【阪神大賞典 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キセキ
中間:3ヶ月 A+
最終:栗CW 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、こなしている本数も十分ですし、内容も良いので、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象を受けます。良い頃の動きと比較しても遜色ないですし、衰えも感じませんので、最終追い切りも注目していきたいです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていると思いますし、力を出せる出来にあるとみています。とはいえ、更に良くなる可能性も秘めている状態にあるとみていますから、休み明けの現状でどこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイセイトレイル
中間:中3週 A
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、水準の出来にあるとみています。追い切りでは派手な動きを披露するタイプではありませんが、1週前追い切りではこの馬なりに動けていたと思いますし、ここに向け仕上がりは進んでいる印象を受けます。最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていますし、前走時の出来をキープ出来ていると思います。坂路で追ってから味がないのはいつも通りですし、この馬の動きは出来ていましたから、気にしなくて良いと思います。長い距離も向いていると思いますし、良い状態も保てていると思いますから、現状でどこまで走れるのか見てみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレッドノータス
中間:中4週 B
最終:栗坂 良 併せ同入 馬也 B
中間の内容からみていきますと、良い頃と比較するとまだ物足りないイメージはあります。併走馬にも珍しく劣勢でしたし、まだ動きに良化の余地が残されているように感じます。もうひと追いありますので、そこでどこまで上向いてくるのか注目してみていきたいと思っています。その最終追い切りですが、まだ良い頃の内容にはないとみています。1週前追い切りの動きも良化の余地があったように映りましたし、そこから大きく上向いてきた印象はありません。この距離も適性外かもしれませんし、今回の出来からも強気にはいけないイメージではいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーセンカンビーナ
中間:中4週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め S↑
中間の内容からみていきますと、攻め馬では動くタイプらしく、良い内容が目立ちます。中4週にしては意欲的過ぎるくらいに乗り込まれていますし、ここに向けて抜かりない仕上げにあると感じます。高いレベルで安定している印象ですし、前走の状態を保てていると思いますので、後は最終追い切りで更に良くなってくるのかどうかに注目してみていきたいと思っています。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプとはいえ、素晴らしい動きに映りました。道中スムーズさを欠くこともなく、折り合いもバッチリで、追い出すと突き抜ける理想的な最終調整だったと思います。併走馬のレベルも決して低いわけではなかったので、評価に値します。時計以上に手応えも楽でしたし、ここにきて本格化の気配を感じます。ゲートや初距離など、気になるところはありますが、出来は更に上向きだと思いますし、色気は持って挑めると思います。前走の内容もかなり高く評価していますから、気になる点を上手くやりくり出来れば、ここでも通用して不思議はないのではと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボスジラ
中間:中6週 A
最終:美坂 良 単走 強め A+ ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、坂路主体でしっかり乗り込まれています。時計もしっかり出せていますし、前走の出来は保てている印象です。1週前追い切りの段階では、まだ良くなる余地を残しているようにも映りましたから、最終追い切りで更に動きが良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、前走以上にバネのある走りを披露し、体調上向きをアピールしました。時計も堂々の自己ベストですし、ここに向けて順調に仕上がった印象を受けます。連勝の勢いもありますし、長丁場には定評のあるジョッキーを背に、怖い存在になりそうです。エンジンのかかりが遅く、スタミナタイプだと思いますので、この舞台は合っていると思いますし、後は相手のレベルが上がった時にどうなるかだけでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムイトオブリガード
中間:4ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、攻め馬で動くタイプらしく、好内容を消化してきました。1週前追い切りでは長目を追って自己ベストを更新してきましたし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象を受けます。とはいえ、攻め馬は毎度動きますから、過剰に評価はしないように最終追い切りまでみていきたいと思っています。その最終追い切りですが、動き自体は毎度のこと良いですし、今回も凄く良く映りました。2週続けて惚れ惚れするような動きでしたし、状態面に関しては文句ないとみています。後はこの距離と右回りを克服出来るかが鍵になりそうです。人気薄なら是非抑えたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイショウテンゲン
中間:中3週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、間隔は詰まっているものの、状態はキープ出来ている印象ですし、現状でもここに向けて悪くない出来にあるとみています。前走の疲れなんかは攻めの内容からは感じませんし、更に気配は上向きとも言えそうです。あともうひと追いありますから、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、前走の出来を保てていると思いますし、ここに向けて仕上がりは良いです。この馬もスタミナ型で、長く良い脚を使えるタイプだと思いますから、この舞台は合いそうですし、何と言ってもお母さんがこのレース3着と立派な成績を残していますから、ここは息子として見せ場のある競馬をしてくれると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メロディーレーン
中間:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
中間の内容からみていきますと、目立つ内容は消化できておらず、平凡な内容が目立ちます。とはいえ、攻めは動かないタイプですので、こんなもんで良いとも思えます。レース結果に攻め内容が直結しにくいという面がありますので、なんとも言えませんが、近走の出来はと保てている印象です。最終追い切りではどんな動きを披露してくれるか注目です。その最終追い切りですが、近走の追い切りの中では結構踏ん張れていた方だと思いますし、追い切りで動かない馬なりに良い動きだったと思います。菊花賞では溜める競馬で見せ場がありましたから、距離が3000mの今回も注目したいです。斤量もやや恵まれますし、嵌れば菊花賞のような脚を使える可能性もあるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーキャンスマイル
中間:4ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ遅れ 一杯 A+
中間の内容からみていきますと、良い内容を消化出来ており、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。1週前追い切りはポリトラックコースで行われましたが、その週の日曜日にもウッドチップコースで好内容を消化出来ているという点に好感を持っています。強めの内容を1週間のうちに2本も消化出来るということは状態の良い証にもなると思いますし、ウッドチップコースではかなり速い時計を出し自己ベストまで更新しているのですから驚きです。このひと追いで更に良くなると思いますし、最終追い切りの動きにも注目です。その最終追い切りですが、かなりレベルの高い併せ馬を消化してきまして、久々でも良い仕上がりで春緒戦を迎えられそうです。一杯に追われた反応は良かったですし、最後まで攻め切れた点は評価したいです。長い距離は向いていますし、仕上がりは良さそうですので、見せ場のあるレースを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レノヴァール
中間:中3週 A
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、坂路主体で乗り込まれ、状態は維持している印象を受けます。大幅に上向いてきた印象はないですが、この間隔でも水準級の時計は出せていますし、力は出せる仕上がりにあるのではないでしょうか。最終追い切りにも注目してみていきたいです。最終追い切りの動きにも注目です。その最終追い切りですが、前走の状態は保てていると思います。追われてからの反応も悪くないですし、しっかり先着を果たしてきたという点は評価出来ます。ガラリと変わった様子はありませんが、引き続きこの馬の力は出せると思います。

 

 

中間追い切りBEST4
1位ユーキャンスマイル
2位キセキ
3位ムイトオブリガード
3位メイショウテンゲン


最終追い切りBEST4
1位トーセンカンビーナ
2位ボスジラ
3位ユーキャンスマイル
3位ムイトオブリガード

総合追い切りBEST4
1位トーセンカンビーナ
2位ユーキャンスマイル
3位ムイトオブリガード
3位ボスジラ

  

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました