【調教の気付き[6月23日(日)]/調教回顧その16】

スポンサードリンク

某スポーツ紙コラム・予想掲載について動画撮りました!

見てくださいな!

応援して頂ける方はグッドボタンとチャンネル登録宜しくお願いします!

 

YouTubeのチャンネル登録も宜しくお願いします!

 

 

 

 

阪神11R 宝塚記念
リスグラシュー 3番人気 1着
まずは馬も強かったですが、競馬を組み立てたD.レーン騎手にあっぱれです。本当に上手に乗ってくれました。振り返っていきますと、香港遠征は2回目でしたので、宝塚記念へ向けてだいぶ楽に立て直していたと思います。陣営からも状態はエリザベス女王杯を勝った時と同じくらい良いと述べられてましたし、前走以上の状態とも述べられていました。調整過程を振り返っても、海外帰りでもしっかりと乗り込めていましたし、1週前追い切りで速い時計を出して負荷をかけ、最終追い切りは終いの反応を確かめるといういつもの調整パターンで調教を積めていたのも好感が持てました。調教をしっかりやれるというのは飼い葉も食べれていて状態が良い証ですので、それも調整過程から感じ取れました。ただ、1つ気になった点は最終追い切りの時計が遅すぎた点です。馬群の後ろで我慢させるのを意図的に行ったとは思うのですが、いつもより少し行きたがる面を見せていましたし、テンションや折り合いは大丈夫かなという不安は少しありました。ただ、併せた馬の外に出してからは馬也でも抜群の反応を見せましたし、行きっぷりが良いのも状態の良い証と捉えることにしました。乗り役は引っかかる馬をなだめて乗るのが上手い騎手でしたし、その辺りも上手く乗ってくれると思い本命を打てました。まさかあれほど完璧に乗ってくれるとは思いませんでしたが。この馬が馬場、距離、ペース不問という点は本命にする大きな決め手になりましたし、追い切りでも2週続けていつもの好走する調整パターンで追い切りを消化してきたという事に気付けたのも、長く調教を見てきたから気付けた事だと思います。牝馬でここまで頑張ってくれて、本当に偉い馬です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

レイデオロ 2番人気 5着
レイデオロの最終追い切りにはA→評価を付けたのですが、普段はA+やSを付けるほど動きが良い馬です。ではなぜ、A→評価だったのかと言いますと、有馬記念の最終追い切りで併せたトレクァルティスタ(古馬3勝)と宝塚記念の最終追い切りでも併せ馬を行いました。有馬記念と宝塚記念でのレイデオロの動きを比べると、有馬記念では完全な馬也でトレクァルティスタを圧倒していました。しかし、宝塚記念ではレイデオロが一瞬前に抜け出るものの、トレクァルティスタに付かれてしまっていました。そこからC.ルメール騎手が手綱を押しても伸びる雰囲気はなく、良い時と比べると明らかに出来落ちしている印象を受けました。それに加えて有馬記念は美南Wの5Fからしっかり良い時計を出せていましたが、今回は4Fからしか時計を出せていませんでした。更に全体の時計も遅く、それでいて終いの反応もボチボチだったので評価は上げにくかったのが本音です。先程も言いましたが、レイデオロは調教で動く馬ですから、A→評価では物足りないですし、良い時と比べると見劣っていたと思うので、それによって力を出し切れなかった可能性も十分あると見ています。

スポンサードリンク

 

 

 

帝王賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

スポンサードリンク

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。