【阪急杯 2021】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2021]】

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

阪急杯2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

インディチャンプ

最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、休み明けにしては悪くない仕上がりだと思います。ただ、1週前追い切りの動きなんかからはまだ良化の余地を感じましたし、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるかに注目したいです。その最終追い切りですが、時期的なものなのか、この馬の追い切りとしてはそこまで目立ちません。まだ良化途上と言いますか、使ってからがこの馬本来の軌道に乗るという印象ですので、まずはここでの走りを見てみたいというのが本音です。ただ、過去には追い切りで案外でも勝ち切っている背景がありますので、能力で持ってくる可能性は十分あると思いますので、強気に入らなくても良いとは思いますが、当然注目の存在になると思います。




カツジ

最終前:3ヶ月 A
最終:栗CW 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富ですし、この馬なりに順調だと思います。攻めは毎回動くので、難しいところではありますが、今回も具合は良いと思いますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく良い動きでしたし、身のこなしなんかも凄く軽く映ります。短縮も良いでしょうし、具合は文句ないと思いますから、見せ場のある競馬を期待して良いのではないでしょう。

クリノガウディー

最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは常に良く動く馬ですので、過剰に評価はしません。引き続き状態は維持していると思いますが、大幅に変わってきた様子はありませんので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、坂路で動けてはいるものの、近走は攻めの良さが出ていませんので、過剰に評価はしません。見た目的にもまだ良くなってきそうですし、この出来でどれだけ走れるでしょうか。

コンパウンダー

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、攻め動く時はもっと動いてきますから、今回はいくらか攻め控えられている印象です。大きく変わってきた様子もありませんので、この出来でどれだけ走れるでしょうか。

ザイツィンガー

最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、ウッドチップコースで長めを追われているという点は好感が持てます。動きもこの馬としては悪くないですし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、このような質の高いラップを坂路で踏むことは珍しいので、評価させて頂きます。1週前追い切りでしっかり追った効果が窺えましたし、人気薄として面白い存在になり得ると思います。




ジャンダルム

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、今回も良い内容を坂路で消化出来ています。具合は良いと思いますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプとはいえ、動きは凄く良かったと思います。前走以上の出来に感じますし、前進に期待出来る1頭ではないでしょうか。

ダノンファンタジー

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかり乗り込まれていますし、こなしている内容も良いです。1週前追い切りも坂路で軽快な動きを披露していましたし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、短めの距離をサッと流した程度の軽い内容ではありましたが、速い時計もマークしていますし、具合は引き続き良いと思います。舞台設定なんかも合うと思いますし、見せ場のある競馬は可能だと思います。

タマモメイトウ

最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路メインでこの馬なりに動けていると思います。まだ良くなる余地はあると思いますので、最終追い切りで更に良化してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、好時計はマークしていますが、大きく変わった印象はありません。特に強調したい点もありませんので、現状でどれだけ走れるでしょうか。

トライン

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、全体時計は平凡も、動きは軽快で良く映ります。良い時と比べても遜色ありませんし、力は出せるのではないでしょうか。

ブラックムーン

最終前:2ヶ月 C
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、追い切りでは動くタイプということを考慮すると、いくらか物足りない印象です。もっと動けてきて良いとも思いますし、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目です。その最終追い切りですが、動きにぎこちなさはあるものの、動きは悪くなかったと思います。今回も終いを生かす競馬に徹してどこまでやれるでしょうか。

ベストアクター

最終前:12ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で良く乗れていますし、休み明けとしては悪くないと思いますが、まだ動きに良化の余地は残されていると感じます。約1年ぶりですし、攻め通りというわけにはいかないかもしれませんが、最終追い切りでの評価度合いにも注目したいです。その最終追い切りですが、自己ベストは出たものの、動きの躍動感なんかはやはり休み明け前の方が良かった印象です。ここに向けて乗り込めてはいるものの、1度使ってからの方が良いイメージはあります。




ミッキーブリランテ

最終前:中6週 B
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、本命を打たせて頂いた前走時と比べるといくらか物足りなさが残ります。もっと動けてくる馬だと思っていますので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、しっかりと良化を感じ取れましたし、良い動きだったと思います。前走時と比べても遜色ないと思いますし、やや上向きまであると思いますから、力は出せるとみています。

メイケイダイハード

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂では動ける馬ですので、過剰に評価はしません。特に変わってきた様子はありませんので、この出来でどれだけ走れるでしょうか。

メイショウキョウジ

最終前:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂で動くタイプらしく、動きは悪くないのですが、前走から大幅に変わってきた様子はありません。まだ良くなりそうな印象もありますので、その中でどれだけ走れるでしょうか。

メイショウチタン

最終前:中4週 B
最終:栗CW 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動くタイプですから、それを考慮するといくらか物足りなさが残ります。もっと動けてきて良い馬だと思いますので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、意欲的に追われているというのは良いものの、まだ良くなる余地は残されていると思います。舞台設定は合っていると思いますが、その点が1つレースにどう影響するでしょうか。




レシステンシア

最終前:3ヶ月 S
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、休み明けではありますが、坂路で素晴らしい内容を消化出来ています。特に1週前追い切りですが、時計も出やすい状況かつ、坂路では動くタイプとはいえ破格のラップを踏めていますし、こういったラップを踏む馬はごく稀にしかお目にかかることは出来ないと思いますので、今回は是非買っておきたい1頭に感じます。現状でも好仕上がりにあるとみていますが、最終追い切りも非常に楽しみな1頭です。その最終追い切りですが、最後も良い内容で締めてきました。Twitterでも述べたように、ここ数週東西坂路は時計が出やすくなっていますが、それを考慮してもさすがと言いますか、時計が出やすい、坂では動く馬ということを重々承知の上でも高評価を付けたいと思う内容が目立ちます。質の高いラップを踏めていますので、前半からハイラップで後続に脚を使わせる逃げを打てればここでも好走出来るチャンスは大いにあると思っていますし、持ち前のスピードを存分に生かす競馬をして欲しいと思っています。そしてゆくゆくはスプリント路線へも是非挑戦して欲しいと思っています。本命候補の1頭です。

ロードアクア

最終前:中6週 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路ではかなり動ける馬ですから、それを考慮するといくらか物足りません。あともうひと追いありますので、どれだけ上向いてくるのか注目です。その最終追い切りですが、坂では動ける馬ですので、それを考慮するといくらか攻め控えられたような気もしていますし、もっと良くなってきて良いと思います。この仕上がりと、1F延びてどういったパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみではあります。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位レシステンシア 

2位ジャンダルム

3位ダノンファンタジー

3位カツジ

【最終追い切り】

1位レシステンシア

2位ジャンダルム

3位ザイツィンガー

3位ミッキーブリランテ

【最終追い切り後】

1位レシステンシア 

2位ジャンダルム

3位ザイツィンガー

3位ミッキーブリランテ




調子指数

 

※無断転載禁止

タイトルとURLをコピーしました