【マーチS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アスカノロマン 1本 B
中間の内容は平凡。近走で全盛期の走りは見られないし、ここも善戦止まりか。最終追い切りでどこまで。

アルドーレ 6本 A
中間の内容は悪くない。近走は安定感があるし、前走の内容を見てもいきなりの重賞でも善戦は可能か。最終追い切りも楽しみ。

エイシンセラード 1本 A
中間の内容は悪くない。近走は安定しているし、この相手なら善戦は可能か。最終追い切りも楽しみ。

オルナ 3本 B
中間の内容は平凡。この馬はいかにマイペースで運べるかだと思うし、ハマれば1発あっても。最終追い切り次第で。

グレンツェント 5本 A
中間の内容は毎度のこと良さげ。調教の動きがレースでの動きに直結しないのがこの馬の特徴。ただ、中山は合うし、最終追い切り次第では。

クロスケ 1本 B
中間の内容は平凡。転厩してきて前走は初めて善戦。慣れも見込めるし、再度中山なら善戦可能か。最終追い切りも楽しみ。

コスモカナディアン 3本 B
中間の内容は平凡。最近は安定感があるし、ここも立ち回りひとつか。最終追い切り次第では。

サトノティターン 3本 A
中間の内容は良さげ。ハマった時の強さは凄いし、中山コースに対応が出来ればここも善戦可能。最終追い切り次第では。

サンマルデューク 5本 B
中間の内容は平凡。半年の休み明けだし状態面がどうか。中山はハマれば怖いし、最終追い切り次第では。

ジョーダンキング 0本 C
中間は中1週のため時計を出せていない。前走の勝ち方は強かったし、ここへ出てきても善戦可能に感じる。最終追い切り次第では。

ストライクイーグル 5本 B
中間の内容は平凡。休み明けだし、能力的にも足りない印象。最終追い切りでどこまで。

センチュリオン 3本 B
中間の内容は平凡。休み明けだが、中山は合うし、昨年の覇者ということで最終追い切り次第では当然印はまわる1頭。

タガノディグオ 3本 B
中間の内容は平凡。逃げれないと脆いし、自分の形に持ち込めるかが鍵。最終追い切りでどこまで。

テーオーエナジー 5本 B
中間の内容は平凡。前走が案外だったが、中山コースだと安定。チュウワウィザードを3走前に負かしているし、ここでも当然注目の1頭。最終追い切りも楽しみ。

ハイランドピーク 1本 B
中間の内容は平凡。前走は休み明けで状態がイマイチだったのか、レースになってなかった。今回は叩き2戦目だし、上積も見込めそう。出負けさえしないで先手を取れれば安定して好走出来るし、中山も合う。最終追い切りも注目。

ハーベストムーン 1本 B
中間の内容は平凡。近走は凡走が続いているし、能力的にも足りなさそう。最終追い切りでどこまで。

ヒラボクラターシュ 0本 C
中1週で時計を出せていない。出てくれば当然有力になるし、ここでは力は上位。最終追い切りでどこまで。

ヒロブレイブ 0本 C
中1週で時計を出せていない。近走は詰め詰めのローテーションで疲労が心配。状態が良いからこれだけ詰めて使ってくるのだろうから、引き続き状態の良さで力を出せれば。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

マイネルオフィール 2本 A
中間の内容は悪くない。前走は良い勝ち方だったし、引き続き同舞台で善戦に期待。最終追い切り次第では。

リーゼントロック 4本 A
中間の内容は悪くない。前走で復調の兆しを感じさせたし、中山も悪くない。中間の内容からも引き続き良い状態だと思うし、このメンバーなら1発あっても。最終追い切りも楽しみ。

ロンドンタウン 8本 A
中間の内容は悪くない。半年の休み明けにはなるが、乗り込めているし、このメンバーなら善戦は可能。最終追い切り次第では。

ローズプリンスダム 3本 A
中間の内容は悪くない。半年の休み明けにはなるが、良い調整過程を踏めているし、中山でもマイペースに運べれば善戦も。最終追い切りも楽しみ。

ロードゴラッソ 4本 A
中間の内容は悪くない。ダートに変わって一変したし、負かしてきた相手も悪くない。いきなりの重賞でも十分やれると思うし、最終追い切り次第では重たい印も。

地 ワークアンドラブ -本 –
地方所属で中間の過程はわからないが、能力的には足りない感じ。最終追い切りでどこまで。

 

【そんな私のマーチSの注目馬はこちらをクリック】

 

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【日経賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アクションスター 2本 C
中間の内容はイマイチ。年齢的にも上積を感じられないし能力的にも厳しい。最終追い切りでどこまで。

エタリオウ 12本 A
中間の内容はまずまず。本数はこなせているものの、仕上がりはソフトか。さすがに目標はもうひとつ先だし、前哨戦仕様。能力で十分押し切れるメンバーだが、他の馬の仕上がり具合によっては逆転される可能性も十分。最終追い切りは要注目。

カフェブリッツ 6本 B
中間の内容は平凡。長丁場では安定も、この距離短縮はイマイチか。メンバー的にも強くなるし、ここは厳しそう。最終追い切りでどこまで。

グランアルマダ 5本 B
中間の内容は平凡。近走は凡走が続いているし、能力的にさすがに厳しいと感じる。最終追い切りでどこまで。

クリンチャー 5本 B
中間の内容は平凡。休み明けでさすがにソフトな仕上げに感じる。中山は合わなさそうだし、目標は昨年3着の天皇賞(春)。とはいえ、能力はあるし、最終追い切り次第では。

ゴーフォザサミット 11本 A
中間の内容は良さげ。この中間はレイデオロと併せて互角の動きをしたり、調整は順調に進んでそう。休み明けは気になるも、中山は合いそうだし、この距離も悪くない。最終追い切りの動き次第では。

サクラアンプルール 7本 A
中間の内容は悪くない。良い時と比べると見劣る内容だが、それでも悪くない内容。中山は合うし、昨年も悪くないレース。ここも展開ひとつで善戦可能だと思うし、最終追い切り次第では。

サトノティターン 3本 A
中間の内容は良さげ。ハマった時の強さは凄いし、中山コースに対応が出来ればここも善戦可能。最終追い切り次第では。

チェスナットコート 4本 B
中間の内容は平凡。海外帰りだし、どうかとは思うが、昨年2着の舞台。適性は高いし、最終追い切り次第では。

地 ハッピーグリン -本 –
地方所属で中間の過程はわからない。能力的にはどうかと思っているし、最終追い切りでどこまで。

ブラックバゴ 3本 A+
中間の内容はとても良い。調教駆けするタイプだが、それを差し引いても良い内容。これなら状態は休み明けの有力馬と比べても1枚抜けていると感じるし、状態の良さでどこまでやれるか。中山での走りは悪くないし、最終追い切り次第では。

スポンサードリンク

メイショウテッコン 6本 A+
中間の内容はとても良い。前走よりも明らかに良い状態だと思うし、過去1番で良い中間の調整過程な気がする。仕上がり度で有力馬を上回ることも可能だと思うし、先行力を生かしてどこまでやれるか。中山は初めてで未知な部分が多いが、小回りコースは走れているし、鞍上が上手くエスコートしそう。

ルックトゥワイス 5本 A+
中間の内容は良さげ。中山は合っているし、2走前に派手な勝ち方をしているし、前走も重賞で好走出来たのは収穫。状態も引き続き良さそうだし、逆転は十分可能に感じる。最終追い切りも楽しみ。

 

【そんな私の日経賞の注目馬はこちらをクリック】

 

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【毎日杯 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

地 アンタエウス -本 –
地方所属で中間の過程はわからない。能力的には厳しいと思っているし、最終追い切りでどこまで。

アントリューズ 4本 A
中間の内容は良さげ。能力的には善戦可能だと思うし、決め脚の生きる展開になれば。乗り替わりは不安も最終追い切り次第で。

ヴァンドギャルド 4本 A
中間の内容は良さげ。前走は不完全燃焼という感じのレースぶりだし、再度見直しも。決め脚の生きる展開になれば浮上してくる1頭だと思うし、最終追い切り次第で。

ウーリリ 7本 A+
中間の内容はとても良さげ。ここは今後のクラシック戦線を考えても是が非でも賞金加算したいところだと思うし、メイチの仕上げで臨んでくることは間違いなさそう。最終追い切りを残して大分良い仕上がりだと思うし、引き続き最終追い切りも期待。キャリア1戦でも能力的には十分足りる。

オールイズウェル 8本 B
中間は本数こそこなせているが内容は平凡。能力的にも善戦は可能だと思うし、最終追い切り次第では。

カリボール 0本 C
中間は中1週のため時計を出せていない。能力はどうかと思うが、阪神で勝ち星があるし、最終追い切り次第では。

キングオブコージ 1本 B
中間の内容は平凡。未勝利を抜け出すのに時間は要したが、前走の勝ち方は良さげ。阪神での勝ち星があるし、最終追い切り次第では。

ケイデンスコール 7本 A+
中間の内容はとても良さげ。休み明けでも仕上がりは良好だし、能力的に足りれば善戦可能。距離延長や展開が良い方へ出れば。最終追い切りも楽しみ。

コパノマーティン 1本 B
中間の内容は平凡。能力的にも厳しいと見ているし、最終追い切りでどこまで。

セントウル 10本 A
中間の内容は悪くない。能力的には足りなさそうだが、最終追い切り次第で。

ダノンテイオー 2本 B
中間の内容は平凡。阪神での勝ち星はあるが、未勝利を脱出するのに時間を要したし、能力的にはどうか。最終追い切りでどこまで。

マイネルフラップ 7本 A
中間の内容は悪くない。近走は決め脚が際立つレースぶり。今回もそこに尽きると思うし、距離延長に対応でき、展開が向けば末脚が爆発しても不思議ない。最終追い切りも注目。

モズベッロ 0本 C
中間は連闘ということで時計を出せていない。能力的にも足りない気はするし、出てくるのであれば最終追い切り次第で。

スポンサードリンク

ランスオブプラーナ 1本 C
中間の内容はイマイチ。近走は展開が向いた感はあるし、今回もマイペースで行けるかが鍵。相手は強くなるが楽に行ければ。最終追い切り次第では。

ルモンド 3本 B
中間の内容は平凡。休み明けをひと叩きし、状態は上向いてそう。能力的にはどうかと思うが、最終追い切り次第で。

 

【そんな私の毎日杯の注目馬はこちらをクリック】

 

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

保護中: 【高松宮記念 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

【スプリングS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アンクルテイオウ 4本 B
中間の内容は平凡。未勝利を脱出するのに一苦労したし、いきなりの重賞でどこまでやれるか。輸送競馬も初めてだし、最終追い切り次第で。

エメラルファイト 3本 A+
中間の内容はすごく良い。この中間は石川騎手が丹念に乗り込んでいる印象があるし、実績を振り返ってもこのメンバーなら見劣らない。最終追い切りも楽しみ。

カラテ 1本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りない気がするし、ここではどうか。最終追い切りでどこまで。

キュアン 4本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りない気がするし、ダート勝ち星を挙げているだけに、芝に戻って良さが出ることはなさそうな印象。最終追い切りでどこまで。

クリノガウディー 4本 A+
中間の内容は素晴らしい。シンザン記念を右トモのアクシデントで回避した影響は微塵も感じられないし、馬の成長も感じられる内容。坂路で抜群の動きを連発しているように状態はかなり良さそうだし、ここでも通用するだけの能力はあると思う。最終追い切りも楽しみ。

ゲバラ 3本 B
中間の内容は平凡。前走負けはしたが、見せ場はあったと思うし、展開ひとつではもう少しやれて良さそうだと感じた。前走も最終追い切り重点の内容だったので、今回も最終追い切りに期待。

コスモカレンドゥラ 4本 B
中間の内容は平凡。前走は楽に逃げさせてもらえた割にはという走りに映った。今回も前走ほど楽に逃げられるかはわからないし、ホープフルSのような展開にはなりにくいと思っている。最終追い切りでどこまで。

シークレットラン 3本 A
中間の内容は良さそう。この時期にして滲み出る中山巧者感。前走はその中山で負けてしまったが、余裕残しの仕上げだったらしく、今回は叩いた上積も感じられそう。エンジンのかかりが遅いことからも中山のコースは合うのだろうし、この時期の中山の馬場も合いそう。最終追い切り次第では再度見直したい。

タガノディアマンテ 4本 B
中間の内容は平凡。戦績を見ても安定感があるし、重賞でも2着があるので、能力は高そう。中山コースがどうかだが、展開次第では浮上してきそうな印象。最終追い切り次第では。

ディキシーナイト 4本 A
中間の内容は悪くない。前走は後のアネモネSの覇者に伸び勝ったが、距離は延びた方が良いらしく、距離延長で更にパフォーマンスを上げてくる可能性も。中山は上手に走れるし、最終追い切り次第で。

ニシノカツナリ 3本 A
中間の内容は悪くない。まだ2戦しかしておらず、底を見せていないし、新馬で負けた馬は順調に勝ち上がっているように、戦ってきた相手も弱くない。最終追い切り次第では。

ヒシイグアス 4本 A+
中間の内容はかなり良い。新馬で負けた馬は後の重賞勝ち馬だし、それ以外はパーフェクトな内容。中山は2戦2勝だし、適性は感じられる。前目で渋といタイプだし、立ち回りの上手さを生かせればここでも十分やれそう。最終追い切りも楽しみ。

ファンタジスト 4本 A+
調教は元々動くタイプとはいえ、この中間は文句なしの内容。どの紙面でも高評価だし、状態面は申し分なさそう。ただ、陣営は距離の不安を抱えていて、今回は結果よりも内容重視ということで、勝ちに来る競馬をするのかは疑問。本番はもう少し先だと思うし、そこへ向けての前哨戦で距離の不安もあるのなら、ここは頭からは買いづらいかなという印象。最終追い切りも楽しみ。

スポンサードリンク

フィデリオグリーン 1本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも厳しそうだし、自分の競馬でどこまで。

モズベッロ 3本 B
中間の内容は平凡。新馬戦はらしくなかったが、前走は強い競馬だったし、ここも最終追い切り次第では抑えてみたい。出てくるのであれば最終追い切りも注目。

ユニコーンライオン 3本 B
中間の内容は平凡。過去2戦悪くない内容だし、能力的にも善戦は可能か。乗り替わりは不安も最終追い切り次第では。

リバーシブルレーン 4本 A
中間の内容は悪くない。大野騎手が念入りに調教に乗っているし、中山では強い勝ち方をしているように、見直す必要もありそう。過去2走も決して悪いとは言えないし、最終追い切り次第では休み明けでも買いたい1頭。

リーガルメイン 4本 B
中間の内容は平凡。前走の京成杯は上がり最速をマーク。大きく負けてないし、展開次第ではという感じだった。大穴なら抑える価値はありそうだし、今乗っている鞍上も不気味。最終追い切り次第では。

ロジャーバローズ 4本 A
中間の内容は悪くない。かなり飛びが大きい馬なので、中山のコース形態で上手く走れるかが鍵か。能力的にも善戦は可能だと思うし、最終追い切り次第で。

 

【スプリングS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【スプリングSの本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【阪神大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アドマイヤエイカン 5本 B
中間の内容は平凡。かなり負荷をかけられている印象はあるが、内容はパッとせず。これで最終追い切りに迫力が出てくれば。

ヴォージュ 6本 B
中間の内容は平凡。前走はかなり展開に恵まれた感があり、ここで人気するようなら嫌いたい。最終追い切りでどこまで。

カフジプリンス 2本 B
中間の内容は平凡。阪神コースも悪くないし、距離延長も良い方へ出そう。長期休養を経て、叩き3戦目。そろそろ本来の走りが見れても良さそうだし、最終追い切り次第では。

ケントオー 3本 B
中間の内容は平凡。前走は負けて強しの内容。折り合いも不安がない今は距離延長がプラスに出ても不思議ない。前走の走りから、ここでも通用しても良さそう。最終追い切り次第で。

コルコバード 2本 A
中間の内容は良い。今回が引退レースになる可能性が高いらしいが、仕上がりは良さそう。牝馬でも距離は長い方が良いタイプだし、M.デムーロ騎手への乗り替わりも好材料。最終追い切り次第では。

サイモンラムセス 1本 C
中間の内容は平凡。最近は逃げて渋とい面を見せているし、距離が延びてプラスに働けば。最終追い切り次第で抑えも。

シャケトラ 7本 A
中間の内容は良い。2年前の天皇賞(春)はレコード決着だったこともあり勝負所で置かれたが、その時とはレースレベルがグンと下がるし、上手く乗れれば距離は対応可能に感じる。阪神コースは実績が素晴らしいし、この舞台なら重賞2連勝も。メンバーも手頃だし、最終追い切り次第では重たい印も。

ステイインシアトル 8本 B
中間の内容は平凡。調教駆けするタイプにしては物足りない印象もあるし、年齢的に上積もなさそう。距離延長がプラスに出れば。最終追い切り次第で。

ソールインパクト 3本 B
中間の内容は平凡。前走はしっかり仕上がっていただけに善戦止まりだったのは残念。距離はこなせるし、最終追い切り次第では抑えも。

リッジマン 4本 B
中間の内容は平凡。昨年の暮れと比べると出来落ちしてる感はある。阪神コースはイマイチも距離が延びれば対応してくれると思うし、最終追い切り次第では。

スポンサードリンク

ロードヴァンドール 7本 B
中間の内容は平凡。血統的にこの距離はどうかと思うが、仕上がりは過去2戦と比べて1番に感じる。マイペースでいければ善戦は可能だと思うし、最終追い切り次第で。

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【阪神大賞典の本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【フラワーC 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アイリスフィール 4本 B
中間の内容は平凡。キャリア1戦でまだ未知な部分を秘めてそう。最終追い切り次第で。

エアジーン 0本 C
この中間は中2週で時計を出せていない。休み明けをひと叩きして上積が見込めそう。出てくれば最終追い切り次第で。

エフティイーリス 7本 A
中間の内容は悪くない。アネモネSを除外になったが、両にらみだったらしいので問題はなさそう。調整も順調だし、ここは賞金を加算したいところ。中山適性はありそうだし、最終追い切り次第で。

エールヴォア 7本 A
中間の内容は悪くない。もっと動ける方だし、休み明けにしては攻めが足りない気もする。乗り替わりも疑問だし、最終追い切り次第で。

コントラチェック 7本 A
中間の内容は悪くない。中山は適性のある舞台だし、前走後はフェアリーSに使っていても勝ち負けしていたのではないかという声が関係者から出たほど。時計も優秀だったし、1Fの距離延長さえクリアすればここも十分勝ち負けになると思う。乗り替わりは不安も有力視したい1頭。最終追い切りも楽しみ。

シャドウディーヴァ 4本 B
中間の内容は平凡。実績からはここでも善戦は可能に感じる。前走をひと叩きして上積も見込めるだろうし、最終追い切り次第で。

ジョディー 4本 B
中間の内容は平凡。調教は動くタイプだが、この中間は地味な内容。中山も合うかは微妙だし、自分の競馬に徹してどこまでやれるか。最終追い切り次第で。

フラル 3本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りない気がするし、最終追い切りでどこまで。

マルーンベルズ 4本 B
中間の内容は平凡。まだキャリアは浅く、未知な部分を秘めてそう。最終追い切り次第では抑えも。

ミモザイエロー 2本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りなさそうだし、最終追い切りでどこまで。

メイショウハナグシ 3本 A
中間の内容は悪くない。1週前にビッシリ追われているので、最終追い切りで良くなれば。キャリア1戦で未知な部分があるので、最終追い切り次第では。

ランブリングアレー 5本 A
中間の内容は悪くない。ここで賞金加算したいだろうし、休み明けでもしっかり仕上げてきそう。最終追い切り次第で。

ルタンブル 2本 B
中間の内容は平凡。近走は大きく負けていないし、中山でもまずまずの走り。人気薄だろうし、牝馬同士なら最終追い切り次第で見直しも。

スポンサードリンク

レオンドーロ 4本 A
中間の内容は良い。未勝利を抜けるのに苦労したが、いずれも大きく負けていない点は評価。相手なりに走れる面を生かせれば得意の中山コースでいきなりの重賞でも。最終追い切りも楽しみ。

レッドベルディエス 2本 A
中間の内容は悪くない。まだ馬に幼い面があるらしく、乗り難しい面があるらしい。力を出し切れればわからないが、現状頭からは買いづらい印象。最終追い切り次第では。

 

【フラワーC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【フラワーCの本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【ファルコンS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

イッツクール 1本 A
中間の内容は平凡。本数こそ少ないが、内容はまずまず良い。この舞台は合っていると思うし、人気薄なら抑えも。最終追い切り次第で。

ヴァッシュモン 7本 A+
中間の内容はとても良い。このメンバーなら能力も少し抜けてる気もするし、最終追い切り次第では重たい印も。

グルーヴィット 3本 A+
中間の内容はかなり良い。ダートで強い勝ち方をしているし、昨年の勝ち馬のようなローテーション。血統的にも芝もこなせそうだし、最終追い切り次第では。

ザイツィンガー 2本 A
中間の内容は良い。能力的にはどうかと思うし、出遅れ癖があるので、その辺りが改善されてくれば。最終追い切りでどこまで。

ジャカランダシティ 3本 B
中間の内容は平凡。能力的にも足りない感じがするし、最終追い切りでどこまで。

ジャパンスウェプト 3本 B
中間の内容は平凡。連勝の勢いは怖いが、初芝と距離延長がどうか。最終追い切り次第で。

ショウナンタイガ 0本 C
中間は中1週で時計を出せていない。能力的にもどうかと思うし、最終追い切り次第。

シングルアップ 2本 A
中間の内容は良い。距離延長は微妙だし、能力的にもどうか。最終追い切り次第。

スタークォーツ 2本 B
中間の内容は平凡。マイペースでいけるかが鍵になりそう。最終追い切り次第で。

ダノンジャスティス 2本 B
中間の内容は平凡。能力的には疑問だが、ひと叩きした効果はありそう。最終追い切り次第で。

ドゴール 5本 B
中間の内容は平凡。能力的には善戦可能に感じるし、最終追い切り次第では。

地 ニューホープ -本 –
地方馬のため調整過程不明。さすがに能力足りなさそう。

ハッピーアワー 4本 A
中間の内容は悪くない。能力的にもやれて良さそうだし、最終追い切り次第では。

ビックピクチャー 1本 B
中間の内容は平凡。前走は後方から良い脚を伸ばしたし、今回もあの脚を繰り出せれば。最終追い切り次第では。岩田望来騎手の初重賞騎乗も話題になりそうで、個人的にも楽しみな1頭。

ブリングイットオン 1本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも厳しそうだし、最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

ブルスクーロ 0本 C
中間は連闘のため時計を出せていない。中京は良いと思うし、出てくれば最終追い切り次第で。

ローゼンクリーガー 4本 A
中間の内容は悪くない。休み明けでも能力は上位だと思うし、最終追い切り次第では馬券に組み込みたい。

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【ファルコンSの本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【金鯱賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アルアイン 10本 A+
中間の内容はかなり良い。休み明け初戦でもかなり気合いの入った調整過程を踏めている。馬自体休み明けも苦にしないし、他の馬達が先を見据えて仕上げてくるならチャンスに感じる。左回りでは結果が出ていないのが不安だが、その2戦はいずれもGlだし、過度に気にする必要はなさそう。最終追い切り次第では重たい印も。

エアウィンザー 8本 A+
中間の内容はとても良い。チャレンジCからの休み明けでも良い調整過程を踏めている。この馬自体、右回りでの好走が目立つが、左回りのむらさき賞でも圧巻の走りをしているように、中京コースもそつなくこなしてくれそう。本番は大阪杯だが、右肩上がりの成長力と連勝の勢いのまま、古馬の一流どころをここで一蹴しても不思議はない。これだけの能力馬の乗り替わりは疑問も、最終追い切り次第では重たい印も。

ギベオン 5本 B
中間の内容は平凡。良い時と比べると内容も薄い気がする。とはいえ、重賞勝ちの舞台だし、人気薄なら抑えたいと感じる。最終追い切りでどこまで。

クリノヤマトノオー 0本 C
連闘で時計を出せていない。前走は勝負どころで窮屈な競馬になって力を出し切れていないし、直線は脚を余していた。馬場が荒れてタフな展開になれば善戦も。最終追い切りでどこまで。

サトノワルキューレ 6本 B
中間の内容は平凡。近走は良い頃と比べると活気がなくなってきている気がするし、ここでは能力的に劣る印象。最終追い切りでどこまで。

ショウナンバッハ 0本 C
連闘で時計を出せていない。この舞台では穴をあけているし、決め脚の生きる展開になれば善戦可能か。最終追い切り次第では抑えも。

スズカデヴィアス 9本 B
中間の内容は平凡。本数こそこなせているも、内容はイマイチ。休み明けということと、能力面を考えるとここは厳しいか。最終追い切りでどこまで。

タニノフランケル 2本 B
中間の内容は平凡。近走の安定感は認めるが、ここは相手レベルが何段も上がるので、今まで通りにはいかない気もする。直線の短い小回りコースがベストだと思うし、乗り替わりも不安。最終追い切りでどこまで。

ダノンプレミアム 14本 B
中間の内容は平凡。本数はかなりこなせているが、負荷という面ではそれほどかけられていない気がする。やはり日本を代表する馬になる資質はあるし、休み明け初戦は無事にという思いが強いはず。本番はまだ先だし、ここで焦る必要は全くない。能力を出せれば好走必至だと思うが、ここは頭からは買いづらい印象。最終追い切り次第で。

ペルシアンナイト 9本 A+
中間の内容はかなり良い。いつもの休み明けよりも中間の内容は良い気がするが、この馬は休み明けが極端に走らない。叩いてグンと上向くタイプと見ているし、昨年2着の大阪杯、またはその先の安田記念が春の目標だろう。そう考えると頭からは買いづらいし、抑えまでという印象。最終追い切り次第で。

スポンサードリンク

ムイトオブリガード 5本 A+
中間の内容は良い。この馬自体、前走のようなタフな展開は苦手だと思うし、どちらかと言うと瞬発力タイプと感じる。よって、この舞台設定は良いと思うし、他馬が休み明けでソフトな仕上げの中、この馬はしっかり仕上げて挑めば善戦可能に感じる。最終追い切り次第で。

メートルダール 4本 B
中間の内容は平凡。良い時はもっと良い内容を消化しているし、過去2戦と比べると内容は薄い気がする。能力的にも足りない気がするし、最終追い切りでどこまで。

モズカッチャン 8本 A
中間の内容は悪くない。この馬自身、調教は良く見せるタイプではないので、過度に調教で判断するのは良くないタイプ。休み明けでもそれなりに走ってくるし、能力もあるので、最終追い切りの動き次第では。

リスグラシュー 2本 A
中間の内容は悪くない。本数こそ少ないものの、負荷はしっかりかけられている印象。休み明けでもそれなり走れるが、目標は先だと思うし、古馬の牡馬相手にどこまでやれるか。最終追い切り次第では抑えも。

 

【金鯱賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【金鯱賞の本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【フィリーズレビュー 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アウィルアウェイ 5本 A+
中間の内容は素晴らしい。調教は動くタイプだが、この中間もしっかり負荷がかけられている印象。牡馬相手に引けを取らない走りをしていただけに、牝馬同士なら楽しみは膨らむ。走りをみてもスピードタイプだと思うし、この舞台は合ってそう。最終追い切り次第では重たい印も。

アスタールビー 1本 B
中間の内容は平凡。前走は強い勝ち方だったが、今回は相手レベルも上がるし、コースや距離も変わる。その辺りが対応出来れば善戦は可能か。最終追い切りでどこまで。

アズマヘリテージ 2本 B
中間の内容は平凡。能力的にも足りない気がするし、最終追い切り次第で。

イベリス 3本 A+
中間の内容は素晴らしいが、距離延長が鍵になりそう。阪神は合ってそうだし、距離が克服出来れば善戦に期待出来そう。最終追い切りも楽しみ。

ウィンターリリー 4本 B
中間の内容は平凡。能力的にも足りない気がするし、最終追い切り次第で。

ウォーターエデン 0本 C
中1週のため時計は出せていない。能力的にも厳しそうだし、最終追い切り次第で。

エイシンオズ 1本 B
中間の内容平凡。キャリアは浅く、前走も出遅れが響いての黒星なら、まだ底を見せていないと取れるし、見直す必要もありそう。阪神での勝ち星もあるし、最終追い切り次第で。

エイティーンガール 4本 A
中間の内容は悪くない。距離延長に対応出来れば善戦も。個人的には延長が良い方へ出るとは思っていないが、現状の能力でどこまでやれるか。最終追い切り次第で。

オトナノジジョウ 3本 B
中間の内容は平凡。マイペースで行ければ大穴をあける可能性も。最終追い切り次第でどこまで。

キュールエサクラ 1本 A
中間の内容は悪くない。2連勝と勢いはあるし、非根幹距離のマンハッタンカフェ産駒ということで、この舞台では不気味。最終追い切り次第では。

キュールエミヤビ 5本 B
中間の内容は平凡。能力的には足りない気もするし、最終追い切りでどこまで。

ココフィーユ 5本 A
中間の内容は悪くない。1400mでは良いパフォーマンスを見せているし、牝馬同士なら楽しみはある。最終追い切り次第で。

ジュランビル 4本 A+
中間の内容はかなり良さげ。レースを見てもスピード感ある走りだし、1400mは合ってそう。2走前はダノンファンタジーと差のない競馬をしているし、このメンバーなら実力も上位。最終追い切り次第では重たい印も。

スマイルスター 3本 B
中間の内容は平凡。ダートで未勝利を脱出したが、芝ではまだ未知なる部分を秘めてそう。大穴なら最終追い切り次第で抑えも。

トロイメント 3本 B
中間の内容は平凡。展開に左右される面はあるが、ハマれば善戦しても良さそうに感じる。最終追い切り次第では抑えも。

ノーワン 3本 B
中間の内容は平凡。能力的にもどうかと思うし、距離短縮もどうか。最終追い切りでどこまで。

プールヴィル 4本 B
中間の内容は平凡。1400mではパーフェクト連対だし、Glでも中々味のある競馬を披露。能力は高いと思うし、ここなら善戦可能に感じる。阪神JFの時も最終追い切りは良かったので、今回も最終追い切りに期待。

スポンサードリンク

ホウオウカトリーヌ 4本 B
中間の内容は平凡。能力はあると思うし、マイルもこなせているので、この距離も許容範囲。最終追い切り次第では上位の印も。

マジックリアリズム 2本 B
中間の内容は平凡。前走は休み明けだったが、重賞に挑戦。今回は叩き2戦目で状態も上向いてくると思うし、距離短縮が良い方へ出れば善戦も可能に感じる。最終追い切り次第で。

メイショウケイメイ 4本 A
中間の内容は悪くない。負けたのが阪神JFのみと未知なる素質を秘めた馬。前走の勝ち方も良かったし、乗り方ひとつで善戦可能か。最終追い切り次第では。

ラブミーファイン 6本 A
中間の内容は悪くない。新馬戦ではニシノデイジーを負かしているほどの馬。距離適性がイマイチ掴めてなさそうだが、1200mの重賞で2着するくらいだから、スピードはあるタイプ。1400mにも対応可能だと思うし、善戦は可能に感じる。最終追い切りも注目したい。

ラミエル 1本 C
中間の内容はイマイチ。距離延長も微妙だし、能力的にも厳しそう。最終追い切りでどこまで。

レッドアネモス 4本 A
中間の内容は悪くない。前走は案外だったし、1400mよりマイルの方が良さそう。最終追い切りでどこまで。

 

【フィリーズレビュー 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【フィリーズレビューの本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク