【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

サトノダムゼル 美南W 良 助手
単走 69.0-53.3-38.8-12.3 馬也 A
1週前追い切りの内容としては上々です。単走ですし、動きはシンプルに良く映ります。良い調整過程を歩めていますし、夏場に使われていますから、もうひと追いで仕上がると思っています。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シングフォーユー 美南W 良 助手
2頭併先 キリ 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまずです。キリの影響でラスト直線部分しか動きは確認出来ませんでしたが、終いの脚は併走馬に劣勢だったように映ります。これではやや物足りないですし、最終追い切りで更に良くなってこないと厳しいイメージです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

カレンブーケドール 美坂 良 助手
2頭併先 53.5-39.3-26.1-13.1 馬也 A+
1週前追い切りの内容としては十分です。ひと叩きされた上積みを追い切りの動きからも感じますし、前走以上の仕上がりにあると思います。レベルの高い併せ馬も消化していますし、このひと追いで更に良くなると思いますから、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ローズテソーロ 美南芝 良 伊藤
2頭併遅 66.0-50.4-36.4-11.8 強め B
1週前追い切りはまずまずの動きです。併せ馬でも劣勢でしたし、芝コースなら全体的にもう少し時計を詰めてきて欲しかったのが本音です。良い時と比べ見劣る動きですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

エスポワール 栗CW 稍重 シュタルケ
3頭併遅 88.2-70.8-54.0-39.2-12.0 馬也 B
1週前追い切りの内容としては悪くないです。全体時計も平凡ですし、終いもそこまで強調出来る点はありません。最終追い切りではもう少し負荷のかけられた追い切りをしてきて欲しいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

クロノジェネシス 栗CW 稍重 北村友 ◆自己ベスト
2頭併入 96.3-80.9-65.6-50.7-37.2-12.1 一杯 B
1週前追い切りの内容としてはまずまずです。自己ベストは出たものの、良い時と比べると動きはかなり見劣りますし、この馬らしくない1週前追い切りを消化してきました。クラシックで好走してきた馬ですし、おそらく人気になるでしょうから、このまま良化しないようなら軽視も考えている状況です。休み明けで反応はモッサリしていますし、この辺りが最終追い切りでどのように変わってくるのか要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シゲルピンクダイヤ 栗CW 稍重 調教師
単走 82.3-66.7-52.4-39.1-12.1 強め B
1週前追い切りはまずまずの動きです。良い時と比べやや見劣る内容ではありますし、1度使われてグンと上向いたイメージはありません。距離延長も決してプラスではないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ビーチサンバ 栗CW 良 助手
単走 82.6-66.7-52.2-38.4-11.9 強め A
1週前追い切りは悪くない動きです。時計はいくらか遅く感じますが、動きそのものは前走以上に良く映りました。1度使われて気配は上向いているように感じますし、前走のパフォーマンスからも楽しみです。更に距離が延びるのはプラスではないと思いますが、守備範囲ではあると思いますから、最終追い切りには注目したいです。

 

 

 

 

 

 

 

フェアリーポルカ 栗CW 稍重 三浦
2頭併先 83.5-66.8-51.6-37.6-11.5 強め A+
1週前追い切りの動きとしては素晴らしいです。追い切りは動くタイプではありますが、前走以上の状態にあるとみています。終いの切れも増してきた印象を受けますし、本番で跨る三浦騎手が追い切りに跨っている点にも好感が持てます。前走で重賞でも勝ち負け出来るだけの能力があることを証明しましたし、最終追い切りも非常に楽しみな1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

メイショウショウブ 栗CW 稍重 池添
単走 81.1-64.5-49.8-36.1-11.6 強め B
1週前追い切りの動きとしてはまずまずです。追い切りは動くタイプですから、時計が出てもこの動きでは物足りなく感じます。良い時と比べても全体的に迫力を欠いていますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス 栗CW 稍重 藤岡康
2頭併先 95.5-79.8-64.8-50.9-37.5-11.8 強め A+
1週前追い切りの内容としては十分です。長目から追われて良い時計が出ましたし、前走より切れも増してきた印象を受けます。最後まで伸び続けましたし、併走馬もトリコロールブルー(古オープン)でしたから、レベルの高い併せ馬で圧倒した点は好感が持てます。このひと追いで更に良くなってくると思いますし、京都コースもオープン勝ちのある舞台ですから、最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ブランノワール 栗坂 稍重 浜中
2頭併先 50.4-36.6-24.2-12.3 強め B
1週前追い切りの動きとしてはまずまずです。坂路では自己ベスト49秒台を持っているように、かなり動いてきますから、過度に評価するのは禁物だと思います。全体時計を出した分終いが甘くなってしまっていますし、まだ良化の余地を残している段階にあると思っています。最終追い切りで更に良くなってくるようなら評価を上げたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ダノンファンタジー 栗芝 稍重 調教師
単走 79.4-62.2-48.2-35.4-12.2 馬也 A+
1週前追い切りとしては十分合格点を出せる内容です。全体時計も詰めてこれましたし、馬場の悪い芝コースでも終いの脚をしっかり伸ばしました。以前のように掛かる素振りも見せなくなりましたし、道中スムーズに運べていた点にも好感が持てます。前走を使った上積みも見込めると思いますし、最終追い切りも非常に楽しみな1頭です。

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。