【マイルCS 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ウインブライト 美浦 南W 良
2頭併先 86.8-70.4-54.5-39.7-13.1 G前追 B
動きは悪くないが良い時と比べるともうワンパンチ足りない印象。外回りより小回りの方が合うし、切れる脚よりは長く良い脚を使うタイプ。適性面で他の馬とは見劣る。

ステルヴィオ 美浦 南W 良
3頭併先 69.4-53.5-39.0-11.9 G前追 S
1週前追い切りの反応も良かったし、最終追い切りはラスト1F11秒台をマーク。追い切りを結構みてきているが、美浦の南Wでラスト1F11秒台はなかなかお目にかからない。乗り替わりは不安も、叩き2戦目で出来はかなり良さそうだし、瞬発力を存分に発揮出来れば。

アエロリット 美浦 坂路 良
単走 50.9-37.4-24.9-12.8 馬也 A+
前走をひと叩きされて、状態はかなり上向いている印象。舞台設定や乗り替わりは不安材料も、能力は出せる状態で態勢は整っているとみている。

ミッキーグローリー 美浦 坂路 良
2頭併入 50.9-37.4-24.4-12.2 馬也 S
馬也でも余力たっぷりで、追えばかなり伸びそうな雰囲気。使う度良くなっているイメージがある。乗り替わりは不安だが、馬の能力を引き出せれば善戦可能だと思う。

ジャンダルム 栗東 CW 良
3頭併先 51.1-37.0-11.5 馬也 S
同厩舎、ペルシアンナイトを併せ馬で先着。終始手応えは楽で、ひと叩きされた効果はかなりありそう。前走はジョッキーも突き抜けそうな手応えを感じていたらしいので、叩き2戦目の今回、得意の右回り、重賞勝ちのある京都で人気を落とすようなら狙いたい感じ。鞍上もマイルCSは得意舞台。

ヒーズインラブ 栗東 CW 良
2頭併先 82.8-65.8-50.4-36.6-11.4 強め A+
調教駆けするタイプなので、そこまで評価したくはないが、それにしても良い動き。得意の右回りなら穴を空けてもおかしくないと感じる。京都は馬場が荒れてきているらしく、ハービンジャーの血が騒が可能性も。

ブラックムーン 栗東 CW 良
3頭併先 84.9-67.9-52.1-37.6-12.1 強め B
かなりしっかり追われてまずまずの動き。栗東のCWは時計が出ているので、しっかり追われればこのくらいは普通か。昨年はペースに恵まれて上がり最速をマーク出来たが今年はどうか。

ペルシアンナイト 栗東 CW 良
3頭併遅 50.8-36.8-11.7 G前追 A+
典型的な叩き良化型で今回は昨年同様のローテで同レース連覇を狙う。しかし、ジャンダルムには前走の1週前追い切りでも先着をされており、今回の最終追い切りでも先着されてしまった。叩き2戦目で追い切りの動きも変わると思われたが、あまり変化はない。ジャンダルムが調教駆けするタイプとはいえ、この馬も調教は動く方だし、その点は気掛かり。もちろんレースに行けば変わると思うし、気にし過ぎも良くない。昨年は3歳で斤量にも恵まれたし、展開、馬場と様々な恩恵を受けた。M.デムーロ騎手もノリに乗っていたし、今回は昨年ほど恩恵を受けれなさそうなイメージはある。

レーヌミノル 栗東 CW 良
3頭併遅 84.8-67.1-51.3-37.6-11.7 G前追 A
動き自体は悪くない。昨年は負けて強しの競馬だったし、今年も良い出来にありそうなので見直したい。抑えで。

スポンサードリンク

ロードクエスト 栗東 CW 良
単走 83.3-66.4-51.6-37.7-11.9 G前追 A
追われると鋭い伸びをみせた。個人的には前走の方が仕上がってたようにも思えるが、出来は維持出来ている印象。善戦は可能か。乗り替わりは不安。

カツジ 栗東 CW 良
単走 81.8-64.9-50.9-36.7-11.3 G前追 S
元々調教は動くタイプだが、前走とは見違えるほど良い動き。出来は今までで1番良い出来にありそう。京都のマイルは実績があるし、穴なら狙う価値は十分にありそう。

アルアイン 栗東 坂路 良
2頭併先 52.5-37.8-24.5-12.4 馬也 A
動きは悪くない。出来は前走の方が良いと思うが、その状態をほぼ維持できている印象。マイルGlは初めてだが、適性はありそうだし、そこそこやれて良さそうな印象。

エアスピネル 栗東 坂路 良
2頭併先 51.2-37.6-24.8-12.5 G前追 A
イメージとして昨年の出来と同じくらい。ひと叩きされ状態は上向いていると思うし、昨年2着の舞台。今年も善戦に期待できそう。先週の火曜日に微熱が出たらしく、そこは若干不安。

ケイアイノーテック 栗東 坂路 良
2頭併遅 53.6-39.2-25.5-12.8 馬也 A+
併走馬に遅れをとったが馬也だったし、追えばいつでも交わせた感じだし、動きも軽快で悪くない。中間の内容も良いし、ひと叩きされた効果は見込める。マイルに戻って持ち味を発揮出来れば好走も。

ジュールポレール 栗東 坂路 良
単走 51.4-36.7-23.9-12.1 強め S
ひと叩きされ出来は前走以上。追い切りの動きは今までで1番良いくらいに映る。コース適性も悪くないし、半兄のサダムパテックは2012年の同レースの覇者。昨年はエリザベス女王杯に行ったが、今年は適性面でこちらを選択したと思うし、好走を期待したい。

モズアスコット 栗東 坂路 良
2頭併先 51.5-37.3-24.1-12.0 馬也 S+
最終追い切りを見る限り、出来は確実に前走以上。馬也でも迫力十分で、内容的にも今までで1番良さそう。中間も良い内容だし、まさに目一の仕上げといった感じ。国内のマイルGl、2連覇へ向け視界は良好か。

レッドアヴァンセ 栗東 坂路 良
2頭併先 52.7-38.6-25.0-12.4 G前追 A
動きは決して悪くないし、むしろ良いのだが、出来はヴィクトリアマイル、下手すると前走よりも良くはみえない。前までが良すぎて今回が薄れるイメージ。展開などの恩恵を受けれれば善戦は可能か。

ロジクライ 栗東 坂路 良
単走 53.9-38.7-24.7-12.0 馬也 S
使う度に良くなっているイメージ。1週前追い切り、最終追い切り、ともにかなり良い動き。コース適性も良いし、展開も恵まれそうな今回は良いレースに期待したい。乗り替わりだけ若干不安材料。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【東京スポーツ杯2歳S 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アガラス 美浦 南W 良
3頭併入 68.8-53.0-39.0-13.0 G前追 A
併走馬に追走するまでは良さげだったが、追われてからの反応がもう一息。ただ、前目で競馬をする馬なので、瞬発力より持続力が大事だと思うので、あまり気にしなくて良さそう。

アドマイヤスコール 美浦 南W 良
3頭併入 68.2-53.1-38.4-13.5 G前追 B
しっかり追われてなんとか併走馬に並んだ感じ。1度は前に出たが併走馬には、終始手応えで劣っていたので、その辺りは気になる点。時計も平凡。

ダノンラスター 美浦 南W 良
3頭併遅 53.2-38.4-12.8 強め B
動き自体は悪いものではないが、併走馬にも遅れてしまったし、追われてからの反応は鈍い。元々調教駆けしないタイプっぽいが、中間の内容も平凡だし、今回人気になりそうな馬の中では軽視したい1頭。

トーセンギムレット 美浦 南W 良
2頭併入 68.7-53.1-38.8-12.9 G前追 B
最終追い切りは前走の方が良くみえた。中1週だし、馬が出来ているというのはあるかもしれないが、動き自体は物足りない印象。

トーラスジェミニ 美浦 南W 良
2頭併先 55.7-40.2-13.2 馬也 A
内容は軽めも、動き自体には軽快さがみられて好印象。馬自体も使われて良くなっている感じはあるし、楽に逃がしてもらえれば良い粘り腰をみられそう。

ニシノデイジー 美浦 南W 良
2頭併入 69.5-53.6-39.3-12.8 馬也 A+
中間の内容もかなり良さそだし、最終追い切りの動きも申し分ない。馬也でも余力たっぷりで、追われればいつでも伸びそうな雰囲気。長い直線は未知だが実績は確か。軽視は禁物。

ホウオウサーベル 美浦 南W 良
2頭併先 52.1-38.1-12.8 強め B
しっかり追われてなんとか併走馬に先着した感じ。今回は休み明けだし、状態は前走の方が良かったかなと感じている。人気するなら軽視も。

ルヴォルグ 美浦 南W 良
3頭併入 57.1-41.5-13.1 G前追 A
この厩舎特有の軽めの調教で、動きに派手さはないが、決して悪い動きではない。動きにズブさがあるようにみえるので、鞍上の乗り替わりや多頭数は若干の不安材料。ただ、前走の勝ち方は圧巻だったので、ここも期待の1頭。

ラバストーン 美浦 坂路 良
2頭併遅 55.6-40.3-26.2-12.7 馬也 B
動き自体は悪くないが、もうワンパンチ足りない。能力的にも厳しい今回は見送りか。

スポンサードリンク

メイスンハナフブキ 美浦 P 良
単走 58.5-43.3-13.4 馬也 C
動きは悪くないが、引っかかる癖があるようなので、距離が延びてどうか。調教でも行きたがる面は見せていたし、能力的にも厳しそう。

ヴァンドギャルド 栗東 CW 良
2頭併先 80.5-65.3-50.5-37.0-12.0 強め A
しっかり追われて併走馬にも先着。結構追われていたので、もう少し伸びが欲しいと感じる動き。元々時計は出せるタイプに感じるし、過大評価はしたくない。内容自体は悪くない。

ヴェロックス 栗東 CW 良
2頭併入 84.6-67.4-51.8-38.0-11.5 馬也 S
終い重点とはいえ、軽快な動きで素晴らしい追い切り。中間の内容も良いし、目一杯仕上げていなかった前走と比べると状態が上向いてるのは確実。終いも馬也でこれだけ走れるのだから、東京の長い直線は合うと思うし、持っている瞬発力を遺憾なく発揮して欲しいと感じる。

ゴータイミング 栗東 CW 良
単走 87.5-69.8-53.9-40.0-11.8 G前追 A+
終い重点とはいえ、スピード乗りのある良い動き。反応もかなり良さげだし1度走って状態は更に上向いている印象を受ける。人気薄なら買いたい一頭。

カテドラル 栗東 坂路 良
単走 54.2-39.2-25.0-12.2 馬也 S
馬也でも、かなり迫力を感じる動き。CW、坂路、どちらでも良い動きをしているし、器用さがあると感じる。前目で競馬をして、そのまま押し切る可能性も十分あると感じる。

クリノガウディー 栗東 坂路 良
単走 51.9-37.7-24.4-12.1 強め A+
強めに追われたとはいえ、タイム、動きともに申し分ない。今回、人気薄ならこの馬という感じ。状態は前走以上。

ナイママ 小向 ダート 重
単走 63.5-50.1-37.9-12.7 強め B
追い切りの動きからは東京で切れるタイプには映らなかった。コース形態も小回りの方が合うと思う。しかし、重賞2着の実績はあるので、良くて抑えまでか。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【エリザベス女王杯 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

コルコバード 美浦 南W 稍重
2頭併入 52.6-37.8-12.3 G前追 B
時計は悪くないが、動きはイマイチ。併せた馬に手応えで見劣ったし、重賞やGlの展開、雰囲気、斤量も初めて背負う56kgと初ものづくし。ここは経験の一環か。

ノームコア 美浦 南W 稍重
単走 53.1-38.9-12.9 G前追 A+
非常にフォームの良い走りで仕上がりの良さを感じる。1週前の動きはどうかと思ったが、最終追い切りでしっかり良い動きを披露してきたので、仕上がりは問題なさそう。鞍上はルメール騎手だし、馬の仕上がりも良さそうな今回は無条件で買いか。

ワンブレスアウェイ 美浦 南W 稍重
単走 68.8-52.6-38.8-12.9 馬也 A
追い切りは毎回良いが、今回もスピード感ある良い走り。距離もこなせると思うし、スムーズに運べれば善戦可能か。

フロンテアクイーン 美浦 坂路 重
2頭併遅 50.5-37.5-25.2-13.1 G前追 A
中間の内容も良いし、最終追い切りの時計も良いが、併走馬に遅れたのがやや不安。2000m以上のレースやGlになるとコロッと凡走というのもイメージとしてはあるが、安定感のある今、牝馬同士なら侮れないか。

アドマイヤリード 栗東 CW 良
3頭併先 97.0-80.6-64.7-50.3-37.1-12.2 G前追 A
ここ最近では1番良くみえる動き。仕掛けてからの瞬発力は、さすがGl馬という感じ。折り合えば距離もこなせると思うし、久々に好走を期待。

ヴァフラーム 栗東 CW 良
2頭併遅 82.8-66.4-52.4-38.5-12.2 G前追 B
最終追い切りの動きはイマイチ。能力的にもここは見送りたい。

エテルナミノル 栗東 CW 良
単走 85.1-68.1-53.7-40.0-12.8 馬也 A
いつも通り軽めでも良い動き。中間の内容は悪くないし、牝馬同士ならやれていい。

キユショーユキヒメ 栗東 CW 良
2頭併先 85.2-68.7-53.3-39.1-12.4 馬也 A
調教は毎回動くタイプで今回も動きは良い。中間の内容はいつもより物足りなく感じるのは不安材料。

プリメラアスール 栗東 CW 良
単走 83.1-66.8-52.6-38.8-12.0 強め B
追い切りは割と毎回動いてくる方なので、そこまで過大評価はしない。大逃げでも打てば面白くなりそう。

ミスパンテール 栗東 CW 良
単走 83.9-67.7-53.0-39.3-12.1 馬也 B
動きは悪くないが、ヴィクトリアマイルの時の方が、中間から最終追い切りまで、どれを取っても良く見える。距離も長いように感じるし、ひと叩きされた今回でも頭では買えない。

レッドジェノヴァ 栗東 CW 良
単走 82.6-66.4-51.6-37.6-12.1 G前追 S
軽く仕掛けただけで、一気に加速。馬体に重厚感もあるし、迫力は十分。出来は前走よりも上向いていると思うし、注目の1頭。

スポンサードリンク

カンタービレ 栗東 坂路 良
2頭併先 54.1-38.6-24.4-12.4 馬也 S
秋華賞の後は疲れがあったようだが、1週前追い切り、最終追い切りを見る限り、その疲れは微塵も感じられない。秋華賞と近い仕上がりにはあると思うし、3歳牝馬は斤量にも恵まれるのは好材料。京都内回りから外回りになるのはこの馬にとってプラスだと思うし、道中しっかり脚を溜めれれば、脚を存分に使えそう。楽しみな1頭。

クロコスミア 栗東 坂路 良
単走 54.2-39.4-26.4-13.7 馬也 B
追い切りはそんなに派手な動きをするタイプではないので、こんなもんで十分かと。昨年2着だし、マイペースで運べれば、粘り込む可能性は大いにある。ただ、馬自体は昨年の方が良かったので、その辺りがどうか。

スマートレイアー 栗東 坂路 良
2頭併先 51.9-38.0-24.7-12.2 G前追 A
中間の内容も最終追い切りも、良い時と比べると若干物足りないが、それでも動きは良い。昨年は武豊騎手が直前で負傷し、騎乗出来なかったので、今年このレースで同コンビが見れて個人的に嬉しい。善戦を期待したい。

ハッピーユニバンス 栗東 坂路 良
単走 52.6-38.7-24.8-12.3 馬也 A
動き自体は悪くない。中間の内容も悪くないので、決め脚の生きる展開になれば。人気薄なら馬券に絡めたい1頭。

モズカッチャン 栗東 坂路 良
2頭併先 54.4-39.9-25.8-12.5 G前追 A+
1週前はかなりモタついていたが、最終追い切りでは、そのような面は一切見受けられなかった。終いもしっかり反応したし、なんといっても昨年の覇者なので、軽視は出来なくなった。

リスグラシュー 栗東 坂路 良
2頭併先 52.0-37.8-25.0-12.9 馬也 A+
最終追い切りの動きは馬也でも余力たっぷりで良い動き。距離はマイル前後が良いと言われているが、距離もコースも、割とオールラウンダーという感じがするし、器用な馬だと思っている。ズブいので京都の外回りも良いと思うし、昨年より前でレースが出来れば。

レイホーロマンス 栗東 坂路 良
単走 53.8-39.1-25.3-12.6 馬也 A+
馬也で軽快な動き。決め脚が生きる展開になれば、十分穴を開けれる1頭だと感じる。2200mも良いと思うし、穴ならコレという感じ。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【福島記念 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

サーブルオール 美浦 南W 稍重
単走 69.0-52.9-39.1-12.8 馬也 A+
休み明けでも飛びが大きく、迫力ある動き。前走より良い出来にも見えるし、期待したい1頭。

ショウナンバッハ 美浦 南W 稍重
単走 40.3-13.3 馬也 A
中間の内容は良さげだが、最終追い切りは前走や前々走の方がよく見える。ただ展開一つで面白い存在になりそう。

トミケンスラーヴァ 美浦 南W 稍重
2頭併遅 70.2-54.8-40.5-13.5 G前追 B
反応は鈍いし距離も、もう少し長い方が良さそう。

マイネルハニー 美浦 南W 稍重
単走 72.1-56.4-41.6-13.3 馬也 B
動きは悪くない。同型が多いが、マイペースで運べれば。マイネルの3頭出しは不気味。

マイネルフロスト 美浦 南W 稍重
単走 70.4-55.6-40.9-13.6 G前追 B
良い頃と比べると見劣るが、動きは悪くない。マイネルの3頭出しは不気味。

ルミナスウォリアー 美浦 南W 稍重
2頭併入 84.2-69.0-52.7-39.5-13.4 G前追 B
前走は約1年の休み明け。まだ良い時の動きには見えない。能力があるのは実証済みだが、使いつつか。

マイネルミラノ 美浦 坂路 重
単走 52.8-38.8-25.4-13.0 G前追 B
マイネルの3頭の中では1番良く見えた。ただ、能力や年齢的に厳しいか。楽に逃げてどこまで。

ツクバアズマオー 美浦 南P 良
単走 68.0-52.0-37.5-12.3 馬也 B
約1年のブランクがあるので、さすがに初戦からは厳しそう。使いつつ。

キユショーユキヒメ 栗東 CW 良
2頭併先 85.2-68.7-53.3-39.1-12.4 馬也 A
調教は毎回動くタイプで今回も動きは良い。中間の内容はいつもより物足りなく感じるが、福島は重賞勝ちのある舞台だし、軽視は禁物か。

メドウラーク 栗東 CW 良
単走 81.9-65.5-50.7-36.9-12.1 G前追 A+
七夕賞に続き、再び福島で重賞獲りを狙ってると感じさせる動き。ここに向けて調整されたと思うし、メイチの仕上げとみている。好走を期待。

スポンサードリンク

レトロロック 栗東 CW 良
単走 49.6-36.4-12.3 G前追 A+
時計、動き共に申し分ない。前走の勢いのまま、重賞を勝ってもおかしくなさそう。前目で上手く運べれば勝機はありそう。

エアアンセム 栗東 坂路 良
単走 54.7-39.6-25.4-12.7 馬也 A+
馬也でも迫力のある動き。首もしっかり使えていて、仕上がりの良さが伺える。前走は負けはしたが、Glホース相手に見せ場十分。舞台も合いそうだし、楽しみな1頭。

サトノノブレス 栗東 坂路 良
2頭併入 52.3-38.7-24.5-12.0 強め A+
しっかり追われて終いまで持続する脚を見せた。長く良い脚が使えればこの舞台でもやれると思う。休み明けから走れるし、中間の内容も良さげ。8歳になっても動きに衰えは感じない。

スティッフェリオ 栗東 坂路 良
2頭併先 52.8-38.5-25.2-12.8 G前追 B
併せ馬で先着するも、手応えは微妙。中間の内容は良さげだが、最終追い切りの動きを見るとやや不安。

マイスタイル 栗東 坂路 良
単走 54.2-40.0-26.7-13.8 G前追 A
時計以上に動けてる印象。中間の内容も良いが、前走の方が出来は良かった印象はある。ただ、舞台は合っていると思うし、同型が多いがマイペースで運べれば。

マサハヤドリーム 栗東 坂路 良
単走 53.4-38.9-25.3-12.9 G前追 A
動き自体は悪くない。道中で溜めれば弾けるタイプだし、重賞でもそれが出来れば。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【武蔵野S 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

イーグルフェザー 美浦 南W 稍重
2頭併先 68.5-53.6-39.3-12.8 強め A
しっかりと追われて併走馬に先着を果たす。舞台は合っているし、ひと叩きされた上積は見込めると思うので、抑えには回したい1頭。

グレンツェント 美浦 南W 稍重
3頭併68.2-53.3-39.2-13.5 G前追 A+
休み明けでも動きはとても良い。追ってからのスピード乗りも良いし、併走馬をしっかり突き放したのは好印象。コース適性もあるし、楽しみな1頭。

パルトネルラーフ 美浦 坂路 重
単走 54.7-39.8-26.2-13.3 一杯 B
しっかり追われてそれなりの動き。初めての重賞でどれだけやれるか。

インカンテーション 栗東 CW 良
2頭併遅 82.1-66.9-52.6-39.3-13.1 G前追 B
追ってからの反応は、かなり鈍い。休み明けは苦にしないタイプだが、今回の調教の動きを見る限りは頭からは買えない感じ。良くて抑えまでか。

クインズサターン 栗東 坂路 良
2頭併先 53.1-39.4-26.4-13.7 G前追 B
動きは良くも悪くもない。併走馬に先着出来たのはまずまず良し。決め脚が生きる展開になれば。

クルーガー 栗東 坂路 良
単走 55.1-40.1-25.7-12.5 G前追 A
追い切りは動く馬。今までと比べると動いてない方だが、決して悪いというわけではない。休み明けを叩いた上積は見込めるが、ダートが合うかは疑問。

サンライズノヴァ 栗東 坂路 良
2頭併先 51.7-38.1-25.3-13.1 G前追 A
調教は動かないタイプだが、終いはいつも通り鈍さがあるも、時計は良いし、ひと叩きされた上積も見込める今回は買いか。

ナムラミラクル 栗東 坂路 良
単走 54.9-40.4-26.5-13.3 馬也 A+
時計は平凡も馬の走りにバランスがあって、スピード乗りも申し分ない。前走がかなり良い競馬だったので、今回も期待したい。

スポンサードリンク

ブラックスピネル 栗東 坂路 良
2頭併遅 52.3-38.5-25.6-13.4 G前追 B
良い時の動きと比べるとかなり見劣る。ダートも未知だし、ここは見送りたい。

マイネルオフィール 栗東 坂路 良
単走 58.0-41.9-26.7-12.8 馬也 A
追い切りの動きはとても良く見える。出来は前走以上に見えるし、穴なら是非抑えたい1頭。

メイショウウタゲ 栗東 坂路 良
単走 53.4-38.5-25.6-13.2 馬也 B
動きは良くも悪くもない。前走は能力以上のパフォーマンスを発揮したと思うし、Glを戦った後の反動が心配。追い切りは前走の方が良かった。

モルトベーネ 栗東 坂路 良
単走 53.2-38.7-25.5-13.1 G前追 B
追われてからの反応はイマイチ。良い時はもう少し動くイメージがあるので、今回の出来はあまり期待出来なさそう。

ユラノト 栗東 坂路 良
2頭併先 53.2-39.3-25.7-12.8 G前追 A
併せ馬でしっかり先着したし、反応も良さげ。休み明けでも動ける態勢にありそう。

ラインシュナイダー 栗東 坂路 良
単走 52.3-38.4-25.4-13.0 G前追 B
動きは悪くない。ひと叩きされた上積も見込めそう。能力的に厳しいと感じるので、良くて抑えまで。

ルグランフリソン 栗東 坂路 良
単走 53.8-39.6-26.3-13.7 強め C
ステッキを使われても馬が進んでいかない様に見えた。4月に同じ舞台でサンライズノヴァに勝利しているとはいえ、それは展開が向いたもの。重賞で先行争いはそこそこ激化すると思うし、今回は見送りたい。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【デイリー杯2歳S 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アドマイヤマーズ 栗東 CW 良
3頭併先 86.7-69.6-53.6-38.7-11.8 G前追 A+
終い重点も3頭で併せてしっかり最先着。手応えには余裕があったし、追えば更に伸びそうなイメージ。休み明けでも出来は前走以上のように感じる。能力的にも上位だと思うし、ここは外せない。

スズカカナロア 栗東 CW 良
3頭併遅 84.7-67.6-52.5-38.6-11.9 強め A
調教は動くタイプ。なので、そこまで過大評価はしたくない。能力的には劣るし、抑えまで。

ハッピーアワー 栗東 CW 良
単走 85.0-68.3-53.2-39.3-12.2 G前追 A
能力的にはどうかと思うが、動きは悪くない。ハービンジャーは距離延長が得意だし、侮れない1頭になりそう。穴で一考。

メイショウショウブ 栗東 CW 良
単走 83.7-68.0-52.8-39.4-12.4 馬也 B
芝で使う切れる脚というよりは、パワー系の走りに見えた。前走はダートで未勝利抜けしているし、芝に戻って同じパフォーマンスが出来るかは疑問。

ヤマニンマヒア 栗東 CW 良
3頭併84.6-68.6-53.7-39.7-12.4 強め B
かなり扱かれて反応はイマイチ。調教を見るからには買いたくないと感じる。人気するようなら嫌いたい。

アズマヘリテージ 栗東 坂路 良
単走 53.5-39.7-26.2-13.4 強め C
しっかりと追われるも、反応は鈍いし、首使いもイマイチ。ここは見送りか。

スポンサードリンク

シャドウエンペラー 栗東 坂路 良
単走 52.9-38.3-24.6-12.2 馬也 A+
前走同様、追い切りは素晴らしい動き。先週に引き続き、時計の出にくい坂路でも動きの良さは際立っている。中間の内容も良いし、人気落ちするなら今回は買い。

ダノンジャスティス 栗東 坂路 良
2頭併52.8-39.1-25.7-13.1 G前追 A+
かなり脚の回転数が速く、ピッチ走法らしい走法。時計はイマイチも、動きは迫力十分。中間の内容も良いし、しっかり力を出せる出来にありそう。走法、血統的にも馬場が渋っても面白そうな1頭。

マイネルフラップ 栗東 坂路 良
単走 56.7-41.4-27.2-13.3 G前追 B
時計の割には動いている印象。出来は前走以上に感じるし、ゲートが出れば善戦も可能に思える。良くて抑えまで。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

【アルゼンチン共和国杯 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

エンジニア 美浦 南W 良
2頭併先 79.3-65.3-51.4-38.0-12.7 G前追 A
追い切りは毎回良く動くので、そこまで過大評価はしたくない。この距離は初めてで未知だし、距離延長が吉に出るかと言われれば疑問。

アルバート 美浦 南W 良
2頭併入 53.0-38.6-12.3 強め A+
前走をひと叩きされて、体調はかなり上向いている印象。終いで末脚をしっかりと伸ばしているアルバートは久々に見るし、ここは是非馬券に組み込みたい1頭。

トレジャーマップ 美浦 坂路 良
単走 53.1-38.5-25.3-12.9 G前追 B
良くも悪くもない動き。馬が寄れてしっかり走れていない印象。能力的にもここは厳しそう。

ウインテンダネス 栗東 CW 良
単走 81.7-66.6-52.5-38.5-12.0 馬也 A+
元々追い切りは動く馬だが、前走をひと叩きされて状態は上向いた感じで動きには素軽さも伺える。手前を替えてからの伸びがとても良く見えたし、東京2500mという相性の良い舞台に仕上げも合わせてきた感じもする。斤量が増えても買いたい1頭。

パフォーマプロミス 栗東 CW 良
単走 78.9-63.9-49.9-37.1-11.9 G前追 S
軽く仕掛けただけで鋭い伸び。前脚が高くまで上がり迫力満点の良い動き。前走回避で、その分しっかり乗り込めたと思うし、ここは好勝負に期待したい。状態は良さそう。

マコトガラハッド 栗東 CW 良
2頭併先 87.6-70.5-54.2-40.0-12.2 G前追 B
追われてからの反応がやや鈍く映った。だが、中間の内容は悪くないし、穴なら面白そうな1頭。

スポンサードリンク

ムイトオブリガード 栗東 CW 良
3頭併先 81.2-65.2-51.6-37.8-11.9 馬也 S
馬也で余力たっぷりの良い動き。この舞台はかなり合っていると思うし、斤量の恩恵を受けれるなら勝機は十分にありそう。楽しみな1頭。

ガンコ 栗東 坂路 良
単走 52.1-38.0-24.8-12.5 馬也 S
休み明けをひと叩きされて調子はすこぶる良さそう。中間の内容も素晴らしいし、最終追い切りとても良く見えた。東京コースに対応出来れば、かなり良い競馬をしてくれると思っている。小頭数なので先団でスムーズな競馬なら。

ノーブルマーズ 栗東 坂路 良
単走 55.4-40.7-26.8-13.6 G前追 B
宝塚記念の時と比べるとさすがに見劣るし、休み明けを叩かれてからという感じ。ここは良くて抑えまでか。

ルックトゥワイス 栗東 坂路 良
単走 55.9-40.8-26.3-12.9 G前追 A
悪くないが、他馬と比べると見劣る。この舞台は合っていると思うので、穴なら面白い存在になりそう。抑えまで。

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

クリックお願いします!

スポンサードリンク

【京王杯2歳S 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

カルリーノ 美浦 南W 良
2頭併入 68.8-53.5-38.9-12.7 G前追 A
併走馬に抜かれても盛り返す勝負根性をみせた。休み明けでも中間の内容は良いし、最終追いも悪くないので馬券には入れたい1頭。

ココフィーユ 美浦 坂路 良
2頭併入 53.6-39.1-25.6-12.6 馬也 B
馬也でも軽快な動きを披露。中1週は気になるが、出来自体は維持できてそう。

ラバストーン 美浦 坂路 良
2頭併先 54.8-39.8-25.8-12.5 強め C
懸命に追ってなんとか併走馬に先着。さすがに厳しそう。

シングルアップ 栗東 CW 良
単走 81.5-65.9-52.3-39.1-12.9 G前追 B
追い切りは良く見せるタイプ。それにしては今回は案外な動きに感じた。距離やコースなどの変わり身に期待。

アウィルアウェイ 栗東 坂路 良
単走 53.0-39.2-26.2-13.4 馬也 A+
馬也でも力強いフットワークで迫力もある良い動き。追えばいつでも反応出来そうな感じ。休み明けでも仕上がりは良好だし、能力上位は間違いなさそう。

スポンサードリンク

アスターペガサス 栗東 坂路 良
単走 52.6-38.9-26.4-14.0 G前追 B
終いは追われても反応が鈍い。中間の内容もイマイチだし、人気するようなら、ここは軽視したい1頭。良くて抑えまでか。

ファンタジスト 栗東 坂路 良
単走 56.3-40.8-26.7-13.1 G前追 B
中間にしっかりやっているとはいえ、最終追い切りでこの反応は少々不安残り。前走は最終追い切りも良かったし、今回は軸には出来ないか。抑えまで。

メイショウオニテ 栗東 坂路 良
単走 55.8-40.8-26.9-13.7 馬也 B
動きは良くも悪くもない。能力的に足りるか。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

クリックお願いします!

スポンサードリンク

【ファンタジーS 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

エレナレジーナ 美浦 南W 良
3頭併遅 52.9-38.4-13.8 馬也 B
若干折り合いを欠いている印象。距離短縮がどう出るか。動き自体は悪くないが、中間の内容からも少々物足りないイメージ。良くて抑えまで。

ココフィーユ 美浦 坂路 良
2頭併入 53.6-39.1-25.6-12.6 馬也 B
馬也でも軽快な動きを披露。中1週は気になるが、出来自体は維持できてそう。

カシノティーダ 美浦 B 良
単走 70.8-55.3-41.1-13.8 馬也 C
動きは良く見えない。能力的にも厳しいと感じるし、見送り。

ジュランビル 栗東 CW 良
2頭併遅 84.4-68.1-52.9-38.8-11.9 G前追 B
併走馬に遅れるも動き自体は悪くない。この最終追い切りでピリッとしてきそう。出来は前走以上のイメージ。相手には入れたい。

ラブミーファイン 栗東 CW 良
単走 83.6-68.7-54.5-41.3-13.5 G前追 B
若干動きの重さが目立つ。中間の内容もイマイチだし、良くて抑えまでか。

レーヴドカナロア 栗東 CW 良
2頭併先 84.6-68.7-53.9-39.9-12.3 G前追 A+
併せ馬も楽に先着したし、ラストの伸びも上々。ハイレベルな新馬戦を勝利しているので能力は高いものがありそう。鞍上は今や無双状態のC.ルメール騎手なので馬券に入れるのは必須レベルか。

アウィルアウェイ 栗東 坂路 良
単走 53.0-39.2-26.2-13.4 馬也 A+
馬也でも力強いフットワークで迫力もある良い動き。追えばいつでも反応出来そうな感じ。休み明けでも仕上がりは良好だし、能力上位は間違いなさそう。

スポンサードリンク

ダノンファンタジー 栗東 坂路 良
2頭併先 55.5-40.2-25.4-12.4 馬也 S
時計の出にくい栗東坂路でも素晴らしい動き。馬也でも迫力十分だし、楽に併走馬にも先着。小頭数だし、普通に走れれば勝ち負けしそう。

ベルスール 栗東 坂路 良
単走 58.1-41.7-27.3-13.6 馬也 A
前進姿勢はとても良いが、折り合いを少し欠いているのが不安。同中で我慢できれば面白い存在になりそう。追えばしっかり伸びそうなイメージ。

レッドベレーザ 栗東 坂路 良
2頭併先 54.9-40.2-26.7-13.3 G前追 A
併せ馬に楽々先着。追われてからしっかり反応したし、良い出来にありそう。馬券には入れたい1頭。

ヴァニラアイス 栗東 坂路 良
単走 53.5-38.4-25.1-12.7 馬也 A
穴で推すならこの馬になりそう。中間も内容は悪くないし、最終追い切りも良い動き。馬券には入れたい1頭。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

クリックお願いします!

スポンサードリンク

【天皇賞(秋) 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アクションスター 美浦 南W 稍重
単走 69.9-54.4-40.0-13.1 G前追 C
動きからは魅力は感じられない。年齢やメンバー的に厳しい。

サクラアンプルール 美浦 南W 稍重
2頭併先 68.5-52.5-38.0-12.2 G前追 A+
今までの中で1番良い動きに見えた。1週前もかなり良かったし、穴で密かに期待している。昨年のこのレースは極悪馬場の中でも見せ場はあったし、今年は良馬場でやれそうなので、見直せる。

レイデオロ 美浦 南W 稍重
2頭併先 68.4-52.4-38.6-13.0 G前追 A
この馬は毎回軽めの追い切りなので、こんなもんで大丈夫。中間のアクシデントは少し気になっていたが、問題はなさそう。1度使われて良くなることは間違いないと思うので、馬券には必ず入れたい1頭。

キセキ 栗東 CW 良
単走 67.5-51.7-37.9-11.5 G前追 A+
毎日王冠組みの中で、これだけ中間からしっかりやれているのはキセキのみ。本数も内容も良いし、上積も見込める今回は注意したい1頭。最終追い切りも前走よりも良化しているし、かなり良い状態に感じる。

ステファノス 栗東 CW 良
2頭併入 84.3-67.6-52.4-38.1-11.6 強め B
ラストは手応えがいっぱいになっていた。もう少し前を楽に交わすと思ったが、並びかけてから馬也の併走馬を交わしきれず。今回はメンバーレベルも上がるし、年齢的にどうか。

スワーヴリチャード 栗東 CW 良
3頭併入 98.3-82.3-66.8-51.8-38.4-11.9 馬也 S
中間から負荷はかけられていたし、最終追い切りでこれだけやれていれば十分。態勢は整ったと思うし、初戦から能力全開できそう。馬券には必ず入れたい。枠次第で重たい印も。

ブラックムーン 栗東 CW 良
2頭併遅 85.9-66.9-54.8-40.6-12.5 G前追 C
陣営はマイルCSの叩きと公言しているし、追い切りの動きもイマイチで適性もなさそうな今回は見送れる。

アルアイン 栗東 坂路 良
2頭併入 51.5-37.5-24.5-12.1 馬也 A+
1週前追い切りよりも格段に良くなっている感じ。東京の切れ味勝負はどうかと思うが、スロー濃厚の今回は前目でスムーズに競馬が出来れば好走も可能か。状態はかなり上向いてきている感じなので、馬券には組み込みたい1頭。

スポンサードリンク

ヴィブロス 栗東 坂路 良
単走 56.4-41.3-26.4-12.9 馬也 A
最終追い切りの動きは悪くない。最終追いは毎回ハードに追わないので、こんなもんで大丈夫だと感じる。宝塚記念時は1週前にCWでかなり良い追い切りを消化していたので、その時の調教過程と比べると若干見劣る。ただ、陣営は東京のワンターンの1800m~2000mはベストだと言っているし、軽視は禁物。

サングレーザー 栗東 坂路 良
単走 58.4-41.5-26.0-13.1 馬也 A
最終追い切りはいつも通りで軽めの調整程度。中間で速い時計はこなしているし負荷はかけられている印象。札幌2000mより東京2000mの方がスタミナ面も問われるので、その辺りを名手がどうエスコートするか。末脚はかなり良いものを持っているので、怖い存在になりそう。

ダンビュライト 栗東 坂路 良
2頭併遅 53.5-38.4-24.7-12.5 G前追 B
宝塚記念の時よりも動きは良くないと感じるし、その時と同様に併せたミッキーロケットに手応え、着差共に見劣る。東京は向かなさそうだし、同厩舎でも買うなら断然ミッキーロケット。

マカヒキ 栗東 坂路 良
単走 54.9-40.6-26.7-13.4 馬也 A
中間で負荷はかかっているので、最終追い切りはサラッとやる程度。良い頃はCWでほとんど追わずにラスト1F11秒台をマークしていた印象がある。その頃と比べると、まだ見劣るも、前走叩いた上積はあると思うし、東京2000mは合っていると思う。欲を言えば、最終追い切りは軽めじゃなくて普通にやって欲しかったのが本音。

ミッキーロケット 栗東 坂路 良
2頭併先 53.2-38.2-24.5-12.3 馬也 A+
手応えには余裕がありながら、しっかり併せたダンビュライトに先着。本命にした宝塚記念時と比べると、若干見劣るも、出来はかなり良さそう。和田騎手は東京は合っていると言っているので、軽視はできない。瞬発力勝負は分が悪いと思うが、グランプリホースらしい走りを期待している。

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

クリックのご協力お願いします

スポンサードリンク