【調教の気付き[10月6(日)]/調教回顧その47】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

京都11R 京都大賞典
ドレッドノータス 11番人気 1着
函館記念の時もかなり状態が良さそうに映ったので対抗に推しましたが、今回は更に状態を上げてきたと思って、追い切りの面から推させて頂きました。正直勝つとは思いませんでしたが、善戦は可能なのではないかとみていました。まず中間は濃い内容を消化出来ていましたし、ハイレベルな併せ馬もキッチリ消化していました。エントシャイデン(古オープン)やチェスナットコート(古オープン)と併せて互角以上に動けていましたから、追い切りから状態の良さは窺えました。両馬共に実績もありますし、追い切りでは良く動く馬達ですから、これらの馬達に手応えで圧倒出来た点に目を惹かれました。最終追い切りも手応えには余裕がありましたし、ブログでも映像や調教欄をみて推すことが出来ました。馬券は見事に外しましたが、今後の糧になる気がしますし、穴馬でも関係なく評価出来る実力がついてきたと考えてプラスに捉えています。私自身ドレッドノータスは追い切りを見ていなかったら絶対に馬券にも入れてない馬だと思いますし、今後も追い切りはしっかり見ていこうと再認識させてくれたレースとなりました。今後も皆さんにこういった穴馬を推していけるように日々頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

京都11R 京都大賞典
ダンビュライト 6番人気 2着
京都では重賞勝ちもありましたし、舞台適性も十分にあったとは思いますが、追い切りの面からも今回は上昇気配が窺えました。追い切りは良く動く馬ですし、過度に評価するつもりはありませんでしたが、1週前追い切りでは追い切りで調教駆けするインディチャンプ(古オープン)に対して併せ馬で先着を果たしていましたから、文句無しに評価しようと思っていました。最終追い切りではインディチャンプに遅れをとってしまいましたが、追走してのものですし、問題はないとみていました。この馬も私自身追い切りや調教欄をみていなかったら馬券にすら入れていなかったと思います。坂路では動く馬とはいえ、これだけ濃い内容を連発してきた際は、休み明けだろうが素直に買いだなと強く感じました。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

京都11R 京都大賞典
グローリーヴェイズ 1番人気 6着
外枠や休み明けと様々な敗因は挙げられるでしょうが、調教にも敗因は隠されているのではないかと思い紐解いてみます。まず1点目は、6F追いが1本もなかったことも敗因として挙げれると思いました。オールカマーのウインブライトの時も言いましたが、6F追いを中間に行なって結果を出していた馬が、休み明けで5F追い主体で出てくると高確率で馬券になっていないような印象を受けます。グローリーヴェイズも結果を出しているレースは中間に必ず1本は6Fから追われていたので、5F主体になってしまったのも敗因の1つとして考えられるかなと思います。それともう1点、東京開催になると南のWコースが左回りになってしまうため、京都でレースをする美浦の馬にとっては逆回りで追い切りをすることになります。それとレース結果に因果関係があるかは別として、これは改修後初の出来事でしたので、今後東京開催時に関西方面へ遠征する馬にとってはややマイナス要素となっていく可能性は大いにあるのかなと感じています。回りが同じ新潟、東京でレースをする馬にとってマイナスに働くことはないのではと思っていますが、やはり回りが異なる関西圏でレースをする際は違和感を感じる馬も少なからず出てくるのではないかと思っています。最後に、改修後の南のWコースはゴール前の坂が無くなり平坦になったため、時計も出やすくなりましたし、グローリーヴェイズにとっては負荷をかけ切れなかった可能性もあると思っていますし、休み明けならもう少し時計を詰めないといけなかったかもしれません。とにかく今後もこのようなパターンで関西圏へ遠征する関東馬は沢山出てくるでしょうし、今後もその影響を独自に追っていきたいと思っています。

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

スポンサードリンク

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。