【紫苑S 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アヴィオール 美浦 南W 重
2頭併遅 56.3-41.1-13.8 馬也 B
オハナと併せて遅れる。もう少し動いて欲しいし、見劣る。

オハナ 美浦 南W 重
2頭併先 56.2-41.0-13.7 G前追 B
アヴィオールと併せて先着。しかし、もうワンパンチ足りない。

パイオニアバイオ 美浦 南W 重
2頭併先 68.8-53.5-39.5-13.6 馬也 A
併走馬が一杯に追うのを横目に馬也で先着。良いフットワークだし、このメンバーなら実力上位。しかし、目一の仕上げではなさそう。

ホクセンジョウオー 美浦 南W 重
単走 52.5-38.4-13.1 G前追 A
身のこなしは素軽さを感じる。連勝の勢いも怖い。

マウレア 美浦 南W 重
2頭併先 69.2-53.2-39.2-13.5 馬也 B+
併走馬が一杯に追うも、悠々先着。しかし、本調子ではない感じが過去の追い切りと比較して感じたところ。本番は秋華賞か。

レッドベルローズ 美浦 南W 重
2頭併先 69.8-53.8-40.3-13.5 馬也 A
馬也でも楽に先着。ここでは通用すると思うし、楽しみな1頭。

ロサグラウカ 美浦 南W 重
2頭併先 71.3-55.5-40.6-13.2 馬也 A+
中間の追い切りもとても良いし、最終追い切りもとても良かった。勝ちに来てる感がとても伝わる調整過程。

ロフティフレーズ 美浦 南W 重
単走 55.2-40.7-13.5 馬也 B
中間時計を出していないので、最終追い切りのこの内容は物足りない。

ロマンテソーロ 美浦 南W 重
2頭併入 67.8-53.4-39.6-13.2 馬也 B
中間も本数はこなしてるも、質が悪い。最終追い切りも同様な感じ。

スポンサードリンク

クイーングラス 美浦 坂路 稍重
単走 53.6-38.7-25.0-12.5 馬也 A
動きは良いし、キャリアも浅いので未知の部分があるので楽しみ。能力はありそう。

ハーレムライン 美浦 坂路 稍重
単走 55.5-39.9-26.0-12.8 馬也 A
タイムは平凡もスピード乗りのある良い走り。能力は上位だと思うし、1800mに対応できれば。

カレンシリエージョ 栗東 坂路 不良
単走 53.6-38.7-25.0-12.5 馬也 A
動きは良さそう。中間も良かったし、馬券に入れたい1頭。休み明けの前走は+14kgで勝利しているし、上積も見込めそう。

サラス 栗東 坂路 不良
単走 53.6-38.8-25.4-12.5 G前追 B+
追い出されてからの反応が良かったものの、少し物足りない感はある。ヒモまで。

メサルティム 栗東 坂路 不良
単走 53.6-38.6-25.0-12.6 G前追 A+
脚の捌きが非常に速く、馬体全体を使った迫力のある走り。穴をあけても不思議ない1頭。

ランドネ 栗東 坂路 不良
単走 52.3-37.9-25.0-12.6 G前追 A+
ゆったりとした入りから追い出されると良い反応を見せる。中間の内容も良いし、楽しみ。オークスの時より状態は上に見える。

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です