【阪神JF 2018/本命馬】

スポンサードリンク

◎タニノミッション
キャリア1戦でまだ底を見せていないこの馬を本命に推す。ウォッカの仔にしては珍しく、かなり瞬発力があるタイプ。初戦は抜群のスタートを決めて、馬群の内目を追走。最後の直線は、ラスト250mまで前が壁で追えなかったが、追ってからの反応が素晴らしいの一言で、モレイラ騎手が手を軽く動かしただけで抜群の反応。ノーステッキで突き抜けた。それでも前走は乗り込みが甘かったらしいが、その前走と比べても今回はしっかりと乗り込み負荷をかけたことで、かなりの上積みを感じる。1週前追い切りでしっかりやって、最終追い切りは軽めだったが、追走する感じも、反応もかなり良い。最終追い切りはダート戦線で活躍する古馬クイーンマンボを子供扱いするほど。浜中騎手も追い切りに跨って、かなり良い感触を掴んだようだし、1度使った変わり身にはかなりの期待が持てる。枠順も偶数番の真ん中の枠を引き当て、レースを組み立てやすい枠に入ったと思う。前走はスローの決め脚勝負だったが、本来スピードがある馬なので、流れる競馬の方が合っていると思うし、今回は行く馬が多いので、展開も向くと思う。混戦模様の今回なら、ジョワドヴィーヴル以来のキャリア1戦での制覇も手の届く範囲にあると思うのでここを勝利し、無敗で来年のクラシックの有力角へ。

スポンサードリンク

 

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です