【秋華賞 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アーモンドアイ 3本
中間から非常に素晴らしい内容を消化している。1週前追い切り考察の記事でも書いたように、1週前でほぼ仕上がっているイメージだった。最終追い切りはサラッと流すぐらいでも大丈夫そう。いずれにしても最終追い切りは非常に楽しみ。現時点では鉄板の堅軸候補。

ウラヌスチャーム 1本
中間はタイムを出してる本数こそ少ないものの、良い内容をこなしている。前走は前有利の展開を大外を回して伸びてきた点は評価できるし、抽選対象の馬の中では1番良いと思っている。最終追い切りも楽しみ。

オスカールビー 1本
中間は平凡な内容。前走は大楽勝だったし、抽選を通過すれば面白い存在になり得る感じ。最終追い切り次第。

オールフォーラヴ 4本
前走の方が中間の内容も良かったと思うが、前走は休み明けの分、負荷をかけた感じか。今回は1週前に自己ベストを更新しているし、最終追い切り次第では見直せる1頭。

カレンシリエージョ 3本
中間の内容は平凡。前走の方が中間の内容が良かったと思うし、能力的にここは見送りか。最終追い切りでどこまで。

カンタービレ 3本
中間は良い内容をこなせてる。1週前追い切りも良かったし、トライアルレースを勝利した勢いのまま、今回も期待できる1頭。最終追い切りも楽しみ。

ゴージャスランチ 2本
中間の内容は平凡。前走は展開に恵まれた感じがあるし、今回はレベルも上がるし厳しそう。最終追い切りでどこまで。

サトノガーネット 0本
中間は時計も出せていないし、500万下で苦戦するような馬。例え抽選が通ったとしても見送れる感じ。最終追い切りでどこまで。

サヤカチャン 1本
中間は良い内容。スピーディーな走りから、大逃げでもしたら面白くなりそうだと感じた。最終追い切りも楽しみ。

サラキア 3本
中間の内容はまずまず。最終追い切りは毎回良い動きを見せてくれるので、期待したい。

サラス 4本
中間の内容はそこまで良いとは言えない。1週前も動きが重たく映るし、能力的にも足りないか。最終追い切りでどこまで。

スカーレットカラー 3本
中間は良い内容を消化している。毎回追い切りは良いし、最終追い切りも楽しみ。叩き2戦目の今回は穴で狙えそう。

スポンサードリンク

ダンサール 3本
この馬も是非、抽選に通過してもらいたい1頭。中間の内容は平凡だが、500万下は楽勝したし、牝馬同士のレースなら善戦も期待できそう。抽選と最終追い切り次第。

トーセンブレス 1本
中間の内容は悪くない。前走は前で競馬したのが敗因。後ろで脚を溜めてこその馬だし、今回は見直せる。最終追い切りも楽しみ。

パイオニアバイオ 4本
中間からとても良い内容を消化している。前走は休み明けでも良く走れてるし、今回はメイチの仕上げできてるイメージ。最終追い切りも楽しみ。

ハーレムライン 4本
中間はまずまずの内容。前走は+26kgだし、叩き2戦目の今回は、最終追い切り次第で狙いたい。

プリモシーン 4本
中間から良い内容を消化している。前走は斤量51kgとはいえ、古馬混合重賞で勝利した点は大きく評価出来る。距離はやや不安も、上手く乗れば十分に好走できると思うし、最終追い切りも非常に楽しみ。

ミッキーチャーム 4本
中間からとても良い内容を消化している。能力はまだ底知れないし、怖い存在になりそう。最終追い切りも楽しみ。

ラッキーライラック 4本
中間からあまりパッとしない感じ。秋華賞直行+乗り替わりとアクシデントが続き、順調さも欠いているイメージ。最終追い切りでどこまで上昇するか。

ラテュロス 3本
中間の内容は平凡。前走は-12kgと大きく馬体を減らしての出走。見事に秋華賞の切符を勝ち取ったが、上積があるのかは疑問。最終追い切りに注目したい。

ランドネ 4本
中間は良い内容を消化。紫苑Sでは3着と好走したし、オークスは距離が長かったと思えば、今回は抑えくらいには回せそうな1頭。最終追い切り次第。

リュヌルージュ 2本
中間の内容は平凡。抽選を通過しても、やや厳しそう。最終追い切りでどこまで。

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です