【小倉2歳S 2018/本命馬】

スポンサードリンク

◎シングルアップ
ルチアーナミノルやファンタジストなど有力どころを抑えて、この馬を本命に。ルチアーナミノルはまだ馬体に余裕があると浜中騎手は言っていて、ファンタジストは今回は極端に速い流れになりそうなのに、前走スローペースだったことや、初の右回りに対応できるのかという点でやや不安を抱える中、浮上したのがシングルアップ。前走は+14kgと成長分に加えて余裕残しの仕上げと厩舎側は言う。そうコメントしているが前走の走破時計は過去のフェニックス賞と比べても凄く優秀だし、200mの距離短縮も難なくこなす適応力も見せる収穫の多いレースとなった。控えてもいいと言ってるし、ハイペース必至の今回でもスムーズに運べそう。血統面から道悪も大丈夫そうだし、鞍上も過去2戦跨っている松山騎手で乗り方は手の内に入れてるはず。調教も最終追い切りを見た感じ、確実に前走以上の仕上がりに見える。ここは好勝負を期待。

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です