【札幌2歳S 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アフランシール
4本時計を出しているが、全て馬也。2週前に黛騎手、1週前に岩田騎手が乗りに来ているようにジョッキーに跨りに来てもらってるのも良い。軽めの調整といった感じなので、最終追い切りに期待したい。

ウィクトーリア
2本時計を出しているが、1週前に馬也で併せ馬に先着する良い動きを見せている。藤田菜七子騎手、田辺騎手とこちらも騎手にまたがってもらってるのが好印象。最終追い切りも注目。

エメラルファイト
4本時計を出しているが、まだ本来の動きではなさそう。時計は元々平凡だが、併せた馬に遅れをとっているし、まだ仕上がり途上か。最終追い切りで出来が上向いているか確認したい。

クラージュゲリエ
3本時計を出しているが、1週前に藤岡佑騎手を背に好時計をマーク。動きも良さげだし、前走の最終追い切りと同じような形。メンバーの中では中間の内容が1番よく映る。1週前でほぼ仕上がった感はあるが、最終追い切りも注目。

クリスタルバローズ
4本時計を出しているが、まだ派手な動きは見せておらず、仕上げ途上といった感じか。前走の最終追い切りでも派手な動きは見せておらず、2歳でまだわからないが、調教駆けしなさそうなタイプ。最終追い切りはチェックするが、あまり調教だけで評価しない方が良さそう。

セントセシリア
まだ追い切りをこなせていない中間。最終追い切りでどんな動きをするのか注目したい。

ダディーズマインド
4本時計を出しているが、派手な動きは見せていない。軽めの調整といった感じなので、最終追い切りでどこまで変わるか。

スポンサードリンク

テイエムバリバリ
2本時計を出しているが、併せ馬に遅れをとるなど、動きは平凡。最終追い切りでどこまで変わるか。

トーセンギムレット
2本時計を出しているが、この中間は軽めの調整程度。前走も最終追い切りは良かったし、今回も最終追い切りで負荷をかけてくる可能性が高そう。よって最終追い切りは注目したい。

トーラスジェミニ
この中間はまだ時計を出していない。最終追い切りでどこまで。

地 ナイママ
近年、毎年地方から参戦して好成績を収めるこのレース。中間は時計を出せていないので、最終追い切りは注目したい。

ナンヨーイザヨイ
3本時計を出しているが、全て軽めの馬也調教。最終追い切りでどこまでインパクトのある走りを見せてくれるか。

ニシノデイジー
5本も時計を出していて、ここのレースへの気合を感じる。1週前には函館Wの不良馬場で良い動きを見せているし、引き続き最終追い切りも期待したい。1週前である程度は仕上がってる感じがする。

ハクサンタイヨウ
2本時計を出しているが、どれも平凡なもの。最終追い切りでどこまで変わるか。

ラバストーン
中間は時計を出せていないので、最終追い切りでどこまで気配をあげてこれるか。

ラブミーファイン
3本時計を出していて、併せ馬に先着するなど、中間は良い内容だと思う。最終追い切りは要注目。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です