わっても伸びはいまひとつでした。この相手にどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ユニコーンライオン 栗CW 良 坂井
3頭併先 83.1-67.2-52.5-38.4-12.3 強め A
最終追い切りは良い動きでした。上級古馬相手に先着を果たしましたし、中間は自己ベストをマークしていますから、ここに向けて良い感じに仕上がったと思います。後はこの相手にどこまでやれるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

サートゥルナーリア 栗坂 良 助手
単走 52.4-37.4-23.8-12.0 馬也 S
最終追い切りは素晴らしい動きでした。フットワークも軽快でしたし、馬也でも迫力満点に映ります。動きを見るに、休み明けはモノともしていない感じですし、緒戦から力を出せる出来に仕上がったとみています。最終追い切りを坂路で行うのは2歳時ぶりではありますが、このパターンで2戦2勝ですし、良い調整パターンだと思います。とにかく動きは迫力満点の一言に尽きますし、追えば楽に11秒台のラップを2F続けていたと思います。こんな動きを出来る馬は中々いませんし、やはり走る能力は高いなと再認識させられました。

 

 

 

 

 

 

 

レッドジェニアル 栗坂 良 助手
単走 56.4-40.4-25.8-12.5 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。最終追い切りは軽目ですが、これが定番のパターンですし、全く気にする必要はないとみています。中間の内容は抜群に良いですし、ここに向けて抜かりない仕上げにあるとみています。有力馬2頭に太刀打ち出来る馬だと思いますし、隙を付けば善戦のチャンスはあると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ワールドプレミア 栗坂 良 武
2頭併先 52.7-38.3-24.7-12.4 強め B
最終追い切りはまずまずです。春先から大きく変わった印象はありませんし、動きにまだズブさが残っています。休み明けですし、さすがにこの相手をいきなり負かす走りは出来ないとみています。3番手に食い込んでくる可能性はあると思いますが、良くなるのはまだ先な気がしています。

 

 

 

 

 

 

 

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇サートゥルナーリア
🥈レッドジェニアル
🥉ヴェロックス
🥉シフルマン

スポンサードリンク

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。