【金鯱賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

エアウィンザー 栗東 CW 良
2頭併先 68.5-52.4-37.8-11.5 G前追 A+
1週前追い切りの内容としては良い。しっかり追われてから併走馬を突き放し最先着。今が充実期だと思うし、ここでも善戦可能に感じる。最終追い切りも楽しみ。

ダノンプレミアム 栗東 CW 良
2頭併遅 80.8-64.1-49.2-35.7-12.0 G前追 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。時計は出たが、動きは良い時と比べると見劣る。併せ馬でも遅れをとってしまったし、最後も脚があがっているように、いかにも休み明けというような動き。このひと追いで変われば良いが、この1戦は休み明けに加え本番に向けた前哨戦。最終追い切りで仕上がり具合をしっかり見極めていきたい。

モズカッチャン 栗東 CW 良
2頭併入 83.7-66.7-52.0-38.4-11.9 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。しっかり追われるも反応はもう一息。このひと追いで変われば。最終追い切りの動きに注目。

アルアイン 栗東 坂路 良
2頭併先 51.8-38.2-24.4-12.1 G前追 A
1週前追い切りの内容としては良い。やはり、ウッドコースの方が良く見せるが、坂路でも悪くない動き。昨秋と変わらず良い感じできてると思うし、最終追い切りも楽しみ。

リスグラシュー 栗東 坂路 良
単走 51.2-37.1-24.5-12.7 馬也 A+
1週前追い切りの内容としては上々の動き。全体時計も良いし、終いは追えば伸びそうな雰囲気を感じた。休み明けでも良い感じで仕上げて来そうだし、最終追い切りも楽しみ。

スポンサードリンク

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【今週末の本命馬候補はこちらをクリック】

スポンサードリンク

【友達追加はこちらから!】友だち追加

スポンサードリンク

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。