【調教の気付き[7月14日(日)]/調教回顧その22】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

 

 

中京5R メイクデビュー中京
クリアサウンド 2番人気 1着
この馬については元々YouTube内で話そうと思っていたのですが、Twitterでも告知したように、時間が作れずYouTubeで話すことが出来ませんでした。申し訳ありません。来週からはしっかり土日ともに話していけたらなと思っております。本題に戻りますが、この馬は坂路で破格の内容を消化していました。1週前追い切りに栗東の坂路で49.9という破格の時計をマークしていたのです。私はこれを見逃しませんでした。2歳新馬でこの時計を出せる事自体凄いと思いましたし、この時計(ラップ)でいけば普通はラストでバテるところも何とか減速幅を抑えて脚を伸ばしていましたから、これは相当な器の持ち主だなと感じて本命にすることが出来ました。最終追い切りも坂路で余力十分の内容でしたし、文句なく仕上がっていたと思います。このように、新馬戦には1番人気ではない馬が破格の内容を消化していたりするケースがたまにあるので、調教欄はザッとでも見渡しておくことをオススメします。それぞれ調教の基準がある中で、これは凄い内容だと思えた馬が見つかったならば、それは買いの1頭だと思います。1番人気でなければなお良いですね。

 

 

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

応援クリックよろしくおねがいします!

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[7月13日(土)]/調教回顧その21】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

 

 

福島5R メイクデビュー福島
ディアセオリー 1番人気 1着
中間は美浦の坂路で好内容を連発していました。2週前に当週ラジオNIKKEI賞を控えていたマイネルサーパス(古馬2勝)を手応えで圧倒。相手の追い出しを待つ余裕もありましたし、ディアセオリーはまだレース2週前という事で、動きも良化の余地を残していたと思います。それでいて、後のラジオNIKKEI賞2着と好走することとなる馬と互角以上の動きを披露していたわけですから、これは買って良かったなと改めて感じました。更には1週前追い切りでも格上馬を相手に圧倒しましたし、態勢は整い切っていたと思っています。最終追い切りは終い重点でしたが、中間でこれだけ濃い内容を消化出来ていれば問題ないと思い、本命に置くことが出来ました。YouTubeでもしっかり話した馬が来てホッとしていますし、新馬戦は調教が大事だなと改めて感じました。

 

 

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

応援クリックお願いします!

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[7月7日(日)]/調教回顧その20】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

福島11R 七夕賞
クレッシェンドラヴ 2番人気 2着
クレッシェンドラヴは普段コースで追い切る馬です。今回は南のWが閉鎖のため、坂路での追い切りでした。坂路での動きがあまり良く映らなかったので、これは坂路だから良く見えないだけか、はたまた調子があまり良くないから良く見えないのか、これはレースが終わってからではないとわからないことでした。坂路で本追い切りを行うことが少なく、サンプルが少ないため取捨をどうしようか悩んだ末軽視をしたのですが、これは坂路ではあまり良く見せないタイプという判断が正しかったという結果になりました。実際にコースだと良く動き、坂路だとあまり動かない馬がいます。当然その逆も然りで、普段良く見せない調教場所で動きが悪かったとしても、それはあまり気にする必要はないと感じました。これは今後クレッシェンドラヴの調教を見る際や類似したケースにも適応可能だと思いました。

 

 

応援クリックはこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[7月6日(土)]/調教回顧その19】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

中京6R メイクデビュー中京
ファシネートゼット 2番人気 1着
この馬に関してはブログの新馬戦で勝ちたいから調教見る奴やYouTubeの好調教馬一選でも話させて頂いてました。まず中京ダート1400mは坂路調教馬の成績が良かったことから、坂路で好内容を消化している馬から攻めるのが得策だと思いました。このレースに出走する馬の中で坂路で好内容を消化していたのはこの馬のみでした。2週続けて52秒台ですから、新馬にしてはかなり好内容だったと思います。他の人気馬はコース追いだったり、坂路で平凡な内容だったので、この馬を迷いなく本命に出来ました。やはりコース形態によって適した調整があるのだなと実感したレースでもありました。中京ダートや東京ダートのワンターン競馬は、コーナリングからの加速力勝負というよりは、直線に入ってからの瞬発力が求められやすく、尚且つ坂上でも伸び続ける必要があるコース形態です。よって、坂路でのトレーニングが最も適しているトレーニングであると感じます。こう言った予備知識を付けておくと、本命馬を決める時の決め手になったりもするので、是非頭の片隅に補足として覚えておいて頂けると嬉しいです。

 

 

応援クリックはこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月30日(日)]/調教回顧その18】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

 

 

中京11R CBC賞
ショウナンアンセム 4番人気 12着
フロック視されてこの人気だったと思いますが、前走の走りをしてくれれば勝ち負け出来る馬だと思っていました。道悪もプラスに働くと思いましたし、メンバー的にもここまで大負けするとは思いませんでしたが、調整過程を振り返ると間隔が空いているにもかかわらず追い切り本数が4本と少なかったのが敗因のひとつに挙げられると感じました。約2ヶ月も間隔が空けば、トレセンで6本以上は追い切ってほしいところですが、この馬は4本と少なめでした。長目から時計は出していましたが、時計はいつもより遅めでしたし、過大評価してしまった点は反省したいです。最終追い切りの動きもスピード感が感じられ、とても良い動きに見えたのですが、追い不足で中身が伴っていなかったのが原因に感じました。今後休み明けの馬を評価する際には、本数と負荷をしっかり見極めていきたいと思いました。

 

 

応援クリックお願いします!

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月29日(土)]/調教回顧その17】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

函館5R メイクデビュー中京
フィロロッソ 4番人気 6着
この馬は6月16日(日)のメイクデビュー東京でデビューの予定でしたが、左前肢跛行のため競走除外に。その後立て直して6月29日(土)のメイクデビュー中京へ矛先を向けたのですが、競走除外になってからの約2週間の間で1本しか追えていない点は完全に追い不足だったと見ています。最終追い切りの動き自体は悪くなかったのですが、中身が伴っていなかった可能性も否定できません。脚元に不安があるなら負荷のかけた調整は出来ませんし、今後もこの馬の調整過程は気にかけていきたいところです。

 

 

応援クリックお願いします!

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月23日(日)]/調教回顧その16】

スポンサードリンク

某スポーツ紙コラム・予想掲載について動画撮りました!

見てくださいな!

応援して頂ける方はグッドボタンとチャンネル登録宜しくお願いします!

 

YouTubeのチャンネル登録も宜しくお願いします!

 

 

 

 

阪神11R 宝塚記念
リスグラシュー 3番人気 1着
まずは馬も強かったですが、競馬を組み立てたD.レーン騎手にあっぱれです。本当に上手に乗ってくれました。振り返っていきますと、香港遠征は2回目でしたので、宝塚記念へ向けてだいぶ楽に立て直していたと思います。陣営からも状態はエリザベス女王杯を勝った時と同じくらい良いと述べられてましたし、前走以上の状態とも述べられていました。調整過程を振り返っても、海外帰りでもしっかりと乗り込めていましたし、1週前追い切りで速い時計を出して負荷をかけ、最終追い切りは終いの反応を確かめるといういつもの調整パターンで調教を積めていたのも好感が持てました。調教をしっかりやれるというのは飼い葉も食べれていて状態が良い証ですので、それも調整過程から感じ取れました。ただ、1つ気になった点は最終追い切りの時計が遅すぎた点です。馬群の後ろで我慢させるのを意図的に行ったとは思うのですが、いつもより少し行きたがる面を見せていましたし、テンションや折り合いは大丈夫かなという不安は少しありました。ただ、併せた馬の外に出してからは馬也でも抜群の反応を見せましたし、行きっぷりが良いのも状態の良い証と捉えることにしました。乗り役は引っかかる馬をなだめて乗るのが上手い騎手でしたし、その辺りも上手く乗ってくれると思い本命を打てました。まさかあれほど完璧に乗ってくれるとは思いませんでしたが。この馬が馬場、距離、ペース不問という点は本命にする大きな決め手になりましたし、追い切りでも2週続けていつもの好走する調整パターンで追い切りを消化してきたという事に気付けたのも、長く調教を見てきたから気付けた事だと思います。牝馬でここまで頑張ってくれて、本当に偉い馬です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

レイデオロ 2番人気 5着
レイデオロの最終追い切りにはA→評価を付けたのですが、普段はA+やSを付けるほど動きが良い馬です。ではなぜ、A→評価だったのかと言いますと、有馬記念の最終追い切りで併せたトレクァルティスタ(古馬3勝)と宝塚記念の最終追い切りでも併せ馬を行いました。有馬記念と宝塚記念でのレイデオロの動きを比べると、有馬記念では完全な馬也でトレクァルティスタを圧倒していました。しかし、宝塚記念ではレイデオロが一瞬前に抜け出るものの、トレクァルティスタに付かれてしまっていました。そこからC.ルメール騎手が手綱を押しても伸びる雰囲気はなく、良い時と比べると明らかに出来落ちしている印象を受けました。それに加えて有馬記念は美南Wの5Fからしっかり良い時計を出せていましたが、今回は4Fからしか時計を出せていませんでした。更に全体の時計も遅く、それでいて終いの反応もボチボチだったので評価は上げにくかったのが本音です。先程も言いましたが、レイデオロは調教で動く馬ですから、A→評価では物足りないですし、良い時と比べると見劣っていたと思うので、それによって力を出し切れなかった可能性も十分あると見ています。

スポンサードリンク

 

 

 

帝王賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

スポンサードリンク

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

スポンサードリンク

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月22日(土)]/調教回顧その15】

スポンサードリンク

某スポーツ紙コラム・予想掲載について動画撮りました!

見てくださいな!

応援して頂ける方はグッドボタンとチャンネル登録宜しくお願いします!

YouTubeのチャンネル登録も是非!

 

 

函館11R 大沼S
モズアトラクション 4番人気 4着
前走の平安Sでチュウワウィザードと直線叩き合いで2着と善戦したため、今回は過剰に人気が上がったと思います。ただ、人気とは裏腹に調整過程は順調に進んでいませんでした。前走から中4週と間隔は空いていたのにもかかわらず、追い切りの本数は2本と少なめ。栗東で1本、函館に来てから1本と控え目な調整過程が目立っていました。強めに追ったり、長目から速い時計を出したりもせず、軽い調整過程が目立っていましたし、明らかに調整不足でした。前走は展開にも恵まれた印象がありましたし、調整過程も順調さを欠いていたので、軽視出来る材料は十分に揃っていた印象を受けます。このように、間隔が空いているのにしっかりと調整が出来ていなかったり、輸送を考慮した軽めの調整しか出来ていない馬は、力を出し切れないケースが多いと感じました。

スポンサードリンク

 

 

帝王賞の対抗穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

スポンサードリンク

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月16日(日)]/調教回顧その14】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

東京11R ユニコーンS
ヴァイトブリック 4番人気 11着
ブログや動画でも述べたように、前走大きく減らした馬体重が影響した可能性は否定出来ない結果に。

 

前走大きく減らした馬体重を戻すどころか、レース当日はマイナス体重での登場。

 

調教の本数もロクに消化出来てなかったし、やはり馬体を戻すために考慮された調整過程だったと感じます。

 

結果スタートも後手を踏んだので、私が述べた事が全てではないにしても、少なからず、馬体重やそれによって思い通りの調整が出来なかった事は敗因の1つになった思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

函館スプリントSとユニコーンSの本命対抗候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

スポンサードリンク

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

【調教の気付き[6月15日(土)]/調教回顧その13】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらからお願いします!

 

 

 

 

東京5R メイクデビュー東京
エストラード 6番人気 2着
ダート1400mのレースだったのですが、調教で切れる脚を使えていなくても、さほど問題ないのだと感じました。

 

切れる脚というよりかは、ラップで調教タイムを紐解いていき、加速又は継続したラップで走れている馬が好走してくる印象を受けました。

 

もちろん調教で動いている馬も普通に来たりもしますが、このエストラードは全体時計は平凡も、美浦の南Wを[14.8-14.5-12.4-13.8-12.4]と徐々に加速するようなラップを踏めていました。

 

このようにダート戦では、切れる脚というよりかは、持続して良い脚を伸ばせる馬が浮上してくる可能性があると感じました。

スポンサードリンク

 

 

 

函館スプリントSとユニコーンSの本命対抗候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

スポンサードリンク

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

スポンサードリンク

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク