【関屋記念 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

豆馬券でもやれるとこ見せます!

 

 

新着動画の更新になります!

是非ご覧下さい!

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

【関屋記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【関屋記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

アストラエンブレム 美坂 良 調教師(回避)
2頭併入 52.8-38.4-25.1-12.5 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。格下馬が相手だったとはいえ、終始手応えには余裕が見受けられましたし、良い出来をキープ出来ている印象があります。乗り替わりは不安ですが、それで人気落ちするようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ストーミーシー 美坂 良 助手(回避)
2頭併入 54.5-39.4-25.4-12.4 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きでした。元々調教は動くタイプではありますが、脚捌きの軽さや反応の良さが伺えます。今年のマイラーズCでも豪脚を披露して5着と好走しましたし、上がり3Fの競馬はこの馬にとってベストな条件だと思いますから、個人的には注目している1頭です。

 

 

 

 

 

 

ハーレムライン 美坂 良 木幡巧 ◆自己ベスト
2頭併先 51.3-37.4-24.6-12.6 強め A+
最終追い切りはとても良く映ります。この時計は坂路での自己ベストですし、ここに来ての充実ぶりを感じさせてくれます。休み明けですがこの中間は坂路で好内容を連発出来ていますし、動きからも十分な迫力を感じます。前走は新潟マイルで優秀な走破時計でしたし、ここも展開次第では善戦は可能だと思います。

 

 

 

 

 

 

ファストアプローチ 美坂 良 木幡育(回避)
2頭併入 54.6-39.4-25.2-12.7 馬也 B
最終追い切りはまずまずの内容でした。特に強調出来る部分はないですし、調子は平行線だと思います。重賞だとまだ壁があるように感じますし、自分の競馬でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

ミッキーグローリー 美坂 良 助手
2頭併先 51.4-37.0-24.5-12.5 強め A+
最終追い切りはとても良い動きです。今回は怪我明けにはなりますが、この中間も坂路中心で乗り込まれていますし、出来に関しては悪くないと思います。実戦にいってみないとわからない部分はありますが、調教の動きからは緒戦から力を出せて良いと思っています。マイルCSの出来と比べると見劣るとは思いますが、Glllなら十分通用するだけの力は兼ね備えていますし、C.ルメール騎手に乗り手が強化されるのも不気味です。

 

 

 

 

 

 

トミケンキルカス 美南P 良 助手
2頭併入 70.8-55.1-40.6-12.2 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きでした。全体時計も抑えめでしたし、やや負荷不足の印象も否めません。クラスの壁もありそうですし、ここに入ってどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

マイネルアウラート 美南P 良 助手
2頭併入 69.7-54.7-40.2-12.1 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。休み明けですが前走以上に良い動きに映りますし、人気薄なら面白い1頭に感じます。動きは良いですし、障害帰りの一変にも期待したいところです。

 

 

 

 

 

 

ヤングマンパワー 美南P 良 嶋田 ◆自己ベスト
2頭併入 67.6-52.2-37.7-11.6 強め B
最終追い切りはまずまずの内容です普段はポリトラックで追い切ることが少ないため、この自己ベストは必然だと思いますし、過度に評価はしたくないです。2歳の未勝利馬に脚色で見劣っていましたし、良い時と比べると物足りない内容に映りました。年齢的にも大きな上積みには期待できないと思いますし、休み明けという点もマイナス材料です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

エントシャイデン 栗CW 良 中谷
2頭併先 70.6-53.4-38.8-12.1 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。前走がかなり良い動きに映っていましたから、今回は大きな上積みには期待出来ないイメージがあります。重賞だと壁があるようにも感じますし、善戦止まりという印象があります。

 

 

 

 

 

 

オールフォーラヴ 栗CW 良 調教師
単走 81.3-65.5-51.4-37.9-11.7 強め A
最終追い切りは単走でしたがしっかりと動けています。追われてからも鋭く反応しましたし、中間も坂路で好時計をマーク出来ていますから、ここに向けて仕上がりは悪くないとみています。この中間は中内田調教師が念入りに調教に跨って感触を確かめていますから、ここに向けての期待感は感じられます。

 

 

 

 

 

 

ソーグリッタリング 栗CW 良 助手
単走 54.3-39.9-12.9 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きでした。輸送があるとはいえ、やや控えめな最終追い切りだったと感じますし、最終追い切りはキッチリやって欲しかったのが本音です。中間にしっかりやっているとはいえ、ここまでソフトな最終追い切りは稀ですし、それがレースでどう影響するかです。

 

 

 

 

 

 

ミエノサクシード 栗CW 良 助手
単走 66.7-51.0-37.1-12.0 馬也 A+
最終追い切りはかなり良い動きに映りました。内容は単走でしたが、かなり前で併せ馬をしていたグループを直線だけでゴボウ抜きしましたし、その前のグループはしっかり追っていたのに対し、ミエノサクシード自身は馬也でしたから、直線だけでかなりの脚力を披露してくれたと思っています。調教は動くタイプではありますが、ここに来ての充実ぶりは凄いですし、春先からグングンと調子を上げ続けていると思います。今回は条件的にも十分好走のチャンスがあると思っていますし、期待している1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ロードクエスト 栗CW 良 M.デムーロ
単走 54.4-40.3-12.6 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きでした。控えめな内容が目立ちますし、輸送を考慮してのものだと思います。道中は引っかかるような素ぶりが見受けられましたし、現状はマイルよりは1400mの方が良いのかなというイメージはあります。使い詰めで上積みは見込めないと思いますし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

ケイデンスコール 栗坂 良 助手
単走 56.4-40.1-25.3-12.0 馬也 A
最終追い切りは悪くない内容に感じます。休み明けでもある程度良い出来にあるのかなと感じますし、左回りの直線の長いコースは1番力を発揮出来る舞台ですから、好走に期待している1頭です。NHKマイルCのように、溜めてどこまで弾けるかという競馬にはなると思いますが、53kgという斤量を生かせれば十分善戦は可能に感じます。

 

 

 

 

 

 

サラキア 栗坂 良 助手
単走 53.5-38.6-24.5-11.9 強め A+
最終追い切りはとても良く映りした。脚の捌きも良いですし、馬の前向きさも走りからは伺えました。追ってからの反応も俊敏でしたし、ラスト1F11.9は立派だと思います。状態はかなり良いとみていますし、初重賞制覇も目の前だと思います。

 

 

 

 

 

 

ディメンシオン 栗坂 良 助手
単走 55.2-39.7-24.8-11.9 強め A
最終追い切りは悪くないです。終い重点の内容でしたが、良い伸び脚を披露しましたし、ここに向けて悪くない出来にあるとみています。ひと叩きされた効果は見込めますし、2戦2勝の新潟コースでどこまでやれるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ボールライトニング 栗坂 良 助手(回避)
単走 52.3-37.7-24.4-12.1

 

 

 

 

 

 

リライアブルエース 栗坂 良 助手
単走 53.3-38.6-24.7-12.3 馬也 A+
最終追い切りはとても良く映ります。冬場より夏場が良いタイプで、今回も前走に引き続き良い状態をキープ出来ている印象を受けます。新潟での走りがイマイチな点は気になりますが、近走は安定感がありますし、出来の良さでこなしてくれれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

フローレスマジック 新潟芝 良 助手
2頭併入 82.4-66.9-52.6-37.8-11.5 強め B
最終追い切りはまずまずの内容です。新潟滞在での調整が進められていますが、若干乗り込み量が少ない気もしますし、完調にはもう一歩届いていないイメージです。長目から追われましたが、終いの伸びはもうワンパンチ欲しいところですし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

ランガディア 新潟芝 良 助手(回避)
2頭併入 83.5-67.5-52.8-38.0-11.5 強め B
最終追い切りはまずまずの内容です。新潟滞在での調整が進められていますが、若干乗り込み量が少ない気もしますし、完調にはもう一歩届いていないイメージです。長目から追われましたが、終いの伸びはもうワンパンチ欲しいところですし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

ロシュフォール 新潟芝 良 助手
2頭併入 66.2-51.0-36.8-11.4 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きでした。ほぼ馬也でしたが手応えは抜群でしたし、迫力も十分でした。それでいてラスト1Fは11.4秒と切れてますから、追えば更に良い脚を使ってくれると思っています。前走は馬場やレースの質がこの馬には不向きでしたし、今回は十分見直せる1頭だと思っています。

 

 

 

 

 

 

サンマルティン 新潟ダ 良 助手
単走 67.9-52.6-38.9-12.3 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。調教は動くタイプですので、過度に評価するのは禁物だと思います。気性面で乗り難しい面がある馬ですし、最終追い切りでもいつも以上に首の高さが気になりました。レース当日まで馬の気持ちをコントロールしなくてはならないですし、様々な面が噛み合ってくれないと厳しい戦いが強いられると思っています。

 

 

 

 

 

 

最終BEST4
🥇ミエノサクシード
🥈ミッキーグローリー
🥉リライアブルエース
🥉ロシュフォール

 

 

【関屋記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【関屋記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

調教依頼はこちらから

 

週末の重賞の対抗◯穴馬★はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。