【フローラステークス 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・(是非参考にしてみて下さい)
◎6.ウィスパリンホープ
新馬戦の前から追い切りでは圧巻の動きを披露出来ていましたし、ポテンシャルは相当高いと感じていました。新馬戦は敗れてしまいましたが、次の未勝利戦ではしっかり勝ち切りましたし、この過去2戦が共に超優秀だと思います。勝ち上がった馬がかなり多いので、気になる方は各々で調べて頂きたいのですが、この過去2戦で多くの馬が勝ち上がりまして、いずれもハイレベルなレースだったことを物語っています。今回はその未勝利戦以来3ヶ月ぶりの実戦になりますが、トラックと坂路併用でしっかりと乗り込まれ、非常に良い調整過程を歩めていると思います。元々忘れな草賞を使うプランもあったみたいですが、2週延ばした事により馬が更に良くなってきたように感じます。まだ格では劣るものの、重賞級のポテンシャルは秘めていると思いますし、人気上位馬ともそこまで大きな差はないのではないかとも思っています。父ハーツクライという事で、血統的にも東京2000mへの距離延長、舞台替わりは歓迎ですし、母系にDanzigの血も引いていますから、今のスピード馬場にも対応可能だと思います。未勝利を勝利したばかりという事で、人気はしていませんが、まだ底を見せていない今回こそ狙い目に感じています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(この馬を外した馬券もアリかなと)
△11.レッドルレーヴ

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【福島牝馬ステークス 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・(是非参考にしてみて下さい)
◎2.フィリアプーラ
デビューから併せ馬でしっかり先着した事は1度もありませんでしたが、今回の1週前追い切りで初の先着を果たしました。ターコイズステークスでも進路を何度も切り替えながらも切れに切れたように、近走は良い末脚を使えるようになってきていますし、馬がここにきて良くなってきていると感じています。最終追い切りは短めの距離をサラッと流す程度でしたが、これもまた躍動感のある良い動きでしたし、ここに向けて仕上がりは万全だと思っています。前走は馬場に尽きると思いますし、それでも大外からジリジリ差を詰めていましたから、悪くない内容だったと思います。先程も言いましたが、2走前のターコイズステークスを高く評価していまして、この走りが出来ればここでも足りる馬だと思っています。前残りの中で1頭だけ後方から脚を伸ばしましたし、その際何度も進路を切り替えるロスがありましたから、そのロスさえなければもっと上位と差が詰まっていたと思いますし、着順も上がっていたと思っています。今回は引っ張る馬が何頭かいて、この馬に展開も向きそうですから、人気落ちしている今回は馬券的妙味があると思っています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(この馬を外した馬券もアリかなと)
△13.リュヌルージュ

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【皐月賞 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・(是非参考にしてみて下さい)
◎5.サトノフラッグ
ダービーを見据えた仕上げの馬もいる中で、この馬は皐月賞へ向けた良い仕上げが出来ていると感じます。以前まではウッドチップコース主体で攻め馬が出来ていなかった馬が、今回はウッドチップコース主体で乗り込む事が出来ていますし、前走を使って更に気配が上向いている印象です。ルメール騎手の代わりに攻め馬に跨っているヒューイットソン騎手も良い馬だと言っていますし、以前騎乗したマーフィー騎手もこの馬の素質を買っていましたから、そういった意味ではこのメンバーでも怖い存在になると思います。中5週でこんなにやるのかというくらい攻めれていますし、ここに向けて態勢は十二分に整っていると感じます。この舞台では2戦2勝ですし、展開や馬場も異なる中でこの結果ですから、自在性も兼ね備えていると感じます。相手は揃いましたが、ここにきての上昇度、仕上がり具合を考えれば引けを取らないと思いますし、この相手にどこまでやれるのか非常に楽しみです。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(この馬を外した馬券もアリかなと)
△7.サリオス

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【アンタレスステークス 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・(是非参考にしてみて下さい)
◎7.ベストタッチダウン
前走が近4年の京都で行われたどの重賞よりも速い走破時計だったという事で、いくら時計が出やすい馬場だったとはいえ、ある程度評価出来るものだと思います。自分から競馬を作れるという点も良いですし、今のような時計の出やすい脚抜きの良い馬場も魅力的です。昨年の夏に休ませてから馬がグンと良くなったという事で、1戦1戦馬体重を増やしながら勝ち上がれているという点も良さそうです。前走は絡まれながらも逃げ切っていますし、重賞の流れに入っても不安はなさそうですから、初の重賞挑戦でも自分の力は出し切ってくれるとみています。最終追い切りも馬場の悪い中で脚取りスムーズでしたし、追い切りでも以前より楽に動けるようになっているという点に成長を感じます。川田騎手は当然皐月賞の騎乗依頼もあったと思いますし、このレースにも乗れる馬はいたと思いますから、その状況下の中でもこの馬を選んだというのも、この馬の素質を買っているという証になるのではないでしょうか。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(この馬を外した馬券もアリかなと)
△3.ロードゴラッソ

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【アーリントンカップ 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・(是非ヒモにでも入れてみて下さい)
◎3.チュウワノキセキ
この産駒でありながら長い距離を使っていましたが、やはり本質はマイルまでというイメージです。我慢して長い距離を走ってもらっているというコメントも出ていましたから、今回ようやく自分の適性のある舞台で走れることになります。同じキンシャサノキセキ産駒であるガロアクリークも、スプリングステークスでは2200mからの短縮で穴をあけましたし、その際も血統的に短縮はプラスに働くと考えたため本命に出来ました。もちろん追い切りも良かったのですが、このチュウワノキセキにも被る部分は多いと思います。前走なんかはこの馬の完全な勝ちパターンをスタミナ切れで勝ち損ねたようにも映りますし、やはり200m長かった感は否めません。もっと短くても良いのかもしれませんが、一先ずマイルは守備範囲になると思いますし、パフォーマンスを上げてくる可能性は十分考えられると思います。追い切りもCWコースで自己ベストを更新出来ていますし、最終追い切りも坂路で加速ラップを踏めている点にも好感が持てます。ここに向けて出来は良いと思いますし、戦ってきている相手もそこまで悪くない中でこの人気ですから、穴馬として妙味は十分あると感じます。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(この馬を外した馬券もアリかなと)
△6.タイセイビジョン

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【桜花賞 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・
◎13.マジックキャッスル
脚質転換が上手くいって、安定した末脚をどのような展開でも披露出来るようになっているという点は良いと思います。G1はまだ未出走ですが、マルターズディオサやレシステンシアと差のない競馬が出来ているという点からも、G1でやれる裏付けになると思いますし、ここでもいくらか楽しみは持って挑めると思います。前走のクイーンカップも、新聞などの表示ではハイペースですが、それはインザムービーだけの話で、ミヤマザクラのマイペース逃げと言って良い展開だったと思います。それを大外から1頭だけ違う脚で飛んできましたし、負けて強しの内容だったと思っています。レース後には馬場が堅過ぎたとコメントがあったように、馬場が少し柔らかくなる点もこの馬にとっては良いのかもしれませんし、差しが効きやすい今の馬場もこの馬に向く可能性も考えられると思います。攻めの内容も良いですし、2週前から調整のピッチを上げて、意欲的に追われています。1週前追い切りでは自己ベストを約3秒も縮めてきましたし、ここに向けて状態の良さをアピールしました。最終追い切りも反応良く追走同入しましたし、ここに向けて態勢は整ったのではないでしょうか。メンバーは揃いましたが、馬場や展開等でいくらでも結果が変わりそうなメンバーですし、だとすればこの馬にもチャンスがあると思っています。国枝調教師は牝馬三冠を2度も達成している名トレーナーですし、牝馬の扱いには当然慣れているはずです。母も桜花賞3着と好走した馬ですし、血統的にも合うイメージはあります。休み明けをひと叩きして気配は上向きですし、自慢の末脚を生かす競馬をしてくれれば、人気馬を脅かす存在になってくれると思っています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(外した馬券もアリかなと)
△11.クラヴァシュドール

スポンサーリンク

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【阪神牝馬ステークス 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・
◎7.プールヴィル
マイルでは馬券に絡んだことすらないのですが、緩い流れになりそうですし、個人的には守備範囲だと感じています。2歳時に出走した阪神ジュベナイルフィリーズや3歳時に出走した桜花賞でも見せ場のある競馬でしたし、このレースを見て、マイルもこなせなくはないと感じました。阪神ジュベナイルフィリーズでは進路を切り替えるロスがありましたし、結果外伸びの馬場だったと思います。桜花賞ではグランアレグリアに早目に競りかけられた割には最後まで良く粘っていますし、2着以降の馬達とはほとんど差のない競馬でした。いずれも負けて強しの内容だと思いますし、この点からもG1のような厳しい流れではなく、緩い流れであればマイルには対応可能に感じていますし、こなせるのではないかと思っています。このレース自体がヴィクトリアマイルの前哨戦という事で、緩い流れになりやすい傾向がありますし、楽な競馬が好位で出来るのではないかと思っています。NHKマイルカップや京成杯オータムハンデはこの馬には不向きな展開になりましたし、度外視可能だと思います。前走も休み明けで+24kgと馬体を大幅に増やしながらも2着と走ってきましたし、今回は叩き2戦目の上積みも感じます。攻めの内容も凄く良いですし、このレースと相性の良い坂路で追い切られている点も個人的には好感を持っています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(外した馬券もアリかなと)
△2.サウンドキアラ

スポンサーリンク

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【ニュージーランドトロフィー 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・
◎10.ハーモニーマゼラン
私の記事を読んで頂いている方はお分かりかと思いますが、中間にS評価がついたように、最終追い切り以前の過程を高く評価しています。元々攻めは動く馬ではあるのですが、1週前追い切りで踏んだ坂路でのラップが美しく、ここにきての成長を感じます。血統柄成長が早いタイプだと思いますし、使う度に良くなっている印象を受けますので、ここでも更に高いパフォーマンスを披露してくれる可能性もあるとみています。メンバー的にも抜けている馬はいないと思いますし、混成模様なので、この馬にも重賞制覇のチャンスはあると思います。先行力もあるので、この枠の並びも良いと思いますし、この馬のしたい競馬は出来るのではないかと思っています。ここを勝ちにきている仕上げだと思いますし、攻め通りなら善戦可能に感じます。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(外した馬券もアリかなと)
△5.ペールエール

スポンサーリンク

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【大阪杯 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・
◎8.ダノンキングリー
前走の仕上がりを維持出来ていると思いますし、ここでも力は足りると思っています。中4週ですが、追い切りでもしっかりと負荷をかけられていますし、最終追い切りも余力十分の良い動きだったと思います。首使い、推進力、フットワークの軽さ、どれを取ってもレベルが高いですし、ここに向けて態勢は整ったと思います。関西圏で唯一敗れたマイルCSは、最内枠が仇となり、持ち前の機動力が生かし切れない展開となってしまい、この馬としては不完全燃焼だったとみています。加えて最内からは全く伸びていませんでしたから、負けは負けでも改善の余地ある負けだったかなという印象です。休み明けの前走は持ち前の機動力を生かした競馬で完勝と言える内容でしたし、他馬が前哨戦の意図が強かったとはいえ、評価に値するレースだったと思います。ペース自体も緩むことなく進み、大阪杯に近いレースで良い予行演習が出来たと思います。今回の枠の並びも逃げると思われる馬のすぐ外の枠ですから、その馬に上手いことついていけば自ずと良いポジションが取れそうですし、好位を確保出来そうです。ペースがどうなるか未知ですが、そこは持ち前の機動力の高さで良いように操ってくれると思いますし、継続騎乗も良い方へ働きそうです。本来ならC.ルメール騎手が跨る予定でしたし、陣営としてもここは獲りにきているレースだったと感じていますから、本気度としては当然高いものであると思っています。前哨戦のダノックスという印象は確かにあるのですが、この馬に関してはクラシック2冠でも好走したように安定感が武器だと思いますから、ここも大幅な上昇はなくともそれなりの走りは披露してくれると思います。相手は揃いましたが、この馬も相当な器だと思いますから、良い競馬はしてくれると思っています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(外した馬券もアリかなと)
△3.ブラストワンピース

スポンサーリンク

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

【ダービー卿チャレンジトロフィー 2020】本命馬

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私自身の本命馬と今回の追い切り過程から妙味の感じない馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の本命馬は・・・
◎4.クルーガー
前走は海外遠征帰り緒戦でしたし、仕上がりもそこまで良くない中で頑張ったと思います。加えて、前にいた馬はこの馬以外総崩れですし、この馬には分が悪い瞬発力勝負の競馬でしたから、それらを加味すると負けて強しの内容だったと思います。今回は前走よりも馬場が向きそうですし、叩き2戦目の上積みも見込める状態にあると思いますので、個人的には期待しています。この中間は坂路で念入りに調整されていますし、ラップや併せ馬のレベルも非常に高いです。乗り出し当初から好内容を複数本消化出来ていますし、ここに向けて態勢は整ったと思います。今週の坂路はいくらか時計が出にくいように感じていましたが、この馬自身は好時計ですし、加速ラップで併せ馬でも先着を果たせたという点は好感が持てます。この馬自身は持久力タイプだと思いますので、今の中山競馬場のようなタフな馬場は歓迎でしょうし、枠も好枠を引き当てたと思います。8歳になりましたが、レース数は少ないので馬は若々しいですし、ここでも食い込んでくる余地はある馬だと思います。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・(外した馬券もアリかなと)
△16.マイスタイル

スポンサーリンク

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク