【天皇賞(秋) 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

スポンサードリンク

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

競馬人気ブログランキング!

只今競馬人気ランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

 

 

 

 

 

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

スポンサードリンク

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!
 

 

 

 

 

アエロリット 1本(美南W1本/※美プール2本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。安田記念の時もヴィクトリアマイルから間隔が詰まっていながら結果が出ていますし、ローテーション的にはそこまで気にしていません。最終追い切りの動きに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

アルアイン 13(栗坂13本/※栗プール7本) B
中間の内容は平凡です。乗り込めてはいますが時計も詰まってきませんし、終いも目立つような時計は出せていません。良い時はもう少し動きますし、1週前追い切りの段階では、まだ休み明け感は抜け切れていない印象を受けます。昨年はオールカマーをひと叩きして臨んできましたが、今回は直行ということで、昨年3着のマイルCSが秋の大目標なのではないかとも思えてしまいます。そう考えると直行という点にも納得ですし、ここはメイチではない可能性も十分出てきます。最終追い切りでどこまで良くなってくるか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

アーモンドアイ 7本(美南W6本/美坂1本) A
中間の内容は良いです。2週続けて好内容を消化しましたし、順調に仕上がりは進んでいる印象を受けます。1つ気になる点は5F追い中心という点です。普段Glに出走する際は6Fからキッチリ追われていますから、今回休み明けにもかかわらず5F追いのみという点はやや気掛かりではあります。動き自体が悪いわけではないですが、過去との調整パターンから不安に感じてしまいます。もしかするとここはそこまで力を入れて獲りにきているわけではないかもわかりません。この秋はまだGlが控えていますし、秋緒戦ということで仕上げはソフトなのだとしたら、隙はいくらかあるのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ウインブライト 5本(美南W5本) B
中間の内容は平凡です。長目から追えている点は前走にはなかった点ですし良いと思いますが、動き自体が良化していない印象を受けました。1週前追い切りではこの馬らしくない終いの反応でしたし、大きく追走していたとはいえ、格下相手にはしっかり先着を果たして欲しかったのが本音です。今の美浦の南Wコースは東京開催中ということで左回りになっているのですが、ウインブライトは右回りの小回りの方が合っていると思いますし、左回りだから追い切りの動きがあまり良く映らないという可能性もあるかもしれません。それならそれで広い東京コースに対応出来るのかが疑問になってきますし、どちらにせよ減点材料かなと思います。オールカマーから状態がグンと上向いたかと言われればそうでないと思いますし、良いと比べると見劣るイメージです。相変わらず松岡騎手が念入りに追い切りに跨っているのは好感が持てますが、中間の内容は物足りないです。舞台設定的にも良くないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

カデナ 5本(栗坂5本) A ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容は良いです。坂路で2年以上ぶりの自己ベストを更新しましたし、状態はここにきて上向いてきている印象を受けます。1週前追い切りでも時計の出にくかった坂路で終い12秒台の脚を伸ばせていますし、ここに向けて良い仕上がりにあるのではないでしょうか。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ケイアイノーテック 1本(栗坂1本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ゴーフォザサミット 8本(美南W3本/美坂5本) B
中間の内容は平凡です。乗り込み量は多くて良いと思いますが、全体的に軽めの調整が目立ちます。馬也主体で時計も詰めれていませんし、その点が1つ気にはなります。併せ馬で追走から同入出来ているのは良いと思いますが、もう少し負荷をかけて欲しいのが本音です。最終追い切りでどこまで上向いてくるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

サートゥルナーリア 9本(栗CW1本/栗坂8本/※栗プール1本) A+
中間の内容はとても良いです。中4週にもかかわらず乗り込み量は豊富ですし、トラックと坂路併用で好内容を消化出来ています。ひと叩きした上積みが調整過程からも見込めますし、乗り出しも10月初旬ですから、前走はほぼノーダメージと言って良いでしょう。後の菊花賞1着馬と3着馬をあの抑え方ですし、最後は手綱を緩めて上がり3F32.3はエゲツないと思います。乗り替わりにはなりますが、十分好走に期待して良い1頭だと思っています。ダービーは出遅れてロスのある競馬をして4着と敗れてしまいましたが、終いの伸びは一瞬勝つのではないかと思うくらい目を惹くものがありましたし、距離が縮むのはこの馬にとってなお良いと思っています。最終追い切りも非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

スティッフェリオ 5本(栗坂5本) B
中間の内容は平凡です。前走は見事に勝利しましたが、そこからの上昇味は薄いと思います。時計も詰まってきませんし、終いも甘い印象を受けます。前走は明らかに上手くハマった競馬ですし、この舞台ではそれは通用しないと思っています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

スワーヴリチャード 7本(栗CW4本/栗坂3本) A
中間の内容は悪くないです。昨年は安田記念から直行で今年は宝塚記念から直行ということですが、昨年の方が濃い内容を消化出来ていたイメージがあります。昨年は休み明けということで7Fから時計を複数本出していましたし、6F追いでも全体81秒台と好時計をマークしていました。今回は動き自体は良いのですが、時計自体は詰まってきませんし、この馬にしては手緩い調整が目立っている印象を受けます。良い時はもっと濃い内容を消化しますから、休み明けだとなおさら物足りないのかなと思います。最終追い切りでどこまで上昇してくるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ダノンプレミアム 11本(栗CW5本/栗坂6本/※栗プール12本) A
中間の内容は悪くないです。まだ完調手前という感じは否めませんが、乗り込めてはいますし、徐々に状態は上がっている印象を受けます。1週前追い切りでもヴェロックス(古オープン)と併せていた併走馬に同じくダノンプレミアムも劣勢でしたので、その点はやや気掛かりです。その格下の馬が追い切りで動く馬という事実があるにしても、ヴェロックスもダノンプレミアムもかなり追い切りでは動くタイプですから、手応えで劣勢という点はあまりよろしくはないと思っています。結果先週の菊花賞でヴェロックスは敗れてしまいましたし、不吉な予感はしなくもないです。そこに因果関係があるかは別として、そのような事実があったという事は頭に入れておいて欲しいです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ドレッドノータス 2本(栗坂2本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

マカヒキ 11本(栗CW1本/栗坂7本/栗芝1本/栗P2本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べると物足りなさは感じますし、久々にしては軽めの調整が目立つイメージです。放牧に出すと良くないので春は在厩調整という形をとっていたわけですが、それである程度結果は出ていましたし、復調を感じさせるレースを披露してくれていました。今回は放牧明けということで馬を立て直せているかどうかは疑問です。調教の動きからはまだ良化の余地を残している印象を受けますし、最終追い切りでどこまでピリッとしてくるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ユーキャンスマイル 9本(栗CW4本/栗坂5本) A
中間の内容は悪くないです。しっかりと長目を追えていますし、終いも甘くなるようなところはみせていません。相手は一気に強くなりますが、左回りはこの馬にとってはベストですし、穴なら面白い1頭だと思っています。最終追い切りでどこまで良くなるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ランフォザローゼス 2本(美南W1本/美坂1本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ワグネリアン 10本(栗CW2本/栗坂7本/栗芝1本/※栗プール2本) A
中間の内容は悪くないです。1度使ったことで調整もしやすいでしょうし、無理なく良い内容を消化出来ています。まだ良化の余地があるにせよ、あらかた仕上がりは良いと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇サートゥルナーリア
🥈スワーヴリチャード
🥉アーモンドアイ
🥉ユーキャンスマイル

 

 

【PR】週刊Gallopやサラブレ等を最も安く読むには楽天マガジンがオススメです!

 

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります!

血統は大穴馬券と密接に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります!

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ十分予想に活用出来ると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います!

そこで私がかなりオススメの血統本を紹介させて頂きます!

血統予想家でお馴染み亀谷敬正氏の血統の教科書です!

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております!

私も定期的にこの本を読み返していますし、血糖の教科書に書いてある通りになる事も良くあります!

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか!

自信を持ってオススメします!

商品の概要リンクを貼っておきますので、是非レビュー等ご覧になってみて下さい!

 

 

血統の教科書の購入はこちらから!

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

競馬人気ブログランキング!

只今競馬人気ランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

スポンサードリンク

【スワンS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

アマルフィコースト 3本(栗坂3本) A+
中間の内容はとても良いです。中2週でもこれだけやれていますし、状態はかなり良いとみています。先週の栗東坂路は時計が出にくい馬場でしたから、それでいてこの内容は素晴らしいという言葉以外言いようがありません。自己ベストは50.9ですが、それと同じかそれ以上の価値があると思って良いと思いますし、私はかなり評価しています。間隔が詰まっていながらこれだけの内容が消化出来るのは状態が良いか証ですし、最終追い切りの動きも非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

イエローマリンバ 4本(栗坂4本) B ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りで自己ベストを更新しましたが、終いが大幅な減速ラップですし、そこは多少割引材料かなと思います。このひと追いで仕上がりは進むと思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

カルヴァリオ 4本(美南W2本/美坂2本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは動く方ですし、特に強調出来る内容は消化していませんか、前走から特に変わらずといった印象です。最終追い切りで上昇してくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

キャナルストリート 5本(美南W1本/美坂4本) B
中間の内容は平凡です。追い切りは動くタイプですから、それを考慮すると物足りない内容が目立っています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

キングハート 1本(美南W1本) A
中間の内容は良いです。間隔は詰まっているのですが、しっかりと濃い内容を消化出来ていますし、状態は上向いている印象を受けます。格下の馬が相手だったとはいえ、しっかりと先着出来ていますし、このひと追いで態勢は整ったとみています。最終追い切りの動きにも注目です。

 

 

 

 

 

 

 

グァンチャーレ 7本(栗CW1本/栗坂6本) B
中間の内容は平凡です。春がかなり状態が良かったように感じますし、当時と比較するとまだまだ物足りない印象を受けます。春のマイラーズC、安田記念はかなり動きが良かったですから、最終追い切りも当時と比較してどうなのか、しっかり見極めていきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

スマートオーディン 8本(栗坂8本/※栗プール2本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りはかなり動く馬ですから、この内容ではやや物足りなく感じてしまいます。まだ良化途上にあると思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

セイウンコウセイ 2本(美南W1本/美坂1本) B
中間の内容は平凡です。前走がメイチの仕上げだったと思いますから、状態面の上積みは見込めないと思います。中間の内容も平凡ですし、前走からの惰性でどこまでやれるかでしょう。最終追い切りでグンと良くならない限り手を出しづらいイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

ダイアトニック 7本(栗CW1本/栗坂6本/※栗プール4本) A+
中間の内容はとても良いです。トラックと坂路併用で好内容を消化出来ていますし、併せ馬でも大きく追走から先着を果たすなど、非常に濃い内容を消化出来ています。休み明けでも問題なく仕上がっていると思いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

タイムトリップ 1本(美南W1本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

デアレガーロ 2本(美坂2本) F
この中間は中2週のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

トゥザクラウン 13本(栗CW3本/栗坂10本) B
中間の内容は平凡です。良い時と比べると動き、時計共に物足りないですし、久々ということで多少の割引は必要かなと思います。まだまだ良くなると思いますし、最終追い切りでどこまで上向いてくるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ノーワン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。内容は平凡ではありますが、間隔が詰まっていながらもしっかりと追いきれている点は好感が持てます。前走久々を使った上積みはありそうですし、1400mでの重賞勝ちもありますから、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

マイスタイル 9本(栗CW1本/栗坂8本) A
中間の内容は良いです。追い切りは元々動くタイプではありますが、この中間も良い内容を消化出来ていると思います。全体的に時計が詰まってこなかったり、終いが甘くなっている点は気になるところではありますが、乗り込み量は豊富ですし、休み明けでも力は出せる出来にあるとみています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

マルターズアポジー 3本(美南W1本/美坂2本) B
中間の内容は平凡です。前走の出来がかなり良く映っていましたから、それと比較すると今回はそこまで強調出来るような内容を消化出来ていません。もう追い切りの動きがどんなに良くてもレースで好成績を収められていませんし、ただの調教駆けする馬と化した可能性もあります。最終追い切りで動いてきても過度に評価し過ぎるのは禁物かなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ムーンクエイク 6本(美南W6本) B
中間の内容は平凡です。良い時と比較しても物足りない内容が目立ちますし、休み明けの分多少の割引は必要かなと思います。馬の気配も中々上向いてこない感じですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

モズアスコット 2本(栗坂2本) A
中間の内容は悪くないです。中2週ではありますが、良い内容を消化出来ていますし、叩き良化型らしく1度使われて状態は上向いている印象を受けます。本番はマイルCSですが、前走以上に状態は上がってきていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

モーニン 1本(栗CW1本) B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は平凡です。中間に一頓挫あったみたいですし、乗り込み量が明らかに少ない印象を受けます。1週前追い切りでは自己ベストを更新したものの、急仕上げ感は否めませんし、無理に出た自己ベストと捉えています。最終追い切りで良い動きでも、過剰に評価しないように注意したいです。

 

 

 

 

 

 

 

ロジクライ 0本 F
この中間は連闘のため軽めの調整内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ロードクエスト 10本(美南W5本/美坂5本/※美プール15本) A
中間の内容は悪くないです。トラックと坂路併用でしっかりと本数も乗れていますし、状態は前走以上だと思っています。美浦の南のWコースは改修後に時計が出るようになって動きが映えるようになっていますから、その点はやや注意が必要だと思います。昨年勝っている舞台ですし、最終追い切りの内容次第では侮れない存在になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【アルテミスS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

ヴィースバーデン 3本(栗CW1本/栗坂2本/※栗プール5本) A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。中3週ですが出来はキープ出来ている印象ですし、時計も詰めてこれています。1度使ったことによって更に動けるようになっていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目です。

 

 

 

 

 

 

 

オムニプレゼンス 6本(美南W5本/美坂1本) B
中間の内容は平凡です。どちらかといえば実戦向きではありますが、1週前追い切りでも新馬に遅れをとっていますし、強調出来る内容は消化していません。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

オータムレッド 5本(美南W2本/美坂3本) A
中間の内容は良いです。追い切りは動くタイプではありますが、この中間は時計も詰めれていますし、状態良いのではないかと思っています。現状でもある程度の出来にあると思いますし、最終追い切りの動きも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

カイアワセ 3本(美南W1本/美坂2本) B
中間の内容は平凡です。一頓挫あったみたいですし、スムーズな調整は出来ていない印象を受けます。動き自体は悪くなさそうですが、状態はかなり良いわけではなさそうです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

サンクテュエール 9本(美南W2本/美坂7本) B
中間の内容は平凡です。1週前追い切りの動きも悪くなかったですが、全体的に軽い調整が目立ちます。今回は重賞ですから、もう少し負荷をかけた内容を消化してきて欲しいのが本音です。最終追い切りではもう少し強めの内容を消化してきて欲しいですし、どんな内容を消化してくるのか注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ショウナンハレルヤ 4本(美南W1本/美坂3本) A
中間の内容は良いです。トラックと坂路併用で好内容を消化出来ていますし、ハイレベルな併せ馬も消化出来ていますから、状態は引き続き良好だと思います。1度使われた上積みもあるでしょうし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ビッククインバイオ 4本(美坂4本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べるとやや物足りなさはありますが、中2週でもしっかりと本数を乗れているという点は評価したいです。良い時よりこなしている内容は地味ですから、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ラインオブダンス 2本(栗CW1本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。動き自体は平凡ですが、中2週でも強めの負荷をかけられている点は好感が持てます。1週前追い切りで併せた相手も10月20日(日)の新馬戦で好走した馬ですし、併せ馬のレベルとしても低くはなかったのかなと思います。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

リアアメリア 6本(栗CW5本/栗坂1本) A+
中間の内容は素晴らしいです。久々でもしっかりと乗れていますし、長目から好内容を消化出来ている点にも好感が持てます。川田騎手が2週続けて跨っている点も珍しいと思いますし、コメント等からも相当この馬に惚れ込んでいる様子が伺えます。この馬の1週前追い切りは現地の栗東トレセンがざわつくほど良い動きだったらしく、同じ日にCWコースで追い切ったサートゥルナーリアよりも良い動きだったという話も出ているみたいです。実際にサートゥルナーリアとは併せていないですし、追い切った時間帯も異なるので一概にはそうとは言えないと思いますが、それほど良い動きだったということでしょう。元々追い切りは動く馬ですし、新馬戦の時も動いていましたから決して驚くことではないのですが、それだけ期待感を持たせてくれる馬だということだと思います。この馬の秋の大目標は阪神JFということで、ここはあくまでも通過点だと思います。個人的にはこれでもメイチに作ってきている印象はなく、7.8分くらいの出来かなとも思っています。それだけの馬だと思いますし、新馬戦を使った上積みや川田騎手が新馬戦で覚えさせた競馬が身になっていれば、7.8分の出来でも十二分に足りると思います。最終追い切りの動きにも要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ルーチェデラヴィタ 4本(栗坂4本) A
中間の内容は良いです。間隔が空いている割には乗り込み量が少ない気もしますが、坂路で好内容を複数本消化出来ていますし、そこまで気にしなくても良いのかなとは思います。調教では動くタイプとはいえ、追い切りで動く馬達を相手にしても屈していませんし、中々の素質を秘めているようにも感じます。池添騎手が念入りに追い切りに跨っている点にも好感が持てますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【菊花賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【菊花賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤジャスタ 0本 F
この中間は中1週のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤスコール 4本(美南W2本/美坂2本/※美プール9本) B
中間の内容はまずまずです。やや軽めの内容が目立ちますが、前走からの状態はキープしている印象はあります。追い切りは動く馬ですが、1週前追い切りの内容も悪くなかったですし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ヴァンケドミンゴ 6本(栗坂6本) A
中間の内容は良いです。坂路主体で入念に乗り込まれていますし、状態も上がってきていると思います。2週続けて実践並みにビッシリと追われたので、これでだいぶ仕上がりは進むと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなってくるか楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ヴェロックス 3本(栗CW2本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りでは格下馬に劣勢でしたし、この馬にしては案外な動きでした。神戸新聞杯を叩いてグンと上向いた印象はありませんし、最終追い切りでどこまで良くなるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

カウディーリョ 5本(美南W3本/美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。レベルの高い併せ馬も消化出来ていますし、追い切りでも長く良い脚を伸ばせています。乗り込み量や負荷という面でみても十分だと思いますし、最終追い切りでも更に良くなれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

カリボール 1本(栗坂1本) F
この中間は中1週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ザダル 3本(美南W1本/美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。前走は明らかに余裕残しの仕上げでしたし、それでいて3着に食い込んでくるあたりは能力の高さを感じました。その点今回は前走とは異なり、長目からしっかり負荷をかけられていますし、ひと叩きされた上積みも感じます。最終追い切りの動きにも注目の1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

サトノルークス 7本(栗CW2本/栗坂5本) A
中間の内容は良いです。追い切りは元々動く方ですが、この中間はハイレベルな併せ馬も消化出来ていますし、前走からの上積みを感じます。前走時も追い切りは良かったですし、仕上がりは悪くなかったと思いますが、今回は動きに芯が入ったと言いますか、更に良化してきた印象を受けました。距離延長が良いとは思いませんが、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シフルマン 2本(栗CW1本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りでは時計は出ましたが、動きはそこまでパッとするものではありませんでした。ひと叩きされた上積みも薄い気がしますし、最終追い切りでどこまで良くなってくるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

タガノディアマンテ 5本(栗CW1本/栗坂4本) B
中間の内容は平凡です。長目から追われている点や坂路でもまずまずの内容を消化している点は良いと思いますが、良い時と比べ時計も出ていませんし、動きも案外な印象を受けます。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ディバインフォース 4本(栗CW1本/栗坂2本/栗P1本) B
中間の内容は平凡です。時計も全体的に遅いですし、攻めの量は物足りないと思います。1週前追い切りでも新馬に劣勢でしたし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ナイママ 5本(美南W2本/美坂3本) A
中間の内容は悪くないです。追い切りはそこそこ動く馬ではありますが、長目から入念に乗り込まれていますし、動き自体も悪くないです。1度使われて体調はアップしていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ニシノデイジー 4本(美南W1本/美坂3本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りも併走馬が動く馬だったとはいえ、この馬自身も追い切りでは良く動く馬ですから、追い比べで見劣った点は気掛かりです。能力は高い馬ですから、このひと追いでどこまで良くなるのか、最終追い切りでチェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

バラックパリンカ 0本 F
この中間は連闘のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ヒシゲッコウ 9本(美南W3本/美坂6本) B
中間の内容はまずまずです。乗り込み量は豊富ですが、内容がやや薄い気がします。1週前追い切りの動きも重苦しさが残っていましたし、現状では仕上がり途上だと思っています。1週前追い切りでキッチリやったことで、最終追い切りが良い動きになってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ヒッチコック 3本(栗坂3本) C
中間の内容はイマイチです。時計も詰まってきませんし、終いの脚も平凡です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ホウオウサーベル 7本(美南W7本) A
中間の内容は悪くないです。しっかりと負荷をかけられていますし、質と量ともに良く、ここに向けて順調な仕上がりをみせていると思います。休み明けでも良い仕上がりにあると思いますし、いかにも夏の上がり馬という感じですので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

メイショウテンゲン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。負荷はかけられていますが、動きはまだ良化の余地を残している印象を受けます。追ってからの反応も良い時と比べ見劣りますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

メロディーレーン 2本(栗坂2本/※栗プール3本) F
この中間は中2週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ユニコーンライオン 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。1週前追い切りの内容も良い時と比べると見劣りますし、特に強調出来る内容は消化出来ていません。使い詰めで上積みも少ないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レッドジェニアル 5本(栗坂5本) A+
中間の内容はとても良いです。時計は平凡ですが、中3週にもかかわらず負荷のかけられた追い切りを複数本消化出来ている点にはかなり好感が持てます。全体時計が平凡なのは置いといて、終いの脚に関しては以前よりしっかりしてきましたし、ひと叩きされた上積みも感じます。前走は2桁増だったように、明らかに余裕残しの仕上げでしたし、1度使われた効果は大きいと思います。京都コースは重賞勝ちのある舞台ですし、今回は距離も延びますから、期待出来るのではないでしょうか。最終追い切りも非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ワールドプレミア 4本(栗CW2本/栗坂2本) A
中間の内容は良いです。1週前追い切りの内容も良かったですし、中3週でもしっかりと乗り込めている点には好感が持てます。この馬に関して前走もある程度仕上げて臨んだ1戦だったと思いますが、それでもまだ成長途上だったわけですし、1度使った上積みも十分見込めると思います。スタミナ型だと思いますから距離が延びるのは歓迎だと思いますし、ズブいタイプなので京都の下り坂も上手く利用出来るのではないかと思っています。鞍上もこの舞台は得意だと思いますし、怖い存在になりそうです。最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【菊花賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【富士S 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤマーズ 9本(栗CW5本/栗坂4本) S ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
中間の内容はとても良いです。休み明けでも抜かりなく仕上げてきている印象を受けますし、休み明け緒戦から力は出せる出来にあると思っています。トラックと坂路併用でキッチリ負荷をかけられていますし、勝った時の中間の内容と見比べても全く見劣りませんし、むしろ過去1番乗り込めている印象を受けるくらいです。とにかく現状でも素晴らしい出来にあると思っていますし、最終追い切りで更に良くなるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

アンノートル 8本(美坂8本/美プール4本) A
中間の内容は悪くないです。休み明けですが、しっかりと乗り込まれていますし、順調な仕上がりをみせていると思います。東京マイルは合いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

イレイション 9本(美南W5本/美坂4本/※美プール13本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べるとまだ良化途上の印象がありますし、完調手前だと思っています。久々ということで割引は必要だと思いますし、最終追い切りでどこまで上向いてくるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト 4本(美南W4本) B
中間の内容はまずまずです。この馬は追い切りでかなり動いてくるタイプですから、良い時と比べると2段回くらい見劣る内容を消化しているように感じますし、まだまだ良化途上だと思います。いかにも休み明けという感じのメニューを消化していますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

カテドラル 5本(栗CW4本/栗坂1本) A
中間の内容は良いです。攻め量はやや少ない気もしますが、消化している内容自体は良いですし、休み明けでもしっかりと動けている印象を受けます。鞍上が溜める競馬でカテドラルの新味を引き出したシュタルケ騎手ですし、最終追い切りの動き次第では注目したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

キャンベルジュニア 5本(美南W5本) A
中間の内容は悪くないです。時計も出せていますし、終いもしっかりと脚を伸ばせています。マイルがどうかですが、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 5本(栗坂5本) A
中間の内容は良いです。坂路で入念に乗り込まれていますし、終いもしっかり脚を伸ばしています。前走がかなり状態良さげでしたので、大きく変わった印象はありませんが、状態は維持出来ていると思います。この舞台もあっていると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 7本(栗CW2本/栗坂5本/※栗プール10本) A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。常に攻めは動くタイプではありますが、2週前には自己ベストを更新しましたし、状態は更に上がってきていると思います。過度に評価し過ぎるのは禁物だと思いますが、状態は引き続き良さそうですので、最終追い切りの動きも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ショウナンライズ 3本(美南W3本) B
中間の内容は平凡です。特に強調するような内容は消化していませんし、本数もやや少ない気がします。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ストロングタイタン 4本(栗坂4本) A ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
中間の内容は良いです。間隔が空いた割にはやや本数が少ない気はしますが、坂路で濃い内容を消化できていますし、自己ベストタイの好時計もマーク出来ています。終いもしっかり脚を伸ばしていますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ダッシングブレイズ 8本(栗CW8本) B ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。追い切りでは良く動くタイプではありますが、久しぶりに自己ベストも更新しましたし、間隔が詰まっている割に本数を乗れている点は好感が持てます。東京マイルも合っていると思いますし、叩き2戦目の効果にも期待出来そうです。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

トミケンキルカス 5本(美南W3本/美坂2本/※美プール3本) A
中間の内容は悪くないです。しっかりと乗り込めていますし、前走以上に攻めた内容を消化出来ていると思います。前走時は美浦のウッドコースが改修中でしたので、ポリトラック中心の追い切りで負荷をかけきれないところがありましたから、今回はその点で変わってくれば善戦可能だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ノームコア 5本(美南W5本) A
中間の内容は悪くないです。動き自体は良い時と比べるとやや見劣りますが、1週前追い切りでビッシリ追われたことで仕上がりは進んできそうです。本数はやや少ないですが、仕上がり早な牝馬ですから少ない本数でも力は出せると思いますし、最終追い切りで反応面が良化してくればここも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

プロディガルサン 5本(美南W1本/美坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。1週前追い切りではあのアーモンドアイ(古オープン)と互角の動きが出来ていましたし、非常に状態は良いと思います。中山より東京向きだと思いますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

メイショウオワラ 2本(栗坂2本) F
この中間は中2週のため時計を出せていません。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

リコーワルサー 3本(小林外3本) A
中間の内容は良いです。乗り込み量はやや少ないですが、こなしている内容は濃いですし、前走の内容からもやれなくはないのかなと思います。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ 10本(美坂10本) B ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はまずまずです。自己ベストも出ましたし、状態は上向きつつあるとは思いますが、この自己ベストも無理して出した感は否めないです。出したと言うよりは出てしまった感がありますし、終いで甘くなってしまった点はやや気掛かりです。間隔が詰まっていながらも乗り込まれている点には好感が持てますし、1週前追い切りで負荷をかけたことで、最終追い切りの動きが変わってくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

レッドオルガ 9本(栗CW3本/栗坂6本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べると見劣る内容が目立ちますし、まだ本調子にはないのかなと思います。東京コースは得意ではありますが、休み明け感が抜けてこない点は気掛かりですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ロジクライ 17本(栗坂17本/※栗E1本) A+
中間の内容はとても良いです。坂路コースで入念とはまさにこの事だと思いますし、非常に濃い内容を消化出来ています。休み明けでも問題なくきていると思いますし、かなり良い仕上がりにあると思っています。この中間はゲート練習も取り入れていますし、緒戦から力は出せる出来にあると思いますから、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

 

◆あわせてご覧頂くことをお勧めします!

【富士S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

エイシンティンクル 7本(栗CW2本/栗坂5本) B
中間の内容はまずまずです。良い時は馬也で終い11秒台をマークしてきますし、全体時計もやや遅めです。本数は乗れていますが、質はイマイチ物足りないですし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

オールフォーラヴ 7本(栗CW1本/栗坂5本/栗芝1本) B ◆中間自己ベスト(栗芝6F)
中間の内容は悪くないです。栗東の芝コースで自己ベストも更新していますし、状態は悪くないとは思いますが、やれば追い切りは動くタイプですし、調教の動きとレース結果がリンクしないタイプだと思っています。前走も状態はかなり良く映っていましたし、それでいて2桁着順と力を出せなかったのは気掛かりです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

カンタービレ 7本(栗CW2本/栗坂5本/※栗プール1本) A+
中間の内容はとても良いと感じます。終い重点ではありますが、2週続けて抜群の動きを披露していますし、状態はここに向けてかなり良いとみています。松岡騎手が栗東に駆け付けて追い切りに跨っている点も好印象ですし、1週前追い切りでも非常にハイレベルな併せ馬も消化出来ていますので、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。前走の敗因は不明ですが、タイムがこの馬にとって速過ぎたかもしれませんし、重賞勝ち星のある1800mに延長して見直したいです。最終追い切りの動きも非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

クロコスミア 9本(栗坂9本) A
中間の内容は悪くないです。坂路で入念に乗り込めていますし、普段通りのこの馬の調整が出来ていると思います。夏場にひと叩きして気配は上向いているでしょうし、このレースも勝っていますから、最終追い切り次第では評価を上げたい1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

サトノガーネット 2本(栗坂2本) B ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容は悪くないです。とはいえ急仕上げ感は否めないですし、自己ベストも過剰に評価しない方が良いかもしれません。乗り込み量も少ないですし、追い切りに見習いを跨らせている時点でそこまでの気合を感じないのが本音です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ジョディー 4本(美南W2本/美南P2本) A
中間の内容は悪くないです。本数は少ないですが、その分良い内容を消化しているので問題はないのかなと思います。海外帰り緒戦ではありますが、出来は良いと思いますし、武藤騎手が念入りに調教をつけている点も好印象です。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

スカーレットカラー 5本(栗CW5本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りでは動く方ですので、これくらいの内容は過剰に評価する必要はないのかなと思います。良い時は楽に終いで11秒台の脚を使ってきますし、まだ本調子にはないイメージです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ソウルスターリング 11本(美坂11本) A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はとても良いです。休み明けですが、坂路で入念に乗り込まれていますし、時計面も上々です。自己ベストも更新しましたし、状態の良さが窺えます。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ダノングレース 5本(美南W5本) A
中間の内容は悪くないです。元々攻めは動く方ではありますが、これだけ動いていますから状態は悪くないとみています。東京1800mは合っていますし、最終追い切り次第では馬券に入れたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ディメンシオン 3本(栗坂3本) B
中間の内容はまずまずです。本数は消化出来ていますが、強めの負荷はかけられていない印象を受けます。間隔は詰まっているとはいえ、最終追い切りではもう少し負荷のかけられた内容を消化してきて欲しいです。状態は維持出来ていると思いますので、後はどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

プリモシーン 6本(美南W2本/美坂4本) B
中間の内容はまずまずです。普段はもっと濃い内容を連発してくるイメージがありますので、それと比較すると見劣る内容が目立つ印象を受けます。秋のGl戦線の前哨戦ということでメイチの仕上げでは出てこないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかみていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

フロンテアクイーン 5本(美南W3本/美坂2本/※美プール8本) A
中間の内容は良いです。ハイレベルな併せ馬も多数消化出来ていますし、この馬なりに時計もしっかり出せています。昨年と同じかそれ以上の仕上がりにあると思いますし、昨年はあのハイレベルなレースで3着ですから、最終追い切りが良ければ今年も当然要注目の1頭になりそうです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ペルソナリテ 4本(美坂4本) B ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はまずまずです。坂路で自己ベストをマークしましたが、ウッド主体で乗り込んでいた馬ですから、この自己ベストはそこまで過度に評価しない方が良いと思っています。休み明けで乗り込み量も足りない気がしますし、負荷もかけきれていないイメージです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーライラック 6本(栗CW6本/※栗E1本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べるとやや見劣る内容を消化していますし、1週前追い切りもそのような印象を受けました。現段階でも悪くない出来にあるとは思いますが、完調にはもう一息といったところでしょうか。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ランドネ 4本(栗CW2本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは良く動く馬ですから、この内容ではやや物足りないイメージです。乗り込み量も足りていない印象を受けますし、休み明け感が抜け切れているかどうか心配です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レッドランディーニ 6本(栗CW3本/栗坂3本) B
中間の内容はまずまずです。消化している内容やマークしている時計も平凡です。元々調教はパッとしない馬ですので、現時点では何とも言えませんが、最終追い切りでもパッとしないとなると不安です。まだ完調手前だと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇カンタービレ
🥈ダノングレース
🥉クロコスミア
🥉ジョディー

 

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【秋華賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

エスポワール 10本(栗CW3本/栗坂7本) B
中間の内容はまずまずです。乗り込み量は豊富ですし、長目から負荷をかけられている点は好感が持てます。質という面でみると、この馬にしては時計を出し切れていない印象がありますし、終い重点の内容が目立ちます。動き自体は悪くないのですが、その辺りが気になるところではありますので、最終追い切りで時計を詰めてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

カレンブーケドール 4本(美坂4本) A
中間の内容は悪くないです。前走もそれなりの仕上がりにはあったと思いますし、中間も好時計をマーク出来ていました。それに比べると今回は変わりなく平行線できている印象はありますが、1度使われて中身が変わってきている印象を受けます。時計面は強調出来るほどのものではありませんが、動き自体に軽快さや切れが増してきた印象を受けます。あともうひと追いでメイチの仕上げに持っていけると思いますし、最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

クロノジェネシス 9本(栗CW8本/栗坂1本) B ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
中間の内容は平凡です。この馬はデビュー時から追い切りを見てきていますが、この中間はこの馬らしくない動きが目立っています。1週前追い切りでも好時計をマークしたとはいえ、終いの反応は今まで見てきた中で1番良くなかったと思います。通常は1週前追い切りの段階でもあらかた仕上がっていて良い動きを披露してくれる馬なのですが、今回はそのような印象はなく、まだ完調の手前にあるとみています。1週前追い切りでこの馬らしくない動きでしたし、現段階では3列目までの印象です。最終追い切りでグンと上向くのか、いつも通りのこの馬の動きに戻るのか、それとも変わらずなのかという点は要チェックしていきたいと思っています。能力は高い馬ですし、春の牝馬クラシックは唯一2冠とも馬券内にきた馬ですから、状態を上げてきて欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

コパカティ 1本(栗坂1本) F
中2週のため、この中間は軽めの内容が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

コントラチェック 13本(美坂13本) A ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容は良いです。同厩の馬と非常にハイレベルな併せ馬を再三消化出来ていますし、休み明けでも良い仕上がりにあるとみています。馬也調教が目立つのはいつものことですが、この厩舎にしては十分に良い時計が出ていますし、ぶっつけ本番でも問題ないと思うくらい乗り込まれています。あともうひと追いでメイチの仕上げに持っていけると思いますし、最終追い切りも要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

サトノダムゼル 3本(美南W1本/美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。良い内容を消化出来ていますし、ここに向けて順調に仕上がりは進んでいる印象を受けます。3戦して3連勝と勢いもありますし、まだ底を見せていない印象もありますから、最終追い切りの動きも楽しみです。鞍上もGlになると一変する騎手ですし、リストには入れておきたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

シェーングランツ 8本(美坂8本) B ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はまずまずです。併せ馬でも劣勢が目立ちますし、時計が詰まると動きはヘタってしまう点は気掛かりです。終い重点の内容だと良い内容を消化しているイメージですが、本番はペースが締まると思いますし、そこまで良い印象はありません。最終追い切りでどこまで良くなるかみていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

シゲルピンクダイヤ 3本(栗CW1本/栗坂2本/※栗プール2本) B
中間の内容は平凡です。1度使われて良くなった雰囲気は個人的には感じられませんでしたし、良い時はもっと動く印象があります。距離も延びて良いタイプではないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

シャドウディーヴァ 3本(栗CW1本/栗坂2本) A
中間の内容は悪くないです。前走後は栗東滞在で調整が進められていますが、良い追い切りも消化出来ていますし、環境面の不安はそこまでないのかなと思っています。追い切りで動くのはいつものことですし、そこまで過剰に評価するつもりはありませんが、1度使われて馬も良くなっているでしょうし、最終追い切りでもう1段階良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

シングフォーユー 4本(美南W1本/美坂3本) B
中間の内容はまずまずです。乗り込み量はやや足りないかなと思うのが本音ですが、その分良い時計をマーク出来ている印象もありますし、ギリギリ質でカバー出来ていると思います。相手なりに走れるイメージがありますし、牝馬同士ならここでも楽しみは持てるのかなと思っていますから、最終追い切りでどこまで良くなるか楽しみです。人気薄なら狙いたい穴馬です。

 

 

 

 

 

 

 

ダノンファンタジー 3本(栗坂2本/栗芝1本) A
中間の内容は悪くないです。1度使われて攻め馬の雰囲気も変わってきましたし、ひと叩きされた上積みにも期待出来ると思います。前走も良い仕上がりにあったと思いますが、今回もまだ良くなる余地はあると思いますし、最終追い切りで更なる上昇に期待したいです。オークスの時は輸送があったため、最終追い切りは非常に軽い調整でしたし、それでいて距離不安も克服し5着と検討したと思っています。今回は関西圏ということで最後の最後まで攻めた内容を消化出来ると思いますし、最終追い切りが非常に楽しみな1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

トゥーフラッシー 1本(美南W1本) F
中1週のため、この中間は軽めの内容が目立ちます。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

パッシングスルー 1本(栗坂1本) B
中間の内容は平凡です。栗東滞在ということですが、紫苑S組の中では1番乗り出しが遅く、それも初めて時計を出したのが先週の土曜日ということで、何かしらの影響があったと考えています。紫苑Sを勝った反動か何かはわかりませんが、これだけ間隔が空いて1本しか追えていない点は気掛かりです。その1本もプラン通りという感じではなく、一杯に追っていて急仕上げ感も否めません。前走を勝って人気になるようなら軽視もアリだと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかみていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ビーチサンバ 4本(栗CW1本/栗坂3本) A
中間の内容は悪くないです。追い切りでの反応も良化していますし、1度使われた上積みはあると思います。距離が更に延びることに関しては何とも言えませんが、気配は上向きだと思いますし、状態の良さでどこまでやれるかという印象です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

フェアリーポルカ 2本(栗CW1本/栗坂1本) A
中間の内容は良いです。攻め馬は動くタイプですが、1週前追い切りの動きはとても良く映りましたし、1度使われて更に良くなっていると思います。前走は+16kgと余裕残しの仕上げでもありましたし、ここに向けての上積みにも期待が出来ると思いますから、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ブランノワール 2本(栗坂2本) B
中間の内容は平凡です。坂路ではやれば49秒台が出る馬ですし、1週前追い切りの内容もそこまで評価しなくて良いと思っています。前走もそれなりに仕上げていましたし、ここに向けてのお釣りは余っていない印象を受けます。距離延長もどうかなと思いますし、斤量も3kg増え相手も強くなるわけですので、そこまでの期待感はありません。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

メイショウショウブ 2本(栗CW1本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。攻め馬は常に動くタイプではありますし、1週前追い切りでも時計は出ましたが、動き自体はいつも通りと言えばいつも通りでした。とはいえ、前走は負けて強しの内容でしたし、スンナリ先手を奪えればGlでもやれてしまいそうな雰囲気は感じました。距離も2000mはギリ守備範囲に入りそうですし、最終追い切りの動きが良ければ楽しみな穴馬かなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス 8本(栗CW3本/栗坂5本) A
中間の内容は悪くないです。休み明けにはなりますが、乗り込み量は豊富ですし、良い内容を消化出来ています。攻め馬の雰囲気からはいきなり走れそうな感じはありますし、調教通りならもう少し走れてもと思います。1週前追い切りでグンと良くなった印象がありますし、最終追い切りで更に上昇してくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ローズテソーロ 4本(美南W1本/美坂2本/美南芝1本) B
中間の内容は平凡です。特に強調出来る点はないですし、至って平凡な調整内容が目立っています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇カレンブーケドール
🥈レッドアネモス
🥉コントラチェック
🥉フェアリーポルカ

スポンサードリンク

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【京都大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤジャスタ 7本(栗CW1本/栗坂6本) A ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容はまずまず良いです。トラックと坂路併用で良い内容を消化出来ていますし、坂路では自己ベストも更新しました。やれば時計は出るタイプだと思いますので過度に評価はしたくないですが、状態は休み明けでも悪くないとみています。最終追い切りで更に良くなってくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

アルバート 11本(栗坂11本/※栗プール9本) B
中間の内容はまずまずです。転厩初戦ということで、過去の美浦で出してきた時計との比較等は難しいですが、こなしている内容自体は平凡だと思います。本数は乗れていますが、長期休養明けですし、昨年より出来は落ちると思っていますから、最終追い切りでどこまで良くなるか注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ウインテンダネス 5本(栗CW5本) B
中間の内容は平凡です。長目から追われていますが、時計内容ともに目立つものはなく、上昇の気配は感じません。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ウラヌスチャーム 7本(美南W1本/美坂4本/栗CW1本/栗坂2本) A
中間の内容は悪くないです。栗東滞在競馬という事ですが、移動前の美浦でも良い内容を消化していますし、栗東に移動してきてからも良い負荷をかけられています。仕上がり自体は悪くないと思いますし、最終追い切りで更に良くなってくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

エアウィンザー 14本(栗CW2本/栗坂12本/※栗プール3本) A+
中間の内容はとても良いです。質、量共に合格点を出せますし、久々でも仕上がりは問題ないとみています。能力的にもこのメンバーの中なら上位でしょうし、最終追い切りの動きにも要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

エタリオウ 10本(栗CW7本/栗坂3本/※栗プール6本) A+ ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
中間の内容はとても良いです。長目から追われていますし、乗り込み量も豊富です。栗CWコース7Fの自己ベストタイムも更新しましたし、休み明けでも良い仕上がりにあると思っています。いきなり走れる態勢にあると思っていますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

クリンチャー 5本(栗CW2本/栗坂3本/※栗プール4本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは動くタイプですし、この内容ではやや物足りない印象を受けます。近走は不振に陥っていますし、追い切りの内容からは復調の気配を感じられません。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

グローリーヴェイズ 8本(美南W4本/美坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。5F追いが目立つのはやや気掛かりではありますが、こなしている内容は十分です。併せ馬で劣勢なのは珍しいことではないですし、最終追い切りで変わってくれば何も問題ないとみています。この中間はしっかり負荷をかけられていますから、最終追い切りはより切れが増してくると思いますし、グンと良くなってくると思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

シルヴァンシャー 10本(栗CW3本/栗坂7本) A
中間の内容は良いです。この馬なりに動けていると思いますし、久々でも悪くない仕上がりにあるとみています。自己ベストに迫る時計もマーク出来ていますし、ハイレベルな併せ馬も消化出来ています。中間にキッチリ負荷をかけられていますから、最終追い切りはより良い動きになってくると思っています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ダンビュライト 5本(栗坂5本/※栗プール3本) A
中間の内容は悪くないです。坂路で好時計をコンスタントに出せていますし、状態は悪くないとみています。終いが甘くなる点は改善して欲しいところではありますが、1週前追い切りでもインディチャンプに先着を果たせていますから、ある程度評価はしたいです。最終追い切りで切れが増してくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

チェスナットコート 3本(栗坂3本) B
中間の内容はまずまずです。1度使われた上積みは薄い気がしますし、こなしている内容は目立つものではありません。1週前追い切りも時計は出ましたが、終いの伸びはイマイチでしたし、まだ動きに良化の余地を残している印象を受けます。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ドレッドノータス 5本(栗CW2本/栗坂3本) A
中間の内容は悪くありません。先週、先々週と好内容をこなしましたし、状態はキープしているとみています。大きく変わったイメージはないですが、出来は安定していますし、現状でどこまでやれるかでしょう。最終追い切りでグンと良くなるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ノーブルマーズ 7本(栗坂7本/※栗プール3本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べると見劣りますし、まだ本調子にはない印象を受けます。2週続けて強めに追われていますので、最終追い切りで素軽さが出てくれば楽しみです。最終追い切りにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

パリンジェネシス 6本(栗CW4本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは毎回これくらいは動いてくる馬ですから、過度には評価したくないです。好時計をマーク出来ている点は良いと思いますが、若干終いが甘いのは気掛かりです。これだけビッシリ追われていますから、最終追い切りでどこまで良くなるか楽しみではありますし、軽快さが増してくれば評価したいです。

 

 

 

 

 

 

 

メートルダール 5本(美南W5本) B
中間の内容はまずまずです。攻めは常に動くタイプですから、これくらいの内容は普通かなと思います。トラックで入念に乗り込まれていますから、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

リッジマン 7本(栗CW7本) B
中間の内容は平凡です。追い切りはそこそこ動く方ですから、この内容では物足りないです。良化スピードも遅い気がしますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

レノヴァール 4本(栗坂4本) B
中間の内容は平凡です。特に強調出来る内容はありませんし、乗り込み量もやや不足気味です。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【毎日王冠 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【毎日王冠 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アエロリット 7本(美南W3本/美坂4本/※美プール3本) B
中間の内容はまずまずです。昨年の毎日王冠出走時の方が仕上がりは良かった印象を受けます。仕上がりが良かったと言いますか、良い調整過程を踏めていたイメージがあります。それと比較すると今年は控え目な内容が目立ちますし、1週前追い切りで1本ビシッとやっただけです。このひと追いで最終追い切りがどれだけ良くなってくるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

インディチャンプ 6本(栗坂6本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りはかなり動くタイプですから、この内容は明らかに物足りなく感じてしまいます。併せ馬で劣勢になること自体稀ですし、この馬としてはらしくない内容が続いています。まだまだ良化の余地を残していますし、最終追い切りでどれだけ良くなるかでしょう。最終追い切り次第ではありますが、今回ばかしは軽視するのも1つ手かなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ギベオン 7本(栗CW2本/栗坂5本) A
中間の内容はまずまずです。トラックと坂路併用で良い内容を消化出来ていますし、状態はここに向けて良いと思っています。トラックでは長目から追われている点に好感が持てますし、全体時計も詰めてこれています。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ケイアイノーテック 6本(栗CW2本/栗坂4本) A
中間の内容は悪くないです。1週前追い切りではゴールドドリーム(古オープン)に先着出来ていますし、2週続けて併せ馬で先着を果たした点は好材料かなと思います。欲を言えばもっと全体時計を詰めて欲しいのが本音ですし、最終追い切りではもう少し時計を詰めて、動きもワンランク上をイメージしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ダノンキングリー 5本(美南W3本/美南P2本) A
中間の内容は悪くないです。順調に乗り込めているのは良いと思いますし、この馬なりに良いメニューはこなせていると思います。1週前追い切りで一杯に追われていましたので、このひと追いでグンと良くなってくると思いますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーグリン 2本(門別坂2本) B
中間の内容はまずまずです。中間は特に目立つ内容は消化出来ていませんし、やや物足りない内容が続いています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ペルシアンナイト 7本(栗CW2本/栗坂5本) A
中間の内容は悪くないです。長目からしっかりと負荷をかけられていますし、全体時計も詰めれています。札幌記念を1度使われていますから、今回は良いパフォーマンスを披露出来ると思いますし、最終追い切り次第では楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

マイネルファンロン 1本(美南W1本) B
中間の内容はまずまずです。時計は好時計が出ましたが、急仕上げ感は否めません。最終追い切りがいくら良くても、この乗り込み量では手を出しづらい印象を受けます。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

モズアスコット 5本(栗坂5本) A+
中間の内容はとても良いです。やれば動くタイプとはいえ、コンスタントに好時計を叩いていますし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。坂井騎手が念入りに追い切りに跨っている点にも好感が持てますし、ここに向けて陣営の気合も感じます。最終追い切りの動きにも要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ランフォザローゼス 3本(美坂3本) B
中間の内容はまずまずです。特に変わった印象もないですし、この馬なりの状態をキープしているイメージです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

【毎日王冠 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【サウジアラビアRC 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アブソルティスモ 9本(美坂9本) A ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容は悪くないです。入念に併せ馬を消化出来ていますし、仕上がり自体は悪くないとみています。中間に自己ベストをマークしていますが、普段やっていないだけですので、過度に評価はしたくないです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

イロゴトシ 2本(栗CW1本/栗坂1本) B
中間の内容はまずまずです。久々にしては乗り込み量が不足している気がしますし、負荷もイマイチです。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

エンジェルサークル 3本(美南W3本) A+
中間の内容はとても良いです。格上の馬と併せ馬をしても全く見劣りはしませんし、消化している質も高いです。やや乗り込み量が少ない気もしなくもないですが、動き自体は良いですし牝馬ですから、そこまでガツガツやらなくても問題ないのかもしれません。先週の水曜日と日曜日に良い内容を消化しましたから、最終追い切りで更に上向いてくれば本番も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

カップッチョ 3本(美南W3本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは動く馬ですから、過度に評価するのは禁物です。結構レース数を使われていますが、元気に乗り込めているのは何よりだと思います。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

クラヴァシュドール 3本(栗CW1本/栗坂2本/※栗プール2本) A
中間の内容は悪くないです。トラックと坂路併用でしっかり乗れていますし、終い重点ではありますが動かせています。栗CWコースが左回りになる日曜日にも追い切りを消化出来ていますし、東京競馬場を想定した左回りで追い切りを消化している点にも好感が持てます。1度新馬戦を使われた上積みにも期待が持てますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

サリオス 6本(美南W3本/美坂3本) A+
中間の内容は素晴らしいです。全体時計もある程度出せていますし、何と言っても終いの脚が素晴らしいです。古馬相手にも屈することなく、併せ馬では毎度先着を果たしていますから、状態は休み明けでも問題ないと思っています。新馬戦で見せたあの末脚を再度発揮出来れば十分勝ち負けになると思いますし、1度新馬戦を使われた上積みにも期待出来ると思います。最終追い切りの動きは要チェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ジェラペッシュ 1本(美坂1本) F
中間の内容は中2週のため軽めの調整程度です。追い切りは動く方ですから、過度に評価はしないつもりですが、最終追い切りに重点を置いて評価していきます。

 

 

 

 

 

 

 

シコウ 2本(美坂2本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは動くタイプですから、過度に評価したくないのが本音です。この中間も遅れをとっていますし、併走馬に劣勢な内容が続いています。使い詰めでそこまで上積みが内容にも感じますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ロードエクスプレス 5本(栗CW1本/栗坂4本) A
中間の内容は悪くないです。本数も乗れていますし、併せ馬でもしっかり先着を果たせています。追ってからの味も良さそうですし、1度新馬戦を使われて気配は上向いていると思います。距離延長が鍵になりそうですが、対応出来れば善戦は可能かなとみています。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

 

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク