【調教の気付き[7月13日(土)]/調教回顧その21】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

 

 

福島5R メイクデビュー福島
ディアセオリー 1番人気 1着
中間は美浦の坂路で好内容を連発していました。2週前に当週ラジオNIKKEI賞を控えていたマイネルサーパス(古馬2勝)を手応えで圧倒。相手の追い出しを待つ余裕もありましたし、ディアセオリーはまだレース2週前という事で、動きも良化の余地を残していたと思います。それでいて、後のラジオNIKKEI賞2着と好走することとなる馬と互角以上の動きを披露していたわけですから、これは買って良かったなと改めて感じました。更には1週前追い切りでも格上馬を相手に圧倒しましたし、態勢は整い切っていたと思っています。最終追い切りは終い重点でしたが、中間でこれだけ濃い内容を消化出来ていれば問題ないと思い、本命に置くことが出来ました。YouTubeでもしっかり話した馬が来てホッとしていますし、新馬戦は調教が大事だなと改めて感じました。

 

 

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

応援クリックお願いします!

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。