【富士S 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト 美南W 良 石川
2頭併先 67.5-52.6-38.3-12.1 強め A+
最終追い切りの動きは申し分ないです。追い切りは元々動くタイプではありますが、この最終追い切りも抜群の反応をみせてくれました。しかし、休み明けという面でこの中間をみると、5Fからしか時計を出せていない点は唯一気掛かりです。動きは自体は文句ないですが、中身はまだ伴っていない可能性もありますので、抑えが無難のイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

キャンベルジュニア 美南W 良 石橋
頭併遅 67.4-51.0-37.7-12.2

 

 

 

 

 

 

 

トミケンキルカス 美南W 良 助手
2頭併先 56.7-40.3-12.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。日曜日に強めの内容を消化しているので最終追い切りは軽めの調整程度となりましたが、動き自体は悪くないです。とはいえ、強調出来る内容は消化していませんし、現状でどこまでやれるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ノームコア 美南W 良 助手
単走 54.5-39.5-11.9 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。骨折前と比較しても調整自体は変わりなく出来ていますが、やはり骨折明けですのでいきなり頭からの馬券を買うのは危険だと思っています。1週前追い切りの動きも平凡でしたし、最終追い切りで何とか間に合った印象を受けます。Glホースですし、怪我明けのGlllを無理に獲りにくるイメージはないですから、今回は様子見で抑えまでのイメージを持っています。

 

 

 

 

 

 

 

プロディガルサン 美南W 良 助手
3頭併入 82.5-66.2-51.8-38.1-12.3 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きです。長目から追えた点に好感が持てますし、手応えも3頭の中で1番良く映りました。この中間はアーモンドアイ(古オープン)と互角の動きを披露するなど、非常にレベルの高い併せ馬も消化出来ていますから、休み明けだった前走以上に状態は上向いていると思っています。出来はここ最近では1番だと思いますし、上位評価したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ 美南W 良 杉原
単走 68.6-53.6-39.6-12.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。良い時と比べると少し迫力を欠いている印象を受けますし、前にいる馬を中々抜ききれなかった点は気掛かりです。前走から大きく変わった印象もないですし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

アンノートル 美坂 稍重 柴田大 ◆自己ベストタイ
単走 51.7-37.8-24.3-12.0 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに映ります。かなりしっかりと追われていましたが、馬もそれに応えてグングン加速しました。時計も自己ベストタイの好時計をマークしましたし、休み明けでも状態はここに向けて上向いているとみています。東京マイルは合いますし、人気薄なら狙いたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 栗CW 良 助手
2頭併入 85.0-67.3-52.6-39.4-11.9 強め A
最終追い切りは良い動きでした。元々追い切りは動くタイプではありますが、菊花賞に出走予定の馬を併せ馬で煽っていましたし、時計自体は平凡ですが、動きを見るに引き続き状態は良好だと思います。東京コースとの相性はイマイチですが、状態の良さでどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ダッシングブレイズ 栗CW 良 助手
単走 82.6-66.4-51.5-38.2-12.4 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。調教駆けするタイプですし、今回も動き自体は悪くないのですが、良い時は終い1Fを11秒台でまとめてきますし、それと比較するとやや物足りない印象があります。2週前に自己ベストを更新していますし、状態は悪くないと思いますので、人気薄なら抑えもアリかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤマーズ 栗坂 良 助手
単走 52.7-38.5-25.1-12.5 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きに映りました。休み明けですが、走れる態勢は整っていると思いますし、状態は文句ないと言えるのではないでしょうか。弾むようなフットワークで坂路を駆け上がりましたし、手前もスムーズに替わりました。この中間もしっかりと負荷をかけられていますし、負けなしのマイル戦なら大崩れは考えにくいと思っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

カテドラル 栗坂 良 助手
単走 52.9-38.2-24.7-12.6 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。ピッチ走法で良い脚捌きではありましたが、良い時と比べるとまだ良化の余地を残している印象を受けます。坂路ではもっと良い動きを披露してくれる馬だと思っていますし、それと比較すると今回は休み明け感が抜け切れていないイメージです。1度使ってからの方が良いとは思いますが、Glでも好走した相性の良い舞台ですので、現状でどこまでやれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 栗坂 良 森裕
単走 53.5-38.7-24.7-11.9 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。本当に良い時と比べるとやや見劣りますが、この馬なりには動けていると思います。とはいえ元々追い切りは動く馬ですし、過度に評価するのは危険かなと思います。2走前に重賞でも力をあるところを示しましたから、今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかでしょう。人気薄なら抑えたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ストロングタイタン 栗坂 良 助手
単走 53.1-38.9-24.8-12.2 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。坂路では良く動く馬ですが、間隔が相手今回もしっかり乗り込まれて、仕上がりは悪くないとみています。近走は調教の内容とレース結果が直結しませんが、初のマイルで変わり身をみせてくれれば面白いかもしれません。人気薄なら抑えもアリかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

レッドオルガ 栗坂 良 岩田望
2頭併先 54.3-38.5-24.7-12.4 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。休み明けではありますが、ある程度力は出せる出来にあると思いますし、ここは1番の得意舞台だと思っていますので、馬券には入れたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ロジクライ 栗坂 良 畑端
単走 51.9-37.4-23.9-11.9 強め A+
最終追い切りはとても良い動きです。坂路では毎回良く動く馬ではありますが、今回も久々を感じさせない良い動きでした。最後に蹄鉄が外れていましたが、そこまで気にしなくていいと思っています。昨年とローテーションが異なる点はどうかと思いますが、良い勝ち方をしている舞台ですし、このメンバーなら浮上してきても不思議はないです。この中間も念入りに調整されていますし、いきなり力を出せる出来にあると思います。本数、質ともに十分の今回は善戦に期待出来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

地 リコーワルサー 小林外 不良
66.9-50.7-36.5-11.1

 

 

 

 

 

 

 

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇プロディガルサン
🥈アドマイヤマーズ
🥉アンノートル
🥉ロジクライ

 

 

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

保護中: 【菊花賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

保護中: 【マイルグランプリ 2019/全頭調教考察】

スポンサードリンク

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【’19スターバーストカップ 2019/全頭調教考察】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

1.マブイーグル F 連闘で時計出せず
2.トドビエン F 連闘で軽めの調整目立つ
3.ケンゴッド B 中間一頓挫
4.ルフィアンキック B 軽めの内容目立つ
5.ダストデビル F 連闘で時計出せず
6.オーシャンブラック F 連闘で時計出せず
7.ハルディネロ B 仕上がり一息
8.アギト B 攻め軽い
9.ミューチャリー A 軽仕上げも順当なら勝ち負け
10.ホワイトヘッド B 乗り込むも平行線
11.取消
12.アエノエンペラー B 攻め軽い

 

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【平場の好調教馬一覧パック[10月15日(火)]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

・東京1R 10:05~
【好調教馬一覧】
7.9.11

 

 

 

 

 

 

 

・東京2R 10:35~
【好調教馬一覧】
4.5.6.7.11.12

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

・東京3R 11:05~
【好調教馬一覧】
1.2.4

 

 

 

 

 

 

 

・東京4R 11:35~
【好調教馬一覧】
2.4.5.6.7.8.11.13.16

 

 

 

 

 

 

 

・東京5R 12:25~
【好調教馬一覧】
1.2.3.7.9

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

・東京6R 12:55~
【好調教馬一覧】
1.2.4.5.6.7.9.10.11.12.13

 

 

 

 

 

 

 

・東京7R 13:25~
【好調教馬一覧】
1.2.3.4.6.7

 

 

 

 

 

 

 

・東京8R 14:00~
【好調教馬一覧】
※障害競走

 

 

 

 

 

 

 

・東京9R 14:35~
【好調教馬一覧】
1.3.4.9.10.11

 

 

 

 

 

 

 

・東京10R 15:15~
【好調教馬一覧】
1.2.5.6.8

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

・東京11R 15:45~
【好調教馬一覧】
1.4.6.10

 

 

 

 

 

 

 

・東京12R 16:25~
【好調教馬一覧】
3.6.10

スポンサードリンク

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

 

スポンサードリンク

【菊花賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【菊花賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤジャスタ 0本 F
この中間は中1週のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤスコール 4本(美南W2本/美坂2本/※美プール9本) B
中間の内容はまずまずです。やや軽めの内容が目立ちますが、前走からの状態はキープしている印象はあります。追い切りは動く馬ですが、1週前追い切りの内容も悪くなかったですし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ヴァンケドミンゴ 6本(栗坂6本) A
中間の内容は良いです。坂路主体で入念に乗り込まれていますし、状態も上がってきていると思います。2週続けて実践並みにビッシリと追われたので、これでだいぶ仕上がりは進むと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなってくるか楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ヴェロックス 3本(栗CW2本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りでは格下馬に劣勢でしたし、この馬にしては案外な動きでした。神戸新聞杯を叩いてグンと上向いた印象はありませんし、最終追い切りでどこまで良くなるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

カウディーリョ 5本(美南W3本/美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。レベルの高い併せ馬も消化出来ていますし、追い切りでも長く良い脚を伸ばせています。乗り込み量や負荷という面でみても十分だと思いますし、最終追い切りでも更に良くなれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

カリボール 1本(栗坂1本) F
この中間は中1週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ザダル 3本(美南W1本/美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。前走は明らかに余裕残しの仕上げでしたし、それでいて3着に食い込んでくるあたりは能力の高さを感じました。その点今回は前走とは異なり、長目からしっかり負荷をかけられていますし、ひと叩きされた上積みも感じます。最終追い切りの動きにも注目の1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

サトノルークス 7本(栗CW2本/栗坂5本) A
中間の内容は良いです。追い切りは元々動く方ですが、この中間はハイレベルな併せ馬も消化出来ていますし、前走からの上積みを感じます。前走時も追い切りは良かったですし、仕上がりは悪くなかったと思いますが、今回は動きに芯が入ったと言いますか、更に良化してきた印象を受けました。距離延長が良いとは思いませんが、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シフルマン 2本(栗CW1本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りでは時計は出ましたが、動きはそこまでパッとするものではありませんでした。ひと叩きされた上積みも薄い気がしますし、最終追い切りでどこまで良くなってくるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

タガノディアマンテ 5本(栗CW1本/栗坂4本) B
中間の内容は平凡です。長目から追われている点や坂路でもまずまずの内容を消化している点は良いと思いますが、良い時と比べ時計も出ていませんし、動きも案外な印象を受けます。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ディバインフォース 4本(栗CW1本/栗坂2本/栗P1本) B
中間の内容は平凡です。時計も全体的に遅いですし、攻めの量は物足りないと思います。1週前追い切りでも新馬に劣勢でしたし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ナイママ 5本(美南W2本/美坂3本) A
中間の内容は悪くないです。追い切りはそこそこ動く馬ではありますが、長目から入念に乗り込まれていますし、動き自体も悪くないです。1度使われて体調はアップしていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ニシノデイジー 4本(美南W1本/美坂3本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りも併走馬が動く馬だったとはいえ、この馬自身も追い切りでは良く動く馬ですから、追い比べで見劣った点は気掛かりです。能力は高い馬ですから、このひと追いでどこまで良くなるのか、最終追い切りでチェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

バラックパリンカ 0本 F
この中間は連闘のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ヒシゲッコウ 9本(美南W3本/美坂6本) B
中間の内容はまずまずです。乗り込み量は豊富ですが、内容がやや薄い気がします。1週前追い切りの動きも重苦しさが残っていましたし、現状では仕上がり途上だと思っています。1週前追い切りでキッチリやったことで、最終追い切りが良い動きになってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ヒッチコック 3本(栗坂3本) C
中間の内容はイマイチです。時計も詰まってきませんし、終いの脚も平凡です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ホウオウサーベル 7本(美南W7本) A
中間の内容は悪くないです。しっかりと負荷をかけられていますし、質と量ともに良く、ここに向けて順調な仕上がりをみせていると思います。休み明けでも良い仕上がりにあると思いますし、いかにも夏の上がり馬という感じですので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

メイショウテンゲン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。負荷はかけられていますが、動きはまだ良化の余地を残している印象を受けます。追ってからの反応も良い時と比べ見劣りますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

メロディーレーン 2本(栗坂2本/※栗プール3本) F
この中間は中2週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ユニコーンライオン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りの内容も良い時と比べると見劣りますし、特に強調出来る内容は消化出来ていません。使い詰めで上積みも少ないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レッドジェニアル 5本(栗坂5本) A+
中間の内容はとても良いです。時計は平凡ですが、中3週にもかかわらず負荷のかけられた追い切りを複数本消化出来ている点にはかなり好感が持てます。全体時計が平凡なのは置いといて、終いの脚に関しては以前よりしっかりしてきましたし、ひと叩きされた上積みも感じます。前走は2桁増だったように、明らかに余裕残しの仕上げでしたし、1度使われた効果は大きいと思います。京都コースは重賞勝ちのある舞台ですし、今回は距離も延びますから、期待出来るのではないでしょうか。最終追い切りも非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ワールドプレミア 4本(栗CW2本/栗坂2本) A
中間の内容は良いです。1週前追い切りの内容も良かったですし、中3週でもしっかりと乗り込めている点には好感が持てます。この馬に関して前走もある程度仕上げて臨んだ1戦だったと思いますが、それでもまだ成長途上だったわけですし、1度使った上積みも十分見込めると思います。スタミナ型だと思いますから距離が延びるのは歓迎だと思いますし、ズブいタイプなので京都の下り坂も上手く利用出来るのではないかと思っています。鞍上もこの舞台は得意だと思いますし、怖い存在になりそうです。最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【菊花賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【府中牝馬S 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

◎1.ジョディー 武藤騎手
東京なら堅実なこの馬を推させて頂きます。今回は海外帰り緒戦ということですが、調教過程を振り返ると仕上がりは良いと思っています。気の良い牝馬ということで元々仕上がり早なタイプの馬ですし、今回も普段通りのメニューをキッチリとこなせています。乗り出しはウッドコースで行い、しっかり時計を出しながら負荷をかけ、仕上げはポリ追いでサラッと行われました。併せ馬でも常に手応えで優勢ですし、武藤騎手がこの中間に4度も追い切りに跨っている点にも好感が持てます。それだけこの馬の能力を買っているということでしょうし、この馬の能力を1番引き出せる騎手だと思っています。クイーンC、フローラSと、距離は違えど東京コースでは毎回高いパフォーマンスを披露してくれますし、今回も自分の競馬に持ち込めれば好レースに期待出来ると思っています。今回は枠の並びやこの馬特性からも、乗り役はハナにこだわると思いますし、前哨戦ということで変に競りかけてくる馬もいないと踏んでいます。マイペースに持ち込めればこの馬はかなり渋とい馬ですし、1800mも守備範囲だと思いますから、距離ロスなく最内枠の利を最大限に活かして欲しいと思っています。相手はそこそこ揃いましたが、有力各馬はこの先のGl戦線を見据えた仕上げだと思いますし、展開や斤量、枠順等にも恵まれた今回は、初重賞制覇を飾るチャンスだと思っています。

血3.カンタービレ 松岡騎手
血2.ディメンシオン 北村宏騎手
血13.クロコスミア 戸崎騎手

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤマーズ 9本(栗CW5本/栗坂4本) S ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
中間の内容はとても良いです。休み明けでも抜かりなく仕上げてきている印象を受けますし、休み明け緒戦から力は出せる出来にあると思っています。トラックと坂路併用でキッチリ負荷をかけられていますし、勝った時の中間の内容と見比べても全く見劣りませんし、むしろ過去1番乗り込めている印象を受けるくらいです。とにかく現状でも素晴らしい出来にあると思っていますし、最終追い切りで更に良くなるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

アンノートル 8本(美坂8本/美プール4本) A
中間の内容は悪くないです。休み明けですが、しっかりと乗り込まれていますし、順調な仕上がりをみせていると思います。東京マイルは合いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

イレイション 9本(美南W5本/美坂4本/※美プール13本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べるとまだ良化途上の印象がありますし、完調手前だと思っています。久々ということで割引は必要だと思いますし、最終追い切りでどこまで上向いてくるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト 4本(美南W4本) B
中間の内容はまずまずです。この馬は追い切りでかなり動いてくるタイプですから、良い時と比べると2段回くらい見劣る内容を消化しているように感じますし、まだまだ良化途上だと思います。いかにも休み明けという感じのメニューを消化していますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

カテドラル 5本(栗CW4本/栗坂1本) A
中間の内容は良いです。攻め量はやや少ない気もしますが、消化している内容自体は良いですし、休み明けでもしっかりと動けている印象を受けます。鞍上が溜める競馬でカテドラルの新味を引き出したシュタルケ騎手ですし、最終追い切りの動き次第では注目したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

キャンベルジュニア 5本(美南W5本) A
中間の内容は悪くないです。時計も出せていますし、終いもしっかりと脚を伸ばせています。マイルがどうかですが、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 5本(栗坂5本) A
中間の内容は良いです。坂路で入念に乗り込まれていますし、終いもしっかり脚を伸ばしています。前走がかなり状態良さげでしたので、大きく変わった印象はありませんが、状態は維持出来ていると思います。この舞台もあっていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 7本(栗CW2本/栗坂5本/※栗プール10本) A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。常に攻めは動くタイプではありますが、2週前には自己ベストを更新しましたし、状態は更に上がってきていると思います。過度に評価し過ぎるのは禁物だと思いますが、状態は引き続き良さそうですので、最終追い切りの動きも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ショウナンライズ 3本(美南W3本) B
中間の内容は平凡です。特に強調するような内容は消化していませんし、本数もやや少ない気がします。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ストロングタイタン 4本(栗坂4本) A ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
中間の内容は良いです。間隔が空いた割にはやや本数が少ない気はしますが、坂路で濃い内容を消化できていますし、自己ベストタイの好時計もマーク出来ています。終いもしっかり脚を伸ばしていますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ダッシングブレイズ 8本(栗CW8本) B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。追い切りでは良く動くタイプではありますが、久しぶりに自己ベストも更新しましたし、間隔が詰まっている割に本数を乗れている点は好感が持てます。東京マイルも合っていると思いますし、叩き2戦目の効果にも期待出来そうです。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

トミケンキルカス 5本(美南W3本/美坂2本/※美プール3本) A
中間の内容は悪くないです。しっかりと乗り込めていますし、前走以上に攻めた内容を消化出来ていると思います。前走時は美浦のウッドコースが改修中でしたので、ポリトラック中心の追い切りで負荷をかけきれないところがありましたから、今回はその点で変わってくれば善戦可能だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ノームコア 5本(美南W5本) A
中間の内容は悪くないです。動き自体は良い時と比べるとやや見劣りますが、1週前追い切りでビッシリ追われたことで仕上がりは進んできそうです。本数はやや少ないですが、仕上がり早な牝馬ですから少ない本数でも力は出せると思いますし、最終追い切りで反応面が良化してくればここも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

プロディガルサン 5本(美南W1本/美坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。1週前追い切りではあのアーモンドアイ(古オープン)と互角の動きが出来ていましたし、非常に状態は良いと思います。中山より東京向きだと思いますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

メイショウオワラ 2本(栗坂2本) F
この中間は中2週のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

リコーワルサー 3本(小林外3本) A
中間の内容は良いです。乗り込み量はやや少ないですが、こなしている内容は濃いですし、前走の内容からもやれなくはないのかなと思います。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ 10本(美坂10本) B ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はまずまずです。自己ベストも出ましたし、状態は上向きつつあるとは思いますが、この自己ベストも無理して出した感は否めないです。出したと言うよりは出てしまった感がありますし、終いで甘くなってしまった点はやや気掛かりです。間隔が詰まっていながらも乗り込まれている点には好感が持てますし、1週前追い切りで負荷をかけたことで、最終追い切りの動きが変わってくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

レッドオルガ 9本(栗CW3本/栗坂6本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べると見劣る内容が目立ちますし、まだ本調子にはないのかなと思います。東京コースは得意ではありますが、休み明け感が抜けてこない点は気掛かりですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ロジクライ 17本(栗坂17本/※栗E1本) A+
中間の内容はとても良いです。坂路コースで入念とはまさにこの事だと思いますし、非常に濃い内容を消化出来ています。休み明けでも問題なくきていると思いますし、かなり良い仕上がりにあると思っています。この中間はゲート練習も取り入れていますし、緒戦から力は出せる出来にあると思いますから、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

保護中: 【マイルCS南部杯 2019/全頭調教考察】

スポンサードリンク

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【秋華賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎8.カレンブーケドール 津村騎手
2冠馬不在の中、最後の1冠を大目標に仕上げてきたこの馬を本命に推させて頂きます。オークスで2着になった後からおそらく秋の大目標は秋華賞と定められていたのでしょうが、前走の紫苑Sは陣営も言うように、ここ見据えたソフトな仕上げでした。ゲート直後にトモを滑らせるアクシデントもありましたし、外枠ということもあり、出遅れをカバーしようと前目にポジションをつけるとそこからハミを噛んで道中は力んでいました。もう少しリラックスして走れれば違っていたと思いますし、休み明けということやゲートでトモを滑らせたことを考えれば悪くない内容だったとみています。個人的には上がり勝負になったのもこの馬には向かなかったと思いますし、色々とツキがなかったと思っています。今回はひと叩きして気配は上向いていますし、終いの切れや反応も良くなっています。前走の最終追い切りでは坂路の内よりを回って好時計が出ましたが、今回は2週続けて坂路のラチ沿いを回り好時計をマークしましたし、輸送を控えているにもかかわらずビッシリと負荷をかけられた点も好材料です。爪の不安で坂路主体の追い切りになってしまっていますが、秋華賞は道悪になった場合、坂路主体で調整を行われてきた馬の好走率がグンと上がります。この点は結果オーライ的な感じではありますが、坂路主体で乗り込まれている点もプラスに働く可能性があるという点は1つ強調材料です。紫苑Sから中4週ですが、計5本の追い切りが行われましたし、国枝厩舎は過去にアパパネとアーモンドアイで秋華賞を勝利していますから、調整のノウハウはしっかり兼ね備えている厩舎だと思いますので、仕上がり面に不安はないのかなと思っています。振り返ると、新馬戦ではあのダノンキングリーを負かす勢いで外から良い脚を伸ばしていましたし、オークスでも前目で長く良い脚を使い、最後勝ち馬に並ばれてからもうひと伸びと、かなりの勝負根性も見せてくれている牝馬です。特にオークスは1頭だけ早目にスパートをかけた上に最後まで止まっていませんし、かなり強い競馬をしたと個人的には思っています。今回は前走で負けた相手は不在ですし、枠順にも恵まれた印象を受けます。ひと叩きされ中身が違う今回は、前走以上にレベルの高いパフォーマンスを期待出来ると思いますし、消耗戦になればなるだけこの馬の持ち味は生きるのではないかと思っています。馬場が悪いのは皆同じですし、走ってみないとわからないのが正直なところですが、道悪になると坂路主体で調整されてきた馬の好走率が上がるという部分であったり、能力面からみてもこなして不思議はないとみています。

スポンサードリンク

調10.シェーングランツ 武騎手
調11.フェアリーポルカ 三浦騎手
調9.シャドウディーヴァ 松山騎手
調3.ブランノワール 浜中騎手
血17.エスポワール シュタルケ騎手

スポンサードリンク

 

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク