【中京記念 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

本日はYouTubeにて函館2歳Sと中京記念の調教展望動画もアップします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

中京記念の1週前追い切り考察はこちらをクリック

中京記念の中間追い切り総評をクリック

 

 

 

 

 

調教依頼はこちらから

スポンサードリンク

 

 

 

 

キャンベルジュニア 美南P 良 助手
単走 69.9-54.4-39.1-12.3 馬也 A
最終追い切りは良く映りました。前走よりも良化しているイメージがありますし、馬っぷりがかなり良いです。馬が自ら走る意欲を見せていますし、追えば弾けそうな感じも見て取れます。馬也でしたがかなりのスピード感も感じられますし、休み明けでもフレッシュな良い状態にあると感じます。

 

 

 

 

 

 

コスモイグナーツ 美南芝 不良 助手
単走 64.9-49.3-36.6-12.5 強め A
最終追い切りは良い動きでした。元々調教では良い動きを見せるタイプですが、今回も時計をしっかり出してきましたし、悪くない状態にあると感じます。終いの脚は出していった分鈍ったようにも映りましたが、全体的に見れば悪くない内容だと思うので、道悪にでもなれば抑える価値はあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

エントシャイデン 栗CW 良 中谷 ◆自己ベスト
頭併先 95.8-79.1-64.0-49.8-37.2-11.9

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

キョウヘイ 栗CW 良 助手 ◆自己ベスト
単走 50.2-37.0-12.2

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 栗CW 良 藤井
2頭併入 84.3-68.1-52.7-38.2-11.6 馬也 B
最終追い切りはまずまずの内容でした。この馬は栗CWコースではかなり動くタイプですので、この内容だと少し物足りなく感じてしまいます。良い時はあのサトノダイヤモンドやキタノコマンドール、サトノノブレス、ペルシアンナイト他に余裕で先着を果たすほどですから、格下についてこられるようだと、まだ本調子にはないのかなと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

ヒーズインラブ 栗CW 良 酒井
頭併先 65.0-49.5-35.7-11.4

 

 

 

 

 

 

プリモシーン 栗CW 良 福永
2頭併先 78.4-63.1-48.6-36.1-12.1 強め S↑
最終追い切りはとても良い動きです。軽く促されるだけでスッと加速しましたし、それでいて無理している感じは一切見受けられません。栗東に滞在した当初は環境になれずに馬体を減らしていたみたいですが、それは週を追うごとに改善されているらしく、調教にも全く影響がないと感じています。普段調教を行う美浦の南Wコースが改修工事のため、わざわざチップで調教をするために栗東滞在させるということは、ここを取りに来ている証だと思いますし、仕上がりは万全とみています。

 

 

 

 

 

 

ベルーガ 栗CW 良 中井
頭併遅 80.7-66.3-50.8-37.3-11.8

 

 

 

 

 

 

ミエノサクシード 栗CW 良 助手
単走 85.2-67.2-51.5-38.1-11.8 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きです。栗CWコースでは毎回良い動きですが、今回もそれは同様です。近走は人気以上に走ってきていますし、Glでもやれるところもみせてきています。この仕上がりなら引き続き善戦出来ると思いますし、善戦に期待しています。

 

 

 

 

 

 

グランドボヌール 栗坂 良 助手
単走 53.1-38.2-24.8-12.1 強め A
最終追い切りは良い動きでした。前走と同じくらいの出来にあると思いますし、状態は維持出来ているイメージです。ベストは1400mだと思いますが、マイルよりは1200mの方が良いと思いますし、前走で重賞の壁があるようにも感じましたから、マイルになるとマイラー相手に苦戦を強いられる気がしています。動き自体は悪くないですし、得意の中京でどこまでやれるかが鍵になりそうです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 栗坂 良 森裕
単走 54.8-39.4-24.8-11.5 強め S↑
最終追い切りはとても良い動きに映ります。坂路では元々動くタイプではありますが、ラストの伸びがかなり目立つ追い切りになりました。全体の時計は平凡なものですが、ラスト1F11.5という時計は中々坂路ではお目にかかれないですし、素直に評価したい点です。前走はGlでも見せ場十分の内容でしたし、最後止まってしまったのは展開もありますが、連戦の疲労もあったと思っています。今回は馬がフレッシュな状態にありますし、前走からの変わり身を見せてくれると思ってます。前走後のコメントでもマイルが1番良いと言っていましたし、古馬相手でも良い競馬をしてくれるのではないかと期待しています。

 

 

 

 

 

 

グルーヴィット 栗坂 良 松山
2頭併先 52.2-37.6-24.0-11.7 強め S
最終追い切りはとても良い動きです。時計もしっかり詰めてきましたし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。ラスト100m辺りからの伸びは目を惹くものがありましたし、古馬相手でも張り合える力はあるとみています。とにかくラストの反応が素晴らしく、買わないわけにはいかないと感じた1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

シャイニービーム 栗坂 良 助手
単走 53.2-39.0-25.5-12.6 馬也

 

 

 

 

 

 

ツーエムマイスター 栗坂 良 助手
単走 53.6-37.8-24.5-12.4 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きです。決して悪くないのですが、動きが若干硬い気がします。坂路では動くタイプですので、過度に評価はしたくないですし、マイルに距離が延びて良いタイプとも思いません。

 

 

 

 

 

 

プラチナムバレット 栗坂 良 岡田
2頭併遅 51.3-37.4-25.2-13.0 強め B
最終追い切りはイマイチパッとしません。良い時は切れもありましたし、その時と比べてしまうとまだまだ物足りないです。近走の調教での動きと変わってきませんし、まだ良化待ちといったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

リライアブルエース 栗坂 良 助手
単走 55.0-39.1-24.6-12.0

 

 

 

 

 

 

レインボーフラッグ 栗坂 良 助手
単走 53.3-38.1-24.4-12.1 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。道中は引っ掛かる素ぶりも見られましたし、追い出されてからの反応も絶好時の時と比べると案外な気もします。マイルになるのもマイナスになふ可能性がありますし、強気にはいけない1頭なのかなとみています。

 

 

 

 

 

 

ロワアブソリュー 栗坂 良 幸
単走 55.0-39.6-25.2-11.9 強め A
最終追い切りは良い動きです。全体時計は遅めですが、終いの伸び脚はとても良く映りましたし、ひと叩きされた効果は大いに見込めると思います。展開の助けは必要かもしれませんが、ハマれば善戦は可能とみています。

 

 

 

 

 

 

ロードクエスト 栗芝 稍重 M.デムーロ
単走 82.5-66.1-52.4-38.4-13.0 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。この中間はイマイチ調教を積めていませんが、その割にはしっかりと仕上がっている印象を受けます。騎手が実際に跨り、感触を確かめられている点も良いですし、手応えは終始抜群。マイルがどうかですが、展開が噛み合えば一発あっても不思議はないとみています。

 

 

 

 

 

 

最終BEST4 ※全頭考察次第更新。
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

本日はYouTubeにて函館2歳Sと中京記念の調教展望動画もアップします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

中京記念の1週前追い切り考察はこちらをクリック

中京記念の中間追い切り総評をクリック

 

 

 

調教依頼はこちらから

 

週末の重賞の対抗◯穴馬★はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【函館2歳S 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

本日はYouTubeにて函館2歳Sと中京記念の調教展望動画もアップします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

調教依頼はこちらから

 

 

 

 

 

函館2歳Sの中間追い切り総評はこちらをクリック

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

イーサンティラノ 函館W 良 古川
単走 69.2-53.2-38.8-12.3 強め A
最終追い切りは良い動きに映りました。1度使われた効果は大きいと思いますし、全てにおいてスケールアップしているイメージがあります。まだ1戦しかしていませんし、調教の動きが良化しているので、馬券には入れたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

ケープコッド 函館W 良 助手
単走 70.5-54.8-41.1-13.5 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。中1週ですし、こんなもんで十分だと思います。そう大きな上積みには期待出来そうにないですが、良い状態はキープしている印象があります。キャリアの差が出るようなレースになれば。

 

 

 

 

 

 

ゴッドスター 函館W 良 池添
2頭併先 69.8-53.6-38.4-12.3 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに映りました。1度使われた効果は大きいと思いますし、かなり上向いているとみています。前走は道悪でしたから、良になれば更に良いかもわかりませんし、道悪なら道悪で経験済みなので、どちらに転んでも良いかなと思います。動き自体はかなり良いですから、人気薄なら抑えたい1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

タイセイビジョン 函館W 良 国分恭
3頭併先 69.5-53.5-38.9-12.6 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。全体のタイムや、追われてからの反応を見た感じ、スプリント色は薄い気もしますが、能力はこのメンバーに入っても上位にあるとみています。1200mの速いスピードを経験していない馬から狙うより、経験している馬から入った方が良いと思いますし、人気するようなら抑えに回しても良いかなと思います。

 

 

 

 

 

 

パフェムリ 函館W 良 菱田 ◆自己ベスト
2頭併先 66.8-51.9-38.7-12.7 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに映ります。追われてからの反応も申し分ないですし、格上馬を圧倒した点も好感が持てます。自己ベストも大幅に変更してきましたから、1度使われた上積みにも期待が持てそうです。前走は強い競馬でしたし、同舞台なら重賞でもやれて良いと思います。

 

 

 

 

 

 

ビアンフェ 函館W 良 藤岡佑
単走 58.2-42.9-14.1 馬也 A
最終追い切りは軽めの調整程度でしたが、脚取りは力強くスムーズ。1週前に強い稽古をこなしていますし、間隔も詰まっていますから、何の問題もないとみています。2戦続けて稍重なので、良馬場に変わればもう少し高いレベルでやれて良いのではないかとみています。

 

 

 

 

 

 

プリンスリターン 函館W 良 原田
単走 69.3-54.6-40.5-12.6 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからもしっかり反応しましたし、状態はキープ出来ている印象があります。1度使われた上積みもあるかもわかりませんし、前走以上に走れてくれば、ここでも善戦する可能性はあるとみています。

 

 

 

 

 

 

ブルーパピヨン 函館W 良 丹内
頭併先 69.1-54.4-40.2-13.1

 

 

 

 

 

 

メイショウナパワン 函館W 良 四位
単走 43.9-13.8 馬也 B
最終追い切りは軽めの調整程度でした。中1週とはいえ、3Fからしか時計を出せていない点は若干気掛かりです。騎手の乗り替わりも不安材料だと思いますし、そう大きな上積みにも期待は出来ないイメージがあります。キャリアの差が出るようなら。

 

 

 

 

 

 

レッドヴェイパー 函館W 良 北村友
2頭併先 69.0-53.2-38.9-12.1 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きです。格上馬を煽る動きでしたし、状態は1度使われて上向いていると思います。前走は僅差でしたが、除外の影響もなくしっかり勝ち切ったところを評価していますし、ここでも好レースに期待している1頭です。除外された新馬戦では元々北村友一騎手に依頼がありましたから、この乗り替わりは気にしていませんし、好レースに期待している内の1頭です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

スマートカーリー 函館芝 良 武豊
2頭併入 65.1-50.2-37.3-12.0 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。やれば時計は出るタイプですから、過度に評価はしたくありませんが、この馬の持つスピードレベルはかなり高いレベルにあるとみています。格上相手に余裕の併入でしたし、状態は引き続き良い状態にあるみています。持ち前のスピードを遺憾なく発揮するためにも、良馬場でやりたいと思いますし、買える1頭だと思っています。

 

 

 

 

 

 

リュウノゲキリン 函館芝 良 松岡
単走 66.1-50.9-37.9-11.8 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。調教の動きからは芝でも問題なく走れそうな感じはありますが、ダートで勝ち上がった馬ですから、芝で更に良くなるかは疑問です。血統的には芝でも走れて良さそうですが、いきなり強気には買えないと思うので、抑えまでのイメージです。

 

 

 

 

 

 

地 アザワク 門別坂 良
35.9-23.7-12.3

 

 

 

 

 

 

地 バブルガムサンダー 門別坂 良
36.0-24.1-12.3

 

 

 

 

 

 

地 プリモジョーカー 門別坂 良
35.9-24.1-12.2

 

 

 

 

 

 

最終BEST4 ※全頭考察次第更新。
🥇
🥈
🥉
🥉

 

 

本日はYouTubeにて函館2歳Sと中京記念の調教展望動画もアップします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

調教依頼はこちらから

 

 

 

 

 

函館2歳Sの中間追い切り総評はこちらをクリック

 

 

函館2歳Sと中京記念の対抗◯穴馬★はこちらからご覧になれます!

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【函館記念 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

【函館記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【函館記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

好調教馬一選調教展望動画をアップしています!

 

 

 

 

 

アメリカズカップ 函館W 良 北村友
単走 69.2-53.9-39.4-12.9 強め B
最終追い切りは良い動きでした。コーナーの外目を通り長く良い脚を伸ばしています。前走の最終追い切りではラストが鈍りましたが、今回はそのような面もなく、鞍上のGOサインに応えて最後までキッチリと走り切りました。前走は自分から動いて最後は苦しくなってしまいましたが、ひと叩きされ馬の状態は上向いている印象を受けます。馬場が渋ればなお良いタイプだと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

アーバンキッド 函館W 良 横山武
単走 68.6-53.7-39.4-12.9 強め A
最終追い切りは良い動きでした。長目から追い出し、最後までパワフルな伸びを見せてくれましたから、好内容を消化出来ていると感じます。調教の動きからも長く良い脚を伸ばせるタイプだと思いますし、この舞台も合ってそうです。前走は良い捲りでしたし、展開がハマれば好走しても不思議ないです。

 

 

 

 

 

 

カルヴァリオ 函館W 良 吉田隼
単走 55.8-39.8-13.1 馬也 B
最終追い切りの強調出来る点はなく、何とも言えない平凡な内容です。前走からの状態を維持しているイメージはありますが、大きな上積みは他馬と比べてあまり感じられません。

 

 

 

 

 

 

スズカデヴィアス 函館W 良 勝浦
単走 69.4-54.3-39.3-12.8 強め B
最終追い切りはまずまずの内容でした。追われてからの反応は一瞬良いなと思いましたが、ラストは脚が鈍ったのか、走りの力が抜けていた印象を受けます。前走は59kgを背負って1着と好走しましたが、そこから中1ですし、目に見えない疲労が溜まっていても不思議ありません。何とか状態は維持しているのかなというイメージがあります。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ナイトオブナイツ 函館W 良 助手
単走 67.8-52.9-39.3-12.3 強め A+
最終追い切りはとても良い動きでした。追ってからの反応も良いですし、馬がグッと首を沈めて加速する姿はとても良く映りました。中1週ですが、更なる上昇ムードを感じますし、前走以上のパフォーマンスに期待出来そうです。

 

 

 

 

 

 

ブラックバゴ 函館W 良 助手 ◆自己ベスト
2頭併先 69.5-54.8-40.4-12.4 強め A
最終追い切りは良い動きでした。道中で折り合いを欠いていた点は気掛かりですが、ラストの伸び脚はさすがだなと感じます。調教駆けするのでそこまで評価はしたくないですが、出来自体は良い状態にあると見ています。展開がハマれば面白い1頭になると思います。

 

 

 

 

 

 

マイスタイル 函館W 良 田中
単走 54.5-39.3-12.2 馬也 A+
最終追い切りの動きは文句なしです。前走を使われてだいぶ状態が上向いている印象がありますし、中1週でも大きな上積みに期待出来そうです。前走は4角でズルズルポジションを下げ、競馬になっていませんから、再度見直せる1頭だと思っています。前走より斤量が軽いのも魅力ですし、ジョッキーには積極的な競馬に期待したいです。

 

 

 

 

 

 

マイネルサージュ 函館W 良 助手
2頭併入 69.8-54.3-39.6-13.2 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きでした。中1週でも状態は上向いていると思いますし、ひと叩きされた効果はあると思います。斤量が軽くなる点は魅力ですし、展開が向けば1発あっても不思議はないのかなと見ています。

 

 

 

 

 

 

マイネルファンロン 函館W 良 丹内
単走 66.7-52.0-38.1-12.4 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。この馬も中1週が良い方へ出そうな雰囲気がありますし、前走より斤量も軽くなるのはプラスです。前目で競馬をして渋さが生きるようなら面白いと思いますし、善戦くらいは可能だと思ってます。

 

 

 

 

 

 

メートルダール 函館W 良 武藤
単走 65.3-50.7-37.2-12.8 強め A
最終追い切りは良い動きでした。馬場の内目を通ったことで時計は速くなりましたが、追われてからの反応は良かったですし、良い状態にあると見ています。走りにムラがあるのは気掛かりですが、まともならこのメンバーでも勝つ力はありますし、調教通りの動きを披露してくれれば。

 

 

 

 

 

 

レッドローゼス 函館W 良 蛯名 ◆自己ベスト
2頭併先 65.5-50.4-37.1-12.2 強め A
最終追い切りは良い動きでした。この時計は自己ベストですし、状態の良さが時計にもあらわれていると思います。追われてからの反応は鈍かったですが、ギアが変わるとスムーズに加速。この馬にはロングスパートが合っていると思いますし、前走のように長目から追い出す形がベストに感じます。このスタイルだと前がある程度流れて欲しいと思いますし、勝ち切るには展開面での助けが多少たりとも必要になるかもわかりません。洋芝はこなしますから、後は流れ次第で。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ステイフーリッシュ 函館芝 良 中谷
2頭併遅 63.0-47.8-35.4-11.5 強め A
最終追い切りの動きはまずまず良いかなという印象です。ただ、同レースに出走予定のドレッドノータス(古オープン)に終始子供扱いされてましたし、1週前追い切りがこの馬の追い切りを今まで見てきた中で1番良くなかったと感じた点は気掛かりな点です。ドレッドノータスに子供扱いされたとはいえ、1.4秒追走してのものですから悲観するまでではないにしても、良い時の動きと比べると見劣る印象があります。

 

 

 

 

 

 

ドレッドノータス 函館芝 良 菱田
2頭併先 64.3-49.1-36.4-11.5 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きでした。同レースに出走予定のステイフーリッシュ(古オープン)を先行する形ではありましたが、子供扱い出来ていた点は買い材料に感じます。ステイフーリッシュが来るのを待っているくらい余裕がありましたし、並びかけられてから軽く促すと再度加速。素晴らしい内容だったと思いますし、近走では1番の出来にあると見ています。前走の走りも悪くなかったですし、中1週が良い方へ出そうな気がしてます。

 

 

 

 

 

 

ポポカテペトル 函館芝 良 岩田康
2頭併遅 65.4-50.2-36.8-11.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。決して悪い動きではないですが、この中間も併せ馬で1度も同入や先着を果たせていませんし、良い時と比べると終いのジリ脚も目立っていないかなという印象があります。距離短縮が良いというタイプでもないでしょうし、動きもまだ良化の余地を残しているイメージがあります。

 

 

 

 

 

 

エアスピネル 函館ダ 良 助手
2頭併先 83.7-68.2-53.4-39.0-12.3 強め A+
最終追い切りはとても良い走りでした。格下馬相手とはいえ、余力たっぷりで捕まえ切りましたし、さすが実力馬だなと感じました。休み明けの不安はありますが、しっかりと乗り込まれていますし、初戦からある程度力を出せる出来にあると見ています。休み明けですしトップハンデですから不動の軸とまでは言い切れませんが、このメンバー相手なら恥ずかしい競馬は出来ないと思いますし、順当に良い走りを披露してくれると思っています。

 

 

 

 

 

 

ゴールドギア 函館ダ 良 黛
3頭併先 66.8-52.0-38.7-12.3 強め A
最終追い切りはとても良い動きでした。格下馬相手ですが、一瞬で併走馬達を抜き去りましたし、ここに向けて良い仕上がりにあると見ています。ハンデも手頃ですしメンバーレベルもそこまで高くないですから、激走の可能性はあると見ています。調教通りの走りに期待したいです。

 

 

 

最終BEST4
🥇ドレッドノータス
🥈ナイトオブナイツ
🥉マイスタイル
🥉エアスピネル

 

 

 

【函館記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【函館記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

函館記念の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【七夕賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

【七夕賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【七夕賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

アウトライアーズ 美坂 稍重 調教師
2頭併先 52.4-38.9-25.8-13.2 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。併せた馬は調教で動くロードクエスト(古オープン)ですから、内容としても良かったと思います。追ってからはしっかりと反応し先着を果たしましたから、状態は良いと見ています。福島でも2走前に悪くない走りをしていましたし、前走以上に出来も良さそうなので見直したいです。

 

 

 

 

 

 

エンジニア 美坂 稍重 津村
単走 51.3-37.1-24.2-12.2 強め A
最終追い切りは良い動きでした。時計面もそうですが、馬の覇気という面で見ても前走以上に好気配を感じました。ひと叩きされて状態は上向いていると思いますし、初の福島コースが良い方へ出れば好走もあると見ています。

 

 

 

 

 

 

クレッシェンドラヴ 美坂 稍重 助手 ◆自己ベスト
2頭併入 51.5-37.9-25.2-13.0 強め B
最終追い切りはまずまずに映りました。普段は南のWで調教を行う馬ですから、普段通りの調整過程を踏めていないのは確かです。この自己ベストも、坂路で追い切ることが少ないため必然の自己ベストであって、素直に評価出来るものではないと見ています。普段は坂路で追い切っていないので分からないですが、今回の坂路での動きはそこまで良くは見えませんでした。これが南のWだから動く馬なのか、坂路だから動かない馬なのかはまだわかりませんが、今回でそれは明らかになると思います。私はこの馬は坂を苦にしないタイプだと思ってますし、坂路だから動かないという事はないだろうと思うので、今回はこっちに賭けてみようかなと思います。これで好走すれのであれば、坂路ではあまり動かないタイプでコースでは動く馬という知識にもなると思いますし、来なければこのままの認識でいこうと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ベルキャニオン 美坂 稍重 助手 ◆自己ベスト
単走 52.9-38.2-25.1-12.9 強め A
最終追い切りは良い動きです。坂路で本追い切りをやることが稀なので、この自己ベストはそこまで評価に値しませんが、動き自体は良いのでそこを評価しています。この中間は濃い内容を消化出来ていますし、初めての福島コースが良い方へ出れば好走しても不思議ないと見ています。

 

 

 

 

 

 

ロシュフォール 美坂 稍重 助手 ◆自己ベスト
2頭併先 51.6-38.2-25.3-12.7 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。全体時計は優秀ですが、追われてからの反応は案外でした。併走馬は未勝利馬でしたし、もう少し圧倒して欲しかったのが本音です。乗り替わりも好材料とは言えませんし、広いコースの方が合うイメージあります。

 

 

 

 

 

 

ソールインパクト 美南P 良 大野
2頭併入 68.1-53.1-39.0-11.9 馬也 A
最終追い切りは良い動きでした。元々宝塚記念を使う意向があったくらいですから、状態面は問題なくきていると思います。この中間もトラックで入念に乗り込まれていますし、仕上がりは良いと見ています。このレース3着と実績もありますし、人気薄なら楽しみな1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ミッキースワロー 美南P 良 菊沢
単走 67.0-51.8-38.2-12.1 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。調教の動きは良い時と比べ少し物足りない気もしなくもないですが、Glllレベルならいつ好走しても不思議ない能力の持ち主だと思います。

 

 

 

 

 

 

ゴールドサーベラス 美北C 稍重 助手 ◆自己ベスト
2頭併入 69.3-52.0-37.1-12.7 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。美北Cコースで追い切ることは稀ですから、この自己ベストもあまり評価出来ないと見ています。促されてからの反応も案外でしたし、まだ動きに良化の余地を残していると見ています。

 

 

 

 

 

 

マルターズアポジー 美北C 稍重 武士沢
単走 66.9-52.2-38.4-12.0 強め A
最終追い切りは良い動きです。かなり良いスピード感を映像から感じましたし、状態は休み明けでも引き続き良いと見ています。自分の競馬に徹してどこまでやれるかという感じですが、ハマれば押し切る可能性も視野に入れつつ。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ウインテンダネス 栗CW 稍重 助手
単走 51.4-38.5-12.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。調教は動く馬ですから、この内容は少し物足りなく感じてしまいます。2週前、1週前と長目から追ったとはいえ、最終追い切りが4Fからしか追えてませんから、上昇幅は少ないと見ています。栗CWで4Fしか追えていない最終追い切りは今回が初めてですから、強気にはいけないかなと見ています。

 

 

 

 

 

 

クリノヤマトノオー 栗CW 稍重 和田
単走 85.0-67.3-51.6-37.9-12.0

 

 

 

 

 

 

カフェブリッツ 栗坂 良 助手
単走 54.0-40.0-25.2-12.2

 

 

 

 

 

 

ストロングタイタン 栗坂 良 助手
単走 54.2-39.8-25.6-12.3 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。この中間は坂路で入念に乗り込まれていますし、内容自体もかなり良いです。実戦ではどうかですが、調教からは休み明けを感じさせませんし、仕上がりもここに向けて悪くないと見ています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

タニノフランケル 栗坂 良 助手
2頭併先 56.4-40.4-25.9-12.4 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きです。全体時計も普段と比べると遅いですし、もう少し濃い内容を消化してきてほしかったのが本音です。この中間は終い重点の内容が目立ちますし、その辺りがどうでるか。

 

 

 

 

 

 

ブラックスピネル 栗坂 良 助手
2頭併先 52.0-37.7-24.9-12.7 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。格下の併走馬になんとか先着したという印象を受けますし、前走のインディチャンプと併せた時と比べると少し見劣るかなという感じがします。今回は前走ほど楽に逃げれないと思いますし、逃げれないと案外脆いので、その辺りがどうなのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

ロードヴァンドール 栗坂 良 助手
単走 53.2-39.1-24.8-12.4 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからも持続ラップを踏めてますし、まずまずの出来にあると思います。自分の競馬に徹してどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

最終追い切りベスト4
🥇クリノヤマトノオー
🥈ストロングタイタン
🥉エンジニア
🥉アウトライアーズ

 

 

 

【七夕賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【七夕賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

七夕賞とプロキオンSの対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【プロキオンS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

【プロキオンS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

 

プロコトル 美坂 稍重 助手
2頭併入 57.1-40.2-25.1-12.4 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。終い重点の最終追い切りになりましたが、終いの脚はそこまで目立つものではなかったですし、平行線という印象を受けます。

 

 

 

 

 

 

アルクトス 美南P 良 田辺
2頭併先 66.0-51.3-37.9-11.4 強め A
最終追い切りの内容は悪くないです。このレースは坂路組の相性が良いだけに、その辺りが気になる点ではありますが、動き自体は悪くないです。促されるとスッと反応しましたし、ポリトラック中心の調整にはなりますが、力は出せる出来にあると見ています。

 

 

 

 

 

 

キングズガード 栗CW 稍重 M.デムーロ
3頭併入 86.3-68.9-53.4-39.2-12.2 馬也 A
最終追い切りは終い重点も良い動きです。近走は調教の動きがパッとしませんでしたが、ようやく良い頃の動きに戻りつつあるのかなという印象を受けます。このレースは坂路組の方が断然良い結果が出ているのですが、この馬は抑えたいと感じる1頭です。

 

 

 

 

 

 

ダノングッド 栗CW 稍重 鮫島駿
単走 82.2-65.7-51.2-37.2-11.9

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

アディラート 栗坂 良 酒井学
単走 55.3-40.1-25.9.-12.3 馬也 A
最終追い切りは終い重点の内容でしたが良い内容だったと思います。この中間も好内容を消化出来ていますし、仕上がりはここに向けて良いと見ています。

 

 

 

 

 

 

アードラー 栗坂 良 西村 ◆自己ベスト
2頭併遅 50.4-36.9-24.4-12.5 強め A
最終追い切りは悪くない動きでした。最終追い切りはサンライズノヴァ(古オープン)とハイレベルな併せ馬を消化。先着を果たしたものの、この馬自体の動きは悪くなかったですし、状態は良いと見ています。この時計は自己ベストですし、2週続けてビッシリ追えた点は評価したいです。

 

 

 

 

 

 

ウインムート 栗坂 良 川田
単走 53.4-38.8-25.2-12.5 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。ただ、間隔が空いている割には乗り込み量も少ない気もします。動き自体は悪くないですし、昨年も好走しているレースですから、善戦しても不思議はないと見ています。近走の充実ぶりからも抑えておきたい1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ヴェンジェンス 栗坂 良 幸
単走 54.0-38.5-24.8-12.3 馬也 A
最終追い切りは悪くない動きです。時計は平凡ですが終いの脚捌きは軽やかでしたし、状態は引き続き良い状態にあると見ています。

 

 

 

 

 

 

サクセスエナジー 栗坂 良 助手
2頭併入 52.5-37.5-24.3-12.1 B
最終追い切りは珍しくイマイチパッとしない動きに映りました。時計としては悪くないですが、個人的には全体的にいつもより見劣った印象を受けます。コンスタントに使われていますし、疲れで力を出し切れない可能性も視野に入れておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

サンライズノヴァ 栗坂 良 助手 ◆自己ベスト
2頭併先 50.3-36.6-24.1-12.3 強め A+
最終追い切りはとても良い動きです。この時計は自己ベストですし、2週続けてキッチリ追えた点は評価したいです。併せた相手も坂路で動く馬でしたし、内容自体も良いものだったと思います。追われてからしっかりと反応しましたし、ここに向けて良い仕上がりにあると見ています。前方で併せ馬をしていた馬達を追い抜くくらいの勢いもありましたし、十分見直せる1頭だと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ドンフォルティス 栗坂 良 秋山
2頭併入 54.9-40.0-25.6-12.7 馬也 A
最終追い切りは久々を感じさせない良い動きに映ります。久々という面では割引が必要かもしれませんが、調教の動き自体はブランクを感じさせない動きに感じます。3歳時にはルヴァンスレーヴに唯一の黒土をつけた馬ですし、素質は十分感じます。人気薄なら抑える価値はあると見ています。

 

 

 

 

 

マテラスカイ 栗坂 重 助手
2頭併遅 51.8-36.9-23.7-11.9 強め A+
最終追い切りはジャスパージャック(三1勝)との差がなかなか詰まらずに半馬身遅れたのは若干気にはなるが、追走してのものですし最後は差を詰めていたので許容範囲。それよりも3週続けて好内容を消化出来た点を評価したいですし、脚捌きや動きの軽やかさは休み明けを感じさせません。昨年は強い勝ち方でしたし、今年も似たような馬場になりそうですので、当然注目していきたい1頭です。

 

 

 

 

 

ミッキーワイルド 栗坂 良 助手
単走 53.4-38.8-24.8-12.1 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに映りました。追ってからの反応も素晴らしいですし、状態は前走以上に良いと見ています。この中間も非常に良い内容を消化出来ていますし、ここに向けて仕上がりは申し分ないと見ています。

 

 

 

 

 

 

ワンダーサジェス 栗坂 良 助手
単走 52.5-38.2-25.0-12.3 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。この中間はトラックと坂路併用で好内容を消化出来ていますし、特に坂路では好内容を消化出来ています。休み明けでも仕上がりは悪くなさそうですし、人気薄であれば抑えても良いかなと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

オールドベイリー 栗P 良 小崎
単走 64.6-49.3-37.6-13.1

 

 

 

 

 

最終追い切りベスト4
🥇ミッキーワイルド
🥈マテラスカイ
🥉サンライズノヴァ
🥉キングズガード

 

 

 

 

【プロキオンS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

七夕賞とプロキオンSの対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

 

アドマイヤスコール 美坂 良 横山典 ◆自己ベスト
2頭併先 52.5-37.8-24.6-12.1 強め A
最終追い切りは力強い脚捌きで良い動きでした。追われてからもしっかりと反応して、併せ馬でも先着を果たしましたし、走りに力強さが見受けられました。終いも加速ラップを踏めていますし、状態は前走以上に良いと見ています。距離短縮が良い方へ出れば、巻き返しに期待出来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

インテンスライト 美坂 良 調教師
2頭併入 52.2-38.4-25.4-12.9 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。坂路では毎回良い動きを見せるタイプなだけに、過度に評価はしたくありませんが、終始余力のある動きに見えました。もう少し馬の走りに活気が欲しいのが正直な感想ですが、出来自体は悪くないと見ています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ウインゼノビア 美坂 良 助手
単走 55.1-39.6-25.0-12.2 馬也 A
最終追い切りは時計こそ平凡も、動きはとても良いと感じます。ただ、いつもと比べると時計の出し方や負荷が足りていない気もしますし、松岡騎手がこの中間に跨っていない点も気になる点ではあります。動きは文句ないですが、それがレース結果に直結しないのもこの馬の特徴ではあります。

 

 

 

 

 

 

ディキシーナイト 美坂 良 石橋 ◆自己ベスト
2頭併先 50.9-37.2-24.9-12.8 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに感じます。最終追い切りで併せた馬は格上の古馬ですし、それを圧倒するのだから大したもんです。3週続けてハイレベルな併せ馬を消化していますし、ここに向けての出来はかなり良いと見ています。坂路での自己ベストも約4秒ほど更新しましたし、休み明けでも良い状態で臨んでくると思います。

 

 

 

 

 

 

ヒシイグアス 美坂 良 助手 ◆自己ベスト
単走 53.5-39.5-25.5-12.4 強め A
最終追い切りの動きは悪くないです。坂路で本追い切りを消化するのが稀なため、この自己ベストは必然という気もしますし、過度に評価するのは禁物かなと見ています。元々調教では良い動きを見せてくれる馬ですし、今回もそれは同様です。休み明けでもそこそこ仕上がっていると思いますし、自分のリズムで運べればチャンスはあると思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ブラッドストーン 美坂 良 助手
単走 54.6-39.6-25.5-12.7 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。時計は地味ですが、追われてからの反応は良かったですし、手前も替えてしっかり最後まで脚を伸ばしました。前で渋く粘る良いスピードがありますし、ここも展開次第では善戦可能に感じます。

 

 

 

 

 

 

マイネルサーパス 美坂 良 助手 ◆自己ベスト
2頭併入 53.5-39.5-25.6-12.3 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからの伸びは豪快でしたし、併走馬を最後にしっかり捕らえ切った点も好感が持てます。この中間はコース、坂路共に好時計を叩き出せてますし、状態はかなり良いと見ています。同コースでも良い勝ち方をしていますから、注目していきたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

ダディーズマインド 美南P 良 宮崎
頭併先 53.6-39.2-11.8

 

 

 

 

 

 

ポルーニン 美南P 良 助手
2頭併遅 67.3-52.0-38.5-11.8 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きでした。ソールインパクト(古オープン)とハイレベルな併せ馬を消化しましたが、手応えは終始劣勢。時計面もこの馬のポリトラックでの持ち時計と比較すると遅めですし、まだ良化の余地はあるのではないかとみています。

 

 

 

 

 

 

ブレイブメジャー 美北C 良 助手
2頭併入 67.3-51.9-37.8-12.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。最終追い切り場所はダートコースで、追われてから軽く反応はしたものの、すぐに併せた未勝利馬に並びかけられてしまう。もう少し動きにも良化の余地を残していると思いますし、ここは善戦までというイメージ。

 

 

 

 

 

 

ヴァンケドミンゴ 栗CW 良 助手
単走 85.8-68.0-53.1-39.1-11.8 強め A
最終追い切りの動きは良いです。時計は相変わらず平凡ですが、追ってからの反応は前走より良化していると見ていますし、距離短縮になるのも良いと見ています。山藤賞では大きな不利がありましたし、1800mに戻れば、再度パフォーマンスを上げてくる可能性は十分にあると感じています。

 

 

 

 

 

 

ゴータイミング 栗CW 良 助手
単走 83.6-65.5-50.2-37.1-11.8 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからもしっかりと脚を伸ばしていますし、低いフォームでバランスの良い走りを披露しています。初戦も道悪で勝っているように、ピッチ走法気味ですので、道悪になればいくらか狙い目はあるのかなという印象を受けます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ブレイキングドーン 栗CW 良 助手 ◆自己ベスト
単走 94.6-79.0-64.8-51.1-38.0-12.1 強め A
最終追い切りは良い動きでした。7Fから追われたのですが、6Fの自己ベストタイムを更新しましたし、状態は前走以上に良いと見ています。長く良い脚を使うのがこの馬の特徴だと思いますし、コーナーで加速していくレースは合っていると見ています。

 

 

 

 

 

 

ランスオブプラーナ 栗CW 良 助手 ◆自己ベスト
単走 81.6-65.4-50.9-37.7-12.2 強め A+
最終追い切りはとても良い動き。この時計は自己ベストですし、良いスピード感を維持したままゴール出来た点も好感が持てます。前走はこの馬の競馬が出来ていなかったようにも映りましたし、マイペースで楽に逃げられれば、今回はまた違う走りを見せてくれると思います。

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス 栗CW 良 助手
3頭併入 97.2-81.5-65.7-51.0-36.9-11.8 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。追われてからグンと加速するような感じではなかったですが、この馬なりに長く良い脚を伸ばせていたと思います。迫力という面では少し欠いていましたが、長目から2週続けて追えている点は良いと思いますし、前走を勝った勢いのまま、連勝なるか。

 

 

 

 

 

 

ギルマ 栗坂 良 助手
単走 53.6-38.6-25.4-12.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。終いは少し脚が鈍っているようにも映りましたし、絶好時と比べるとやや見劣る出来なのかなと感じます。この中間はコースでもしっかりと負荷がかけられていますし、最後の最後までビッシリやれた点は好感が持てますが。

 

 

 

 

 

 

ザヴォワールエメ 栗坂 良 助手
単走 51.2-37.3-24.2-12.3

 

 

 

 

 

 

ショウナンバルディ 栗坂 良 助手
単走 55.2-39.5-25.8-12.6 強め B
首が若干高いのが気にはなりますが、最終追い切りの動き自体はそこまで悪くないです。ただ、終い重点の割には少し物足りない気もしますし、まだ馬自体の良化の余地はあると見ています。

 

 

 

 

 

 

セントウル 栗坂 良 助手
単走 53.2-38.6-24.7-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。坂路では毎回良い内容を消化しているだけに、今回の内容には少し物足りなさを感じるのが正直なところです。動きにも良い時のパンチがないように感じますし、調教の動きがレース結果に直結しないのもこの馬の特徴ではあります。

 

 

 

 

 

 

ヒルノダカール 栗坂 良 助手
単走 54.2-38.8-24.8-12.1 強め A+
調教は動く馬ですが、今回も最終追い切りはとても良い動きです。時計は平凡ですが、追われてから馬のギアが変わった瞬間が見て取れましたし、ギアが変わってからの馬の走りは迫力十分でした。前走はゴール前で不利がありましたし、巻き返しは十分可能と見ています。

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

CBC賞とラジオNIKKEI賞の対抗穴馬候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【CBC賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

【CBC賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

 

セイウンコウセイ 美坂 良 助手
単走 54.7-38.9-24.7-11.8 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。実質的な最終追い切りは先週の金曜日に消化。今回は終い重点の内容となったが、馬の気配は抜群に良いですし、追えば伸びそうな雰囲気が漂っています。週末は道悪予報ですし、過去の高松宮記念のようなレースが出来れば好走可能に感じます。

 

 

 

 

 

ショウナンアンセム 美南P 良 調教師
単走 84.5-68.5-52.8-38.9-11.4 強め A+
南のWが閉鎖のため、最終追い切りはポリトラックで。動きは引き続き良いですし、追われてからの反応も抜群に良く映りました。間隔は空きましたが、状態は良いと見ていますし、高松宮記念と同コースで重賞制覇へ。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

コパノディール 美北C 助手
単走 39.2-12.6

 

 

 

 

 

 

ビップライブリー 栗CW 良 黒岩 ◆自己ベスト
単走 76.8-62.4-49.4-37.2-12.2 強め A
最終追い切りは良い動きです。自己ベストを更新しましたし、状態はかなり良いと見ています。テンから出していった割には最後まで力強く伸びましたし、前走を久々に勝利した勢いのまま、重賞でも善戦は可能に感じます。

 

 

 

 

 

 

アウィルアウェイ 栗坂 良 助手
単走 51.8-37.3-24.5-12.4 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。良い時と比べると若干見劣る動きだった気もしますが、今回は斤量に恵まれますし、左回りに変わるのが良い方へ出れば善戦も。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

アレスバローズ 栗坂 良 助手
単走 55.6-39.3-24.7-12.0 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きでした。時計は遅めでしたが、馬也でもかなりの迫力を感じましたし、状態は引き続き良い状態をキープ出来ていると感じています。昨年のような速い流れになれば、この馬に向く展開になりますし、連覇も十分に考えられます。前走は道中で不利もありましたので、十分見直せる馬だと感じています。

 

 

 

 

 

キョウワゼノビア 栗坂 良 中井
単走 69.1-51.2-33.3-16.3 馬也 F
最終追い切りはキャンター。連闘ですから仕方ないですし、これを評価する事は出来ません。前走時の出来はキープしていると思います。

 

 

 

 

 

グランドボヌール 栗坂 良 助手
単走 52.9-38.2-24.7-12.3 強め A
最終追い切りは良い動きです。この中間はコースと坂路併用で良い動きを披露出来ていますし、状態はとても良いと見ています。中京での成績も良いですし、穴なら狙える馬だと思います。

 

 

 

 

 

 

タマモブリリアン 栗坂 良 助手
単走 52.7-37.7-24.4-12.4 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。中間は除外などが影響し、順調な調整過程が踏めていないように感じるが、最終追い切りの動きは悪くなかった。ただ、調整に順調さを欠いているのは確かだし、調教は元々動くタイプということもあり、過度に評価するのは禁物か。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

メイショウケイメイ 栗坂 良 秋山
単走 53.8-38.2-24.9-12.6 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。調教では動くタイプだし、過度に評価は与えたくない。直線の伸びはいつもよりも見劣るように感じたし、上級古馬相手にどこまでやれるか。

 

 

 

 

 

 

ラインスピリット 栗坂 良 森
単走 53.0-38.6-25.2-12.5 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。切れるというよりは良いスピード感を維持出来るタイプに感じます。1週前に好時計をマーク出来ていますし、仕上がりはここに向けて良いと見ています。3週続けて森騎手が跨っている点も好感が持てますし、展開がうまくハマれば。

 

 

 

 

 

ラベンダーヴァレイ 栗坂 良 岩田望
単走 57.2-41.8-26.6-12.5 馬也 A
最終追い切りの動きは終い重点ですが良い動きですし、中1週ですからこんなもんで十分だと思います。間隔が詰まっても走れる馬ですし、中京も勝ち星があるので、展開がハマれば善戦もあるかと思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

レッドアンシェル 栗坂 良 助手
単走 53.3-38.6-24.7-12.0 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きに映ります。馬也でこのラップは素晴らしいですし、連対経験のない左回りに対応出来れば上位に食い込んでくる可能性はあると見ています。中間の内容もかなり良いですし、ここに向けての仕上がりはとても良いと感じます。

 

 

 

【CBC賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

CBC賞とラジオNIKKEI賞の対抗穴馬候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

保護中: 【宝塚記念 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【ユニコーンS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

アシャカトブ 美南W 良 大野 ◆自己ベスト
2頭併入 68.6-53.9-39.6-12.6 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。調教では元々動くタイプと見ているが、併走馬のイーグルフェザー(古オープン)を圧倒。手応えも終始余裕だったし、最終追い切りの動きを見る限りは、状態はとても良いと感じる。上位馬との差は感じるが、出来は良いので善戦は期待出来そう。

 

 

 

 

 

 

ヴァイトブリック 美南W 良 助手
3頭併遅 69.5-53.5-39.1-13.3 強め B
最終追い切りはやや物足りなく感じる内容。約1ヶ月間隔が空いたが、消化してきた本数は最終追い切りを合わせ2本。最終追い切りは大きく併走馬を追走する形だったので、先着出来なかったのは致し方ないとして、時計面や負荷のかけ方を見るからには絶好調とは言えなさそう。前走が-18kgでの出走だったこともあり、この中間は馬体を戻すのに一苦労したイメージ。人気するようなら、積極的には買いたいと感じない1頭。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

オンザウェイ 美南W 良 助手
2頭併入 70.7-55.4-40.5-13.5 強め B
最終追い切りは平凡な動き。新馬相手に互角の動きだったし、その後ろで走っていた馬の方が勢いは上。全体の時計も平凡だし、その割に終いの脚も案外。以前よりは軽快さが増した印象は受けるも、今回は相手が揃うのでどうか。

 

 

 

 

 

 

デアフルーグ 美南W 良 津村
3頭併先 84.0-69.0-54.4-40.3-12.9 強め A+
最終追い切りは抜群の伸び脚を披露。追走する形も良かったし、追われてからもしっかりと脚を伸ばした。追えば追うだけ伸びるイメージがあったし、体調は万全に感じる。1週前追い切りの動きも良かったし、最終追い切りもとても良い走りだったので、調教通りの走りを本番も見せられれば、勝機は十分あると思う。

 

 

 

 

 

 

ダンツキャッスル 栗CW 稍重 助手
単走 83.4-66.6-51.3-37.7-11.7 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。調教はもう少し動いて良いタイプだと思うが、今回は控えめな最終調整に。走りにも若干硬さがあるように見受けられたし、久しぶりのワンターンのスピード競馬にも対応出来るかは疑問。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ノーヴァレンダ 栗CW 稍重 藤懸
2頭併先 81.7-66.5-51.6-37.8-11.5 強め A
最終追い切りは悪くない動き。併走馬を2秒以上追走していたので、最後に脚色が同じになったのは仕方ないと感じる。ただ、1週前追い切りで自己ベストを4秒以上も更新した点は評価したいし、ここへ向けて攻めに攻めた調整が施されていると感じる。状態の良さで上位馬達とどこまで差を詰められるか。

 

 

 

 

 

 

ワイドファラオ 栗CW 稍重 助手 ◆自己ベスト
2頭併先 84.5-67.4-52.5-38.3-12.1 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。自己ベストとはいえ、時計は平凡なので過度に評価はしない。追っつけてからの反応も悪くないし、動きも悪くはないが、強調出来る点があまりなかった。初ダートがハマれば怖いが。

 

 

 

 

 

 

ヴァニラアイス 栗坂 良 助手
単走 53.9-39.5-25.7-12.4 馬也 A
最終追い切りは良い動き。調教は動くタイプとはいえ、1週前追い切りでも栗坂で49秒台の猛時計をマーク出来ているので、最終追い切りは終いの脚を伸ばす程度で十分かと。脚捌きも軽く、状態は良い状態にありそう。距離延長が鍵になりそうだが、ワンターン競馬ならこなせても。

 

 

 

 

 

 

エルモンストロ 栗坂 良 三浦
2頭併先 54.1-39.3-25.2-12.5 馬也 A
最終追い切りは良い動き。併走馬のロードマドリード(古馬1勝)よりも手応えは優勢だったし、動き自体は悪くないと感じる。休み明けでもある程度は仕上がっていると思うし、穴なら狙い目も十分。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

サトノギャロス 栗坂 良 助手
2頭併先 54.3-38.6-25.0-12.6 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。良い時はもっと時計を出してこれるし、終いの脚ももう少し切れて良い気もする。400mの距離延長に対応が出来れば善戦も。

 

 

 

 

 

ニューモニュメント 栗坂 良 助手
2頭併先 54.2-38.9-25.2-12.4 強め A
最終追い切りはとても良い動き。1週前追い切り、最終追い切り共に格上馬に先着を果たしたし、動きにも迫力を感じた。前走は大外を回すロスもあったし、上位馬との差はそう大きくないのかもしれない。状態はここ最近では1番と見ている。

 

 

 

 

 

デュープロセス 栗坂 良 助手
単走 58.6-41.5-25.3-12.0 強め A
最終追い切りは悪くない動き。時計は平凡だが、追われてからのスピード乗りは申し分ないと感じる。前走後のインタビューでは「後ろから馬が来れば来るだけ伸びるイメージがある」と鞍上も言っていたし、レースに行ってこそ本来の走りが見られるタイプなのかもしれない。1週前追い切りの動きも良かったし、外枠を引ければ引き続き期待したい。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ロードグラディオ 栗坂 良 助手
単走 54.2-39.0-25.0-12.4 一杯 B
最終追い切りはまずまずの動き。この中間は目立つ内容は消化出来ていないが、前走よりは良い状態で出てきそう。最終追い切りもビッシリと追われてまずまずの伸びを見せていたし、初ダートが良い方へ出るようなら。

 

 

《調整過程を見て、、、頭まではどうかな?と感じる人気馬》
×ヴァイトブリック

《調整過程を見て、、、頭まではどうかと思うが馬券に絡んでも不思議ないと感じる穴馬》
☆エルモンストロ
☆ニューモニュメント
☆ヴァニラアイス

 

函館スプリントSとユニコーンSの本命対抗候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【函館スプリントS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

ユキノアイオロス 美南W 良 助手
単走 53.6-39.6-13.0 馬也 B
年齢の割に調教では動いてくるタイプ。ここまで来るとさすがに大きな上積みはないと思うし、近走を見ても不振が目立つ。とはいえ、昨年の同レースでは見せ場のあるシーンもあったので、展開ひとつでは。

 

 

 

 

 

 

アスターペガサス 函館W 良 助手
単走 67.9-52.6-39.1-13.2 一杯 B
最終追い切りはまずまずの動き。長目から追われた分か、最後は若干動きが鈍ったような気もするが、最後まで脚を伸ばし続けたのは評価したい。ただ、昨年夏の函館での動きの方が良く見えたのが本音。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

カイザーメランジェ 函館W 良 助手
2頭併入 65.2-51.3-38.4-13.4 強め B
最終追い切りもまずまずの動き。手応えは悪くなかったが、全体として強調出来る部分は少なかった。追われてからの手応えにはまだ余裕があるようにも見えたし、洋芝適性もあるので善戦なら。

 

 

 

 

 

 

サフランハート 函館W 良 勝浦
単走 68.8-54.0-39.0-13.3 馬也 B
最終追い切りはまずまず。特に推せる点はなく、無難な内容をこなしているイメージ。絶好調とは言えない出来に感じているし、もうひと叩き必要な気もしている。善戦までか。

 

 

 

 

 

シュウジ 函館W 良 助手
単走 60.2-43.0-13.7 馬也 B
最終追い切りは悪くない動き。時計は地味だが、中1週だし、こんなもんで十分。手綱は動いていなかったが、馬が自ら走る意欲を見せていたし、1度使われて上向いているイメージも受ける。ただ、全体の時計も地味だし、最終追い切りはいくらか軽い気もする。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ダイメイフジ 函館W 良 松岡
2頭併先 71.8-56.1-41.6-13.0 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。1週前追い切りにしっかりと負荷をかけたので、最終追い切りはサッとやる程度。併せ馬でも先着出来たし、状態は前走よりも上向いているイメージ。洋芝は初めてなので、良い方へ出れば好走も可能に感じる。

 

 

 

 

 

 

トウショウピスト 函館W 良 横山和 ◆自己ベスト
単走 66.2-51.2-37.5-13.0 強め B
最終追い切りはしっかりとやって自己ベストをマーク。内目を通ったこともあり、時計が速くなった可能性もあるので、この自己ベストを過度に評価するのは禁物か。調教では元から抜群の動きを披露するし、調教の動きが結果に結び付かないのがこの馬のポイント。

 

 

 

 

 

 

ペイシャフェリシタ 函館W 良 岩田康 ◆自己ベスト
単走 67.2-51.6-37.8-12.6 強め A+
最終追い切りはとても良い動き。函館Wで追い切りをすることは少ないし、この自己ベストは必然な気もする。調教は動く方だが、動きを見るからに状態はかなり良さそうに映った。軽く仕掛けただけで俊敏な反応を見せたし、洋芝適性もあるとみている。立ち回り次第という印象があるので、内目をロスなく立ち回れれば。

 

 

 

 

 

 

ライトオンキュー 函館W 良 古川
単走 63.6-49.6-37.4-12.3 強め A+
最終追い切りはとても良い動き。良いスピード感があるし、追われると力強く伸びた。時計の出にくい函館Wコースでも時計は申し分ないし、馬の状態も良いと感じる。人気薄なら狙い目も。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ダノンスマッシュ 函館芝 北村友
単走 64.2-49.2-36.3-11.4 馬也 S
最終追い切りはとても良い動き。高松宮記念時の頃と同じくらい良い出来にあると感じるし、リフレッシュされて、馬の動きがかなり身軽に映る。スピード感も十分に感じられるし、洋芝も得意なので、余程の事がなければ好走してくると感じる。

 

 

 

 

 

 

タワーオブロンドン 函館芝 良 助手
単走 69.0-52.4-39.0-12.2 馬也 A
最終追い切りは良い動き。馬也でも終始手応えに余裕があり、追えば更に伸びそうな雰囲気も感じられた。安田記念を回避した影響はなく、状態は高いレベルで安定しているイメージ。秋の選択肢を増やすための試金石の1戦となるので、頭からは強気には買いづらいが、短いところはあっていると思うし、能力的には好走する確率は十分考えられる。

 

 

 

 

 

 

リナーテ 函館芝 良 藤岡康
単走 66.8-50.8-36.5-11.6 強め A
最終追い切りは悪くない動き。前走がかなり良い出来に映ったので、その出来はなんとか保てているイメージ。本数や負荷を考えても、同ローテの馬より甘い気もするし、1200mで1400mと同じパフォーマンスを披露出来るかは疑問。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

タマモブリリアン 函館ダ 菱田
単走 62.8-49.0-36.5-12.8 強め A
最終追い切りはテンから飛ばしていき、最後までスピード感ある走りを披露。この中間の内容も良いし、状態はひと叩きされかなり上向いているイメージを受ける。昨年も同レースで悪くない内容だったので、状態の良さで善戦も。

 

 

《調整過程を見て、、、頭まではどうかな?と感じる人気馬》
×該当馬無し

《調整過程を見て、、、頭まではどうかと思うが馬券に絡んでも不思議ないと感じる穴馬》
☆ペイシャフェリシタ
☆タマモブリリアン

 

函館スプリントSとユニコーンSの対抗・穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク