【紫苑ステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】
スポンサーリンク

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

紫苑ステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

ウインマイティー

中間:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、併用で乗り込めていますし、動きそのものも良いと思います。休み明けではありますが、1週前追い切りとしては十分な動きを披露してきましたし、このひと追いで更に上向いてけるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動きは悪くないのですが、最終追い切りCWというパターンでは好走歴がないので、ここは1つ気になります。ただ、その時よりも出来は上だと思っていますから、そこまで気にする必要はなさそうです。全体的に見ると使ってからという気はしますが、実績的にも善戦には期待出来そうです。

エバーマノ(除外)

 

クロスセル

中間:6ヶ月 A
最終:美南W 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、追うごとに良化している印象で、1週前追い切りは悪くない内容を消化していると思います。攻めはある程度動くタイプとはいえ、久々でも仕上がりは悪くないと思いますから、最終追い切りまで注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、派手なタイプではありませんが、この馬なりに動けていると思いますし、状態は良いように感じます。中山コースとの相性も良いですし、人気薄なら面白いかもしれません。

コトブキテティス

中間:中6週 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め B ◆自己ベストタイ
中間の内容からみていきますと、攻めは動くタイプですから、そこまで目立つ内容は消化出来ていないと感じています。あともうひと追いで一皮剥けた姿を披露してくれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、ここも特に目立つ感じはなく、状態維持に努めているといった印象です。まだ良くなる余地があると思いますし、現状でどれだけ走れるか注目です。

ショウナンハレルヤ

中間:3ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく併用で好内容を消化していますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象です。最終追い切りでもう一段階上の動きを披露してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、短めの距離をサッと流す程度でしたが、動きは良かったですし、久々でも状態は良いように感じます。広いコースの方が良さそうなタイプですが、能力はあると思いますし、善戦しても不思議ないと感じます。

シーズンズギフト

中間:5ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプとはいえ、併用で好内容が目立っていますし、久々でも仕上がり自体は問題ないように感じます。あともうひと追いありますので、更に状態を上げてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、久々を感じさせない走りに映りますし、ここに向けて状態は良いように感じます。攻め動くタイプとはいえ、全体的に評価出来ると思いますし、出来の良さを生かせれば。

スカイグルーヴ

中間:4ヶ月 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ先着 強め B ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、時計は出ているものの、動きにはまだ良化の余地があるように感じますし、良い時と比べると物足りない印象です。まだまだこの馬は動くと思いますから、最終追い切りでの上昇幅には注目したいです。その最終追い切りですが、速い時計は出たものの、内目を回ったものなので、評価は抑えめです。中山で好走歴はありますが、跳びが大きくて綺麗なので、広いコースの方が向いてそうなイメージはあります。

ストリートピアノ

中間:2ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、特に強調材料はないのですが、この馬なりには動けていると思いますし、水準級かなと思います。これまではダート戦を走っていたということで、比較は難しいですが、いずれにしてももう一皮剥けて欲しいというのが正直なところですので、最終追い切りでの上げ幅には注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、追い切りの動き自体は良く、芝が走れれば見せ場は作れそうな印象です。攻めでもこれまで以上に動けていると思いますし、良い方へ振れれば面白い穴馬になると思います。個人的には注目したい1頭です。

スマートリアン

中間:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、トラックと坂路併用で好内容が目立っていますし、久々でも仕上がりは良いとみています。追うごとに時計も詰めていますので、最終追い切りでも更に上昇してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、CWコースで良い内容を消化出来ていますし、外目を回って良い時計もマーク出来ています。久々でも仕上がりは問題ないとみていますし、トリッキーなコース形態をこなせれば。

チェーンオブラブ

中間:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、攻めは動くタイプではありますが、この中間も良い内容が並んでいますし、いきなり力は出せる仕上がりにあるとみています。乗り出し当初から動けていますし、1週前追い切りも素晴らしい内容が消化されていますので、あともうひと追いで更に良化を感じれるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ、非常に活気のある走りに映りましたし、久々でも出来は上々に感じます。終いは堅実ですし、中山でも好走歴がありますから、ここでも期待出来る1頭だと思います。

チャイカ(除外)

 

デジマノハナ(除外)

中間:2ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、併用でしっかりと乗れていますし、こなしている内容も良いです。ジョッキーが3週に渡って追い切りをつけているという点にも好感が持てますし、仕上げに抜かりはないと感じます。あともうひと追いありますので、更に状態を上げてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、馬場の外目を通り、楽々併走馬に並びかけましたから、評価出来る内容だったと思います。この中間はジョッキー付きっきりですし、この点からもある程度色気を持っていることがわかりますから、人気薄としては楽しみな1頭です。

トラストワージー(除外)

 

ナリノクリスティー(除外)

中間:中2週 F
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ、良い動きだったと思います。ただ、攻めの良さがレースで発揮されていないので、その点は1つ気になりますが、自分のリズムで運べれば、見せ場があっても良いと思っています。

パラスアテナ

中間:2ヶ月半 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、しっかり乗り込まれていますし、時計も出せているのですが、動き自体にはまだ良化の余地が残されているように感じます。良い時と比べるとまだ良くなると思っていますので、最終追い切りではその点を注意して見ていきたいです。その最終追い切りですが、脚捌きは軽やかですし、1週前追い切りでしっかりやった効果も出ていると思います。これなら力は出せると思いますし、牝馬通しなら見直しも。

フェルマーテ

中間:中1週 F
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、悪くはないですが、良くもないといった感じです。今回は何と言っても重賞ですから、少し物足りないと感じてしまいますし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

フラワリングナイト(除外)

 

ベデザンジュ(除外)

中間:中2週 F
最終:美南W 良 併せ遅れ 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、格下の併走馬に遅れをとってしまいましたし、少し物足りなさを感じました。まだ良くなる余地がありそうですから、現状でどれだけ走れるのか注目です。

ホウオウエミーズ

中間:2ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ先着 強め B ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ておらず、やや物足りない攻め内容が並んでいます。あともうひと追いありますから、少しでも濃い内容を消化してきて欲しいです。その最終追い切りですが、時計自体は強調出来ませんが、動きそのものは良いですし、力は出せる出来にあるとみています。とはいえ、もっと動けると思っていましたので、好調時と比較すると若干物足りなさは感じますが、状態は維持出来ていると感じます。

ホウオウピースフル

中間:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、この馬なりに順調というイメージで、大幅な変わり身は感じないものの、普段通りの調整で来れていると思います。ただ、勝ち切るにはもうワンパンチ必要な気もしますので、最終追い切りでの内容には注目して見ていきたいと思っています。その最終追い切りですが、追い切りは毎度のこと動いています。道中行きたがる面があるので、2000mがどうかですが、そこを上手くなだめて乗れれば。

マジックキャッスル

中間:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美坂 良 単走 馬也 A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、坂路主体ではあるものの、こなしている内容は目立ちますし、ここに向けて仕上がりは順調に進んでいる印象です。昨年走ったカレンブーケドールも秋の2戦は坂路主体で挑んで好成績を収めていましたから、あまり気にしなくても良いと思いますし、それよりも中身の濃さが大事だと思っています。あともうひと追いありますので、更に良くなるのかどうか、要注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、坂路で軽快な脚捌きを披露しましたし、良い状態にあるとみています。坂路主体ではあるものの、動ける態勢にはあると思いますし、善戦に期待している1頭です。

マリノソフィア(除外)

 

マルターズディオサ

中間:3ヶ月 A
最終:美南W 良 併せ同入 強め A ◆自己ベストタイ
中間の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないものの、いくらか攻め控えられている印象です。終いは脚を伸ばせているものの、全体時計の遅い内容が目立っていますので、秋華賞を見据えたソフトな仕上げとも取れると思います。あともうひと追いありますので、最後まで注目したい1頭ですが、現状ではトライアル仕様というイメージを抱いています。その最終追い切りですが、このひと追いで態勢は整ったと思いますし、休み明けでもある程度力は出せる状態にあるとみています。能力は高いですし、ここでも好走するだけの力はあると思っています。

ミスニューヨーク

中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプではありますが、良く動けていると思いますし、休み明けとしては水準の出来にあるとみています。ただ、現状で勝ち切るにはもうワンパンチ足りない気もしていますので、最終追い切りでは更なる上昇に期待しています。その最終追い切りですが、坂路で綺麗なラップを踏めていますし、状態は良いように感じます。中山でも勝ち星がありますし、人気薄としては面白い存在になりそうです。

ラヴユーライヴ

中間:中2週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、中2週にもかかわらず自己ベストを塗り替えてくるほど意欲的な攻め内容が目立っていますし、引き続き状態は維持出来ている印象です。あともうひと追いありますので、もう一段階ギアを上げて来れるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、少し軽くはなりましたが、中2週ですし、あまり気にしなくて良いとみています。1週前追い切りでもしっかりやっていますし、勢い的にも怖い1頭です。

レッドルレーヴ

中間:4ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富ですが、こなしている内容にパンチはありませんし、緩い内容が並んでいます。まだ良くなりそうですし、最終追い切りでの上げ幅には注目したいです。その最終追い切りですが、久々にウッドチップコースで動かしてきましたし、出来としても悪くないとみています。レベルの高い併せ馬も消化出来ていますし、能力的にも遜色はないとみています。

 

追い切りBEST4

 

1位チェーンオブラブ

2位ストリートピアノ

3位ミスニューヨーク

3位シーズンズギフト

 


追い切り以外の面も加味した現時点でのイチオシ穴馬はこちらから!

 

※無断転載禁止

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました