【ローズS 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アドマイヤクィーン 1本
中間はあまり負荷をかけれてない。未勝利を勝ち上がるのに一苦労したし、ここは能力で差があるか。最終追い切りでどこまで。

アンコールプリュ 6本
中間はまずまずの内容。距離延長が鍵になるか。最終追い切り次第で。

ウスベニノキミ 1本
休み明けの前走を叩いての参戦。中間は良い内容とは言えないが、最終追い切り次第では印を回したい。良い差し脚を持っていると感じる。

ウラヌスチャーム 3本
調教は動く方だと思うが、この中間は良い内容を消化出来てる。上がり馬という感じだし、ここで権利を取りたいという感じがする。最終追い切りも楽しみ。

オールフォーラヴ 6本
中間から良い動き。オークス時よりも良さそうだし、最終追い切りも引き続き期待したい。

カンタービレ 4本
中間から良い内容を消化。休み明けでも動ける状態にありそう。最終追い切りも楽しみ。

ゴージャスランチ 8本
中間から本数はこなせてる。内容はまずまずだが、最終追い切りでどこまで仕上がってくるか。

サトノワルキューレ 6本
中間から良い内容を消化。能力は上位にあると思うし、最終追い切り次第では頭まである。

サラキア 2本
中間の本数は少ないものの、内容は良い。前走もレコード勝ちしてるし、能力はありそう。最終追い切り次第で重い印も回せる。

スポンサードリンク

スカーレットカラー 7本
本数はこなせてるも、内容はイマイチ。桜花賞以来の実戦だし、無理はさせないと見てる今回は手を出しづらい。

センテリュオ 5本
中間はまずまずの内容。最終追い切りに期待したい。最終追い切り次第では馬券には組み込みたい1頭。

ダンサール 0本
中間は時計を出せていない。能力もここでは足りない感じか。最終追い切りでどこまで。

トーセンブレス 8本
中間は本数はこなせてるものの、内容はイマイチ。挫跖後だし、秋華賞も控えてるので、ここは見送りか。

フィニフティ 8本
紫苑ステークスを見送ってローズステークスへ。先週で体はある程度出来上がってると思う。中間は素晴らしい動きだし、ここも楽しみ。最終追い切りも期待したい。重い印を回したい1頭。

ラテュロス 3本
中間の内容はイマイチ。夏の連戦もあるし、ここは休み明けのフレッシュな馬の方を上に取りたい。最終追い切りでどこまで。

レオコックブルー 2本
中間の内容はイマイチ。最終追い切りでどこまで。

レッドランディーニ 3本
中間の内容はイマイチ。最終追い切りでどこまで。

ロケット 4本
中間の内容はイマイチ。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です