【調教の気付き[6月22日(土)]/調教回顧その15】

スポンサードリンク

某スポーツ紙コラム・予想掲載について動画撮りました!

見てくださいな!

応援して頂ける方はグッドボタンとチャンネル登録宜しくお願いします!

YouTubeのチャンネル登録も是非!

 

 

函館11R 大沼S
モズアトラクション 4番人気 4着
前走の平安Sでチュウワウィザードと直線叩き合いで2着と善戦したため、今回は過剰に人気が上がったと思います。ただ、人気とは裏腹に調整過程は順調に進んでいませんでした。前走から中4週と間隔は空いていたのにもかかわらず、追い切りの本数は2本と少なめ。栗東で1本、函館に来てから1本と控え目な調整過程が目立っていました。強めに追ったり、長目から速い時計を出したりもせず、軽い調整過程が目立っていましたし、明らかに調整不足でした。前走は展開にも恵まれた印象がありましたし、調整過程も順調さを欠いていたので、軽視出来る材料は十分に揃っていた印象を受けます。このように、間隔が空いているのにしっかりと調整が出来ていなかったり、輸送を考慮した軽めの調整しか出来ていない馬は、力を出し切れないケースが多いと感じました。

 

 

帝王賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

スポンサードリンク

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。