【阪神大賞典 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

コルコバード 美浦 南W 良
3頭併先 55.5-40.1-12.7 G前追 A+
恐らくこれがラストランらしいが、仕上がりは良さそう。牝馬だが、距離は延びても良いと思うし、鞍上強化も魅力。立ち回り次第では有終の美も。

ソールインパクト 美浦 南W 良
2頭併先 70.1-54.1-39.3-12.4 G前追 A
最終追い切りは悪くない動き。追われてからエンジンがかかるまで時間を要した印象はあるが、伸び脚は上々。状態も海外遠征帰りの前走よりは良いと思うし、再度見直したい。

アドヤイヤエイカン 栗東 CW 稍重
2頭併先 82.3-66.3-51.3-37.9-11.7 G前追 A+
最終追い切りの動きはとても良い。前走とは見違えるほど良いし、疲労も抜けて動きに迫力がある。馬の前身姿勢が強く感じられるし、仕上がりはかなり良さそう。阪神も合うと思うし、再度見直し。

シャケトラ 栗東 CW 稍重
2頭併入 83.7-67.9-52.7-37.9-11.9 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。併走馬と楽な手応えで同入したし、追えばいくらでも伸びた感じ。1週前には戸崎騎手が跨っているし、陣営の気合も感じる。上積しかないと強気のコメントも出ているし、ひと叩きされた効果は絶大か。乗り替わりや休み明けの反動は若干心配も、ここでは頭ひとつ抜けた存在か。距離も懸念されているが、2年前の天皇賞(春)をみれば、乗り方次第で全然持ちそうな雰囲気はある。重たい印は必至。

ステイインシアトル 栗東 CW 稍重
3頭併82.6-65.9-51.8-37.7-11.8 馬也 A+
調教はかなり動くタイプだが、この最終追い切りも相変わらず良い動き。伸びやかなフォームで併走馬を抜かせなかったし、長く良い脚を使う印象。血統からも距離はこなせていいはずだし、阪神コースも合っている。休み明けをひと叩きした効果はあると思うし、馬券には入れたい1頭と感じる。

リッジマン 栗東 CW 稍重
単走 51.1-37.6-12.2 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。前走よりは状態も良さそうだし、何より距離が延びるのはプラス。3000m以上だと安定した成績を残しているし、重賞でも十分やれる存在。阪神コースは相性が良くないように映るが、いずれも適性な距離ではないし、本格化する前のレースなのでそこまで気にする必要はなさそう。適性距離に戻って再度浮上。

ロードヴァンドール 栗東 CW 稍重
単走 84.8-68.1-52.7-38.2-12.1 G前追 A
ここ最近と比べると1番良い印象。勝ち負けは別としてこの馬らしい走りは見れると思う。しかし、距離は幾分長い気もするし、自分の競馬でどこまでやれるか。

ヴォージュ 栗東 坂路 稍重
単走 53.0-38.7-25.2-12.4 G前追 A
最終追い切りの動きは悪くない。前走はかなり展開に恵まれた割には僅差の勝利。今回も大逃げが上手くハマれば良いが、重賞ということでそう上手くはいかなさそう。自分の競馬でどこまで。

スポンサードリンク

カフジプリンス 栗東 坂路 稍重
2頭併先 51.1-37.6-24.8-12.3 G前追 A+
最終追い切りはとても良い動き。追い比べでもしっかり伸び勝ったし、前走よりも状態は上向いてそう。長期休養明け3戦目を経て、本来の走りが見られれば善戦可能。

ケントオー 栗東 坂路 稍重
単走 52.3-38.7-25.7-13.2 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。前走の最終追い切りと比べると見劣る印象。前走も好メンバー相手に見せ場があったし、今回も距離延長がプラスに働けば善戦も可能。人気薄なら抑えも。

サイモンラムセス 栗東 坂路 良
単走 53.5-39.2-25.8-13.0 馬也 A
最終追い切りは悪くない動き。近走は重賞でも善戦しているように、マイペースでいければ粘り強い印象。距離も延びて良いと思うし、人気薄なら抑えも。

 

【阪神大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【阪神大賞典の穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【スプリングS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

エメラルファイト 美浦 南W 良
2頭併入 82.5-66.4-51.8-38.2-13.3 G前追 A
最終追い切りはまずまずの動き。中間の内容は良いだけに最終追い切りは見劣ったが、追われてからはジリジリと脚を伸ばした点は評価。調教は毎回動くので、過度に評価するのは禁物。立ち回り次第では善戦も。

カラテ 美浦 南W 良
2頭併入 68.5-52.7-38.4-12.8 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。調教はやれば動くタイプだとは思うし、過去のレースを見る限りでは能力的に足りなさそう。

ゲバラ 美浦 南W 良
2頭併先 68.5-52.9-38.9-12.4 馬也 A
最終追い切りは悪くない動き。前走も最終追い切りは良かったし、レースも悪い内容ではなかった。中山に舞台を移して良い方へ出れば善戦も。

コスモカレンドゥラ 美浦 南W 良
2頭併先 53.5-38.5-12.5 G前追 B
最終追い切りはまずまずの内容。前走は展開が向いた割には案外だった気もする。今回もマイペースで楽にいければ善戦しそうだが、相手関係からもそうはいかなさそうなイメージ。

シークレットラン 美浦 南W 良
2頭併先 66.4-52.1-38.1-13.1 G前追 A
最終追い切りは悪くない動き。追われると併走馬をグングン突き放していったし、前走よりも状態は良さそう。中山は適性があるし、再度見直しも。

ディキシーナイト 美浦 南W 良
2頭併入 81.8-66.7-52.0-38.3-13.1 馬也 A
最終追い切りは良い動き。中間の内容も良いし、前走負かした馬がアネモネSを勝利しているように、過去のレースをみてもレベルの高いレースを使われているし、ここでも能力は通用しても良さそう。O.マーフィー騎手もいっているように距離延長はプラス。

ニシノカツナリ 美浦 南W 良
3頭併先 53.2-38.3-12.3 G前追 S 
最終追い切りは迫力満点の良い動き。追われるとあっという間に併走馬を交わし去ったし、仕上がりはかなり良さそう。前走もまだ余力があったように映ったし、いきなりの重賞でも善戦可能に感じる。馬券には入れたい1頭。

ヒシイグアス 美浦 南W 良
2頭併入 52.0-37.0-12.1 G前追 A
最終追い切りは悪くない動き。追われてからの反応は鈍く映ったが、中間の内容はとても良いので軽視は禁物か。中山は相性が良いし、善戦は可能に感じる。

キュアン 美浦 坂路 良
2頭併先 54.1-39.4-25.8-12.9 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。追われてからの反応はイマイチに映ったし、能力的にも足りない印象。

リバーシブルレーン 美浦 坂路 良
単走 54.4-39.9-26.1-12.9 馬也 A+
最終追い切りは軽いフットワークで良い走り。前脚の踏み込みも力強く、走りにも安定感がある。近走を見ても悪くないし、展開次第では1発あっても良さそう。人気薄なら馬券に入れたい1頭。

フィデリオグリーン 美浦 南P 良
2頭併先 65.8-50.1-36.8-12.5 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。ここではさすがに能力的に足りなさそう。

スポンサードリンク

クリノガウディー 栗東 坂路 稍重
単走 53.9-39.3-25.5-12.4 馬也 A+
最終追い切りは馬也で余力たっぷりの良い動き。中間は素晴らしい内容を消化しているし、休み明けでも態勢は整ってそうな印象。最終追い切りはサラッとやった感じだが、それでも良い動きだったので、この舞台でも十分期待。

タガノディアマンテ 栗東 坂路 稍重
2頭併遅 53.8-39.0-25.1-12.4 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。坂路では動かないタイプなのか、あまり良くは映らなかった。ウッドで行った1週前追い切りは良かったし、能力的にも通用しても良さそう。溜めて切れる脚を生かせる展開になれば浮上。

ファンタジスト 栗東 坂路 稍重
単走 50.1-36.9-24.2-12.1 G前追 A
最終追い切りは高い水準で良い動き。ただ、距離延長は不安だし、勝ち負けより内容にこだわると陣営も言っているように、ここは不安要素も多いので、頭からは買いづらい印象。中間の内容は高く評価。

ロジャーバローズ 栗東 坂路 稍重
2頭併先 53.5-38.7-24.5-12.2 馬也 A
最終追い切りは良い動き。飛びは大きいので中山のコースが向くかはわからないが、重賞でやれる素質はありそう。前目で渋とい競馬が出来れば善戦可能に感じる。

 

【スプリングS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【スプリングS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【スプリングSの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【フラワーC 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アイリスフィール 美浦 南W 良
単走 68.5-52.9-38.5-12.9 馬也 A+
最終追い切りは脚取りもスムーズで良い動き。軽快な走りだし、伸びも上々だった。新馬の時も追い切りは動いていたので、過度に評価はしないが、キャリアは浅く未知な部分が多いので、人気薄なら抑えたいと感じる。

エフティイーリス 美浦 南W 良
3頭併入 70.8-55.1-39.8-13.2 馬也 A+
最終追い切りは馬也でも迫力のある良い走り。アネモネSの除外の影響もなく、1週延びて更に具合は上向いてそう。仕上がり面はだいぶ良いと思うし、前走の走りを見ても中山コースは合ってそうなので、馬券には組み込みたい1頭。

コントラチェック 美浦 南W 良
2頭併入 67.4-53.1-39.6-13.4 馬也 A+
最終追い切りは馬也でも手応え抜群の良い動き。終始追えばいつでも捕らえれる感じだったし、仕上がりは文句ない。前走後のコメントで、フェアリーSを使えていればと陣営が言っていたことや、時計面からも重賞でも十分にやれる印象。中山も合うし、好勝負に期待出来そう。

シャドウディーヴァ 美浦 坂路 良
3頭併先 54.2-40.1-25.9-12.7 馬也 A+
調教は動くタイプとはいえ、最終追い切りは余力たっぷりの良い動き。前走を叩いた効果もあるだろうし、戦ってきている相手も悪くない。いきなりの重賞でも善戦くらいは期待出来るメンバー構成だと思っている。

レオンドーロ 美浦 坂路 良
2頭併先 53.9-39.1-25.6-12.7 馬也 S ↑
最終追い切りは抜群の動き。馬也で併走馬を圧倒したし、手応えも終始良かった。中間の内容もかなり濃密で良い仕上がりに映る。未勝利を抜けるのに時間は要したが、ハイレベルな未勝利戦が多かった印象があるし、相手なりに走れるという面からも、牝馬限定重賞ならやれても不思議ない。中山も適性がありそうだし、馬券には必ず組み込みたい1頭。

ジョディー 美浦 南P 良
2頭併入 69.8-54.4-40.1-12.3 馬也 A
前走よりも中間の過程は見劣るも、最終追い切りはいつも通り軽快な走り。併走馬と比較すると前走の方が勢いは良かった気もするが、調教は高い水準で安定。東京コースの方が良いと思うし、同型の多い今回は前走の様に上手くはいかないイメージはある。

マルーンベルズ 美浦 南P 良
2頭併入 68.4-52.1-37.9-12.2 馬也 A
最終追い切りは迫力こそないものの、及第点は与えられる内容。キャリアが浅く、未知な部分があるので、人気薄なら抑えたい。調教も前走よりは良さそうだし、自分の競馬でどこまで。

ミモザイエロー 美浦 南P 良
2頭併入 69.2-53.8-39.8-12.3 馬也 B
最終追い切りは可もなく不可もなくという感じ。格上挑戦だし、自分の競馬に徹してどこまで。

スポンサードリンク

エールヴォア 栗東 坂路 稍重
単走 51.8-37.5-24.5-12.5 馬也 A+
調教駆けするタイプとはいえ、余力たっぷりの良い動き。休み明けでも気配は良好だし、牝馬同士なら十分勝負になると感じる。先行勢に良い馬が集まった印象はあるが、この馬の競馬が出来れば善戦可能。鞍上強化も好材料。

フラル 栗東 坂路 稍重
単走 52.4-38.2-25.6-13.2 G前追 B
調教は動くタイプなだけにこの最終追い切りもまずまずの動き。しかし、調教の動きとレースでの走りはリンクしない傾向があるので、過度な評価は禁物。マイペースで運んでどこまで。

ランプリングアレー 栗東 坂路 稍重
単走 52.2-38.4-25.3-12.8 G前追 A
最終追い切りは時計動き共に悪くない内容。中間もしっかり負荷をかけられているし、休み明けでも仕上がりは悪くなさそう。能力を出し切れれば善戦も。

 

【フラワーC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【フラワーC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【フラワーCの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【ファルコンS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ヴァッシュモン 美浦 坂路 良
2頭併先 52.7-39.0-26.3-13.6 馬也 A+
最終追い切りは馬也でも余力たっぷりの良い動き。手応えは終始抜群だったし、併走馬をグングン突き放していくところはとても目立った。時計は平凡も動きは良いので馬券には必ず入れたい1頭。

ジャパンスウェプト 美浦 南W 良
単走 67.8-52.4-38.6-13.0 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。もう少し覇気が欲しい気もするし、能力的にもここではどうか。

ドゴール 美浦 南W 良
2頭併先 67.8-51.6-38.0-13.3 G前追 A
最終追い切りはそこまで派手な動きではないが、併走馬にしっかりと先着を果たしたし、時計面も上々。終いの伸びにもうワンパンチ欲しかったが、出来は悪くなさそう。

イッツクール 栗東 CW 良
3頭併先 69.2-52.4-38.1-11.6 G前追 A
最終追い切りはスピード感のある走りで併走馬に最先着。1400mは合っていると思うが、能力的に足りるかは疑問。状態は良さそうなので善戦くらいなら可能か。

ハッピーアワー 栗東 CW 稍重
単走 82.2-65.8-50.9-37.4-11.9 G前追 A+
最終追い切りは脚の回転も速く素晴らしいフットワーク。勢い良く外を回り、追われてからの伸びも良いし、距離短縮が良い方へ出ればここでも十分好走可能に感じる。

ローゼンクリーガー 栗東 CW 稍重
単走 50.9-37.0-11.9 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。時計ほど動けているようには映らないし、休み明け感が動きからひ感じられる。ここを叩いてからの方が良さそうなイメージ。

グルーヴィット 栗東 坂路 稍重
2頭併先 54.0-38.6-24.6-12.1 G前追 A+
最終追い切りは迫力のある良い動き。中間の内容もとても良いし、初芝でも必ず馬券には入れたいと感じる。血統からは芝もこなせると思うし、昨年のミスターメロディより迫力は欠ける印象はあるが、ダートからでもスピードがあれば善戦は可能に感じる。

ザイツィンガー 栗東 坂路 稍重
2頭併先 54.8-39.6-25.2-12.4 G前追 B
最終追い切りは悪くない動き。だが、調教は動けるタイプだし、過度な評価は禁物か。距離延長とスタートを決めれば善戦も。

ジャカランダシティ 栗東 坂路 稍重
単走 54.5-39.5-25.3-13.1 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。1200mの方が良いパフォーマンスを見せるし、ここでは能力も足りない気がする。

ダノンジャスティス 栗東 坂路 稍重
2頭併先 55.0-39.7-25.4-12.5 馬也 A+
最終追い切りは迫力十分の動き。馬也で余力がありながら併走馬に悠々先着。叩き2戦目で上積も見込めるし、善戦可能に感じる。

スポンサードリンク

シングルアップ 栗東 P 良
単走 68.6-53.0-39.3-12.3 G前追 A
最終追い切りはまずまずの動き。中間の内容が良いだけに最終追い切りは地味に映ってしまった。距離延長もどうかと思うし、能力的にも足りない気がする。

 

【ファルコンS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【ファルコンSの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【金鯱賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

メートルダール 美浦 南W 良
2頭併遅 83.8-67.8-52.8-37.9-13.0 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。過去2戦と比べると出来落ち感は否めないが、この舞台は重賞勝ちのある舞台。ハマれば善戦も。

エアウィンザー 栗東 CW 良
3頭併入 89.6-72.0-55.4-40.4-12.0 馬也 S
最終追い切りは余力たっぷりの良い動き。1週前でしっかりやったので、最終追い切りは軽めだったが、それでも終いの伸びは光るモノがあった。状態はかなり良さそうだし、他が休み明けなら付け入る隙は十分にある。左回りも合っていると思うし、好勝負に期待したい。

ギベオン 栗東 CW 良
2頭併先 80.0-64.7-50.5-37.3-12.1 G前追 A
休み明けにしてはソフトな仕上げに感じた。最終追い切りも反応面は良い時と比べると見劣ったし、この相手となると前走とは話が異なる。乗り替わりも不安だし、ここは様子見。

ダノンプレミアム 栗東 CW 良
単走 86.9-69.4-53.5-38.2-11.3 G前追 A+
最終追い切りは1週前追い切りに比べると格段に良い。とはいえ、約9ヶ月の休み明けなので、本命は打ちにくいが、それでも能力を踏まえ高評価しなければならない1頭。ここは前哨戦だが、ある程度の力は出せる仕上がりにありそう。

ペルシアンナイト 栗東 CW 良
2頭併入 83.4-67.7-53.1-39.3-11.9 馬也 A+
最終追い切りは余力たっぷりの良い動き。休み明けは調教は動くが走らないのがこの馬のパターン。海外遠征帰りだし、大阪杯を本番と見定めているなら今回は重たい印は打ちにくい。とはいえ、M.デムーロ騎手がこの馬を選んだのは好印象。

ムイトオブリガード 栗東 CW 良
3頭併先 80.5-64.5-50.3-37.3-12.2 G前追 A+
最終追い切りはかなり良い動き。舞台設定は良いと思うが、乗り替わりは不安。状態はかなり良さそうなので、人気薄なら馬券には入れたい1頭。

アルアイン 栗東 坂路 良
2頭併入 51.4-38.0-24.7-12.3 G前追 A
最終追い切りはまずまずの動き。反応面はイマイチに映ったが、時計は高水準で安定している印象。やはり先を見据えた仕上げか、良い頃の迫力を感じられない印象を受けた。左回りも良いとは思えないし、頭からは買いづらい1頭。

タニノフランケル 栗東 坂路 良
単走 54.6-39.9-25.2-12.3 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。前身姿勢がかなり伺えるし、馬が走りたがっている感じが伝わってきた。近走で馬が完成された感があるし、他と比べると仕上がり具合は上々。前目で渋とさが生かせれば好走も。

モズカッチャン 栗東 坂路 良
単走 53.1-38.2-24.6-12.4 G前追 A+
調教はあまり良く見せないタイプだが、最終追い切りはとても良い動き。走りには軽快さがあって、状態はかなり良さそう。左回りは悪くないと思うし、距離短縮も良さそう。人気薄なら必ず馬券に入れたい1頭。

スポンサードリンク

リスグラシュー 栗東 坂路 良
2頭併先 51.5-37.0-24.0-12.2 馬也 A+
最終追い切りはかなり良い動き。馬也で余力たっぷりだし、休み明けでも力を出せる出来にありそう。一流牡馬相手がどうかだが、仕上がりの良さで善戦も可能に感じる。

 

今週はれんこんさんとWIN5と金鯱賞をコラボ予想します!

れんこんさんの金鯱賞の記事は下記のリンクから閲覧出来ます!

是非合わせて読んで見て下さい!

【金鯱賞 予想 指数一覧と注目馬について】

 

【金鯱賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【金鯱賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【金鯱賞の穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【フィリーズレビュー 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ウィンターリリー 美浦 南W 良
単走 69.7-53.5-39.5-13.0 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。しっかり追われるも伸びはイマイチに映った。自分の競馬でどこまで。

ホウオウカトリーヌ 美浦 南W 良
3頭併入 53.1-39.3-13.1 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。3頭併せの真ん中で終始手応えは優勢。最後まで抜かせない勝負根性も見受けられたし、前走の内容からもここも勝負になると感じる。

マジックリアリズム 美浦 南W 良
2頭併入 52.7-38.8-12.8 馬也 A
最終追い切りは悪くない動き。休み明けをひと叩きされ、状態は上向いてそう。初の1400mに対応出来れば善戦可能に感じる。人気薄なら抑えたい1頭。

ココフィーユ 美浦 坂路 稍重
2頭併先 53.3-39.3-25.7-12.9 G前追 A
最終追い切りは良い動き。中間の内容も良いし、状態は前走以上。ここは権利が欲しいところだと思うし、買える1頭に感じる。能力的にも善戦可能。

ジュランビル 栗東 CW 良
2頭併先 81.0-65.1-51.2-37.9-12.0 G前追 A
最終追い切りは良い動きだが、調教は動くタイプ。前走も何とか競り勝った感があり、重賞となるとどうか。自分の競馬でどこまでという感じだが、状態の良さはメンバーの中で上位だし、能力的にも善戦は可能。

レッドアネモス 栗東 CW 良
2頭併入 82.0-66.7-52.2-38.5-12.1 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。調教は動くタイプと見ているだけに、この内容は少し物足りない印象。阪神JFの時の方が良く映ったし、1400mもどうか。川田騎手の前走のコメントも歯切れの悪いコメントだし、重たい印は打てないかなという感じ。

アウィルアウェイ 栗東 坂路 良
単走 51.0-37.3-24.5-12.3 G前追 A+
休み明け、前哨戦とはいえ、最終追い切りは自己ベストを叩き出し、きっちり仕上がった印象。首の高さは若干目立つも、走りそのものはダイナミックで迫力満点。能力的にも上位だし、ここは好走に期待出来そう。

アスタールビー 栗東 坂路 良
単走 54.8-39.3-25.4-12.3 馬也 B
短距離タイプということで、スピードの乗りは感じられる。調教の動きは水準だし、距離延長に対応出来れば善戦可能か。

アズマヘリテージ 栗東 坂路 良
2頭併先 51.8-37.7-24.8-12.7 G前追 A
最終追い切りは悪くない動き。前走よりは状態も良さそうだし、中間も併せ馬でしっかりと先着している点は好印象。豊富なキャリアで良さが出れば善戦も。状態は良さげなので、大穴なら抑えてみても良さそう。

イベリス 栗東 坂路 良
単走 54.3-39.3-25.5-12.3 馬也 A
最終追い切りは良い動き。中間も良いし、前走とは状態面は見違えるほど。短距離タイプということで、スピード乗りも良いし、余力も感じられた。距離延長に対応出来れば善戦可能に感じる。状態の良さは前走よりも明らかに良いと思うので、人気薄なら抑えたい。

エイティーンガール 栗東 坂路 良
単走 56.6-39.6-24.2-11.6 G前追 A+
短距離タイプということで、スピード感はかなり感じられる。ラストも余力残しで良い伸びを見せたし、距離延長に対応出来れば善戦可能に感じる。中間の内容も良く、状態面はとても良さそう。

オトナノジジョウ 栗東 坂路 良
2頭併先 53.9-39.2-25.0-12.4 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。ゆったりとした走りで併せ馬でもしっかり先着。自分の競馬でどこまで。

キュールエサクラ 栗東 坂路 良
単走 53.5-38.6-24.8-12.3 馬也 A
最終追い切りは良い動き。フォームのバランスも良く、安定感のある走り。前走も最終追い切りは良かったし、引き続き良い状態をキープ出来てそう。1400mは無敗だし、権利を取りに来ている今回は買える馬だと思う。

スポンサードリンク

キュールエミヤビ 栗東 坂路 良
2頭併入 52.0-37.7-24.3-12.2 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。しっかりと追われた割に伸びはイマイチに感じた。状態は前走以上に感じるので、状態の良さでどこまで。

ノーワン 栗東 坂路 良
2頭併先 51.9-38.3-24.8-12.3 G前追 A
調教は動くタイプだが、この最終追い切りも悪くない動き。未勝利を勝ち上がるのに一苦労したし、いきなりの重賞でどうか。

プールヴィル 栗東 坂路 良
単走 51.9-38.2-25.2-12.2 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。鞍上からワンアクションあるとグンとギアを変えて鋭い伸びを披露した。1400mは良いし、ここも善戦に期待出来そう。状態も前走以上に感じる。

メイショウケイメイ 栗東 坂路 良
単走 52.8-38.5-25.1-12.4 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動き。中間の内容も良いし、状態は前走以上に感じる。ここは権利取りに来てると思うし、狙える1頭に感じる。

ラブミーファイン 栗東 坂路 良
単走 55.5-39.2-25.0-12.0 G前追 A+
調教は動くタイプで最終追い切りも良い動き。中間の内容も良いし、休み明けでも仕上がっている印象を受ける。距離短縮は良いと思うし、立ち回りひとつで善戦可能に感じる。

ラミエル 栗東 坂路 良
2頭併先 51.4-37.3-24.5-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。短距離タイプということで、スピードの乗りは良いが、反応面がイマイチに感じた。距離延長に対応出来れば。

 

【フィリーズレビュー 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【フィリーズレビュー 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【フィリーズレビューの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【中山牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ウインファビラス 美浦 南W 良
3頭併先 65.5-51.3-37.7-12.5 一杯 B
時計も動きも悪くはないが、かなりしっかり追われた割には反応は平凡に映った。中山でも相性があまり良くないし、自分の競馬に徹してどこまでやれるか。

ウラヌスチャーム 美浦 南W 良
2頭併遅 81.8-66.3-51.9-38.3-12.7 G前追 B
時計、動きともに悪くはないが、反応が良い頃と比べるともう一息な印象を受けるし、併走馬に手応えで劣勢だった。中間の内容が良いだけに、最終追い切りを楽しみにしていたが、そこまで高い評価は与えられない内容。中山適性はありそうだし、牝馬同士なら善戦は可能か。

ノームコア 美浦 南W 良
2頭併先 67.2-51.5-38.7-12.6 強め A+
状態は引き続き良さそう。追われてから併走馬を突き放し、良いスピード乗りだったが、欲を言えばもう一段階ギアを上げるくらいの余裕を見たかった。とはいえ、前走は出遅れてあの競馬だし、中山で重賞勝ちもあることから、牝馬同士なら十分勝ち負け出来ると思っている。

フローレスマジック 美浦 南W 良
3頭併遅 53.9-38.3-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。ラストの時計は速いが、兵装馬の方が手応えは上に映った。中山は合うし、距離を延ばしてどこまでパフォーマンスを上げられるか。状態は悪くなさそう。

フロンテアクイーン 美浦 南W 良
2頭併遅 67.6-52.3-38.3-13.0 馬也 B
調教は良く動くタイプなだけに、この内容は物足りない印象を受ける。だが、牝馬同士なら崩れないし、中山適性も十分。今回も立ち回りひとつで善戦可能なメンバーに感じる。

ワンブレスアウェイ 美浦 南W 良
2頭併入 66.9-51.9-37.9-12.7 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。併走馬に手応えで劣勢だったのは気掛かり。引退レースだし、良血牝馬ということで、最後は無事にという気持ちが強そうなイメージ。

デンコウアンジュ 栗東 CW 良
単走 85.9-68.4-52.8-38.0-12.2 G前追 A+
調教は動くタイプとはいえ、前走よりも状態は良さそうだし、中山で牝馬同士なら侮れない。状態の良さでどこまでやれるか。

ミッキーチャーム 栗東 CW 良
単走 80.4-65.2-51.4-37.9-12.3 馬也 A+
最終追い切りは良い動き。秋華賞の時と比べるとさすがに見劣るが、アーモンドアイの三冠をあわや阻止するシーンを作った点からもこの馬の能力は評価しなければならない。このメンバーなら自分の競馬に徹すれば好走必至だし、負けられない立場にある。休み明けでソフトな仕上げに感じるが、能力値でカバー出来そうな印象。馬券には必ず入れたい。

アドマイヤリード 栗東 坂路 良
単走 53.8-38.6-24.7-12.1 馬也 A+
最終追い切りは軽快かつ迫力のある動き。久々に良い頃の動きに近づいてきた印象。中間はイマイチな内容が続いたが、最終追い切りで軽快さが出てきたので十分合格点を与えられる内容。中山でも近走は牡馬相手に良いレースをしているし、牝馬同士の今回は期待出来る。

カワキタエンカ 栗東 坂路 良
単走 57.0-41.3-26.4-12.6 馬也 A
最終追い切りは坂路で良い動き。近走は不振が続いているものの、適性外のレースを使われている印象がある。昨年の覇者だし、侮れない1頭。調教の動きからも状態は悪くなさそうだし、楽にいければ好走も。

スポンサードリンク

クロコスミア 栗東 坂路 良
単走 53.0-38.5-25.1-12.5 G前追 A+
最終追い切りはこの馬にしてはしっかりやった印象。動きは凄く良いし、海外帰り初戦でも状態は悪くなさそう。Glでも好走するほど器だし、このクラスなら休み明けでも馬券内には入れたい1頭。

ランドネ 栗東 坂路 良
単走 52.7-38.1-25.0-12.4 馬也 A
最終追い切りはまずまずの動き。良い時と比べるとインパクトは薄いが、高水準の動き。自分の競馬に徹してどこまでやれるか。

レイホーロマンス 栗東 坂路 良
単走 54.0-39.1-25.0-12.2 馬也 A+
最終追い切りはこの馬らしく軽快な脚捌きで良い動き。展開ハマり待ちという感じはあるが、今回は前に行く馬が多いし、ある程度展開は恵まれそう。決め脚は良いものを秘めているし、ここは前進に期待。

 

【中山牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【中山牝馬Sの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【弥生賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

シュヴァルツリーゼ 美浦 南W 良
2頭併先 69.8-54.0-39.6-13.6 G前追 A
併走馬に先着するも、内容はもう一息か。追われてからの反応もイマイチで、1週前追い切りの内容も微妙に感じた。キャリア1戦で未知な部分はあるが、休み明けということもあるし、買いづらい1頭ではある。

ニシノデイジー 美浦 南W 良
単走 68.8-53.0-37.9-12.7 馬也 A+
最終追い切りは良い動きを披露。ただ、賞金的には十分足りているし、ここをメイチでくるとは思えないので、頭からは買いづらいと感じる。能力はあるし、このメンバーなら抑えは必須か。

ラストドラフト 美浦 南P 良
2頭併先 65.5-51.0-38.3-12.1 馬也 S
最終追い切りは抜群の動き。乗り手も手綱を引っ張りっきりだったくらい、反応面は申し分ない感じ。前哨戦とはいえ、この中間はしっかりと実の詰まった内容を消化してきているし、やり過ぎずやらなさ過ぎずの絶妙な調整過程を踏めている印象。中山実績はあるし、この相手なら勝ち負けに期待したい。

カントル 栗東 CW 良
2頭併先 83.9-68.0-52.6-38.9-12.1 G前追 A
最終追い切りは悪くない動き。中間をみても前走から良い意味で平行線といった印象。ここは皐月賞の権利を取りたいと思うし、良い仕上がりで臨んできそう。能力もあると思うし、善戦に期待。

サトノラディウス 栗東 CW 良
2頭併先 69.5-53.9-38.9-12.5 馬也 A
馬也で余力たっぷりの動き。1戦毎に良くなっていると思うし、中間の内容からも成長を感じる。前走が、まだ遊びながら走っていたらしく、その辺りの幼さはやや不安も、能力を出せればここも善戦可能に感じる。

ブレイキングドーン 栗東 CW 良
2頭併先 81.0-65.7-51.7-38.4-12.8 G前追 A
最終追い切りはまずまずの動き。併走馬を置き去りにするも、昨年暮れの動きと比べるとやや劣勢に映る。前走を見ても、中山コースがあっていない感じもしなくもないし、頭では買いづらいと感じる1頭。長く良い脚を生かしてどこまで。

メイショウテンゲン 栗東 CW 良
2頭併入 82.0-66.6-51.9-38.5-12.3 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。追われてからの反応は鈍かったし、この相手にどこまでやれるか。中山は初めてだし、長く良い脚を生かしてどこまでやれるか。

スポンサードリンク

ヴァンケドミンゴ 栗東 CW 良
2頭併先 85.9-68.2-53.0-38.8-12.1 G前追 A+
最終追い切りは良く映った。追われてから前に取り付くまでの一瞬の脚が際立っていたし、状態は休み明けでもかなり良さそう。全兄は昨年の皐月賞2着のサンリヴァルだし、この舞台に適性を感じられる血縁。前走は同舞台で敗れているものの、状態の良さで見直したい。人気薄なら馬券に組み込みたい1頭。

 

【弥生賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【弥生賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【今週末の穴馬候補は私のブログランキングから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【チューリップ賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

シェーングランツ 美浦 南W 良
単走 69.6-53.6-38.7-12.5 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。単走と記しているが、実質3頭併せのような形で行われた。追われてからも伸びはイマイチで、桜花賞へ向けたソフトな仕上げに感じる。1週前の内容は悪くないが、馬体も20kg以上増えているらしく、ここを叩いてからグンと良くなりそうな印象。頭からは買いづらい。

アフランシール 栗東 CW 良
単走 81.4-65.8-50.7-37.7-12.0 G前追 A
調教は良く動くタイプ。今回の最終追い切りも悪くないが、道中引っかかる面を見せていたので、距離延長で折り合いがどうか。加速まで時間を要す印象もあるし、展開の助けも必要に感じる。色々と注文がつきそうだが、ハマれば善戦も。

サムシングジャスト 栗東 CW 良
2頭併入 67.5-52.1-38.4-12.8 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。追走するまでは良かったが、追われてからは併走馬と変わらない脚色に。休み明けだし、反応面も今ひとつなので、善戦までか。

ダノンファンタジー 栗東 CW 良
単走 48.0-35.6-11.8 G前追 A+
追い切りは毎回動くタイプで、時計も動きも高いレベルで安定している。時計ほど良い動きには映らないが、前哨戦としては良い状態で挑めそう。能力的には1番だと思うし、馬券内には入れなければならないと感じる1頭。鉄板までとは言い切れないが、馬券内に来る確率は高そう。

メイショウショウブ 栗東 CW 良
2頭併先 84.5-68.2-52.6-38.4-12.1 G前追 A+
最終追い切りは悪くない動き。追われるとジリジリと良い脚を伸ばしたし、リフレッシュ放牧を挟み、状態は上向いていると陣営も述べている。ここで桜花賞の権利も取りたいと思うし、前目の競馬で押し切る形が理想か。前走よりかは楽に好位で競馬が進められそうだし、マイペースでどこまでやれるか。

シゲルピンクダイヤ 栗東 坂路 良
単走 52.3-37.9-24.0-12.1 G前追 S ↑
最終追い切りはとても良い動き。走りは独特だが、前身姿勢が強く感じられるし、軽快かつ豪快な走り。他が前哨戦で、この馬がここへ全力で権利を取りに来ている今回は、是非買いたいと感じる。休み明けでも気配十分。

ドナウデルタ 栗東 坂路 良
単走 51.7-37.4-24.0-11.9 G前追 A
調教は毎回動くタイプで、今回もそれは同様。調教の動きがレースに直結しないイメージがあるし、能力的にもどうか。ただ、阪神コースは合うし、ハマれば善戦は可能に感じる。

ノーブルスコア 栗東 坂路 良
2頭併遅 53.6-38.7-25.1-12.5 G前追 B
最終追い切りはまずまず。反応面がイマイチに感じたし、能力も足りるかどうか。福永騎手がブランノワールではなく、こちらを選んだのは好感。

ブランノワール 栗東 坂路 良
2頭併先 52.6-37.2-24.3-12.4 馬也 A+
最終追い切りはすごく良い動き。この馬は馬也で追っている併走馬を見ながら運ぶ余裕もあったし、余力たっぷり。追えば伸びそうな雰囲気だったし、状態は前走以上に感じる。中間の内容も素晴らしいし、馬券には組み込みたい。

スポンサードリンク

ブリッツアウェイ 栗東 坂路 良
2頭併入 53.4-38.7-25.4-12.8 馬也 A
最終追い切りは悪くない動き。余力もあったし、追えば伸びそうな雰囲気。マイルに戻るなら見直せると思うし、人気薄なら抑えも。

 

【チューリップ賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【チューリップ賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【今週末の穴馬候補は私のブログランキングから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

【オーシャンS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ショウナンアンセム 美浦 南W 良
単走 85.4-69.1-53.1-38.4-13.3 G前追 A
最終追い切りはストライドの大きい走りで悪くない動き。スピード感も感じられたし、持ち前の先行力を生かし、実績の中山コースでどこまでやれるか。

カイザーメランジェ 美浦 坂路 良
2頭併先 53.4-38.4-24.8-12.1 馬也 A+
調教は動くタイプだが、この最終追い切りもとても良い動き。中間の内容も良いし、中山での実績もあるので、上手く乗れれば善戦可能に感じる。

キングハート 美浦 坂路 良
単走 55.3-40.0-25.8-12.7 馬也 B
中間の内容は悪くないが、最終追い切りはイマイチに感じた。時計、動き共に地味だったし、最終追い切りはコース追いの方が好成績を収めている気がするので、いつもと異なる調整パターンで来るのもどうなのかなという感じ。昨年の覇者だし、中間の内容は悪くないので、抑えまで。

ペイシャフェリシタ 美浦 坂路 良
単走 52.9-37.9-24.3-12.0 G前追 S ↑
調教は動くタイプだが、それを差し引いても今回はとても良く映る。中間の内容もすごく良いし、中山も適性を感じるので、必ず馬券内には入れたいと感じる。

レジーナフォルテ 美浦 坂路 良
単走 51.9-38.6-25.2-12.5 G前追 A+
最終追い切りは毎度のこと良い。中間の内容も良いし、近走の安定感からも善戦くらいは期待できそう。スピードをフルに生かしてどこまでやれるか。

ナックビーナス 美浦 南P 良
2頭併先 65.6-50.2-36.3-12.0 馬也 S ↑
最終追い切りは素晴らしい動き。手綱は絞ったままでもかなりスピード感ある走りを披露。乗り手が抑えきれないくらい手応えも良いし、馬の前身姿勢が強く感じられた。前走は勝ち馬と斤量差があったが、今回はフラットということで逆転も十分可能に感じる。中山適性も十分に感じるし、枠順次第では軸も。

イエローマリンバ 栗東 坂路 良
単走 56.3-41.9-27.0-13.1 馬也 A
最終追い切りはまずまずの動き。中間の内容は良さそうだし、休み明けでも力を出せる出来にありそう。時計の出やすい今の坂路で時計は、地味でも動きは悪くないし、連勝の勢いも不気味。マイペースで行ければ善戦も可能に感じるので、抑えで。

エスティタート 栗東 坂路 良
単走 58.5-41.5-25.9-12.3 G前追 A+
最終追い切りは軽快かつ豪快な走り。脚の回転も良く、軽く追われただけで良いアクションだったし、近走の安定感からも怖い存在になりそう。展開がハマれば善戦も。

エントリーチケット 栗東 坂路 良
単走 52.0-37.7-24.3-12.0 G前追 A+
最終追い切りは軽快かつ豪快な走り。追われるとグングンと伸びていたし、好時計をマークしている点からも、状態はかなり良さそう。馬の前身姿勢もすごく感じられるし、展開次第では善戦可能に感じる。

クインズサリナ 栗東 坂路 良
2頭併入 54.7-38.8-25.2-12.6 馬也 A
最終追い切りは悪くない動き。馬也でも追ってる併走馬に対して楽に追走出来ていたし、連勝中の勢いも不気味。中山適性はあまりなさそうだが、勢いで善戦も。

ダイメイプリンセス 栗東 坂路 良
2頭併先 53.6-38.7-25.6-13.0 馬也 B
前走の最終追い切りはかなり動きが悪かったが、今回の最終追い切りを見る感じ、前走からやや上向いている状態に感じる。良い時はもっと良い走りをする気がするし、寒い時期より夏場の方が良さそう。ただ、M.デムーロ騎手に乗り替わるのは陣営の期待度が高い証拠だと思うし、この舞台のGlで4着もあるので抑えに。

スポンサードリンク

ナインテイルズ 栗東 坂路 良
単走 52.1-37.7-24.3-11.9 一杯 A
調教は毎度のこと良くて、今回もそれは同様。展開の手助けは必要に感じるが、決め脚の生きる展開になれば善戦も可能に感じる。

モズスーパーフレア 栗東 坂路
単走 50.7-37.1-24.6-12.3 馬也 A+
追い切りは毎回良いし、今回もそれは同様。中間の内容も素晴らしいし、中山実績を考えれば馬券内に入れなければいけない1頭に感じる。自分でレースを作れる馬だし、重賞の相手になってどこまで粘り込めるかが鍵。

ラブカンプー 栗東 坂路 良
2頭併遅 53.5-38.8-25.5-13.0 強め B
前走は調教で動かないこの馬がダイメイプリンセスに併せ馬で先着を果たしたのに凡走。この馬が好走する時は、調教では全く動かない時であり、今回は動いていないので普段通り。M.デムーロ騎手の乗り替わりは疑問だが、力は間違いなくある馬。疲労も取れたらしく、調教もいつも通り動かなかったし、状態は良い頃に戻りつつあるか。目標は先にしろ、能力で善戦も。

 

【オーシャンS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【今週末の穴馬候補は私のブログランキングから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク