【府中牝馬S 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

◎1.ジョディー 武藤騎手
東京なら堅実なこの馬を推させて頂きます。今回は海外帰り緒戦ということですが、調教過程を振り返ると仕上がりは良いと思っています。気の良い牝馬ということで元々仕上がり早なタイプの馬ですし、今回も普段通りのメニューをキッチリとこなせています。乗り出しはウッドコースで行い、しっかり時計を出しながら負荷をかけ、仕上げはポリ追いでサラッと行われました。併せ馬でも常に手応えで優勢ですし、武藤騎手がこの中間に4度も追い切りに跨っている点にも好感が持てます。それだけこの馬の能力を買っているということでしょうし、この馬の能力を1番引き出せる騎手だと思っています。クイーンC、フローラSと、距離は違えど東京コースでは毎回高いパフォーマンスを披露してくれますし、今回も自分の競馬に持ち込めれば好レースに期待出来ると思っています。今回は枠の並びやこの馬特性からも、乗り役はハナにこだわると思いますし、前哨戦ということで変に競りかけてくる馬もいないと踏んでいます。マイペースに持ち込めればこの馬はかなり渋とい馬ですし、1800mも守備範囲だと思いますから、距離ロスなく最内枠の利を最大限に活かして欲しいと思っています。相手はそこそこ揃いましたが、有力各馬はこの先のGl戦線を見据えた仕上げだと思いますし、展開や斤量、枠順等にも恵まれた今回は、初重賞制覇を飾るチャンスだと思っています。

血3.カンタービレ 松岡騎手
血2.ディメンシオン 北村宏騎手
血13.クロコスミア 戸崎騎手

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

【府中牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【府中牝馬S 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【秋華賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎8.カレンブーケドール 津村騎手
2冠馬不在の中、最後の1冠を大目標に仕上げてきたこの馬を本命に推させて頂きます。オークスで2着になった後からおそらく秋の大目標は秋華賞と定められていたのでしょうが、前走の紫苑Sは陣営も言うように、ここ見据えたソフトな仕上げでした。ゲート直後にトモを滑らせるアクシデントもありましたし、外枠ということもあり、出遅れをカバーしようと前目にポジションをつけるとそこからハミを噛んで道中は力んでいました。もう少しリラックスして走れれば違っていたと思いますし、休み明けということやゲートでトモを滑らせたことを考えれば悪くない内容だったとみています。個人的には上がり勝負になったのもこの馬には向かなかったと思いますし、色々とツキがなかったと思っています。今回はひと叩きして気配は上向いていますし、終いの切れや反応も良くなっています。前走の最終追い切りでは坂路の内よりを回って好時計が出ましたが、今回は2週続けて坂路のラチ沿いを回り好時計をマークしましたし、輸送を控えているにもかかわらずビッシリと負荷をかけられた点も好材料です。爪の不安で坂路主体の追い切りになってしまっていますが、秋華賞は道悪になった場合、坂路主体で調整を行われてきた馬の好走率がグンと上がります。この点は結果オーライ的な感じではありますが、坂路主体で乗り込まれている点もプラスに働く可能性があるという点は1つ強調材料です。紫苑Sから中4週ですが、計5本の追い切りが行われましたし、国枝厩舎は過去にアパパネとアーモンドアイで秋華賞を勝利していますから、調整のノウハウはしっかり兼ね備えている厩舎だと思いますので、仕上がり面に不安はないのかなと思っています。振り返ると、新馬戦ではあのダノンキングリーを負かす勢いで外から良い脚を伸ばしていましたし、オークスでも前目で長く良い脚を使い、最後勝ち馬に並ばれてからもうひと伸びと、かなりの勝負根性も見せてくれている牝馬です。特にオークスは1頭だけ早目にスパートをかけた上に最後まで止まっていませんし、かなり強い競馬をしたと個人的には思っています。今回は前走で負けた相手は不在ですし、枠順にも恵まれた印象を受けます。ひと叩きされ中身が違う今回は、前走以上にレベルの高いパフォーマンスを期待出来ると思いますし、消耗戦になればなるだけこの馬の持ち味は生きるのではないかと思っています。馬場が悪いのは皆同じですし、走ってみないとわからないのが正直なところですが、道悪になると坂路主体で調整されてきた馬の好走率が上がるという部分であったり、能力面からみてもこなして不思議はないとみています。

スポンサードリンク

調10.シェーングランツ 武騎手
調11.フェアリーポルカ 三浦騎手
調9.シャドウディーヴァ 松山騎手
調3.ブランノワール 浜中騎手
血17.エスポワール シュタルケ騎手

スポンサードリンク

 

 

 

【秋華賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【秋華賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【京都大賞典 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧ください

【京都大賞典 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【京都大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

◎16.グローリーヴェイズ M.デムーロ騎手
4歳秋になり本格化の気配が感じられるこの馬を本命に推させて頂きます。前走の天皇賞(春)では休み明けにもかかわらずフィエールマン(古オープン)と接戦を演じましたし、僅かに敗れはしましたが3着以下はキッチリ離していますから、この2頭が強かったことは明白だったと思います。当時同レースにも出走するエタリオウ(古オープン)に跨っていたM.デムーロ騎手は『レース前からあの2頭には普通に乗ったら勝てないと思った』と言わしめるほど、フィエールマンとグローリーヴェイズを称していました。それだけグローリーヴェイズの能力を買っていることがわかりますし、3歳時からその能力を評価して乗っていた馬ですから、癖等も手の内に入れている点は心強いと思います。3週前追い切りから非常に良い内容を消化してきていますし、休み明けでも抜かりない仕上げにあるとみています。次走の予定はわかりませんが、まずはここに標準を合わせて調整されてきた印象がありますし、天皇賞(春)より状態は良いと述べていますから、それだけ自信を持ってきていると思います。外枠に入ってしまいましたが、スタートからホームストレッチは長いですし、自在性もありますから、そこまで過度に気にする必要もないとみています。戦績を見ても京都の外回りコースは合っていると思いますし、今回は好勝負に期待出来ると思います。

スポンサードリンク

調1.ノーブルマーズ 高倉騎手
調7.ドレッドノータス 坂井騎手
調11.アドマイヤジャスタ 北村友騎手

🏇総合追い切りBEST4🏇
🥇16.グローリーヴェイズ
🥈7.ドレッドノータス
🥉14.ダンビュライト
🥉11.アドマイヤジャスタ

スポンサードリンク

 

◆合わせてご覧ください

【京都大賞典 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【京都大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【毎日王冠 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧ください

【毎日王冠 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【毎日王冠 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【毎日王冠 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

◎9.ダノンキングリー 戸崎騎手
未だ馬券内率100%で底を見せていない3歳馬を本命に推させて頂きます。負けた2レースもタイム差なしですし、展開ひとつでは無敗の2冠馬となっていた可能性もあったと思っています。皐月賞は追い出しを待たされ最後内から猛追するも3着、ダービーは距離が長いと言われて展開的にも決して合っていたとはいえない中で2着と安定したパフォーマンスを見せてくれています。今回は初の古馬との対戦となりますが、伸び代であったり、斤量も54kgと恵まれますし、現状ベストな舞台と言っても良いくらい適性のある舞台設定だと思っています。時計が出ても対応出来ますし、上がり3Fが速くなる競馬はこの馬には持ってこいだと思っています。共同通信杯でも後のNHKマイルCを勝つことになる2歳王者アドマイヤマーズをあっさり負かしましたし、非常に強い内容だったと思っています。今回は休み明けとなりますが、追い切りはいつものパターンを消化してきていますし、問題ないと思っています。前目で競馬が出来るのも強みになると思いますし、前には良いペースで逃げてくれる馬がいますから、ダノンキングリーにとっては競馬を組み立てやすいと思います。枠も少頭数の外枠ですからかえって良いと思いますし、良い競馬をしてくれるのではないかと思っています。血統的に見ても父ディープインパクト、母父ストームキャットはこの舞台でかなり走ってきますから、血統面の後押しもあるのは心強いです。

調10.モズアスコット 内田騎手
調2.ギベオン 岩田望騎手

🏇総合追い切りBEST4🏇
🥇10.モズアスコット
🥈9.ダノンキングリー
🥉2.ギベオン
🥉6.ペルシアンナイト

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

◆合わせてご覧ください

【毎日王冠 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【毎日王冠 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【毎日王冠 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【サウジアラビアRC 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧ください

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【サウジアラビアRC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎5.ロードエクスプレス 三浦騎手
前走を使って一気に追い切りの動きが良化したこの馬を本命に推させて頂きます。2歳重賞ということで、能力の高さと同じくらい成長の早さも重要な鍵を握ると思っています。この馬は1度使われて追い切りの動きがグンとよくなっていますし、血統面からも成長型は早い方だと思っています。今回の最終追い切りは前走同様栗東の芝コースで行われたのですが、明らかに走るフォームも良くなっていますし、終いの切れも増している印象を受けます。地に力強く脚を踏み込めていますし、脚の捌きも非常に軽やかです。併せた古馬相手も子供扱いでしたし、直線では併せれない程手応えが良く、来れば来るだけ伸びていくように映りました。新馬戦では1400mということあり、締まったペースを経験済みですし、ある程度速い流れになっても対応可能だと思っています。上がり3Fのラップも12.3-11.9-11.7ですから、まだ余裕があることがわかりますし、マイルに距離が延びても大丈夫だと思っています。元々新馬戦は1800mを使おうか迷っていたらしいですし、三浦騎手も1F伸びるくらいなら何の問題もないと述べていますから、距離延長はそこまで気にしなくても良いと思います。少頭数ではありますが、この馬にはスピードを生かした競馬が合っていると思いますから、他に合わせず自分のペースで直線まで行って欲しいです。速い馬が前で引っ張ってくれれば文句ないですし、ハナにいく馬がいなくてスローペースになるようなら自らハナを主張しても良いと思っています。それだけ瞬発力に富んだ馬達が出てきますし、ペースが緩めばその馬達の持ち味が生きるだけだと思いますので、何とか他の馬の持ち味を発揮しないようにレースを運び、良い形で最後の直線を向いて欲しいです。開幕週ということもあり、一般的には内前有利と言われていますから、前目のポジションで出来るだけロスのない立ち回りをして欲しいです。追い切りの動き通り、レースにいってもその良さが出れば、十分好勝負になると思っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

調3.サリオス 石橋騎手

 

 

 

◆合わせてご覧ください

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【サウジアラビアRC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【サウジアラビアRC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【スプリンターズS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧下さい。

スポンサードリンク

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎9.ディアンドル 藤岡佑騎手
ここにきて成長著しい3歳牝馬を本命に推させて頂きます。まずデビューから1度も連を外したことがないという点は、強い馬ではないと成せないことだと思いますし、2歳時に出走したクリスマスローズSではレース後にO.マーフィー騎手から『将来は素晴らしいスプリンターになりそう』とコメントが出ているほど、この馬から感じたスプリント能力は高いということが認識出来ます。この点からも、早い時期からスプリント界へ矛先を定めたことがわかりますし、スプリント仕様に鍛えられてきた生粋のスプリンターです。大事に使われてきて前走がこの馬にとって初めての重賞でしたが、骨っぽい古馬が揃った中でもいきなり2着と好走しましたし、まだまだこの馬の能力は底知れないと感じました。それでいて前走は暑さも応えていて、息遣いも悪かったと言うのですから、能力だけで走り切ったとも言えると思います。私はこの北九州記念を非常に評価していまして、今回の決め手の1つともなりました。その北九州記念は出遅れて、そこからハイペースの中ポジションを押し上げ、終始馬場の悪いところを通りながら最後まで脚を伸ばしました。出遅れてからの二の脚は目を惹くものがありましたし、外伸びの馬場を馬場の悪い内から上手く捌いて抜け出してきた点は評価すべき点だと思います。通常重賞の1200mで先行馬が出遅れたらそこで終了だと思いますが、この馬はそこからスッと先団に取り付く一級品の二の脚がありますし、そこからレースを挽回出来る能力も兼ね備えていると感じます。前走で万が一出遅れていなければ、もう少し楽に競馬が出来ていたと思いますし、もっと勝ち馬と際どくなっていてもおかしくはなかったと思っています。以上のように前走の北九州記念は私の中で評価は高く、負けて強しの内容だったと思っています。前走後もしっかりとリフレッシュ放牧を挟み、ノーザンFしがらきの方で馬の成長を促しつつ、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。元々追い切りは動くタイプではありますが、この中間は3週に渡って栗東坂路ラスト2Fの1番時計をマークし続けましたし、最終追い切りまで攻めた内容を消化してきたのはデビュー以来初めてのことです。これだけGlの直前でも攻めれるというのは状態の良い証ですし、それでいて無理をして時計を出している感じは全くしません。1週前追い切りも最終追い切りも共に加速ラップをマークしましたが、手綱は絞ったまんまでしたし、むしろ動きからは余力を感じました。時計面でも最終追い切りで自己ベストを楽々更新してきたように、未知なる成長力がこの馬には秘められている気がします。どんな成長曲線を描いているのかはわかりませんが、今回の調整過程をみるに、この馬史上1番の出来であると思っていますし、能力を出し切れればGlでも勝負になって良いのではないかと思っています。本番は先手を主張する馬が多く、前有利の馬場ということもあり、前への意識がより一層強くなるレースになると思っています。そういった時にこの馬の二の脚の速さはかなり活きてくると思いますし、枠的にも速いモズスーパーフレアを近くで見ながらレースプランを組み立てられるので、その点は好材料かなと思います。2歳時には2度中山へ遠征を行い、2回ともしっかりと勝ち切っていますから、輸送等は全く問題ないでしょう。あとは持ち時計がない分、時計勝負になった場合を懸念されているかもわかりませんが、時計勝負になったらなったで脚の速さや走法、成長度合いからも対応してくれると思っています。不確定な部分に賭ける部分も少なからずありますが、この馬の本格化に期待する気持ちの方が大きいです。激流も上手く流れに乗れると思っていますし、最後の坂も坂路での動きのように苦にせず駆け上がってきてくれると思います。他の有力馬にも各々付け入る隙はあると思いますし、この馬の持ち味を存分に活かして、その隙を突くことが出来れば、打ち負かす可能性はあるのではないかと思っています。

スポンサードリンク

 

 

◆合わせてご覧下さい。

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【スプリンターズS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【シリウスS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧下さい。

スポンサードリンク

【シリウスS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【シリウスS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

◎11.ジョーダンキング 岩田康騎手
阪神コースの安定感や前走のパフォーマンスを高く評価して本命に推させて頂きます。追い切りはそこまで目立つタイプではないので、この馬なりの動きが出来ていれば良いかなと思っていました。この中間に併せ馬で遅れをとっているのも全て追走してのものですから問題ないと思いますし、終いで差を詰めれているだけ良いと思います。中間の乗り込み量も豊富ですし、速い時計もしっかり出せていますから、仕上がりに関しては問題ないと思っています。個人的に強調したい点は前走のレースレベルが高かったという点で、名鉄杯を振り返ると非常にレベルの高い一戦だったことがわかります。1着のスマハマは元々重賞でもやれる能力のある馬ですし、3着のローズプリンスダムは後のラジオ日本賞を勝利、4着のアンデスクイーンは後の重賞ブリーダーズGCを勝利しました。それにレコード決着のオマケ付きということで、この点からみても非常にレベルが高かった事がわかりますし、このメンバーで3着以下をしっかり離しての2着は立派だと思います。最後まで長く良い脚を伸ばしてスマハマに迫りましたし、これがこの馬の最大の持ち味だと思っています。今回は得意舞台に戻り、鞍上も乗り慣れた岩田康騎手に戻りますので、存分にこの馬の持ち味を引き出してくれると思っています。馬場ペース不問という点も強みだと思いますし、今回は舞台適性も十分にありますから、初の重賞勝利を飾っても不思議ではないと思っています。斤量も他馬より恵まれますし、この馬の持ち味をフルに引き出せれば、勝ち負けになって良いと思っています。

スポンサードリンク

調12.メイショウワザシ 松山騎手

 

 

◆合わせてご覧下さい。

【シリウスS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【シリウスS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【オールカマー 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

【オールカマー 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【オールカマー 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【オールカマー 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

◎7.ウインブライト 松岡騎手
シンプルに中山巧者という事で本命に推させて頂きます。陣営は先を見据えた仕上げと述べておられましたが、調教過程を見るに今回もかなり良い仕上がりにあると思います。この1ヶ月厩舎でジックリと乗り込まれてきましたし、3週前から調整のピッチも段々と上がってきました。やれば動くタイプとはいえ、状態が良くなければここまで良い内容は消化出来ないと思いますし、これだけやれていれば状態面は何も問題ないと思っています。特に目立ったのは1週前追い切りで、S評価を付けさせて頂きましたが、迫力満点の動きに映りましたし、このひと追いで態勢は整ったと思っています。馬が完成の域に達したと陣営も述べておられますし、調教の動きを見てもそのように感じる事が出来ます。その証明がまさに前走の結果だったと思います。負かした馬は香港ヴァーズの覇者エグザルタントや後の宝塚記念の覇者リスグラシュー、後のナッソーSの覇者ディアドラと、かなりハイレベルだった事がわかります。それに勝ち時計もレコードのオマケ付きでした。このように結果でも本格化を示していますし、今年の充実ぶりから大崩れは考えにくいと思っています。今年の中山記念でも好メンバー相手をを負かしていますし、中山競馬場では今や敵無しと言って良いくらい走ってきますから、今回も自在な立ち回りで好勝負してくれるのではないかと思っています。今後はここを叩いて天皇賞(秋)から再度香港への遠征を視野に入れているみたいですが、東京競馬場はそこまで得意ではない事や天皇賞(秋)は強敵が揃う事くらい頭にあるでしょうから、海外帰りのGllとはいえ、得意舞台のGllタイトルは欲していると思います。だからこそこの仕上げでしょうし、明日は中山競馬場で5つ目の重賞タイトルを手にして欲しいです。

スポンサードリンク

調4.グレイル 戸崎騎手
調1.ミッキースワロー 菊沢騎手
調2.ゴーフォザサミット 石橋騎手

 

 

【オールカマー 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【オールカマー 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【オールカマー 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

 

スポンサードリンク

【神戸新聞杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎3.サートゥルナーリア ルメール騎手
前走で初の黒土は塗られましたが、問題なくここは巻き返してくるだろうと本命を推させて頂きます。今年の日本ダービーはかなり特殊な展開だったと思いますし、出遅れに加えて長目から脚を使わされる展開になりましたから、度外視して良いレースだと思います。逆に負けて強しの内容だったと思いますし、終いでバテたのも距離云々ではなく、出遅れとロンスパが響いたのが原因だと思いますから、距離に関してはあまり心配はいらないのではないかと思います。上位に来たロジャーバローズとダノンキングリーはいずれも4角を3番手以内で回った馬ですから、後ろの馬には非常に厳しい展開になった事がわかります。また、ルメール騎手が当日に跨がれないアクシデントもありましたから、その他諸々含めてもベストパフォーマンスではなかったのが日本ダービーだったと思います。今回休み明けではありますが出来は良いと思いますし、問題なく力は出せると思っています。他馬が先を見据えた仕上げなら、それが返ってこの馬にはプラスに働くと思いますし、少頭数というのもまた大きなプラスになると思います。これは普段からですが、調教過程を見てもメンバーの中で1番好内容をこなしていると思いますし、前哨戦にしては十分過ぎるくらい良い出来に仕上がったと思います。2週前から徐々に調整のピッチが上がるのもいつも通りですし、前哨戦だからといって調整に手を抜いている印象はありません。最終追い切りを坂路で行うのは2歳の時ぶりではありますが、2戦2勝とGlも勝っている負け無しの調整パターンですので、この辺も問題はないかなと思っています。特に最終追い切りは坂路で抜群の動きを披露しましたし、この動きが1番の決め手となりました。終いの2Fは馬也にもかかわらず11.8-12.0と素晴らしいラップを踏みましたし、追えば確実に2F続けて11秒台の加速ラップを踏めていたと思います。特に逆らう要因はないですし、ここを勝って秋のGl戦線へ弾みをつけて欲しいです。

スポンサードリンク

調6.シフルマン

 

 

【神戸新聞杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【神戸新聞杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【セントライト記念 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【セントライト記念 2019/調教考察[1周前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【セントライト記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【セントライト記念 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎9.エングレーバー 藤岡佑
まだ底を見せていないと感じるこの馬を本命に推させて頂きます。過去を振り返ると、きさらぎ賞しか大敗しておらず、その敗因もレースで力んでいたと明確です。その後は安定して好走出来ていますし、古馬に混じっても好レースを演じています。今回の中間の動きも非常に良いですし、ひと叩きされて春先よりも大幅に良くなっている印象を受けます。今回の追い切りの動きを大敗したきさらぎ賞時と比較しても、重心の低い走りに加え首もしっかりと使えるようになり、非常に軽い脚捌きを披露しました。きさらぎ賞の時も動き自体は良かったですが、まだ馬体を上手く使って走れているようには映りませんでしたし、首もやや高い印象を受けました。このように追い切りの動きからも中身が変わってきたように映りましたし、馬自体の成長を追い切りから感じました。1週前追い切り、最終追い切り共に内容は文句ないですし、中間と最終BEST4で共に1位に指名したのは言うまでもありません。それだけ動きが良く映りましたし、他の有力馬が休み明けならば、この馬にも付け入る隙は十分にあると思っています。この馬としても今後のためにも賞金加算はしておきたいと思いますし、ここメイチの仕上げで挑んできていると思います。2週続けて藤岡佑騎手が追い切りをつけていますし、ここに向けての気合も感じられます。メンバーレベルもそこまで高いとは思いませんし、成長力と出来の良さで好走に期待しています。

スポンサードリンク

調競馬ブログランキングへ
調競馬ブログランキングへ

 

 

【セントライト記念 2019/調教考察[1周前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【セントライト記念 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【セントライト記念 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク