【函館記念 2019/本命馬】

スポンサードリンク

函館記念の調教展望もしてます!

是非ご覧下さい!

少しでも参考になれば、チャンネル登録もお待ちしております!

 

 

 

 

函館記念の1週前追い切り考察はこちらをクリック

函館記念の中間追い切り総評はこちらをクリック

スポンサードリンク

函館記念の最終追い切り考察はこちらをクリック

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

◎4.マイスタイル 田中勝春騎手
そろそろ重賞タイトルに手が届きそうなこの馬を本命に推します。前走は好位で運ぶも4角では大きく位置取りを下げてしまい、全く競馬になっておらず、消化不良の内容になってしまいました。目標が函館記念で巴賞はステップレースだったと考えれば不幸中の幸いだったと言えるが、巴賞もまともに進路がひらけていれば快勝していても不思議ない手応えがあったとみています。前走は函館コースで始めて土を塗られましたが、この馬自身函館コースは得意だと思いますし、良い舞台設定だと思います。今週からBコースということで、展開次第とはいえ基本は内有利の傾向が伺えますし、この枠順と先行力があるのは大きなプラスになるのではないかとみています。前走のような立ち回りでも最後に進路を確保出来れば良いと思いますし、その辺りは運と言いますか、ジョッキーに託したいと思います。中1週でも引き続き状態は絶好調に感じますし、ひと叩きされた上積みにも期待が持てます。調教の動きは文句のつけようがないですし、迫力も十分感じさせる最終追い切りになりました。相手はそこそこ揃いましたが、決して引けを取るようなメンバーではないですし、スムーズな立ち回りでこの馬の力を全力で引き出して欲しいです。田中勝春騎手自身も、重賞通算50勝へ。

 

 

 

函館記念の1週前追い切り考察はこちらをクリック

スポンサードリンク

函館記念の中間追い切り総評はこちらをクリック

函館記念の最終追い切り考察はこちらをクリック

スポンサードリンク

【七夕賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

七夕賞とプロキオンSの調教展望はこちらから!

 

 

7月7日(日)の好調教馬一選はこちらから!

 

 

 

 

 

七夕賞の1週前追い切り考察はこちらからご覧になれます!

七夕賞の中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

七夕賞の最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

◎5.ストロングタイタン 戸崎騎手
長期休養明けとは思えないほど坂路で動けているこの馬を本命に。2週前追い切りから50.9の終い2Fを11.8-11.7でまとめるという破格の内容をこなし、1週前追い切りでも51.5の終い2Fを12.5-11.9と加速ラップでまとめる申し分ない内容を連発しています。休み明けで息の持ちが心配なところではありますが、坂路でこれだけ動けていれば問題ないと見ています。テンから飛ばしても終いの脚はバテるどころか加速しているわけですから、この馬の得意な夏場での充実ぶりが伺えます。前走の中山金杯は大敗しましたが、その時の調整内容は今回と比べ物にならないくらい見劣っていましたし、レースでもハミを取らず馬が走る気になっていなかったと敗因は明確です。休み明けでなくても良い調整が出来ていない時は凡走しますし、逆にこの馬は休み明けでもしっかり作っていけばしっかりと力を出し切れるタイプだと思います。枠も良いですし、ペースがある程度流れるのもこの馬にとっては好材料だと思います。前目で流れに乗れるのがこの馬の強みですし、小回りもこなしてますから問題ないと思います。間隔は空きましたが仕上がりは良いと見ていますし、速い流れに乗って押し切れるだけの力は兼ね備えていると思いますので、是非ここで好走して秋に繋げて欲しいところです。

 

 

 

七夕賞の1週前追い切り考察はこちらからご覧になれます!

七夕賞の中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク

七夕賞の最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク

【プロキオンS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

七夕賞とプロキオンSの調教展望動画も是非ご覧下さい!

 

 

7月7日()の好調教馬一選も是非!

連勝目指して頑張ります!

 

 

 

 

 

プロキオンSの中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

プロキオンSの最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

◎9.マテラスカイ 武豊騎手
海外帰りでも坂路で入念に乗り込めており、力を出せる出来に仕上がっていると感じるこの馬を本命に。持ち時計で見てもやっぱり優秀ですし、締まった馬場になれば尚良しという印象を受けます。スタートから速いですし、ハナか番手かマテラスカイと武豊騎手がやりたいレースが出来そうなイメージがあります。なんと言ってもこのレースは坂路調教馬が好走する舞台です。今日の中京6RのD1400mでも坂路調教馬がしっかり馬券になっていました。それを踏まえて、この馬は坂路で好内容を連発出来ていますし、海外帰りでも力を出せる出来にあると見ています。今日の最終レースもD1200mでしたが激流の中前々で決まっていましたし、終始先行勢が有利な馬場だったと思います。枠も真ん中より外目の枠に入りましたし、メンバーを見渡してもこの馬がこの舞台に1番適していると見ています。秋には海外遠征のプランもあるらしく、こんなところでは負けてられないと思いますし、スピードをフルに生かした昨年のような競馬に期待したいです。

 

 

 

 

 

プロキオンSの中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

プロキオンSの最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

プロキオンSと七夕賞の対抗・穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【ラジオNIKKEI賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

是非ご覧ください!

チャンネル登録と好評価もよろしくお願いします!

 

 

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[最終前追い切り]】はこちらをクリック

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

◎3.ダディーズマインド 宮崎北斗騎手
皐月賞の走りを高く評価してここで本命に推します。前走は17番人気とは思えないほど良いレースを演じたと見ていますし、前で競馬をしていた馬にとっては厳しいペース、隊列だったと思います。実際にハナに行ったランスオブプラーナは最下位まで後退したわけですから、前にとって厳しい展開だった事は間違い無いと思います。同じく前目で厳しい流れをまわってきたダディーズマインドは、直線入り口では皐月賞上位馬と同じくらい良い手応えでまわってきましたし、ラスト200m辺りまでは脚色でも互角の走りを披露していたように、レース内容としても悪くなかったと思います。もう少し恵まれれば掲示板も確保出来たのではないかという走りに見えました。今回は枠も良いですし、行く馬もハッキリしてますから、隊列は直ぐに決まると思うので、そこまでオーバーペースにはならないのではないかと想定してます。前走より斤量も軽いですし、距離も短く、ペースも皐月賞ほど厳しくならないと見ていますので、前走よりは楽に競馬をさせてもらえるのではないかと思っています。今日の福島の芝コースは前が有利なイメージがありましたし、条件的にも持続的に速いラップを踏めるこの馬にはピッタリだと思います。今日の芝状態をみても、ここから天気が崩れても馬場状態はそこまで悪くならないイメージがありますし、依然先行馬有利のレースが続くと思ってます。皐月賞以来の実戦になりますが、リフレッシュされて馬は良い状態にあると見ていますし、調教量もしっかり積めていますので、良い状態で出走出来るのではないかと思います。混戦模様ですが、好勝負に期待したいところです。

 

 

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[最終前追い切り]】はこちらをクリック

 

 

ラジオNIKKEI賞とCBC賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【CBC賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

是非ご覧ください!

 

 

 

 

【CBC賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

◎2.ショウナンアンセム 藤岡康太騎手
前走の高松宮記念では1頭だけ後ろから脚を伸ばし馬券内を確保したということで、負けて強い内容だったと思っています。1200mでは馬が最後まで集中して走れるらしく、ポテンシャルの高さが最大限に生きるレースだと思います。リフレッシュされて馬の動きも良いですし、ここに向けて仕上がりは良いと見ています。秋にスプリンターズSに出走させる意向があるらしく、ここでは賞金加算が目的ということで、しっかりと作ってきていると見ています。元々調教本数を積まなくても走ってしまうタイプですが、今回は長めからしっかり時計を出せていますし、終いの伸び脚もかなり素軽く見えました。前走よりも頭数は減りますし、斤量も軽くなるので競馬はしやすいと思います。道悪も得意ですし、他馬が気にするなら大きなアドバンテージになると思います。左回りの走りは良いですし、前走と同じ条件なら大崩れはないと思いますから、前走同様内を縫うような好騎乗に期待したいです。

スポンサードリンク

 

 

 

【CBC賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【CBC賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリッ

スポンサードリンク

 

 

 

ラジオNIKKEI賞とCBC賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

 

スポンサードリンク

【宝塚記念 2019/本命馬】

スポンサードリンク

【宝塚記念 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご購読いただけます!

【宝塚記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【宝塚記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【宝塚記念 2019/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

 

 

動画で宝塚記念について喋ってます!

スポンサードリンク

2分半で見れますので、是非ご覧下さい!

チャンネル登録・グッドボタンも宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

◎12.リスグラシュー D.レーン
紅一点、初の牡馬混合Gl制覇へ。海外遠征明けにはなりますが、予想以上に仕上がりが進んでいると矢作師は述べていますし、飼い葉食いも良いらしく、状態はエリザベス女王杯を勝利した時くらい良い状態であると陣営からは強気のコメントも。最終追い切りの時計は近走と比べると遅かったものの、1週前追い切りでしっかりと時計を出していますし、最終追い切りで終いの反応を確かめるというパターンはいつもと同じです。最終追い切りではD.レーン騎手が跨って、しっかり感触を確かめましたし、何度もテン乗りで結果を出しているのであまり気にしなくても良いと感じます。最終追い切りでは途中で引っかかる素振りを見せていましたが、それだけ行きっぷりが良く調子が乗っている証だと思いますし、今回はペースもある程度流れると思っていますので、その辺りも気にしなくて良いかなと思っています。追ってからの反応は2週続けて素晴らしかったですし、海外帰りも苦にしませんので、ここも問題なく力を出せると思っています。過去を振り返っても、仕上がりは早いイメージが強いですし、香港から中7週というのもこの馬にとっては問題ないと見ています。この馬自身、本当にオールラウンダーだなというイメージが強くあり、馬場、距離、ペース不問というのはこの時期、レースにおいてかなり強みになると感じています。日本では瞬発力勝負のレースで結果を出しているイメージがありますが、香港では持久力持続力勝負のレースでも好勝負を演じていますし、タフなレースになっても対応可能だと思っています。途中から出入りのあるレースになってもスピードがあるので付いて行けますし、スローなら自分からポジションを押し上げていけると思いますので、そこがこの馬の崩れない1番の要因とも思ってます。相手は揃いましたが、大外枠から周りの様子を伺いながら競馬を組み立てることが可能ですし、12番で大外枠なら返って競馬もしやすく良い枠だと思います。2歳から活躍している馬ですが、ここ最近でまた一段とレベルアップした印象を受けますし、このメンバーでも勝ち切るだけの能力は秘めていると感じています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

宝塚記念の対抗・穴馬はこちらから

【宝塚記念 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご購読いただけます!

【宝塚記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【宝塚記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【宝塚記念 2019/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【ユニコーンS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

YouTube3本目の動画になります!

まだ音量が小さいかもしれませんが、お許しを!

全頭ではなく、良い馬と悪い馬のみを取り上げてピックアップしています!

動画が少しでも参考になればチャンネル登録とグッドボタンよろしくお願いします!

お時間あるときで良いので、聴いて頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

 

今週のブログも是非ご覧下さい!

~今週公開済みのブログラインナップ~
新馬戦で勝ちたいから調教見る奴
宝塚記念 1週前追い切り考察
宝塚記念 2週前追い切り考察
ユニコーンS 最終追い切り考察
ユニコーンS 中間追い切り総評
ユニコーンS 1週前追い切り追い切り考察
函館スプリントS 最終追い切り考察
函館スプリントS中間追い切り総評

※クリックで閲覧出来ます。

スポンサードリンク

 

 

 

◎8.デュープロセス M.デムーロ騎手
鞍上がこの馬の能力を凄く買っているので、迷いなく本命に。個人的に見ても能力があると思いますし、レースによって臨機応変に対応出来る自在性も魅力に感じる。

スポンサードリンク

 

この中間も至って順調な調整が進められ、1週前追い切りも余力たっぷりで併せ馬を圧倒。

 

抜け出すとソラを使う癖があるらしく、1週前追い切りでもその様子は見受けられた。

 

ソラを使っても勝ってきているのだから、着差以上に余裕があるということにもなる。

 

最終追い切りは抜け出してもフワフワしないように単走でキッチリ終いの脚を伸ばしてきたし、[17.1-16.2-13.3-12.0]という加速ラップも踏めているし、最後までスピード感を持ったまま走り切れた点は成長を感じる。

 

時計がかかったり、内で揉まれるとどうかという感じだが、枠も真ん中くらいに入ったし、土曜日の雨で脚抜きも良くなると思っているので、この馬にとって悪い条件は1つもないと感じている。

 

ペースもある程度流れて折り合いも前走同様大丈夫だと思うし、前走のような競馬が出来れば理想。

スポンサードリンク

 

M.デムーロ騎手はルヴァンスレーヴの名前を挙げ、同じくらい能力があるとこの馬の素質を買っているので、十分勝ち負けになって良いと感じている。

 

今週のブログも是非ご覧下さい!

~今週公開済みのブログラインナップ~
新馬戦で勝ちたいから調教見る奴
宝塚記念 1週前追い切り考察
宝塚記念 2週前追い切り考察
ユニコーンS 最終追い切り考察
ユニコーンS 中間追い切り総評
ユニコーンS 1週前追い切り追い切り考察
函館スプリントS 最終追い切り考察
函館スプリントS中間追い切り総評

※クリックで閲覧出来ます。

スポンサードリンク

【函館スプリントS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

YouTube3本目の動画になります!

まだ音量が小さいかもしれませんが、お許しを!

全頭ではなく、良い馬と悪い馬のみを取り上げてピックアップしています!

動画が少しでも参考になればチャンネル登録とグッドボタンよろしくお願いします!

お時間あるときで良いので、聴いて頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク

 

今週のブログも是非ご覧下さい!

~今週公開済みのブログラインナップ~
新馬戦で勝ちたいから調教見る奴
宝塚記念 1週前追い切り考察
宝塚記念 2週前追い切り考察
ユニコーンS 最終追い切り考察
ユニコーンS 中間追い切り総評
ユニコーンS 1週前追い切り追い切り考察
函館スプリントS 最終追い切り考察
函館スプリントS中間追い切り総評

※クリックで閲覧出来ます。

スポンサードリンク

 

 

 

◎13.タワーオブロンドン D.レーン騎手
馬場が渋るならこの馬にも逆転の目が出てきたと感じるので本命に。

 

動画では試金石の1戦となる今回は頭からは買いづらいと述べてしまったが、馬場が渋るなら話は別になってくる。

 

日曜の函館は雨が降る予定で馬場が渋る可能性が高い。

 

スピードに加えパワーも必要になってくるとなると、この馬にチャンスが巡ってくると感じる。

 

この中間も美南Wで自己ベストを更新しているし、函館入りしてからの動きもとても良い。

 

最終追い切りは馬也でもスピード感をかなり感じたし、出来は前走以上に感じている。

 

元々1200mの方が良いかもしれないとC.ルメール騎手から言われていたらしく、安田記念を回避した事がプラスに出る可能性は大いにあると思っている。

スポンサードリンク

 

大外枠に入ったが、競馬はしやすいと思うし、極端な競馬にならなければ問題ないと思う。

 

D.レーン騎手も跨るのは2度目だし、馬の癖は掴んでくれているはず。馬場が渋れば渋るだけ逆転の可能性が高まると思うし、初の1200mをこなしてしまう可能性も十分考えられる。ここを勝って秋の選択肢を広げたいところ。

 

 

 

今週のブログも是非ご覧下さい!

スポンサードリンク

~今週公開済みのブログラインナップ~
新馬戦で勝ちたいから調教見る奴
宝塚記念 1週前追い切り考察
宝塚記念 2週前追い切り考察
ユニコーンS 最終追い切り考察
ユニコーンS 中間追い切り総評
ユニコーンS 1週前追い切り追い切り考察
函館スプリントS 最終追い切り考察
函館スプリントS中間追い切り総評

※クリックで閲覧出来ます。

 

函館スプリントSとユニコーンSの本命対抗候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【エプソムC 2019/本命馬】

スポンサードリンク

【エプソムC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【エプソムC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【エプソムC 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

エプソムCの対抗馬◯はこちらをクリック

 

 

 

 

◎8.ミッキースワロー
1週前追い切り、最終追い切りと抜群の動きを見せたこの馬を本命に。前走は明らかに休み明けという動きだったが、それでも2着と好走したのだから地力があると感じた。そんな前走とは打って変わり、今回は前走時とは見違えるほど良い動きを見せてくれている。中間の内容も良いのだが、もっとも良いと感じたのは最終追い切り。格下馬を1.8秒も追走し、終いはキッチリと捕らえてゴール。それでいて馬の手応えには余裕があったし、馬の切れ、反応、スピード感、四脚の捌きは申し分ないと感じた。メンバーを見渡してもここでは1枚上手だと思うし、調教通りの走りを見せて欲しい。

スポンサードリンク

 

 

 

【エプソムC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【エプソムC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【エプソムC 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

スポンサードリンク

エプソムCの対抗馬◯はこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

スポンサードリンク

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【マーメイドS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

【マーメイドS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【マーメイドS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

マーメイドSの対抗馬◯はこちらをクリック

 

 

 

◎4.センテリュオ
ひと叩きされて状態が上向いていると感じるこの馬を本命に。この中間は体はある程度出来ているので維持に努める感じ。それでも最終追い切りはかなり良い動きを見せたし、馬也でも馬自らが走る意欲を見せる最終調整となった。気配はかなり良く感じるし、ハンデは見込まれたが牝馬同士なら十分渡り合えると見ている。2走前は距離が長いと言われながら、後に重賞2連勝を飾るメールドグラース相手に僅差の競馬を演じているし、能力は既に実証済み。枠順も内目の偶数枠と好枠を引き当てたし、ロスなく立ち回れる点も良い点。阪神の内回り2000mはラスト4F辺りから良い脚を使える馬が有利なコース形態。この馬にとって合うコース形態だと思っているし、坂路での軽快な動きを見れば、ひと叩きされた効果に十分期待して良いと見ている。

 

 

 

【マーメイドS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

スポンサードリンク

【マーメイドS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

マーメイドSの対抗馬◯はこちらをクリック

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク